• ベストアンサー
  • 困ってます

家計診断お願いします

夫49妻39子小1幼稚園年中 子供が大きくなり食費が足りなくなってきました 宜しくお願いします 夫手取り399.730 保険掛け捨て分 夫医療保険7.922(終身) 夫死亡保険8.990(生活費用75才まで段階的に下がる) 子医療保険2.170(生協) 返礼金あり保険 夫死亡保険12.775(死亡時500万) 妻医療保険4.070 夫個人年金11.472 積立型保険31.622(二口満期各200万 ) 積立20.000 太陽光発電ローン14.400 ケーブルテレビ10.000(テレビネット電話) 電気25.000 上下水道8.000 携帯20.000(2台) ガソリン20.000(2台) 幼稚園保育料31.000 夫小遣い35.000(昼代含む) 新聞3.615 食費29.000(米酒代含む) 雑費6.500 レジャー8.000 光熱費は一番高く掛かる月で予算を組んでます 余る時もあります ボーナス 固定資産税90.000 車税金43.000 車保険76.000 NHK受信料23.000 町会費6.000 地震保険積立50.000 車メンテ.積立100.000 雑費100.000(子供洋服代クリーニング等) 子供両親イベント64000 正月手土産お年玉35000 年賀状10.000 妻パート50.000 子供預り保育料25.000 母へ5.000 妻小遣い15.000 貯金5.000 子供手当て 子供習い事220.000 貯金20万 あと190万ありますが子供の高校までの入学資金にとってあるので手がつけられないです 家は建物と土地の名義が違うので安易に売れません 小1の授業料は二年生まで確保してます 夫が定年しても子供は高校生 住宅ローンは1000万くらいの残ります 去年夫の給料が50万くらい減り 子供入学を期にこれではだめだと気付きました 冬のボーナスは今年から手をつけずに貯金したいです 出来れば子供の習い事は続けさせたいです

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数508
  • ありがとう数18

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

(Q)今の時点でこの家計はどこを見直せばよいと思われますか? (A)それを知っているのは、質問者様ですよ。 明日、収入ゼロになるとしたら、何を切りますか? アドバイスとしては…… キャッシュフォロー表を作成すれば、 お金には出ていく順番があることがわかります。 まず、それを認識してください。 例えば、老後に1000万円の貯蓄が必要ならば、 それを今から貯める必要性はどこにあるのか? お子様が独立してから、十分に貯められるのではないか? つまり、10年後の100万円よりも、明日の1万円です。 10年後、20年後のための貯蓄は、やめることです。 来年のための貯蓄をしてください。 はっきり言えば、貯蓄性の保険は、すべて解約するぐらいの 覚悟が必要です。 キャッシュフォロー表を作成して、資金計画に余裕があるなら、 せっせと貯蓄してください。 そういう意味では、太陽光発電は設置すべきではなかった。 太陽光発電をしたいならば、即金で設置すべきでした。 ですが、今さら、言っても仕方がない。 蛇足ですが、車のローンをお書きになっておられない ということは、即金で買われたのでしょうか? 車は、即金で買うべきです。 お金を生み出さない物は、即金というのが基本です。 お金を生み出す物は、ローンの金利と相談して、 金利以上の収入が見込めるならば、ローンも可です。 ケーブルテレビを解約。 車を1台にする。 2台でガソリン代が2万円ということは、大して乗っていない。 ならば、1台で何とかする工夫をすべき。 などなど、色々とありますが、 最初に述べたように、人には、人の価値観があります。 人は、その価値観でお金を使います。 なので、まずは、ご自身の価値観がどこにあるのか、 ということをはっきりとさせてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 家計診断お願いします!

