• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

三脚と雲台について

使用カメラは、 ニコン デジタル1眼 レンズ 600mm(予定) 被写体 飛行機・鳥など ・購入予定の三脚と雲台は、 manfrotto 三脚 カーボンファイバー三脚4段 055CXPRO4 manfrotto 雲台 055マグネシウムボール雲台Q5付き MH055M0-Q5 組み合わせの是非 使用感 三脚・雲台別々でも結構です。(特に希望しております) その他参考になることなどー ご指導頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1071
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

No1の補足回答 三脚を使う場合、スローシャッター・長時間露光に耐えうるものと手持ちの補助でフレーミングの安定を図れば良い程度、つまり、一脚の代替では、当然に選択基準は変わっています。 また、同じ剛性でも使い手次第。 不整形地でもセンターポールは、垂直になるよう脚の長さを調整するとか、脚のパイプ径の太い方を有効に使う。などの工夫で随分違います。 また、軽い三脚、取り分けカーボン製では、トップヘビーになります。 これも、ストーンバックで重心を下げる工夫が必要。 要は、幾ら頑丈な三脚でも、使い方を誤るとブレる時はブレるし、柔な三脚でも工夫でそこそこ使えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご指導ありがとうございました。 お教え頂きました、ものの見方、考え方を基に店頭で選択したいと思います。 今後とも宜しくお願いいたします。、

関連するQ&A

  • スリックの三脚と雲台

    スリックの614カーボンを購入する予定です。同じくスリックから出ているSH707Eフリーターン雲台をあわせようかと考えていますが、三脚に比べて、このヘッドでは重すぎるでしょうか。耐久重量は、三脚が3キロ弱ですが、雲台は6.8キロです。バランス的にあっているんでしょうか。また、フリーターンはスリーウェイより使いやすいと聞いていますが、実際につかった感想をいただければ幸いです。

  • 三脚の事で・・・?

    現在デジタル一眼で主に500mmを使用してカーボン三脚+ビデオ用雲台で撮っておりますが、今回三脚を、Libec/リーベック/のビデオ用を購入しようと思いましてどなたかこのメーカーのビデオ三脚を実際に使用されてる方の使用感などをお聞きしたくて質問いたしました、どなたかよろしくお願いします。

  • 三脚のお勧めを教えてください。

    今度三脚を購入予定ですが、 ・最大積載量4kg以上 ・予算は15000円(出来れば10000円以内で) ・材質はアルミまたはカーボン ・別の雲台が取りつけ可能 ・伸長はエレベーター未使用時で115cm以上、縮長は60cm未満 ・主に花の撮影、夜景の撮影、風景撮影、人物撮影に使用 以上の条件に当てはまる三脚のお勧めを教えていてだけないでしょうか?また、雲台はSLIKのSH-705Eを使用予定なので、雲台はついてもついていなくてもOKです。現在機材はnikonD3000、AFS18-55VR、AFS55-300VR、sigmaEF610DGSTを持っていて、一番重い組み合わせでも1.6kg程ですが、おそらく来年には新しい機材に買い換えると思うので、最大積載量4kg以上の三脚でお願いいたします。 判り辛い文章になり、申し訳ございません。ご回答の程宜しくお願いいたします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • mac1963
  • ベストアンサー率27% (841/3023)

三脚選びの基本は載せる物の重さの最低でも1.5倍の重さが有ること カーボンなどの計量設計でも0.8倍位は必要 記載されたものだと多分後悔しますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご指導誠にありがとうございました。 お蔭様で、無駄な失費を抑えることができました。 厚くお礼申し上げます。 今後とも宜しくお願いいたします

質問者からの補足

誠に恐れ入りますが、No1 kuma-gorou様の補足入力をご覧頂きまして、ご指導お願いいたします。

  • 回答No.2
  • HALTWO
  • ベストアンサー率51% (1612/3114)

