• 締切済み
  • すぐに回答を!

同じ場所間での航空券の料金が『片道×2<往復』に

40日程海外旅行をする予定の者です。 本来往復チケットを買ったほうが安いといわれますが色々と調べた結果、 同じ場所間での航空券料金が『片道×2<往復』になる往路・復路のチケットを発見しました。 別航空会社の片道×2で行ったことが無いので少し不安です。 片道×2の場合のデメリットはあるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#201242
noname#201242

>本来往復チケットを買ったほうが安いといわれますが これについては、LCCでない航空会社(レガシーキャリアなどと呼ばれる)の場合です。 LCCだったら片道というか、区間ごとの購入という考え方が基本なので、「往復でセット」という考え方ではないことが多い。 (購入画面では片道・往復と選択できるようになってはいますが) http://airline.arukikata.co.jp/report/lcc/howto.html 注意点は他の方々がおっしゃっているとおり、帰路(出国用)航空券を持っていることを示せるようにしておくことだと思います。 長期滞在資格のない旅行者の場合、入国の条件として、帰国の手段(あるいはその国を出て行く手段)を持っていることが必要な国もあるし、条件として必須までではないにしても、持っていることが望ましいとされる場合もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

海外在住のため、頻繁に飛行機を利用しますが、そのほとんどを片道ずつで購入しています。(ただし、国籍や在住者ビザがない国を経由したり、訪問する場合は、必ず、次に乗る便の予約票を、往路のチェックインカウンターなどで、すぐ提示できるようにします) 確かに往復で購入した方が安い場合もありますが、LCCを利用する場合は、往路、復路、それぞれ安い日にちを選択して、別々に買っています。その方が安いことが多いです。 2都市以上訪問する場合など、航空会社がそれぞれ違う場合もあります。(3つの経路がそれぞれ違う航空会社) >片道×2の場合のデメリットはあるのでしょうか? ないです。 海外在住者にとっては、片道購入は普通です。 ただし、前述いたしましたように、必ず復路の予約票を提示できるようにしておくことが必要です。 特に、往路の空港でのチェックインカウンターです。また、到着先の入国手続きの際も、持っていた方が無難です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

こんにちは。 ここ最近は、往路、復路で別のチケットを購入しています。 でも、何らトラブルになったことはありません。 そんなこと、聞かれもしたことがありません。 でも、娘が年末に片道だけで、チェックインをした時、(復路は、私がチケットを持っていた) チェックイン時に一筆かかされたそうです。(何かあっても責任は負いません的なものだったようです。) ですので、最近は、eーチケットですので、復路のコピーは聞かれたときにすぐに出せるように手元に用意しておけばいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • f272
  • ベストアンサー率46% (6279/13488)

片道だけなら,入国できるかどうかでトラブルこともあるが,帰りのチケットも買ってあるのなら往復を買っているのと同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 海外往復格安航空券を片道のみ使っていいの?

    海外に長期滞在を予定していて、ビザ関係はクリアしています。 帰国時期が未定なため、片道もしくはオープンチケットを購入しようと思っていたのですが、一週間程度で日にちがfixされた往復の航空券の方が、片道チケットやオープンチケットを単純に2で割った額面より、ずっと安いので、往路のみ利用して復路は使わないでおこうと思うのですが、何か問題が発生するでしょうか?手配の際に、その旨伝えるべきなのでしょうか?又は、現地についてから復路をキャンセルした方がいいのでしょうか?それとも、旅行会社や航空会社にそのような連絡は一切必要ないのでしょうか?

  • 往復航空券の片道(復路)廃棄について

     ヨーロッパ個人旅行を計画中です。  ウィーンからパリへ移動する際、片道のみの航空券が必要なのですが、オーストリア航空のHPで購入しようとすれば、片道はバカ高い!  しかし往復で購入すると非常に安く、便によっては片道の4分の1程度で購入できるものもあります。  この場合、往復で購入しておいて往路だけ乗り、復路分は使用しないで廃棄しても問題ないのでしょうか。  航空会社に直接問い合わせるのが最も良いのはわかっていますが、「そんなことはやめてほしい」とか、「最初から復路を捨てるつもりなら片道で買うように」等と言われそうなので・・・。  事情に詳しい方や、実際に復路廃棄を経験したことのある方などの情報をお待ちしています。

  • 格安航空券往復切符を買って片道だと駄目?について。

    海外格安航空券は片道料金より往復料金のほうが安い場合が多いですが、往復チケットを買って行って、片道放棄というのは本当に駄目なのでしょうか?一応料金は払っているわけですし、飛行機に乗り遅れる人だっているので良いのではないかと思ってしまうのですが、、、、 旅行会社の人は駄目と言いますが、、、。駄目な理由もイマイチ分かりません。

