• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

DVD作成時のコマ落ちについて

こんにちは。お世話になります。 DVカメラ(Mini DVテープ)で撮影した映像をDVD化する作業をやっています。 具体的な手順はIEEE1394経由でDVカメラの映像をPC(WinXP、Pen4 M 1.8G、256M) にDV形式でキャプチャし、MovieWriter2でUSB2.0外付けDVDに書き出しています。 映像は60分近くあるのですが、DV形式で一気にキャプチャしようとすると複数箇所で コマ落ちが生じます。mpeg2形式でキャプチャしてもやはりコマ落ちが 生じました。10分~15分刻みでDV形式キャプチャも試みましたがやはりコマ落ち するときがあります。 そこで質問ですが 1.XP/Pen4M 1.8G/256Mのスペックでは60分のDV形式キャプチャにそもそも 無理があるのでしょうか? 2.キャプチャはソフトや形式、映像時間を変えることによって改善される可能性があるのでしょうか? 3.PCでの作業に限界があるようならIEEE端子付のHDDレコーダーを購入して そちらで映像キャプチャ・DVD化も検討しようとしているのですが、その場合は PCのようなコマ落ちは無くなる(可能性が低くなる)のでしょうか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#161749
noname#161749

XPで256MBメモリは多少辛いかもしれませんが、 DVキャプチャならそんなにCPU負荷かかる作業ではないはずなので他の問題かもしれません(Celeron400MHzのWin2000でもOKでした)、 キャプチャ保存先はOS起動ドライブ(デフォルト設定では仮想メモリもこのドライブに)と物理的に同じHDDですか? この場合HDDアクセスの集中によりコマ落ちする可能性がありえます、 MPEG形式のソフトウェアキャプチャはCPUなどPC能力に依存するのでDV形式よりもコマ落ちや画質劣化が起きやすくなります、 また常に同じ部分でコマ落ちや映像の乱れが起きるなら、 元々のDVテープの方に問題があるかもしれませんし、 カメラの問題という可能性も。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 >キャプチャ保存先はOS起動ドライブと物理的に同じHDD? 物理的に同じHDD(C,Dにパーティション分割)です(起動;C、キャプチャ保存;D) ウィルスソフト、常駐ソフトなどは終了するようにしているのですが・・・ そうするとメモリを増設して試してみるのがいいような気がしてきました

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
noname#161749
noname#161749

書き忘れがあったので追加します、 アンチウィルスソフトなどがバックグラウンドで動作していると、 割り込みするのでコマ落ちする事があります、 それとPCではフレーム単位で編集できるソフトもありますが、 DVDレコーダーでの編集はたいていの場合GOP単位しかできないので任意のポイントで編集できない事があります、 GOPとは基本となる「Iフレーム」フレーム内だけの情報で圧縮、 前の画面との相関で差分だけを圧縮した「Pフレーム」Iフレームよりサイズは小さい、 前後のフレームの差分から作る「Bフレーム」Pフレームよりさらにサイズは小さい、 の3つのフレームを15枚まとめた物で1GOPとなり、 だいたい0.6秒ぐらいになります(DVD-Video用MPEG2の場合、 GOP はIBBPBBPBBPBBPBBのように、15フレーム単位、Pフレーム距離は3になっていることが一般的 )。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 >アンチウィルスソフトなどがバックグラウンドで動作していると、コマ落ちする事があります。 アンチウィルス含め、常駐ソフトはなるべく終了してから作業しています。 余り細かいことにはこだわりませんのでDVDレコーダーでの編集についてももう少し勉強してみます。

  • 回答No.4
noname#161749
noname#161749

一般的なPC構成の場合内蔵HDDがもっとも高速になりますが、 OS起動とDVキャプチャ保存先が同じ場合、 一台のHDDにアクセスが集中する事になり、 HDDのヘッド移動や回転待ちのため記録が中断しバッファ(HDDの内蔵キャッシュメモリ)を使い切る事があります、 DVキャプチャは転送レートが約3.5MB/secになり、 一般的なHDDのバッファは2MBなので0.5秒ほどの処理待ちがあるとコマ落ちをする場合があります、 それと連続した空き領域に記録しなければ、 これもHDDのヘッド移動や回転待ちのため記録が中断する事もありえますし(別HDDならデフラグしなくてもキャプチャしたファイルを削除すれば連続した空き領域がすぐに作れるし、最悪初期化すればOK)、 同一IDEバス上(マスターとスレーブ)のHDDでは、 IDEの仕様で同時にアクセスできないため(かわりばんこに動作します)処理待ちをする事があります、 またMPEG2エンコード作業時も「OS起動」「動画読み出し」「動画書き出し」とそれぞれ物理的に独立したHDDで運用した方が全体の作業時間は短くなります、 特に「動画読み出し」「動画書き出し」は別のHDDにした方がベスト、 USB2は理論値480Mbpsあるので3台ぐらいHDD繋いでも速度低下は起こさないはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#161749
noname#161749

メモリよりHDDへの作業集中が原因ではないかと思われます、 OS起動とキャプチャ保存先が物理的に同じHDDの場合、 同一HDD内で記録位置を変更しつつ記録していくので処理が追いつかない状態になり、 バッファで吸収できないほどのデータやり取りが起きた場合データの欠損が起きえます、 このためコマ落ちが起きるようになります、 DVキャプチャに限りませんが連続したデータ処理をおこなう場合はデータ処理の遅延起こさないように負荷を分散させてやる必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 USB2.0接続の外付けHD(40GB)を持っているのですが、 そういった外部メディアにキャプチャした方が良いことになるのでしょうか? いままで内蔵HDの方がアクセスが早いので良いのかと思っていました。 DVDに書き出す際もOS起動と映像ソースは物理的に別HDDの方が良いのでしょうか? たびたび申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

  • 回答No.1
noname#6090
noname#6090

私の作動環境は、pen4の1.7GB メモリpc-133の512MB、DV端子接続で、ソフトはムービーライターアドバンス、 再生デッキはソニーダブルデッキWV-D1000です。 スペック的には、似たようなものですが、メモリ容量で改善する可能性があります。なぜなら、この環境で256MBだったときは「キャプチャできません。ファイルは壊れています。削除しますか」という表示が頻発したからです。 現在の状況なら、30分程度なら一括キャプチャ可能になっています。コマ落ちもしません。 また、同時に、DVDデッキも所有していまして、こちらでもキャプチャ可能です。(パイオニア機種)こちらなら、DVテープに異常が無い限り、コマ落ちの心配はまったくありません。編集はリモコン依存になりますので、結構面倒ですし、きめられた雛型に沿っていくのでムービーライターでのパソコン編集より、自由度は低くなります。 パソコン編集の場合、DVDに焼き付けるまえのMPEG2への再エンコードで結構時間がかかりますし、CPUの能力が低いと、音声が映像とずれて再生される場合があります。 長い作品をキャプチャするのでしたら、DVテープをDVDデッキでHDDにキャプチャ。一度RWに焼き付けて、それをパソコンで読み込んで細部の編集を行なう2段がまえの手順を踏むと、最終的には、早く楽しく、自由度の高い作品ができます。 私はこんな感じですが、参考になりますでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 こちらの環境でノートPCであることを言い忘れていました(VAIO PCG-GRS70/P  http://www.vaio.sony.co.jp/Products/PCG-GRS70/spec_master.html  ) >メモリ容量で改善する可能性 やはりメモリ増設が効果を発揮する場合があるのですね。 >現在の状況なら、30分程度なら一括キャプチャ可能 30分以上だとコマ落ちがあったりするのでしょうか? >DVDデッキ(パイオニア機種)でもキャプチャ可能、コマ落ちの心配はまったくありません。編集は結構面倒ですし、パソコン編集より自由度は低くなります。 やはりHDD&DVDレコーダーの方がコマ落ちの可能性は低くなるのですね。なぜなのでしょうか? PCだとチャプターメニューをつけられるのが非常に魅力なのですが、DVDデッキではチャプターメニュー作成は出来ないのでしょうか? >DVテープをDVDデッキでHDDにキャプチャ、一度RWに焼き付けて、それをパソコンで読み込んで細部の編集を行なうと、最終的には早く楽しく自由度の高い作品ができます HDD → DVD-RWの段階で圧縮(劣化)がある、ということでしょうか?このやり方だとRWからのキャプチャおよびその後の書き出しで私の現在のやり方と比べて負担が少ないことになるのでしょうか?