Google 検索欄に「カーボンファイバー 三脚」と入れて検索してみて驚きました・・・Manfrotto しか出てこない(笑)! 異常な安売り攻勢で通販 Site が Manfrotto 社製三脚ばかり仕入れているのか、いわゆる「ステマ (Stealth Market)」を行なっているのか、御質問者さんも「Manfrotto 以外は選択肢が殆んどない」と思ってしまったのではないでしょうか? 私は以前 KENKO f500mm F6.3 Mirror Lens を用いるために SLIK 814EX という三脚に SLIK バル自由雲台や SH-704EBK 3 Way 雲台を付けたものを使っていたのですが、重いので売っ払いました(汗)。 http://www.hsgi-shop.jp/product/206 http://www.slik.co.jp/panheads/free/4906752200353.html http://www.slik.co.jp/panheads/3way/4906752200827.html' 耐荷重という Spec' は当てになるものではありません・・・実際、上記 SLIK 814EX の宣伝には耐荷重 5kg と記されているものの下記通販 Site では 8kg と記されています。 http://item.rakuten.co.jp/shinbido/4906752103579 つまり、通販 Site の Spec' など、いい加減なものなのです。 SLIK 814EX を選んだ理由は最下段の Pipe が 21mm 径あって最も頑丈そうであったことと Stone Bag を装着して全重量を現場で増やせること、But Ring で確実に締め付けられることだったのですが、設置準備に時間がかかる上に重たいので(滝汗)・・・。 Manfrotto 055CXPRO4 の 最下段 Pipe は 16mm 径ですので、とても耐荷重 8kg を謳えるものとは思えず、総重量 1.7kg では華奢な感じが拭えないですね・・・Stone Bag がないのも困りものです。 やりようは幾らでもあるとは言え、大型大重量望遠 Camera System にはそれなりの大重量で堅牢な三脚を充てがうのが基本です。 SLIK バル自由雲台や SH-704EBK は未だに手元にありますが、これらは Almighty の雲台ではなく、使用目的に応じて使い分けるべきものです。 Manfrotto MH055M0-Q5 のようなバル自由雲台は傾きを簡単に調整できることから前後左右位置は固定して水平出しや煽りだけを気にするような Situation に用いるものであり、前後左右位置調整が必要な Situation では平行移動も可能な 3 Way 雲台の方が遥かに使い易いものです。 ちなみに飛ぶ鳥や飛行機をバル自由雲台で追うのは殆んど不可能です。・・・Finder なり Live View 背面液晶なりで確認しながら雲台を動かせるような被写体ではありませんので(汗)・・・。 私が Blue Impulse を撮りたいと思って最初に購入した Digi'Came' は OLYMPUS E100RS で、現在は PENTX K100D を経て PENTAX K-r になっています。・・・つまり Shake Reduction 内蔵 Camera を手持ちで追う Style ですね。 http://www.amazon.co.jp/エツミ-E-6124-写真用品-カムコーダーサポート/dp/B0027GPG1S に取り付けて人間三脚 (1 本は地上に届きませんが(爆)) 状態で追うのですが、上半身ごと自在に向きを変えられるので充分に追えますし、1/200 秒以下の高速 Shutter を切れる快晴下ならば KENKO f500mm F6.3 Mirror Lens の手持ち撮影でも Shake Reduction が問題なく 2×2 Pixel 以下のブレに抑制してくれます。 今では軽量の Video Camera 用 Aluminun 三脚 (ETSUMI Athlete DV4) しか使わなくなってしまいましたが(汗)、雲台は屋内 MACRO 撮影用の Slide 雲台も加えて未だに保管しています。 Carbon Fiber 製三脚にこだわるのであれば SLIK VELBON GITZO KAKUBA KING BENRO SIRUI VANGUARD・・・とたくさんありますよ。 http://www.yodobashi.com/カーボン三脚/ct/19305_500000000000000301/?count=24&disptyp=02&page=1&sorttyp=COINCIDENCE_RANKING

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速、詳細なご指導誠にありがとうございました。 お蔭様で、無駄な失費を抑えることができました。 厚くお礼申し上げます。 今後とも宜しくお願いいたします

