-PR-
締切済み

Air Mac  ローカルネットワークでの不具合

  • すぐに回答を!
  • 質問No.856199
  • 閲覧数230
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

あれこれ手を尽くしたのですが解決できずにいます。
現在CATVからAir Mac Extremeを通して、OSX2台が無線、さらにハブを通したEthernetでクラッシック2台・プリンター2台がつながっています。
購入してから最近まで(半年ほど)特に問題なく使用していました。一度CATVに不具合が生じ(今は問題ないです)それを機にマシン同士のネットワークが繋がらなくなりました。
・無線と有線間で共有できない。
・無線からプリンターに接続できない。
全てのマシンでインターネットは問題なくできています。また有線からプリンタ接続も可能です。
Air Macの設定は以下のようになっています。
DHCPサーバを参照
IPアドレスを割り当て(単一のIPアドレスを共有)

どなたか分かる方、教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

参考URLの設定方法を参考にしてもだめでしょうか?
お礼コメント
jaffa2004

お礼率 100% (2/2)

ありがとうございます。
そのURLにある方法は以前に読んでみましたが以下の点で解決できませんでした。

AirMac管理ユーティリティのバージョンが(ver3.4)、Base Stationのバージョンが(ver5.4)ですが、「すべての設定を表示」→「ネットワーク」を表示しても、"「AirMac で Ethernet ブリッジを有効にする」オプション" を選択するボタンが存在しません。
なお、画面には下記のように表示されています。
---
NAT と DHCPは1つのIPアドレスを共有するために使用されます。ネットワーク上のクライアントコンピュータはTCP/IPを設定し、DHCPサーバから IPアドレスを取得する必要があります。ベースステーションは、AirMacネットワークとローカルEthernetネットワークのブリッジとして動作します。
---

さらに、どこで見たのかは忘れてしまいましたが、「IPアドレスを割り当てる」のチェックを外すせばよいという記載を発見し、その指示に従ってみたところ、ローカルだけではなく、インターネットに接続できなくなってしまいました。
投稿日時 - 2004-05-12 22:21:31


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

>NAT と DHCPは1つのIPアドレスを共有するために使用されます。ネットワーク上のクライアントコンピュータはTCP/IPを設定し、DHCPサーバから IPアドレスを取得する必要があります。ベースステーションは、AirMacネットワークとローカルEthernetネットワークのブリッジとして動作します。


この表示がでていたらブリッジとして作動しているはずなので有線と無線とで槍よりできるはずなんですが。

有線の方を192.168で始まるアドレスではなく10.で始まるアドレスにしてみてもだめでしょうか?
お礼コメント
jaffa2004

お礼率 100% (2/2)

>有線の方を192.168で始まるアドレスではなく10.で始まるアドレスにしてみてもだめでしょうか?

ご指摘いただく前に、IPを 10.0.1.2 ~ 200 の間で割り振っていました。
教えていただいたリンクを見て、OS9(有線接続)で動作しているMacのIPを変更してみました。
従来DHCPで取得していたIPを手入力に変更し 10.0.1.201 ~ 254 の範囲内で割り振っています。
その状況で、インターネットには接続できていますが、
やはりローカルネットワークは、無線と有線で分離したままです。
投稿日時 - 2004-05-13 14:12:19
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