    収入(夫のみ)¥280000 支出¥262000   家賃¥60000 電気¥8000、水道¥5000 ガス¥8000 新聞NHK¥4500 携帯¥18000(二台)  車保険(二台)¥8000 夫養老保険¥10000 国民共済(夫)¥5000 妻医療保険¥3500 夫小遣い¥30000  子供学資保険¥10000 食費¥30000 日用品・子供費¥10000 ガソリン(2台)¥30000 コンタクト¥5000 医者¥3000 夫昼食(食堂)¥4000 雑費¥10000 インターネット¥6000 貯金が月に10000程しかできません。この先子供がもう一人ほしいのですが切り詰めれる所はありますか?

  • 家計診断お願いします

    夫 40歳 手取り 28万 ボーナス年37万 妻 39歳 手取り 12万 子 中3 小3 支出 家ローン、管理費 13万 光熱費 3万 子供費2人分(給食費、習い事、塾) 6.6万 生命、医療保険 夫 1.8万 妻1万 学資保険2人分 2.1万 車関係 (夫車通勤の為、ガソリン代、保険代) 3万 食費、日用品、雑費 4.5万 夫こずかい 3万 携帯代2台分 1.7万 ボーナスは固定資産税、自動車税、車検代でほとんど残らず 貯金が全くできません。 現在もほぼ貯金0です。 何をどうすればよいのか困っています。

  • 新婚です。家計診断お願いします。

    夫23歳 手取り20万(水道、夫の社食代0.5万は給料引き) 家賃 3.5万 車保険 0.8万 保険 夫 1.8万 妻 0.7万 携帯 夫 0.8万 妻 0.5万 電気・ガス 1万 新聞 0.3万 ガソリン 1万 食費 3万 被服 0.5万 医療 0.5万 雑費 0.3万 予備費 0.8万 レジャー外食 1万 小遣い 各1.5万ずつ 夫 会社積立 0.5万 以上で夫の手取りはなくなり、妻の給料を貯金(16万) 夫ボーナス年間70万のうち50万貯金予定(妻ボーナスなし) 残20万は夫小遣い、車保険を年払に変更、レジャー費の予定。 被服、医療、予備費は使わなかったら貯金。 会社は近い為自転車通勤ですが、交通の便が悪い為、車は必須です。 保険はこれでも不安なので終身でもう少し高い物にしたいくらいです。今後、子供ができたら夫で定期の3000万ほどの生命保険を考えています。 2年後までに子供が欲しいです。 一軒家購入の為、夫30歳までに頭金、諸経費、家具、予備費含め全部で1000万貯めたいと思ってますが、妻が妊娠してから働けなくなると貯金ができなくなってしまいます。 宜しくお願いします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.6

(Q)保険の見直し2回…… (A)結局は、保険を売るための方法です。 無料なのは、法律上、料金を取れないからで、 決してサービス精神からではありません。 法律上、相談料は、保険料に含まれています。 彼らの収入は、保険契約の手数料です。 従って、保険には強く、同時に、保険を勧めるのが仕事です。 決して、家計を考えているわけではない。 そのことを理解しましょう。 (Q)市の無料FP相談に行って大丈夫と言われたのですが 入学を期に不安に思い高校までの計画をたててみたらお金が足りない事に気付きました (A)キャッシュフォロー表を作ってください。 素人でも、大体のラインは作成できます。 それで、十分ですし、作成すること自体が、重要なのです。 プロが作成しても、結局は、アバウトなのです。 10年、20年先を正確に予測できるはずがない。 となると、毎年の見直しこそが、重要なのです。 それが、FPの仕事なのです。 FPに頼んで、何が良いのかと言えば、第三者の目で見るので、 感情が入りにくいからです。 自分で計画すると、節約しなければわかっているのだが、 ついつい……なんてことが起きて、それを誰も指摘してくれません。 それをするのがFPの仕事なのです。 つまり、言いにくいことを言うのがFPの仕事です。 この機会に、色々と考えてください。 日本の教育には、お金の教育がないので、 そもそも、計画を持っていない人が多い。 でも、この機会に、ぜひ、計画を持ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度回答ありがとうございます かなり甘いと思いますが キャッシュフロー表は 以前高校まで作って途中で恐ろしくなり絶望してしまいうつ病になってしまいました なので先を見るのをやめて 今の時点で出来る事からやっていこうと思い相談させてもらってます

