• ベストアンサー

ジョゼと虎と魚たちの映画で・・・

あの映画ってどんな内容なんですか? 見たんですけど、イマイチ分からないんです。 最後に別れて泣いてたのは何故? トイレを除いたのは何故? あの青い車での旅行はただの旅行だったの?親に会いに行く旅行だったの? 教えて下さい

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • Eugene
  • ベストアンサー率22% (17/76)
回答No.4

この映画大好きです。 普通は恋愛の綺麗なところだけを作ったりしますよね。 「世界の中心で、愛をさけぶ」みたいに綺麗な恋愛って世界中探せばきっとどこかにはあるかもしれないけれど、大半がこんな恋愛だと思うのです。 始まりも終わりもある恋愛。 それを最後までちゃんと描いてて納得できたと言うか。 質問の回答ですが、まずなんで泣いたか。 恋愛が終わったときって泣きません?振っても振られても。「好きだったな」「何でこんな風になっちゃったかな?」「すごく好きだったな」って。 なんか思い出と想いがぶわーって込み上げてきて。なので私はあんまり不思議には思いませんでした。 2番目にトイレになぜ入ったのか。 これも長く付き合っている二人を表現したかったのかなって。 長く付き合ったり、一緒に暮らしているとお風呂やトイレって日常でしょ。ましてやジョゼは足が不自由でいろんなことを恒夫に助けてもらっていて。 トイレのシーンの前に実家の弟に「帰らない」という電話をしましたよね。で、気持ちがなんかもやっとして上手くいえないけど、ただ単にすぐにジョゼの顔が見たくなっただけかなと思いました。トイレ中とか関係なく。 最後の質問。 あれは本当にジョゼを実家に連れて両親に紹介するつもりだったのです。 でも水族館の前でのジョゼの態度を見て、なんかジョゼに対する自分の気持ちの変化に恒夫自身が気づいてしまって、さらにその事に気づいたジョゼがカーナビを切って行き先を変えてしまったのです。 個人的な意見なので少し自信がないのですが、参考になれば幸いです。

nanohana_2004
質問者

お礼

なるほど・・・・ 私って、(嫌味ではありません!)こーゆー理解力や人の気持ちを読み取るのが苦手で・・・ 今まで大事な経験をしてこなかったのかなぁ なんて思いました。 若い時にしか出来ない恋愛なんでしょうね。ジョゼのカーナビを切った時の態度、楽しみにしてた旅行 ゆで卵 今、思うと本当にいい映画だったのかなって思います。 気づくのおそいですね^^; でも、本当に胸が痛くなるすばらしい映画でした。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (3)

noname#83314
noname#83314
回答No.3

妻夫木くんの役が、無邪気で普通でリアルでしたね。 ジョゼを守っていた妻夫木くんが 「あんたはそんな出来た人間じゃない!」みたいなことを 大学生の彼女にいわれていて、 思わず「そう、そう!あんたそんな人じゃないよ!」と膝をたたきたくなりました。 >最後に別れて泣いてたのは何故? no1 とno2の意見とほぼ同じです。 >トイレを除いたのは何故? わたしも覚えてないんですが、単純に男としての興味と、 好奇心&無邪気な性格の男の子だったようなので 不自由な彼女のトイレの様子を見たかったのでは・・・。 旅行は、家族に会わせるために出かけたつもりが 「外の世界」と「自分たち2人の世界」、現実的な困難に(相手が障害者であるために)直面し、挫折し、苦悩してしまったのではないしょうか?(しつこようですが、無邪気で単純な男の子の設定でしたから) ノスタルジックで、センチで、リアルな青春映画だったように思います。 とても印象に残る映画でした。

nanohana_2004
質問者

お礼

奥が本当に深い映画でなんとも言えない後味でした。 きっとパッピーエンドで終わってたら おもしろくない映画だったんでしょうね。 池脇さんは、最近はあんまりTVに出てないけど、映画向きの個性的な女優さんで私はすごい好きです

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • love_neko
  • ベストアンサー率28% (409/1460)
回答No.2

こんばんは。 最後に泣いていたのは「自分は最後まで面倒をみるつもりだったのにそれができなかった」からだと思います。 トイレを覗いたのはあまり覚えてないのですが「心配だったから」だけではなかったかな? 旅行はお母様に会いに行くのが目的だったのだけど妻夫木君は途中で「これ以上、面倒をみていくことができない」とギブアップしてしまい、そういう自分もいやになったのだと思います。 この映画では実際の障害者の方々の姿をハッピーエンドで見せるのではなく現実問題として指摘しているように感じました。 結局ジョゼの方が妻夫木君より強くたくましく生きて行く・・・という感じでしょうか・・・ 痛い映画の1本でした。

nanohana_2004
質問者

お礼

映画って急に場面が変わるので難しいと思うのは私だけでしょうか? 最後にジョゼが小さなしゃけを焼いてるのには、なんとも言えない、悲しみや強さを感じました。 奥が深い映画でした。 

