-PR-
締切済み

「速度の違う DIMM(低速)」とは何ですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.12930
  • 閲覧数91
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

先月、PBを購入した際、メモリ増設もお願いしました。
何の気ナシにシステムプロフィールを見ていたところ、
----------------------------------------------
仮想メモリ:切
内蔵メモリ:256 MB * = 速度の違う DIMM(低速)
場所 容量 メモリのタイプ
SODIMM0/J2 128 MB PC100-322S*
SODIMM1/J1 128 MB PC100-222S
ビデオメモリ:8 MB内蔵ディスプレイに使用
バックサイド L2 キャッシュ:1 MB
------------------------------------------
「速度の違うDIMM」とはどういう意味なんでしょうか?
素人なので、小学生でもわかるような回答お願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 38% (31/81)

まずは参考URLを読んでみて
(ちなみに私は意味が判らなかったトホホ(^^;


  • 回答No.2

 要するに、転送速度の違うDIMMが複数混じっているよ、という意味のようです。

 DIMMとは、すべてのDIMMが同一の速度で動いているわけではなく、やはり、最大転送速度といったものがあります。
 この速度を超えるとメモリは動作不能になるばかりか、最悪破壊されることもありえるので、パソコンは内部で設定された値に基づいて速度を落とし、その破壊を防ぎます。
 とはいえ昨今のDIMMは充分に高速なので、その「遅さ」が体感できたりすることはまずありません。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

snappishさんの参考URLを見たのですが、
それによると、Power Book G3の対応規格のメモリーには
PC-100-222SとPC-100-322Sの2つがあるらしいのですが、
これは、1つの命令をこなす際に、必要なクロック数の違いがあり、
322Sの方は3クロック必要とするそうです(222Sは2つなのかな?)。
なんと言ったらいいのかな。
例えば、計算能力が同じA君とB君がいたとします。
ただ、問題を聞いてから計算に入るまでの間に、A君は『1、2』で始めるのに対して、
B君は『1、2の3』で始める様な感じ? で、実際の計算にかかる時間は同じ訳です。
で、異なるタイプのメモリーが入っていると、システムプロフィールは
遅い方のメモリー(この場合は322S)の方に『低速』と表示するんだそうです。
ただし、この『低速』はMacの処理速度には影響を与えないそうなので、
chicoさんも、全く心配しなくて大丈夫だと思いますよ。
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 38% (31/81)

横から失礼します
kenkenkentさんの『答える』を読んで安心しました。
実は私のMac君も同じように出ていたの....(^^;
>この『低速』はMacの処理速度には影響を与えない
とのことでホッッッ

でも一応高速にそろえられるならそろえておいた方が
良いという事でしょうから、
今度メモリー購入する時に参考にします。
(といっても店員さんに聞いちゃうけど(^^;
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

=====snappish様=====
いえいえ、私の回答じゃないですよ。
私はsnappishさんの参考URLを見て解説しただけですから。
まぁ、何はともあれ、問題無さそうで良かったじゃないですか。

あれ? でも、『今度メモリーを購入する時』って、
snappishさんのMacはメモリー何枚入れられるんですか?
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