質問者からの補足

プロの目からみて頂いて 今の時点でこの家計はどこを見直せばよいと思われますか? 最初の回答からですと 私もケーブルはいらないと思っています

  • 回答No.5
  • p-p
  • ベストアンサー率34% (1749/5064)

>電気代は太陽光売り上げは含まれてないです p-pさんと同じくらいになります ●太陽光つけるのにローンをしたら プラスにはなりませんよ。ローン完済後にメリットは出てくる可能性がりますが 僕のとこは 電気代平均15000で売電平均約10000なので実質電気代負担は0~20000です 5~10月は0に近いか売電が上回る月もあります。 家計的に厳しいのですから、我慢するもの排除するものを徹底しないといけないと思います。 あと削れそうなのは ケーブルテレビを解約、ネットが必要なら ネットを新規加入する、我が家は家電店で扇風機購入時にネット乗り換えで現金4万円もらいました。 わけの分からないオプションを多数付けられたり、工事費負担があったので 実質見入りは3万です。月負担が6000円くらいです。 1万→6000円に負担が減って、現金ゲットは家計にかなりプラスでは? あと携帯代2台2万は多くないですか? うちは1.3万円くらいです。 これも他社乗り換えで10万現金もらえたり、ウィルコムやドコモのカケホーダイプランに変更すれば 安くなるはずです。 ソフトバンクは6月、Auは8月にカケホーダイプランを出すそうなのでプラン変更を検討されては? ★それでも定年時に住宅ローン1000万で月額ローンが10万ほど お子さんが高校に入学ですが その内容からして既に破綻することが見えています 定年でローンが支払えず、家を手放して、アパートの賃貸と 住宅ローンを家を売却しての残りを払うことはほぼ無理です。 10年以上経過した家の資産価値は土地代のみになりますので・・ 住宅ローンの支払いの見込みはおありですか? 退職金、ご両親の遺産や死亡時の保険金など・・ 定年時、質問者さんは50歳でまだまだ働けますが それまでにご夫婦のどちらかが働けなくなった場合、ローンの支払いが出来ないのでは? ご主人が死亡した場合、住宅ローンが残債ゼロになったり、保険金がおりますが 働けなくなった場合、治療費と住宅ローンと両方負担になります。 少なくとも質問者さま自身がお子さんが二人とも小学生に上がった時点で フルタイムで扶養から外れてでも月額15万以上稼げるようにするしかないのでは? だんな様の年収が50万下がったということですが 会社員の場合、通常49歳から残業以外の要素で大きく年収が増えることはありません。 車を手放すとのことで、かなり真剣に考えておられてだと思いますが 真剣に質問者さん自身が頑張って働くしか道はありませんよ 親の介護が必要になったり何が起こるか分かりません。 出来るとこから早めに動くことです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度回答ありがとうございます 細かいご指摘感謝します 私の収入を増やすしかないですね

  • 回答No.4

FPです。 このサイトでも家計診断の質問をときどき見かけますが、 家計診断で最も重要なことは、何にいくらを使ったのか という金額ではなくて、 (1)重要度の順位付ですよ。 ほとんどの方は、それを理解していない。 例えば、「食費を削っても、携帯代は削れない」という方もいれば、 その逆に、「携帯代を削っても、食費は削れない」という方も いらっしゃいます。 つまり、重要なことは、順番を付けて、そこから予算付けをしていく ということです。 次に (2)固定費。 固定費というのは、節約できないお金のことです。 (3)次に、年単位で考える 固定資産税や自動車税など年に1度しかない出費があります。 光熱費は、月変動があります。 なので、年単位で考えることです。 まずは、(1)(2)(3)をはっきりとさせることです。 例えば、質問者様にとって、食費が最も重要ならば、 ケーブルテレビを止めれば良い。 それだけで、月に1万円浮きます。 それができないのならば、お子様の食費よりも ケーブルテレビが重要だということです。 つまり、それほど切羽詰っていないとも言えます。 ほとんどの方は、この順位付けが甘い。 要するに、来月も、今月と同じ収入があって、 将来も安定している……という前提で、話をするから、 重要度が付けられないのです。 でも、今日、夫様の会社が倒産して、収入がゼロになった としたら、明日からの費用をどうすべきかを考えれば、 みなさん、答えが出せますよ。 つまり、固定費を除いたお金は、自由に使えるのです。 ならば、お子様の食費が重要ならば、食費の予算を決めて、 余ったお金で、次に重要な支出の予算を決める…… というように順番に予算を決めて行けば良いのです。 それを、何度も、何度も、繰り返して検討し、 実践して、修正して、また実践…… この繰り返しをすることで、次第に、予算通りに実行できる ようになります。 また、同時に、10年先、20年先の長期の計画も立ててください。 「キャッシュフォロー表 家計」で検索するとヒットします。 ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます 保険の見直し2回 働きに出る前に 市の無料FP相談に行って大丈夫と言われたのですが 入学を期に不安に思い高校までの計画をたててみたらお金が足りない事に気付きました

  • 回答No.3
  • p-p
  • ベストアンサー率34% (1749/5064)

手取りが夫婦で約45万もあって貯蓄出来ないって かなり危ないですね 家族4人でも手取り20万で生活している家庭もあるのに・・ >返礼金あり保険 >夫死亡保険12.775(死亡時500万) >夫個人年金11.472 >積立型保険31.622(二口満期各200万 ) >積立20.000 上記は預金に相当するのでは?なので上記以外に毎月2万貯金できてるなら 9万くらい貯蓄できてることになりますよ 書かれてる支出を合計すると24万くらいですよほかに10万くらい足りませんが 住宅ローンですか? >太陽光発電ローン14.400 ローンが終われば、支出が減るのでは? 電気代25000とありますが 太陽光があるなら年平均で月に10000位は売電がないですか? もし売電差し引きで25000って多くないですか? うちもオール電化で4人家族ですが 電気代は7000~28000円で平均15000円くらいです。 ●洗濯機を夜間料金の時間帯に行う お風呂は家族4人続けて入るなどすれば、水道代、電気代は数千円単位で変わってきますよ 児童手当はどうされてますか?中学まで一人1万支給されますが 学資貯金などされてますか? 夫さんが定年後も嘱託社員でもアルバイトでもすれば月手取り10万程度は稼げるのでは? 貯蓄に不安がるのであれば妻パート5万とかではなく 年103万まで目いっぱい働けば月8万になります。 今より3万多くなりますが、お母様への介護など働けない理由がおありですか? その場合、保育園にあずけるか夕方までやってる幼稚園に預けないといけませんが それが無理なら車1台減らすのが1番の早道ではないかと思います。 車の買い替え、ガソリン代、年間の税金、保険、車検 年間30万以上貯蓄額に跳ね返ります。 買い物、送り迎え程度なら、車なくてもいいのでは うちは結婚を気に車を1台にしました。 お仕事で使われるのでなく通勤や買い物ていどなら 1台原付バイクに変えるなど検討されてはいかがでしょうか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます 住宅ローンが抜けてました すいません 仰る通り残りが住宅ローンになります 電気代は太陽光売り上げは含まれてないです p-pさんと同じくらいになります 車も保険 満期でい手放す予定 です 子供手当ては習い事にあてています 今のパートはフルタイムなんです でもお給料が少ないので検討しなくてはなりません

  • 回答No.2
  • 86tarou
  • ベストアンサー率40% (5094/12699)

