• 締切済み
  • すぐに回答を!

定期預金に詳しい方

平成23年2月14日付けで 子供名義で(2人) 25万×2口 市信プレミアム定期預金「春 優 悠」に入りました 入った内容は下記の通りです (1) 預金時の適用金利は年0.35%(税引後 年0.28%)の金利を適用します  お受取になるお利息には源泉分離課税20%  (国税15% 地方税5%)がかかります (2)プラス金利の適用は初回満期日までの1年間とし 2年目以降は店頭表示金利を適用します (3)この預金は満期まで解約できませんが やむをえない事情により解約される場合 適用金利に対し 預金規定に記載の中途解約利率により計算した利息とともにお支払いします ここから教えて下さい 定期預金を申込したのは 平成23年2月14日です お客様控えには 期間と言うところに 1年と ○がされています 形態は 証書 期日処理 元利継続 適用利率 0.350% 解約したのは 平成24年7月9日です 解約時に頂いた預金(積金)計算書には (1)中途解約 (2)支払日 24-7-9 (3)満期日 25-2-14 (4)預金日 24-2-14 (5)期間 146日 (6)利率 0.020% となっています もう 解約して 証書はありませんが 定期預金申込書(お客様控)はもっています 解約金 ¥250717-×2人でした これで あってますか?? 教えて下さい

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数310
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

・1年目の利子 250,000 × 0.35% × 0.8 = 700円 ・2年目の利子 (250,000 + 700) × 0.020% × 0.8 × 146日 ÷ 365日 = 16円 ・元利合計 250,716円 >解約金 ¥250717-×2人… 1円だけ合いませんけど、小数点以下の端数処理の違いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました 中途解約と書いていたので ビックリしていました 少し 勘違いが入っていたみたいです わかりやすい 計算まで 書いて頂いて 有難うございます

関連するQ&A

  • 定期預金の中途解約について

    以下ある銀行の定期預金中途解約についての記述です。 中途解約のお取扱 : 中途解約には、所定の手続が必要です。なお、その際には、約定利率の1/20(=約定利率×5%)の中途解約利率が適用されることになります。 上記は、利息の5%が手数料で取られるという意味でしょうか?

  • オールワンと定期預金(1ヶ月)の違い

    オールワン(10万円以上)と定期預金(1ヶ月)では利率は0.25%で同率ですよね。 両者の違いは、通常であれば2月と8月にしか利息が受け取れないが、定期預金であれば1ヵ月後に利息を受け取れるところですよね。 それと、極端なことをいうと1ヶ月定期を中途で解約しても解約時に適用される金利は普通預金の金利(オールワン10万円以上であれば0.25%)ですから、好きなときに利息が受け取れますよね? したがって、中途で解約しても事実上金利が低くなることはないということでしょうか?

  • 定期預金を中途解約 → 他の銀行の定期預金へ

    定期預金を中途解約 → 他の銀行の定期預金へ 3月に0.80% 5年満期 500万 定期預金に預けました。(SBI) いま、イオン銀行が5年 1%の金利です。 約5ヶ月預けたのですが、同じ5年ならば、中途解約をしてイオン銀行へ 乗りかえしたほうがいいのではないか?と思っています。 このように中途解約をして乗りかえたご経験のある方おいでになりますか? 1~2ヶ月であれば即乗りかえしようと決断できるのですが、5ヶ月だし、たかが5ヶ月 されど5ヶ月で迷っております。数字だけ見ると、乗りかえたほうが増えるのですが。 500万は老後資金なので、絶対に手をつけない資金です。(ローリスクローリターンの定期 のみでコツコツ増やします)

  • 回答No.1
  • banky
  • ベストアンサー率32% (587/1829)

合っていますよ! 25万円X2口=50万円分は 一年定期で金利0.35%で計算されています。 満期日のきた25-2-14からは 自動的に定期預金に継続されいましたが、24-7-9に解約をしたため、25-2-14以降の146日間の金利は普通預金の金利が適用されています。 何れの受け取り利息には20%の税金がかかり、受け取れるのは利息の80%となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます あわてて 銀行に行かなくてよかったです

関連するQ&A

  • イーバンク・通常定期から新型定期へ切替

    本日中に、教えて頂けると助かります。 2011年12月満期(貯入期間7年、利率1.05%)の定期預金に数百万預入しています。 本日中に手続すれば「アコーディオン5(利率1.2%)」か「アコーディオン7(利率1.4%)」へ切替できると知りました。下記※部分です。 同じ2011年満期なら「アコーディオン5(利率1.2%)」へ切替えようかと思っているのですが、なんだか「おいしい話」すぎて少し不安です。 切替える事によるデメリットってあるのでしょうか?(満期まで中途解約しない予定です。) もし、今後も同じような切替サービスがあるなら、0金利解除後の新商品が出るまで待ってようかな・・とも思っているのですが、いつ解除されるのか、新商品が出た後、必ず切替サービスがあるのかわからないので、この点でも迷っています。 ※HPより抜粋 【満期特約定期預金への切替について(2006年7月9日受付完了分まで適用)】 今なら、既存の通常定期預金を繰上解約して満期特約定期預金へ継続入金いただいた場合、中途解約利率は適用せず、これまで定期預金にお預入いただいた期間に応じて約定金利を適用させていただきます

  • 相続税申告において、外貨定期預金の既経過利息の計算について教えてくださ

    相続税申告において、外貨定期預金の既経過利息の計算について教えてください。 通常、中途解約利率の80%分を計上すると思うのですが、 外貨定期預金で、中途解約した場合、利息が全くつかなくなるものや、 中途解約不可能であるため、中途解約利率がわからないようなものは、 どうやって計算したらよいでしょうか?