質問者からの補足

誠に恐れ入りますが、No1 kuma-gorou様の補足入力をご覧頂きまして、ご指導お願いいたします。

  • 回答No.1

4段脚は、携帯に便利でもジョイント部と最終段のパイプ径から剛性が劣ります。 カーボンとは言え、脚重量が1.7Kgでは、はっきり言って入門機用の軽量Wズームが限界。 600mmって、レンズ重量3~4Kgでしょう。 最低でも、カーボン製3段脚で、上に乗る重量以上の脚が必要ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご指導誠にありがとうございました。 お蔭様で、無駄な失費を抑えることができました。 厚くお礼申し上げます。 今後とも宜しくお願いいたします。

質問者からの補足

manfrotto 三脚 カーボンファイバー三脚4段 055CXPRO4 を選んだのは、飛行機搭乗の際、機内に持ち込めることです。 皆様のご意見で、600mmは不可能と言うことがよくわかりました。 後日、使用可能な三脚を検討したいと思います。 もう一つ、どうも、いい加減なことで申し訳ございませんが、 *055CXPRO4を使用することを、条件としまして、 レンズ 400mm 重量1.3kg カメラ 重量1.2kgほど 一寸無理はあるかな、とは思いますが、この組み合わせで使用する雲台についてご指導下さい。 条件としては、上下・左右 同時に、どこにでも振れることとします。 お手数をおかけします。宜しくお願いいたします。

関連するQ&A

  • ベルボンの三脚と雲台について

    現在ベルボンの三脚 SBH-100 を使用しております。 自由雲台がどうにも使い辛いし、クイックシューが便利だと思い、 同じベルボンの PHD-41Q または PHD-31Q に付け替えようかと思いますが、バランスやその他問題がありますでしょうか? ご意見お聞かせ下さい。 カメラはK10D、レンズはせいぜいタムロンの18-200、もしくは70-300程度を使用予定です。

  • 三脚選びについて

    マンフロットの新190CXPRO4、もしくは新190CXPRO3に、雲台をアルカスイスのモノボールZ1を組み合わせるのは、頭でっかちになりバランス的におかしいですか? カメラはニコンD610、レンズは1kg以内のものを使用する予定です。撮影対象は主に風景など。 よろしくお願いします。

  • お勧めの三脚ありませんか?

    使用機器はEOS40Dです。 レンズは、大砲のような高倍率ズームレンズは持ってなく、 持っている一番多きレンズで70-200mmです。 そこで、マンフロットのカーボンの三脚が欲しいのですが、 お店に行っても全種類置いていないし、店員も説明が出来ないようなので、 ここでおススメを教えてもらいたいです。 色々種類があるようですが、別にプロ用じゃなくて、軽くて固定できればいいんですが、 素人が使うようなので、お勧めのマンフロットの三脚をおしえてください!

  • 三脚について

    過去2度コチラで質問させて頂きました。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5049590.html http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5095519.html これで最後にしますので宜しくお願いします。 マクロ用(たまに風景)の三脚を探しており、過去の質問で「国産はNG」との回答を頂きまして、以下の二つに再度絞り直しました。 で、予算が厳しいのですが、ギリギリ190CX3+484セットくらいはキャッシュバックを含め購入できそうです。 なので、以下の二つでどちらが良さそうでしょうか? 「マンフロット M-Y 3ウェイ雲台付き三脚 7301YB」 http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001111531/index.html 「マンフロット 190CX3+484セット」 http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001001001231/index.html 比較の焦点 7301はケースが付いているが、無いと不便か? 移動は車7:電車3です。 価格差がかなりあるが、使った感じかなり違いがあるのか? 雲台が取り外せないと不便か? 7301は触った感じ、雲台が取り外せないですが、微妙でしょうか? クイックシューが無いと不便か? 7301はクイックシューが付いており、日頃手持ちで撮る私としては機動性が良いのかも?と思いますがいかがでしょうか? 現物を見てきた感じでは、どちらもあまり変わらない(足が細い・・・)印象です。 ただ、190CXはカーボンなので「軽い!」という印象はかなり受けました。 いかがでしょうか?