子供が大きくなり食費が足りなくなってきました> 毎月余った分を食費に充ててるのでしょうか?何か変な感じですね ^^; 今までの収支を見て、収入があった時点で項目毎に割り振っておき(貯蓄も含め)、その中で遣り繰りするのが順当なやり方です。 子供習い事220.000> 収入の半分以上を習い事に充ててるなんて、どう考えても異常です。全体的に見て考えないといけないでしょう。、それももっと長期的な視点でです。 夫が定年しても子供は高校生住宅ローンは1000万くらいの残ります> これを何とかしないと、老後二進も三進も行かなくなるのは目に見えています。退職金で完済出来るのかもしれませんが、定年時に数千万円の老後資金を持ってないと年金で足りない分を賄えませんよ。普通なら今の年齢くらいで完済し、今後は老後資金の貯蓄に充てないと間に合わない可能性も高いのですから。 貯金20万> 本来なら目的の決まっている貯蓄は別として、いざという時のための貯蓄として生活費の半年分程度以上は常に現金貯蓄で置いておくのがリスクヘッジとしては普通です。これもないですし、子供以外の貯蓄もないのもちょっと問題でしょうか。 太陽光発電ローン14.400> 家の購入時ではなく、あとから金利の高いローンで買われたのでしょうか?今からでは遅いですが、ローンを組んでまで買うものではないでしょう。得になることは普通はあり得ないですから、環境に貢献していると満足するくらいでしょう。業者のトークでの発電量も半分程度のこともありますし、一生故障もなく買い替えも必要ないと思ってるなら大きな間違いでしょう。 夫小遣い35.000妻小遣い15.000> 削るとすれば食費よりこっちです。習い毎を削らないとすればこれと携帯料金くらいです。携帯を使ってウェブで遊んでいるなら、止めるかどうしてもと言うなら小遣いから支出すべきでしょう。まぁ、習い事を減らすのが一番なのは誰もが思うことですが…。 収入が減ってもそれだけの収入があるのですし、普通は問題ないくらいの家計ではあるはずです。住宅ローン額が不明ですが、毎月の貯蓄額を増やしていれば今頃はもっと多くの貯蓄があったはずです。貯蓄があればそれで賄える部分もあるため、保険金額を抑えることも可能です。本来であれば、その年齢でその収入なら1000万円単位であってもおかしくありません。 年単位や目先のことだけではなく、5年先10年先、定年後更には平均寿命辺りまでの老後の収支も試算しておきます。自分で出来なければ、お金を払ってでもFP等に相談することをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます FPさんに相談た方がいいと思うのですが その前に自分で何とかならないかと思い質問しました 太陽光は実際太陽光をつけた方の話と営業さんが電気代はほぼ太陽光で賄えるという話で踏み切ったのですが実際はほとんど回収されず後悔ばかりです 習い事は子供手当てで賄ってます 前までは収入から出していましたが 収入減で子供手当てから出す事にしましたが収入減の時点で辞めるべきでした 車を一括で買い替えたり 親の借金を肩代わりしたりで 貯金が出来てませんでした

  • 回答No.1
  • yasuto07
  • ベストアンサー率12% (1343/10621)

何があろうと40万円の手取りで、生活ができないとしたら、、預金が多すぎないですか、、、毎月20万円……と書いてあるように見えるのですが、、、預金が月いくらなのか、、、わかりやすくしないと、、、。 新たに学費保険、郵便局にでも入り、、、預金を減らして、暮らしやすい生活にすべきだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます 月の貯金は2万円です 預金が20万円です 車が壊れて買い換えたり、冷蔵庫、洗濯機も壊れて買い換えたらこの額しかなくなりました