  • 定期預金 定期積金について

    15年3月に始めた定期積金の利率は0.025%でした 満期で648円の利息 今、始めると同じ商品で0.435%です 利息は11277円 あと10回で満期ですが この金利の差にばからしくなってきました 解約して定期にでもしたほうがいいですよね 定期預金が通帳にあって自動継続です これも解約して作り直した方が得でしょうか?

  • 定期預金の中途解約の差金について

    定期預金を満期日前に中途解約すると差金というものが発生します。 その結果満額では戻ってこないのですが、先に利息として支払っている分があるからだそうです。 これはどのように計算したらよいのでしょうか。 教えてください。 例として、100万円を5年もの0.3%で契約。 4年半で中途解約。 ちなみに期日前解約利率は約定利率×60%です。 わかりにくい説明ですみません。

  • 定期預金中途解約利率について

    イーバンクの定期預金中途解約利率は分かるのですが、 利率をかける基礎となる 約定利率 が、どれを指しているのか教えてください。 http://www.ebank.co.jp/kojin/interest/index2.html#teiki 預けた時の、定期預金の金利のことですか?

  • 定期預金などの満期について

    よく満期1年とか5年とあり、途中で解約すると中途解約利率が適用されるとあります。でも自動更新されるとかいてるので、いつ解約すれば利率が発生しないのですか? あとそれから、満期が長い・短いで違いってあります?どーせずっと更新するなら、はじめから10年とか長い期間にすればよい気がします。長い方が利息もいいもんではないのですか?

  • 新生銀行の定期預金の中途解約ができない

    「実りの特別円定期」(パワーダイレクト円定期預金100)の解約ができなく困ってます。  新生パワーダイレクトにログイン後、 「資産運用」→「定期預金」→「定期預金の中途解約」を選択すると 「中途解約の対象は、パワーチョイス円定期預金のみとなります。」        ↑上記メッセージが表示されてしまいます。 ネット上では「実りの特別円定期」(パワーダイレクト円定期預金100)は 解約できないのでしょうか? 新生銀行の「実りの特別円定期」のサイト上に、中途解約の記載がありますが どうしたら中途解約できるのでしょうか? http://www.shinseibank.com/campaign/0808yen/index.html 実りの特別円定期 ■中途解約された場合は、当行所定の中途解約利率が適用されますが、  当初預入元本を下回ることはありません。

  • 積立式期日指定定期預金の解約利率について

    積立式期日指定定期預金について質問です。 この定期預金は、 「預入日の1年後の応当日を据置期間満了日、3年後の応当日を最長預入期限とする」 定期預金であり、 「満期日は預入日の1年経過後から任意の日を指定できる」となっています。 ということは、1年間は預ければいつでも満期解約になるということですよね。 しかし、あるところの中途解約利率一覧を参考に見ると、 1年以上~1年6ヶ月未満…2年以上利率×50% 1年6ヶ月以上~2年未満…2年以上利率×60% 2年以上~2年6ヶ月未満…2年以上利率×70% 2年6ヶ月以上~3年未満…2年以上利率×90% となっていました。 つまり、1年預けても中途解約の利率が適用されてしまうということですよね。 (1年間預けても1年間分の100%の利率がつかないということですよね。) それでは結局、この定期預金は3年定期であって、 先ほどの「満期日は預入日の1年経過後から任意の日を指定できる」という条件は何の意味があるのでしょうか。 この点で矛盾を感じたので、よろしければどなたか教えていただけないでしょうか?? お待ちしております!!

  • 定期預金の中東解約について教えて下さい。

    急にお金が必要になり、三菱東京UFJ銀行の定期預金を中途解約に行ったところ、銀行から、 「中途解約はルールで満期まで解約出来ない。」と、突っぱねられました。 自分の定期を解約出来ないのはおかしいと、文句を言ったのですが、通じません。 反対に 「不動産を担保に、お金を借りて下さい。」 と言われました。 必要なお金は50万円で、定期預金の一部だったのですが、たかが50万円を不動産を担保にという 銀行に、凄く侮辱された気がしています。 本当に中途解約は出来ないのかどうか、そちら方面に詳しい方がおられたら教えて下さい。 また、金融庁に聞いた方がいいのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 超短期定期預金と通常定期預金の違いについて

    少しの間使わないお金を定期預金で預けようと思っています。 どこで預けようか考えていたところ・・・ 「1週間満期定期預金」というものがありました。 そこで1つ気になったことがあります。 預ける金額も適用される金利も同じで1年間定期預金をした場合、 「1週間満期定期預金」と「1年満期定期預金」どちらで預けても、 利息は同じになるのでしょうか。 また、「1週間満期定期が金利0.2%」「1年満期定期が0.1%」で同じ額を 1年間預けたらもちろん1週間満期の定期預金のほうが得になりますよね。 金利の計算が苦手なもので、簡単な質問かもしれませんが、教えていただける 方、よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう