-PR-
解決済み

カナダ留学

  • すぐに回答を!
  • 質問No.8079716
  • 閲覧数166
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

カナダへの大学留学を考えています
費用が莫大なので奨学金を借りることを考えています。
ですが、JASSOの海外留学生用の奨学金は第二種の有利子しかありません。
なので、返済金額が莫大になってしまいます。
10万円のを借りようと思っています。
卒業後はカナダで働きたいと思っていますが、
それほどの莫大な金額をきちんと返済できるかが心配です。
返済期間が長いのでこれから先何があるか分からないし、
きちんと就職できるかも心配だし、
親への借りもありますので仕送りもしないといけません。
やはり、返済していくには大変でしょうか?
どうしても海外留学はしたいので、諦めたくありません。
どなたか海外留学経験者様、もしくは奨学金受給者様の意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 69% (34/49)

こんにちは。カナダに留学して、できればそのまま働きたいと思っているのだけれども採算が合う話なのかどうかという質問ですね。これについてですが、カナダは英語圏の他の国よりは留学生が就労する条件が整っているので、どうしても留学したいならカナダに留学するのが良いのではないかと思います。そして、成功するために最低限満たさなければならないのは、専攻、学校、成績、地域です。そして、これだけでは不十分で、最後には運も絡んでくると思います。

まず、カナダで留学生が就労するためのシステムについてです。カナダには在学中に企業で有給で働くことができるCOOPというシステムがあり、これは、カナダ留学の強みのひとつになっています。例えば、オンタリオ州のWaterloo大学は、世界最大のCOOPプログラムを持つと言われています。Coopの期間中は、大学に手数料程度の僅かな学費を払う必要がありますが、その分、企業から給料を貰えることになっているので、学費の負担を減らすことができます。そして、学位取得後には、3年を上限として、Postgraduate Work Permitという許可証を発行してもらうこともでき、その間はカナダで就労する事が可能になります。これは、COOPからそのままつなげる形が最もスムーズに行く可能性が高いです。よって、私がみる限り、このCoopプログラムに参加する事が次につながると思うし、これさえやっておけば、日本に帰ることになっても怖くはないので、Coopに参加しやすい専攻と学校を選ぶことが必要になってくると思います。そして、COOPの充実度と大学のアカデミックランキングは必ずしも一致しないので、単にランキングだけで学校を選ばない事が重要です。それに加えて、どの地域の学校に行くか、学校の成績はどれぐらいかといった要素も関係してきますね。

なお、このCOOPビザに関しては、英会話学校などが乱発(Business+Englishみたいなこじ付け)したせいで、現地の雇用を圧迫しているらしく、今後、発給条件が厳しくなるらしいです。とはいえ、大使館の話によれば、きちんとした学校で、堅い専攻をしている人にとってはむしろ有利に働くようなので、安心してください。また、最近の傾向として、Coopの拡大版みたいのを持っている学校もあります。おそらく、企業にとっても使い勝手の良い制度なんでしょうね。

次に、留学をして、採算が取れるかです。これは、運も絡んでくる話だと思うので、断言はできませんが、比較的成功する確率が高い方法として、カナダと日本をセットにして考えるという方法があります。つまり、留学をきっかけとして、日本でよいポジションにつければ、それはそれで成功したという考え方です。よって、専攻については、日本の外資系(留学経験者は外資で働くことが多い)と、カナダの企業の両方で通用する専攻でなければなりません。そのためには、留学準備の段階で、日本とカナダの求人票をたくさん読んで、それに合わせて専攻を絞り込んでいく必要があります。さらに言うならば、専攻は、日本とカナダの両方で需要があるが、日本ではその分野を習得するのが極めて難しい、なんて分野だとなおよいですね。こうすれば、成功率=Pr(日本)+Pr(カナダ)になります。これらの条件を満たせば、学位取得後には、スペック的に日本国内でそうお目にかかれないレベルになっているはずなので、最低限、国内で負けることはないと思います。

以上、カナダ留学で、採算が取れるかどうかということについて概略を軽くですがお伝えしました。なお、奨学金(第二種の有利子)についてですが、金利は固定にしたほうが良いと思います。
お礼コメント
noname#181186

ありがとうございます
大変参考になりました
それまもっとよく調べてみようと思います
ありがとうございました!!^^
投稿日時 - 2013-05-14 14:16:21
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 37% (296/791)

(卒業後はカナダで働きたいと思っていますが、) あなたはカナダの社会を舐めてはいませんか?日本でも日本人大学生が就職に苦労しているのに、外国人のあなたがカナダで就職できると思っているのですか?民間の金融機関ならば、あなたには絶対に融資しないでしょうね。 ...続きを読む
(卒業後はカナダで働きたいと思っていますが、)

あなたはカナダの社会を舐めてはいませんか?日本でも日本人大学生が就職に苦労しているのに、外国人のあなたがカナダで就職できると思っているのですか?民間の金融機関ならば、あなたには絶対に融資しないでしょうね。
お礼コメント
noname#181186

なるほど、お厳しい言葉ありがとうございます
やはり外国人が海外で就職するのは無理がありますか
投稿日時 - 2013-05-11 00:22:56
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