関連するQ&A

  • 家計診断お願いします。

    この度産休に入り、もうすぐ赤ちゃんも生まれるので家計の見直しをしたく、よろしくお願いします。 先月までの家計簿なので、働いていた時の1ヶ月平均です。 夫:会社員 手取り:19万(残業なしなら16万) ボーナス:年20万 妻:契約社員(現在産休) 手取り:14万(残業なしなら13万) ボーナス:年20万 家賃:30,000(賃貸で共益費・駐車場代込み) 電気:7,000 ガス:6,000 水道:2,500 通信費:10,000(ネット5,000・携帯2台5,000) 食費:30,000(外食費・お昼のお弁当込み) 日用品:4,000(夫の仕事用品込み) 車両保険:11,100(普通車7,000・軽4,100) 医療保険:5,400(夫婦ほぼ同額) 死亡保険:3,000(夫1,600・妻1,400) ガソリン代:10,000(夫6,000・妻4,000) 奨学金:16,000 夫小遣い:20,000(衣服・散髪代込み) 妻小遣い:15,000(衣服・美容院・化粧品代込み) 以上で17万円で、冠婚葬祭や帰省の積立に1万置いて、残り15万を貯金していました。 結婚3年目で、キッチリは溜められていませんが、大体600万ちょっと貯まっています。 産休・育休があけたら職場復帰する予定です。 それで、これから子供が生まれるとお金が今以上にかかるようになるのですが、子供分が増えても夫の給料内で出来るようにもう少しどこか削った方が良いのかなと思います。 ガソリンは私があまり運転しなくなる分減るとは思います。 車自体は、働きだしたら保育園に預けに行く等で必要になるので、古い車ですし買い替えでお金かけるよりはと思って置いておく予定です。 あと削るとしたら、妻小遣いでしょうか? 1万円で収まればいいなぁといつも思いながらつい使ってしまっているので、産休・育休の間に使わない習慣をつけていきたいとは思っていますが、実際いくらくらいが妥当でしょうか? 他にもここは削れそうと思われる点がありましたら、教えていただければ幸いです。 それと、上げてない項目でちゃんと積立した方が良いものなどありましたら教えてください。 貯金の目的としては、子供の教育費と一軒家を買う資金としてです。 今の家は2kなので子供が小さいうちは良いのですが、小学校の頃にはもう少し部屋数が必要になるかなと思っています。 今の貯金額では無謀かもしれませんが、一応独身の頃の貯金もそれぞれが持っていますので買えたらいいなぁくらいに考えています。 長文を読んでくださって、ありがとうございます。よろしくお願いします。

  • 共働き-家計診断お願いします。

    育児休暇が終了し、仕事復帰に際し家計を見直してみました。 予想以上に貯金ができないことがわかり、不安で焦っています;。 家計診断をよろしくお願いします。 夫37歳 月手取り23万 妻32歳 月手取り18万 子1歳  児童手当1万 家賃(含む駐車場)     87,300 夫保険(定期)        4,600     (医療)        5,000      (収入保障)    6,000 妻保険(医療)       6,400     (年金)        5,500 子保険(共済)       1,000 保育所 54,000 上下水道 5,000 電気 5,000 ガス 5,000 電話・光回線 5,000 プロバイダ 2,000 学資保険積立分 16,000(2人分を意識) 車保険積立分      5,000 車検・整備積立分 7,500 家賃更新料積立分 4,800 NHK積立分 1,400 車税金積立分 3,800 ガソリン代 5,000 夫携帯 5,000 妻携帯 5,000 夫こづかい 15,000 妻こづかい 15,000 夫昼食代     20,000 妻昼食代 20,000 食費 25,000 交際費 10,000 医療費 5,000 雑費(日用品等) 5,000 レジャー 5,000 実家へ子守の謝礼 15,000 貯金 40,000 ------------------------------ 420,300 育児で仕事を休んでいる間は、夫の給料だけで生活するようにと考えてはいましたが、結局貯金を切り崩していました。 二人でフルタイムで働きながら、月に4万しか貯金できないことにびっくりです。。。 食費は3万5千円ぐらいかかっていましたが、働き始めて料理も適当になりつつあるのであまりかからないと予想して下げました。 客観的に見て、減らすべきところはどこでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 家計診断お願いします。

    専業主婦歴3年目です。車は所有してません。 夫38歳 妻37歳 子0歳 食費・雑費が40,000円でやっているのですがきつきつな思いです。 しかし、私の小遣い以外で削る所はないようなのですが もしくは、住宅購入と貯蓄へ多くまわしすぎでしょうか? 家計診断をお願いします。 月手取り400,000円(残業代含まない) 住宅購入・貯蓄関係 115,000 家賃    80,000 子供積立 20,000 保険(夫) 14,113 保険(妻) 5,070 保険(子) 1,700 奨学金返済 11,138 新聞 4,383 電気 約 15,000 ガス 約 10,000 NHK 約 1,300 携帯(2人)7,000 NTT 約  3,000 水道  約 3,500 夫小遣い  30,000 妻小遣い 30,000 ミルク・オムツ  10,000 ★合計361,204円

