解決済み

神田外語か獨協か

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1273449
  • 閲覧数2696
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 57% (145/252)

今、高2です。英語とスペイン語か中国語、それに国際関係を学びたいのですか、神田外語と獨協では、どちらが環境が整っていますか?本当は上智やICUなど他の大学も検討できればいいのですが、そこまで頭がついていかないので・・・。神田外語、獨協の英語教育や制度、何でもいいのでについて情報くれたらうれしいです。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 42% (6/14)

No.1の者です。実は経験者・・・というか獨協大学英語学科在学中です。客観的な意見を書こう、とにかく早く回答しよう、と思うあまり素性を隠してしまいましたが、受験生の皆さんが聞きたいのは生の声ですよね。それに、詐称は犯罪ですね。本当に申し訳ありません。さて、英語学科の授業ですが、テキトーな授業・全く役に立たないようなものも結構あります。ただ、国際関係の授業は結構ためになって面白いし(難しいと思われがちな国際関係や国際政治をわかりやすく解説してくれて、興味がなかった自分にも面白いと思えました)2年次からその系統のコースを選択することができるのでいいと思います。ただ、英語の授業だけをみると、神田外語の方が絶対面白いと思います。(国際関係の授業についてはよく知りませんが)偏差値は気になるかもしれませんが、そんなものは大学に入ってしまえばどうでも良くなることなので、考えない方がいいです。ちなみに、知名度という点で言えば、獨協も知っている人とそうでない人とはっきり分かれるので、そんなに大差ないのではと思います。
補足コメント
japaneselove

お礼率 57% (145/252)

またの質問で申し訳ないのですが、なぜnoriccoさんは獨協大学を選んだのですか?教えてくれると幸いです。
投稿日時 - 2005-03-29 23:07:18
お礼コメント
japaneselove

お礼率 57% (145/252)

獨協生でしたかあ。再度の回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-03-28 21:18:25

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 15% (2/13)

スペイン語、中国語、国際関係を多く学べるのは神田外語大学であると思います。かなり多くの授業科目があり、発展して勉強できると思いますよ!獨協大学の方が偏差値は高いですが、授業の充実度からみると神田外語大学であると思います!
お礼コメント
japaneselove

お礼率 57% (145/252)

神田外語のほうが充実してるんですかあ。知りませんでした。情報ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-03-17 23:26:06

  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 42% (6/14)

一言で言えば、全てが自分(の求めているもの)に合っていると思ったから。

自然が豊かで、広々としたキャンパスが気に入ったから。また、校風や

(学生の)雰囲気も自分に合っている気がした。

英文科ではなく、英語学科が良かったから。

設備・施設が充実していたから。

→コンピューターもかなりの数があるし、図書館の蔵書や自習スペースの多さにも惹かれた。

ビデオ・DVDのタダ見ができるから(笑)。

→英語のものは英語でしか字幕が出ませんが、他の言語なら日本語字幕もあります。


大学では、時間割の組み方によって、授業と授業の間が1時間だけあいてる!なんてこともしばしばです。

その空いた時間を有効利用できるような空間があることはとても重要だと考えていたので、大学選びの際は

施設が整っていることも重視しました。


様々な語学教材を無料で借りられるから。

→japaneseloveさんのように複数の語学に興味がある人にもピッタリです。
お礼コメント
japaneselove

お礼率 57% (145/252)

またまたの回答ありがとうございます。というか質問しておきながら締め切ってしまい申し訳ないです。

授業と授業の間の時間を有効に使えるのっていいですよねえ。いろいろ調べてみようと思います。
投稿日時 - 2005-05-09 21:03:50
  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 42% (6/14)

学びたい比重にもよるんじゃないでしょうか。スペイン語か中国語を第二外国語として学びたいのか、専攻にするのかによって変わってきます。英語とスペイン語OR中国語を同じ比重で学ぶなら獨協の言語文化学科がいいと思いますし、どちらかを重点的に学習したい、またその国について知りたいと思うのなら中国語学科かスペイン語学科がある神田外語の方がいいのではないでしょうか。その方が文化についても深く学べるような気がします。英語を専攻にするのであれば、どうでしょう・・・神田外語は(学部・学科に関わらず)授業が面白いので、そちらの方がよい気もします。また、外国人の先生が非常に多いので、その点ではおもしろいと思います。本当に様々な国の先生がいらっしゃいますよ。獨協よりはいくぶん国際的に思えますし、施設も最新です。国際関係についてはよくわからないので控えさせて下さい。また、オープンキャンパスに行って比較・検討はされましたか?実際に見てみるといろいろと良くわかるので、お勧めします。いろいろ書きましたが、語学の場合は本人のやる気とか興味が大切だと思います。頑張って下さい。
お礼コメント
japaneselove

お礼率 57% (145/252)

英語に重点をおき、その他の言語習得としてスペイン語か中国語を学びたいんです。とりあえず、オープンキャンパスに行ってみようとおもいます。アドバイスありがとうございました。
投稿日時 - 2005-03-17 23:29:54
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 35% (7/20)

獨協は独逸学協会が前進なのでドイツ語が看板です。英語・フランス語・ドイツ語以外なら神田外語がいいでしょう。授業もきめ細かい感じがします。
神田外語は単科大学、獨協は総合大学なのでキャンパスの雰囲気やサークルの充実度合いは獨協が上ですかね。選択できる授業の幅も広いと思います。就職や知名度、偏差値的にいっても獨協が上でしょう。あと国際関係ということでいえば、亜細亜大などもお勧めです。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