関連するQ&A

  • DVD作成

    教えて頂きたく宜しくお願い致します。 デジタルビデオカメラをIEEE1394でPCに繋ぎ、DVテープの映像をDVDへと焼いてみたのですが、画像のキャプチャを終えてから、DVDへと焼く際に2~3時間以上掛かってしまいます。 これって普通の範囲内の時間なのでしょうか?? いろいろ初めてな事ばかりで試行錯誤しながらやってはいるのですが、掛かり過ぎなのかな?とも思ってしまいまして。。 ドライブはI.O DATAのDVR-ABH12Wで、ソフトは付属のユーリードのDVD Moviewriter3です。 PCはP4、2.4G メモリーが512Mの自作です。 質問に不備等ありましたらご指摘も兼ねまして教えて頂けませんでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • DVキャプチャ時のコマ落ち

    撮り溜めたハンディカムの動画をDVD化し一般のDVD再生機で観れるようにと初めてチャレンジしておりますが、IEEE (NTSC DV AVI 720x480)でのキャプチャ時、音と映像のコマ落ちが発生しまくり困っております。(最初から最後まで均一にコマ落ちしてしまう) 320x240の解像度で取り込むと滑らかに取り込める事から自分のPCを疑っております。 メモリ、拡張カード等 何かPCの性能が足りないのでしょうか?初心者的質問ですみませんが、アドバイス宜しく願いします。 カメラ:SONY DCR-PC9   OS:windows XP   PC:PCショップオリジナル     -Pentium4 2.4B GHz -GIGABYTE GA-8GE667PRO -HD 6Y160PO(空き60GB)     -メモリ DDR PC2700 512MB     -キャプチャボード増設無し ソフト:VIDEO STUDIO-6 SE-Basic (IEEEボードIFC-ILP4/DV購入時のバンドルソフト)     ハードディスクの転送モードをデバイスマネージャーにてDMAにし、キャプチャ前にはデフラグも行いました。(VIDEO STUDIOのHP Q&Aに書かれていたので)        

  • DVカメラからPC→DVD作成時の画質

    当方、DVカメラはビクターのGR-DX300Kで撮影し、付属のUSBケーブル(2.0)経由でNEC製ノートPC(PEN(3)、933MH)へULEAD社のMOVIEWRITER2でキャプチャしDVD作成しましたが、DVカメラから直接テレビに接続して再生したときに比べかなり画質が落ちてしまいます。(ザラついた感じになります)  以前は8ミリで撮ったものをNECのSMARTVISION2でキャプチャし、TMPEGENC→MOVIEWRITER2でDVD化していましたが、 この方が遥かに画質がいいです。ケーブルをUSBからDVケーブルに変えるとかで、画質はよくなりますか?それともキャプチャなどやり方自体に問題がありますか?他にいいソフトがあるとかご助言お願いします。

  • moviewriter2

    デジタルビデオカメラの映像をDVDに焼きたいのですが、 普段、moviewriter2でDV形式で取り込み、その後オーサリング、書きこみをしています。 編集作業をしないで書きこむことが多いので、ビデオから直接DVDに入れたいと思い、直接入れようとクリックすると動画が途中までしかDVDに入っていませんでした。DVD形式でパソコンに取り込んでも同じように途中までしか取り込まれていませんでした。ちなみに120分程度の映像です。 この場合、いったんDV形式で取り込まないとならないのでしょうか?なぜ直接だとDVDに全部入らないのでしょうか? また、直接DVDに入れると映像がカクカクするところが数ヶ所あります。これはパソコンのスペックが低いせいでしょうか?Pen3 1G メモリ512M。お分かりになる方、お教え願いますでしょうか?