  • 家計診断をお願いします。

    家計簿はつけて頑張って節約しているつもりなのですがなかなか思うように貯金ができません。アドバイスをお願いします。 家族構成:夫(29歳)・妻(29歳)・子供(1歳) 【収入(手取り)】   24,500円(残業代が入ると少しあがりますが、残業はなるべくしないという会社の方針があり、ここ数ヶ月は残業なし) 【支出】   住居費:30,000円(駐車場込み。社宅扱い)   電気・ガス・水道:16,000円   通信費:16,000円(電話・2,000円/携帯・9,500円/プロバイダー・4,500円)   保険:33,200円(夫生命保険・子供学資用保険)   食費:29,000円(外食費6000円含む)   日用雑貨:11,000円   小遣い:35,500円(主人32,500円/私3,000円)   その他:13,000円(食費と日用雑貨以外)   貯金:46,000円   浄水器ローン:14,500円 ・上記の中で貯金が46,000円とありますが、子供用貯金・会社の持ち株自動引落し・年払用積立(車税金・夫医療保険・妻生命保険・定期代等)が含まれているので純粋な貯金としては20,000円程度です。 ・保険分が高いような気がするのですが、こんなものでしょうか? 賞与も入れて目標年間貯金額を100万円に設定してるのですが、月額の貯金額を増やして目標額をもう少し高くしたいと思っています。 自分の中では節約しているつもりなのですが、客観的になれず困っています。 子供が小学校入学と同時にマイホームの購入を考えており、できるだけ貯金額を増やしたいと思っています。 アドバイスをよろしくお願いします。       

  • 診断お願いします

    夫手取り31万 専業主婦 幼稚園児一人 貯金がほとんどできていません。家計診断をお願いします。 家賃 77,000円 駐車場 9,000円 光熱費 12,000円 車ローン 32,000円 ガソリン代 15,000円 車保険 6,400円 医療保険 7,000円 夫小遣い 10,000円 子供習い事 8,400円 幼稚園 24,000円 夫婦携帯 15,000円 食費 30,000円 その他、重量税が毎年40.000、住民税が月割りにすると20,000くらいあります。

  • 家計診断をお願いします。

    夫・34歳(会社員・手取り22万)ボーナスなし 妻・38歳(パート・2万~3万)  -支出ー  家賃(56.000)  光熱費(16.000)  食費(40.000)  夫・アリコ積立入院保険(12.089)   ・国民共済(6.562)  妻・アリコ積立入院保険(12.144)   ・国民共済(6.700)  携帯・パソコン(20.000)  クレジット支払(20.000)  夫・小遣い(26.000)タバコ・昼食代含  妻・小遣い(10.000)  雑費・医療(15.000) 今年から妻が、不妊治療に通ってます。生活費を圧迫している保険料(アリコ)を中途解約しようかと思っていますが、今後治療の過程のことを考えると今解約して良いのか悩んでいます。 今現在、中途解約すると一人(200.000)解約返戻金があります。 預貯金も無い状態なので、アドバイスを宜しくお願いします。

  • 家計診断お願いします。

    家計診断おねがいします。 収入 夫 月20万+ボーナス35万×2  妻 専業主婦(妊娠中) 5月に子供が生まれるので月に1万くらい支出が増えそうなんですが どこか節約できるとこはないですかね。やはり貯金の6万から5万にすべきでしょうか? あと3年後くらいにマイホームを買いたいのですがどのくらいの価格なら可能ですかね? 現在貯金は350万くらいです。 支出 家賃 45000 駐車場 7000                食費 20000 光熱費(電気、ガス、水道) 15000 ネット 4000 携帯(2台) 10000 お小遣い 夫10000 妻10000 生命医療保険 11000 ガソリン3000 貯金 60000 積立(車検、保険) 5000 ボーナス全額貯金

