• 締切
  • すぐに回答を!

楽天モバイルに乗り換えたら

  • 質問No.9635277
  • 閲覧数89
  • ありがとう数0
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 35% (1065/2980)

楽天モバイルに乗り換えたら本当に安くて便利ですか?
今、ガラケーを使っています。電話はあまり使いませんがSMSのショートメールは頻繁に使っています。今後、インスタ、フェイスボック、Twitterなどを頻繁に利用しようと思いますが他のキャリアと比べて楽天モバイルは安くて便利なのでしょうか?
スマホはアイフォン本体SIMなしを購入予定です。
メリットとデメリットを教えてください。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 0% (0/1)

楽天モバイル使っています。

メリット

安いです。他社と同じように通話料
国内10分かけ放題ついています。

選べる4つのスーパーホーダイプラン

https://mobile.rakuten.co.jp/fee/super_hodai/?l-id=fee_pc_super_hodai

高速データー6G付きで3980円です。

楽天ポイント・キャッシュを利用料の支払いにつかえます。

デメリット

ネットの電波状況が悪くなる時があります。
混み合っているアンテナポイントでは、キャリア
優先になるため、順番待ちみたいな。

普段の使用でストレスを感じることはないですが。

電話はほぼ問題ないです。
よほどの山の中とか以外ならだいじょうぶです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 72% (4340/6013)

他カテゴリのカテゴリマスター
大手キャリア(docomo・au・Softbank)の、『スマホ契約』と比べたら、(楽天モバイルを含む)格安SIM会社契約は圧倒的に安いです。
現在のガラケー契約から安くなるとは限りません。

また、楽天モバイルは近日中に独自回線へ移行予定で、iPhoneシリーズは対応機種として記載されていません。

>楽天モバイルのネットワークは、自社回線への移行を予定しております
https://mobile.rakuten.co.jp/news/service_20190314/

まあ、周波数帯(Band)的には使える可能性が高いとは思うのですが、現時点で公式記載されていないのは気になるところです…。

>2019年10月参入楽天モバイル自社回線で使えるスマホ・iPhoneはどれ?利用・対応周波数(Band)
https://mvno.xsrv.jp/all-info/rakuten-mno-band/

より引用
>2019年4月23日時点では iPhoneの取扱・利用可否ともに未定となっています。
>実際の楽天自社回線の運用が始まった段階で各端末の利用可否が変わる
>(動作確認が出来た機種が増える)可能性があります

なので、格安SIM会社として楽天モバイルにこだわらず、他の会社も検討してみると良いと思います。

----例1----

>楽天モバイル:スーパーホーダイプラン
https://mobile.rakuten.co.jp/fee/super_hodai/

「プランS」(月間データ2GB)を、3年縛り契約すると、月額2,980円が2年間1,480円となります。
(3年契約で-1,000円x2年間割引、楽天会員登録で-500円x2年間割引)
通話は発信通話10分以内なら無料、それを超えて話し続けると10円/30秒です。(専用アプリからダイヤルする必要あり)

----例2----

>IIJmio: みおふぉん
https://www.iijmio.jp/hdd/spec/
「ミニマムスタートプラン」(月間データ3GB)が、基本料金1,600円です。
現在キャンペーン中につき、3ヶ月間だけ、-1,000円の600円で使えます。
音声通話は通話半額アプリで10円/30秒となりますが、3分以内無料オプションは月額600円、10分以内無料オプションは月額830円でつけられます。(ただしこちらも通話専用アプリからダイヤルする必要あり)

楽天モバイルと同様に10分無料をつけたとすると、月額は1,600+830=2,430円、最初の3ヶ月間は1,430円ということになります。
うーん、10分無料までつけると、楽天モバイルの方が割安ですね?(3年目以降は料金逆転しますが)
まあ通話は都度料金でいいと考えれば、月額1,600円+通話料って事になります。

さて、大手キャリアの例としてドコモのギガライトを見てみますと。

----例3----

>ドコモ: ギガライト(段階制料金)
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/gigalite/
1GBまで2,980円 / 3GBまで3,980円 / 5GBまで4,980円 / それ以上5,980円。※2年契約時料金

最初の1GBまでですら格安SIM会社より高い上、1GB/3GB/5GBそれぞれの壁を超えたら、自動的に料金アップしてしまいます。
また基本プランには通話割引など無く20円/30秒、5分無料通話オプションをつけるならば月額+700円、完全カケホーダイをつけたければ月額+1,700円となっています。(専用アプリからかけたりする必要は無いので、そこは楽ですが。)

楽天プランと比較するために5分通話無料をつけたとすれば、月額最低3,680円。
家族にドコモ回線保持者がいれば、2回線ならば月額-500円、3回線以上で月額-1,000円されるのですが…。

単独回線でも安いのが、格安SIM会社契約というわけです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (673/1523)

基本的な料金プラン比較では他のMVNOと比べて大差ないと思います。
ただ、楽天市場を利用して楽天ポイントを活用しているならメリットが出てきます。
楽天モバイル加入で楽天市場でのポイント付与率が+2倍になるので買い物が多ければ実質の楽天モバイル料金が安くなります。
また、ポイントでも支払えます。

秋には自社回線でのサービスがスタートします、その料金や使い勝手はまだわかりません。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