  • ビデオカメラをDVDに

    最近デジタルビデオカメラを買ったのですが、データをキャプチャーするとある一定の間隔で画像が飛んでしまいます。 この問題に関しては、以前の質問でいくつかの対処法があったのでそちらで対応しようとしているのですが、キャプチャが無事できたとして、DVDに書き込むときにもコマ落ちが起きることはあるのでしょうか?USB接続の外付けDVDなんですが。 それと、やはりDVDに書き込むときもUSBよりIEEE1394のほうが画質はいいのでしょうか? ちなみにPCのCPUはペンティアム4の1.9G、メモリは256Mです。 よろしければアドバイスをお願いします。

  • DVDのこま落ち

    Celeron1G,258M,120G-HD,neoDVDにてDVD-Rを作成していますが、画像がコマ落ちします。どうしたらよいでしょうか、教えてください。お願いします。もう2週間以上悩んでいます。

  • DVカメラの映像をDVDにしたい。

    DVカメラで撮った映像をなるべく綺麗にDVDに記録するにはどうしたらいいでしょうか?調べれば調べるほど奥が深く前に進めなくなってしまいました。考え方の柱としてお詳しい方のご意見を聞かせてください。この手の質問はまたかとお思いになるかもしれませんがよろしくお願いします。 装備 自作PC,WidowsXP Pro,Pen4 2.4G,メモリ 1G 編集ソフト MovieWriter Advance MyDVD ShowBiz Windowsムービーメーカー DV-MPEG File Converter(MTV HWエンコード) 私の認識と疑問点は 1.PCとDVカメラをiLink端子で接続し 2.映像をAVIでキャプチャする(Type-1,2どっちで?  ビットレートは固定?変動?) 3.AVIをMpeg2に変換(MTV HWエンコを使用すべき?) 4.DVDに記録 現在所有の装備で、どれを使用し設定等をどうするのが一番ベストか教えて頂けないでしょうか?

  • DVD Moviewriter作成データ(10GB)を1枚のDVDに収めるには

    デジタルビデオカメラでとった映像をDVD Moviewriterを使用し、次の手順で編集しましたが、容量が大きすぎて、1枚のDVDに納まりません。 1.ミニDVテープ(60分)4本をDVD MoviewriterでPCに取り込み 2.DVD Moviewriterで4本のビデオをつなげた上で、編集   (1)不要な部分をカット   (2)チャプター分け   (3)メニュー画面を作成 上記編集したもののデータサイズは約10GBで「一枚のDVDに収める」ボタンを使っても入りきりません。 動画編集初心者でわけもわからないまま編集し、何とか形になったもののデータが入らないことに作業が全て終わって気づいてしまい・・・ なんとか納める術を探しています。 方法があるならば、ぜひ教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

  • DVD作成後音が出ません。

    以前、ムービライター2を使いDV(50分)から直接ディスクに焼いた時はうまく行ったのです。 しかし、今回DV2本(40分と55分)を一枚に焼きたかったのでWinムービメーカー2でAVIにてキャプチャし1つのファイルにしました。 そこでTMPGEncPlus2.5でエンコードしてTMPGEncDVDAuthorでDVDを作成しました。 当初、5.2G容量があり焼けませんでしたので、ビットレートを落として4.4Gで作成しました。 出来上がってDVD再生ソフト等で再生してみたところ、画面は綺麗に再生されているのですが、音が出ません。 ムービライター2でも試しましたが、やはり音が出ません。 何が原因でしょうか。 WinXP Pro Pen4 2.6C メモリ 1G HDD 60G+120G DVはIEEE1394で接続です。 ソフトは試用版を使いました。

  • DVD作成にあたって

    子供のビデオをDVDに残したいと、チャレンジしましたがうまくいきません。ビデオカメラをPCにIEEE1394ケーブルで直接つないで、「MYDVD」でキャプチャーして作成しようと試みています。PCの性能はやや落ちますが、HDの空きは100GB以上あるし、ハード的には問題はないように思うのですが・・。レコーディングが可能な時間が1時間くらいしかないし、実際そこまでできたDVDを再生すると3分ぐらいの映像が何回もリピートされているだけです。どなたか良きアドバイスをお願いします。