-PR-
解決済み

redhat Linuxに合うハードディスク

  • すぐに回答を!
  • 質問No.12424
  • 閲覧数83
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

redhat 6.1を入れる20GクラスのHDDを購入しようと思っているのですが、容量制限とかは無いものなんでしょうか?そういう情報が見つからなくて、迷っています。
また、オススメメーカー・モデルがありましたら合わせて教えて下さい。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 31% (182/583)

ルートパーテーションをHDの先頭から8GB以内に
配置すれば、基本的にはBIOSの認識する範囲内で
使用可能です。ウチはターボを使ってますが、IBM
のDTLA307020(ATA100)を使用してます。
やはりHDDではこのシリーズがIDEのHDDとし
ては現在最速といわれてますのでオススメです。値段
も20GBなら秋葉原で1万2千円台で購入できます。
インテルのi815チップのマザーならATA100をサポート
してますので、/etc/rc.d/rc.localの最後の行に
hdparm -d1 -X69 /dev/hda
(-d1=DMA ON -X69=DMA MODE5という意味です)
を記述しておけば、次回起動時よりATA100の恩恵が受
けられます。ただしhdparmのバージョンにご注意を。
低いバージョンが使われていた場合、DMA5をサポート
してないことがあります。
ついでに上の記述の/dev/hdaという部分はプライマリ
のIDEポートにマスターで接続した場合ですので、臨機
応変に書き換えて下さい。参考になりましたでしょう
か?
補足コメント
noname#107402

ありがとうございます。
8G以内っていうのがあるんですね。気をつけるようにします。
あと、ATA100とか規格のことなんですけど、マシンの情報をみるとEIDEってなってるんですけど、大丈夫なんですかね?ハードディスクの規格って色々あるみたいですけど、適当にIDEって言われてるやつを買えばオッケーと思ってたんですが。。お手隙でしたら教えて下さい。
ではっ。
投稿日時 - 2000-11-08 03:48:24
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2

ルートパーティションについては、acky様の書かれて
いる通りです。

私の意見はルートパーティションをHDD(適当なの)の
先頭から8GB以内に納めて、残りは、SCSIを増設して
そちらのHDDにしては?と思います。SCSIならば、BIOSの
制限は受けませんし・・・

予算に余裕があるのならば、こちらでどうぞ・・・
お礼コメント
noname#107402

ありがとうございます。
残念ながら、予算がないんですよ。スカジーもついてないですし。格安IDEのを探して見まーす。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 31% (182/583)

EIDEとは拡張IDEのことで、大容量HDDを使用するための規格です。現在はこれが主流ですので、IDE=EIDEと言ってしまっても過言ではないと思います。心配は要りませんよ。
それからKanataさんの意見に水を差すようで申し訳ないのですが、なぜそのような面倒でお金のかかる方法を提案されるのか、趣旨が見えません。20GBという容量はLinuxを通常使用するには大きすぎる容量ですし、特に大人数で利用するためにサーバーを構築してスプールディレクトリを大量に消費するなら別ですが、個人利用ではまず必要のないことでしょう。しかもATA100のパフォーマンスと同等かそれ以上のSCSIとなるとU2WかU160となり、SCSIカードやHDD自体も非常に高価なものとなってしまいます。
ハードを分散してトラブルに備える、という面では有効かも知れませんが、大容量を扱えるようにする、という理由では無意味と思われます。それならIDEのHDDを増設する方がよっぽど現実的かつ経済的だと思いますし。
悪気はありませんが、ちょっと気になったので補足しました。
  • 回答No.4

>acky様。
いやいや、単純にIDE HDDの上限を考えると
という意味です。98シリーズの古いのにPC-UNIXを
導入すれば、比較的快適に動作はしますが、
それ以前にHDDの容量が足りなかったりも
しますよね。その際にIDEを買ってきたのは
いいけど、認識もしてくれない・・・なんて
ことがあったら、それこそ無駄な出費だと
思ったからです。

少なくともSCSIボードさえ購入できれば、
後はSCSIボードの制限いっぱいまでHDDの容量が
増やせるという意味です。私の98ノートに
FreeBSDを入れようと試みたことがありますが、
CD-ROMをまず必要とされて、それができない
ためにHDDへCD-ROM丸ごと1個コピーすると、
どうにもならなくなった経験からです。
#もっともWindowsとのデュアルなんてしたから
#いけなかったんだけど・・・

とりあえず、そういう意味です。

それと・・・EIDEコントローラしか搭載していない
PCならば、ATA100なんて買っても意味ないですよ。
どうせ性能を発揮できずに終わるんですから。
#下手すりゃSCSI-II程度。

わざわざ高価なものを買わないというのであれば、
ATA66もしくはATA33のIDE HDDでもいいのでは
ないでしょうか。のちのち新しいPCに換装するので
あれば別ですが・・・

ではでは☆
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