  • 家計診断をお願いします

    私(35歳会社員)妻(37歳退職したばかり)子供(4歳)の3人家族です。 現在は、妻の実家に住んでいます。ご両親は県外に赴任中です。 近いうちに戻ってくる予定で、現在同居ではなく、私たちが出て行くことを考えています。 しかし毎月・・・ 夫保険:10.857円(掛け捨て) 6.845円(終身) 妻保険:18.143円(積み立て) 基金:10.000円 子供学資保険:19.897円 子供保育料:20.000円 子供のため貯金5.000円 インターネット:6.478円 ガソリン:15.483円 夫携帯:2.354円 妻携帯:7.149円 夫小遣い:20.000円 食費:50.000円 車雑費:10.000円(車検代) 遊び代:10.000円 積み立て:3.000円 以上が支出で計215.206円 夫の給料が、220.000円 なので毎月4.794円しか残りません。 今住ませてもらっているため、妻の貯金から毎月40.000円を家賃代でご両親に払っています。 こんな状態で、アパート暮らしをしていけるのでしょうか? ちなみに車は2台所有しています。

  • 家計診断お願いします。

    家計診断お願いします。 家計診断アドバイスをおねがいします!色々アドバイスがあれば宜しくお願いします! 手取り夫・・・190000円  家賃・・・45000円 駐車場・・・7000円 食費・・・20000円(米代含む) 光熱費・・・15000円 ネット、IP電話・・・5000円 保険・・・15000円(生命・・夫のみ、医療・・夫婦) 携帯・・・6000円 車任意保険・・・3000円 ガソリン代・・・4000円 雑費・・・10000円(生活用品購入洗剤など) 貯金・・・50000円 夫小遣い・・・10000円 今後増えそうなもの 妻が専業主婦になった為、携帯代4千円とお小遣い1万円くらい 子供がほしいので子供にかかる費用(オムツ、食費、学資保険、その他) できれば貯金は減らしたくない(住宅購入の頭金をためている為)のでそのほかで減らせるようなとこがあれば教えてください。 あと子供にはどのくらい毎月かかるものなのですか?

  • 家計管理がうまくできません。 診断お願いします。

    こんにちわ。 夫(自営)・妻(会社員)・子2人(4・2歳)・義母(無職) の5人家族です。  月収入総額(手取)    450000~500000  (月により変動有) 雑収入          48000 予算はいつも、下記の様にしております。 住宅ローン        86000 自動車ローン       29000 その他ローン       11000 国保・年金(夫)      42000 税金           19000 光熱・水費        26000 通信費(携・ネット他)    19000 燃料代(ガソリン・灯油)   29000   保育料(2人分)       22500 生命保険(積立型・夫婦) 15000 生・医保険(掛捨・夫)   12000 医療保険(掛捨・妻・子供)  5000 がん保険(掛捨)      3000 学資保険(2人分)     20000 任意保険(2台)       9000 積立           20000 互助会          3000 食費(酒・菓子含)     45000  (いつも赤字) 子供費(おむつ・教材)   12000 医療費(コンタクト代含)     3000 小遣い(夫婦)       30000 娯楽費(外食・レジャー・服)  5000~15000  (いつも赤字) ボーナスは、25万程度なのですが、 車ローン  120000 小遣い    30000 残金は赤字補填・・・ 積立もしておりますが、車検や、冠婚葬祭による出費の度に降ろしているので、一向に貯まりません・・・ 積立を崩さずに、突然の出費に備えての貯蓄や、 住宅ローンの繰上げ返済用の貯蓄をしたいのですが、 どうしたらいいのでしょうか?? 私としては、食費がかかり過ぎているのかと思い、いろいろやっては見ているのですが、なかなか減りません・・・ アドバイスお願いいたします。