  • コンデジに使う三脚について

    現在、Canon PowerShot SX60 HSを使用していて三脚を検討しています。コンデジの自重は約650gです。色々と調べて以下の二つに候補を絞りました。 1.マンフロット 新190シリーズ プロアルミ ニウム三脚四段 3way雲台    自重3.1kg 耐荷重6kg 格納高62cm 全身高1 73cm 2.マンフロット Befree アルミニウム三脚  自由雲台   自重1.4kg 耐荷重4kg 格納高40cm 全身高 144cm   この二つで迷ってます。選んだ理由はデザインのみ…です。そもそも初めての三脚になります。コンデジに新190シリーズは大袈裟なのかひょっとしたらBefreeでも行き過ぎかも知れませんけどしっかりしたものが欲しいと思ってます。  新190シリーズは自重3.1kgとBefreeと比べて倍近い重さですがエレベーターが水平になるのと全身高173cmが魅力的です。 一方 Befreeの魅力はコンパクト性と自由雲台ですが全身高が144cmとちょっと低いです。   撮影対象は野鳥メインでその他諸々です。宜しくお願いします。  

  • 数ある「カメラの三脚」について教えて!

    三脚の購入を考えています。 小さくて簡易的な物は安く、大きくて固定されそうな物は高い… という単純な事は大体予想していましたが、 同じメーカーで同じような大きさの三脚が一方では3000円台で、 もう一方では10000円くらいと、かなり値段に違いがあるようですが、 一体どのような違いがあるのでしょうか? また、オススメの商品、メーカーがあれば教えて頂きたいです。 よろしくお願いします。 ・デジタル一眼カメラNikon D40を使用しています。 ・室内の物撮時に使用する予定です。

  • 三脚購入

    APS-Cデジイチ使用中ですが、三脚購入を検討しています。標準ズームや35mm単焦点、シグマ70-300mm程度のレンズまで使用しています。希望としては、軽くて(カーボンかなにか)、自由雲台がついていて、伸縮レバーはレバーじゃない方式(ナット式っていうのかな)、エレベータはついていなくてもOKです。お勧めのものがありましたらお教え下さい。

  • 三脚ブレ補正付超望遠レンズについて

    ニコンが来月(11月)に発売する超望遠レンズ(400.500.600mm)に、三脚使用頻度の高さに配慮した、「トライポッドモード」付きが発売されますが、どのようなものなのでしょうか。基本的な事でよいのですが教えていただけませんでしょうか。

  • GITZOの三脚

    カメラ:Nikon D80 レンズ:VR18-200、50mmF1.4 初の三脚の購入を検討しております。 GITZOの三脚は高価ですが、非常にいいという話を聞いたことがありますが、如何なものでしょうか。 ・徒歩での持ち運びを前提としておりますので軽量のもの。 ・撮影の対象物は風景が中心。 ・レンズは広角系を中心に購入していく予定です。(望遠までは手が出ないと思います。) 横浜のヨドバシで少し見たのですが GITZOだと1940,2540?等比較的軽そうなものがいくつかあったようですが詳しくは忘れてしまいました。 ベルボンのULTRA LUXi Lとかも軽くていいか?と思っておりますが どんなものを選べばよいかアドバイスをお願いします。 また、雲台を別に買うものについてはお勧め等ありました教えて頂けないでしょうか。 特にGITZOでなければというような拘りはありません。 予算も特に決めておりません。

  • 水平が出しやすい三脚を探しています。

    いつもお世話になっています。 デジイチデビューを予定しているものですが、 カメラやレンズは決まったものの三脚選びに悩んでおります。 当初はベルボンのULTRA LUX i Lを検討しており、 実際にカメラ屋さんで見てきたのですが、 雲台がチルトとパンが同時ロックする仕組みになっていて 水平を出すのに少し苦労しそうでした。 (1)水平パン、垂直パン、軸回転が独立して操作できる (2)できれば水準計がついている 三脚はないでしょうか。 ちなみに、移動はバイクで予算は\20000で主に夜景のパノラマ撮影に使用する予定です。カメラは40Dを購入予定です。