  • 往復航空券の復路放棄について

    今度、海外に赴任することになりました。 航空券の手配をするのですが、片道航空券の 取り扱いが少なく、割高なので航空会社の 正規割引航空券を購入して、復路を放棄しようと 思っています。 聞いた話なのですが、旅行代理店などで購入した 往復航空券で復路を放棄することは禁止されている そうなのですが、航空会社が発売している往復航空券 に関しては復路を放棄しても問題がないと聞きました。 本当のところはどうなのでしょうか? やはり旅行代理店ではなく、航空会社のチケットを 購入すれば復路を放棄しても問題ないのでしょうか?

  • アメリカの国内航空券について

    現在アメリカ在住で、アメリカ国内旅行を予定しています。 A社(旅行会社)で、キャンセルしても払い戻しのできない往復航空券を購入したのですが、復路を一日早めないといけなくなりました。一旦キャンセルしてからまた取り直そうかと思ったのですが、それだとかなり高くなってしまいます。 A社で取った往復航空券はキャンセルせずにそのままにしておいて、往路だけ使用し、復路用にB社(こちらの方が安いので)で片道航空券を取ろうかと考えています。 ところで、往復航空券を取っているのに往路の片道だけ使い、復路は別に取り直しても大丈夫なのでしょうか?往復航空券を片道だけ使っても大丈夫でしょうか? ちなみに、A社で取った往復航空券はデルタ、B社で取った復路用片道航空券はUSエアウェイズです。 どなたかご回答宜しくお願い致します。

  • 片道航空券

    海外の個人旅行は何度かしたことがあるのですが、 いずれも何月何日に○○空港IN、何月何日に○○空港OUT というものです。 片道の航空券しか持って居ない という人は、日本で往復の航空券を買って片道分を捨て、帰りたくなったとき(VISAの有効範囲で)に現地で片道分を買っているのでしょうか? それとも、日本から出立するときに既に片道切符なのでしょうか? あらかじめ往復を買う方が安いかとは思いますが、それでは大まかであれスケジュールがありますよね。 長期の旅行をされる方は片道で買われるのでしょうか? しかし国によっては帰国のチケットを持っていないと入れない国なんてのもあるのではないかと考えてしまいましたが、そんな国は無いのでしょうか? 以上、質問を簡単にまとめると 1、旅先で会う長期旅行の日本人は往復便のチケットを日本で買い、片道を捨ててるのか?それとも片道を買っているのか。 また往復よりも片道の方が高い? 2、帰国のチケット無しでは入国拒否される国はあるのか? です。 長々とお読みいただきありがとうございました。

  • 往復の格安航空券の復路の放棄

    この8月から世界一周に旅立つのですが、 格安航空券を乗り継いで1周します。 片道の格安航空券よりも往復で買った方が安い場合がかなり多いようです。 なので、往復で買って復路のチケットを捨てようと思っていましたが、旅行会社の人にそれは違約金がかかると言われました… やはり、高い方の片道を買うしか方法はないのでしょうか。 何かアドバイスや裏技等あればご教授ください。 よろしくお願いいたします。

  • 航空チケットで片道か往復か迷っています

    教えてください。海外に長くいくつもりなのですが、航空券で片道と往復チケットで往復チケットの方が安かったので往復チケットを買おうと思っているのですが、往復の場合帰りのチケットを捨てられないといわれました。でもその日に帰らないでそのまま捨てると何かキャンセル料とかとられるのでしょうか? 知っている人がいたらおしえてください~

  • 海外旅行の航空券で片道より往復の方がやすい場合があり

    海外旅行の航空券で片道より往復の方がやすい場合があり そう言う場合に往復で買って帰りのチケットを捨てることができるか 旅行会社にきいたら、あとで片道分の請求が航空会社から来ると言われました。 でも実際に往復で買って帰りを捨てたことがあるという友人が言うには そんな請求来なかったといいます。 どういう仕組みになっているのでしょうか? それとも航空会社ごとにルールが違うのでしょうか?

  • 格安海外航空券での復路の放棄について

    片道の海外航空券って往復の格安チケットより値段が高めですよね。ものによっては、往復より高かったり。それでも往復の海外格安航空券を買って海外へ行き、帰りの復路は破棄してしまうという使い方は出来ないんだ、とどこかで聞いたような気がするのですが、なぜなのでしょうか。 また、復路を捨ててしまうと、どういったペナルティがあるのでしょうか。どなたかその辺の事情に詳しい方いらっしゃいましたら、おしえていただけないでしょうか?