-PR-
締切済み

石油ファンヒーターの故障

  • 困ってます
  • 質問No.154613
  • 閲覧数998
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 28% (192/677)

石油ファンヒーターですが、運転している時、石油臭くて困っています
バーナー部を取替えたのですが、まだ臭うのです
どこが悪いのでしょうか?
ナショナルの「OH-C48」です
よろしくお願いします
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 29% (141/483)

石油臭がきつくなる原因は、
灯油と空気の混合比の異常。
消臭機能(フィルターや触媒)の故障
変質及び粗悪石油の使用
などです。

特に、3つ目の変質灯油については、
去年のあまりの灯油を使用すると、
悪臭の原因ばかりか、点火不良や、
燃料系統のつまりなどによる故障の【大きな】原因に
なりますのでご注意ください。

従来の芯のあるタイプでは故障という事は
あまり多くなかったかと、思いますが、
霧状に噴射するファンヒーターについては、
この時期、それが原因でサービスセンターに
修理として多く持ち込まれる原因でもあります。

透明なグラスなどに入れて比較すると、
新しい灯油と比べると、黄色く変色してたりします。
(実験する事はおすすめいたしません)

とりあえず新しい灯油をお使いなら、
サービスセンターにTELすると、
修理として、出す事を薦められるとおもいますよ。


  • 回答No.2

参考程度で見て下さい。

1.着火は正常にできていますか?
2.点火の時灯油の気化ガスが出ていませんか?
3.燃焼炎は青色していますか?

1.及び2.の時はスパークプラグの確認
3.の時は燃料ポンプ系の確認

※燃料ポンプ系の燃料漏れチェック
※気化筒を外したとき、石綿を正確に取付しなかった
※受け皿に灯油が残っている
上記※箇所をチェック

簡単にですが。事故の無いように頑張って下さい。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
壊れた!動かない!あなたはどう解決した?体験や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