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.1

見に行きましたよ。 最後に泣いていたのは・・  障害のある「ジョゼ」を捨ててしまった自分に対しての怒りと、「ジョゼ」のけなげさに対して・・かなと思いましたが・・結局「女」は強くて「男」は女々しい・・ 青い車の旅行  「恒夫」の実家で法事があるので「ジョゼ」を親にあわす目的で出かけたのだけど、結局やめたのでは・・。 トイレのことは少し忘れてますが、たぶん「大丈夫?」な感じだったんじゃなかったかな? 今レンタルできますね、また見ようかな・ 妻夫木ファンのオバちゃんでした。

nanohana_2004
質問者

お礼

なるほど! あと、教科書を拾ってSMのマンガも読んでた 男の子を殴るシーンもあったんですが、それもなんで、その子と会えたのかも、イマイチわからず^^;;; しかし、あんなおっぱい見えて、しかもそのままベッドシーン!? 男の人の気持ちはどんなんなんでしょうね^^; 演技だから本当にやってるワケではないですしね。 しかし、妻夫木君と演技でもあんな濃厚なキスできるなんて、うらやましい・・・・

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • ジョゼと虎と魚たち

    「ジョゼと虎と魚たち」は、どうしてPG-12指定なのでしょうか? まだ観ていないのですが、小さな子どもが観るのに、親が付いていないといけないような内容ではないと思うのですが…? それとも何かあるのでしょうか? もう観られた方、理由がわかる方、よろしくお願いします。 映像もきれいなようですし、くるりが音楽担当なので期待しています。

  • 映画「ジョゼと虎と魚たち」の最後

    映画「ジョゼと虎と魚たち」 最後はどうなったのでしょうか? つまぶき君がジョゼを両親に合わせようと帰る途中、水族館によると、閉鎖していた。つまぶき君は両親に合わせることを断念した。 という所まで見たのですが、その後見れませんでした。続きが分かる方教えてください。

  • ジョゼと虎と魚たち

    ジョゼと虎と魚たちに出てくるラブホテル「お魚の館」は実在するそうですが、どこにあるのでしょうか。

  • ジョゼと虎と魚たち

    評判がいいのでDVDで「ジョゼと虎と魚たち」 を観たのですが感動するシーンに出会いませんでした。 共感された方に質問ですが、どのような感想をお持ち なのでしょうか?漠然とした質問ですいません。

  • ジョゼと虎と魚たち

    夜、ジョゼがテレビで放送されてましたよね。 途中まで見ていたんですが急な来客で 最後の方がみれませんでした。もしよろしければ ラストのストーリーを教えてください。 私が見たのは、ジョゼ達が別れて妻夫木君が 泣き出して、ジョゼが一人分の料理を作っている ところまでです。もし時間あるようでしたら 教えてください。お願いします。

  • 「ジョゼと虎と魚たち」で

    恒夫がジョゼと付き合う前に付き合っていた彼女(ジョゼと殴り合いしていた子)と物語終盤で出てくる、ジョゼと別れた後に付き合っている新しい彼女は同一人物なんでしょうか? また出来たらその女優さんの名前も教えてほしいです。

  • ジョゼと虎と魚たちの疑問

    先日、深夜放送のノーカット版の「ジョゼと虎と魚たち」を見ました。 とても不思議で違和感があったのが、妻夫木聡のセリフが標準語で話していたことです。 大阪が舞台なので他の役者はすべて大阪弁を話していました。 それに妻夫木聡の弟役の役者はどこかの方言で話してました。 ということは妻夫木聡の役は、そのどこかの方言か大阪弁を話す方が自然だと思うのですが・・・ 方言指導ができなかったなどの理由があるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 映画“ジョゼと虎と魚たち”の撮影地

    映画“ジョゼと虎と魚たち”の撮影地を知りたいですが、 初部分から恒夫とジョゼが散歩した横町とアパートが見える川辺の 隣のその道がどこなのかお知らせ下さい。 (私は多分同一場所だと思います。)

  • 映画のタイトル教えてください。

    ホラー映画が好きなものです。 今度公開される「HOSTEL」という映画の内容が、旅先で回りの人たちが「グル」になり死の拷問を受けるとかで・・・・ そこで急に昔の記憶が蘇ったのですが、かれこれ20年以上も前にTVの○○ロードショーで見たと思うのですが、若者数人が車で旅行中に何者かに襲われ度々怖い目に会い最後は命からがら逃げ出すという内容なんですが、実はその犯人は町の人たちだった「町中グル」!!みたいな終わり方だったと思うのですが・・・・あらすじがザックリすぎてすみません。なにぶん記憶が子供の頃のものなので記憶が曖昧です。たぶんその映画あたりからホラー好きになったような気がします(映画自体はサスペンスになるのかな?)。どなたかタイトルご存知の方おりませんか?

  • なんていう映画でしょうか?おそらく仏映画

    以前(10年くらい前)に深夜のTVでやっていたんですが、タイトルがわかりません。 内容からタイトルが分かれば教えて下さい。 たぶんフランス映画かなんかかと思います。 内容は、主人公らしきある旅行者(ぶさいくなおっさん)が未亡人のいるおやしきにひょんなことから泊まることになり、美人の未亡人にひかれて行く。 しかし、お屋敷では殺人がおこる。 犯人はわからないまま。 どうやら未亡人があやしい。 さらにそのお屋敷の下男が未亡人とできていて、未亡人に殺される。 未亡人はどうやら精神を患っているらしく、精神科の主治医ともできていて、最後は未亡人と主治医が車で逃走して主治医が拳銃で無理心中をはかるというお話。 どなたかわかれば教えてください。 よろしくおねがいします。