-PR-
解決済み

CPUアクセラレーターカードについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.7614
  • 閲覧数89
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 60% (20/33)

 今度、Performa5440に、CPUアクセラレーターカード
(G3)をのせようと思っているのですが、InterwareのBoosterや、SONNETのCrescendo等いろいろあるみたいですが、どれが一番いいのでしょうか?また、ここのは問題があるなどの情報を、現在や過去にCPUアクセラレーターカードを、使用している方の意見をお聞かせ願えないでしょうか?
ちなみに、OSは8.6です。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

ちょっと追加させていただきます。
もう御存じとは思いますが、Performa5440には、
専用タイプのG3カードが必要になりますので御注意下さい。
5440はCPUが直付なので、2次キャッシュスロットに挿すタイプのG3カードを使用しますが、
そうなると2つのCPUが存在してしまうので、
恐らくはソフトウェア的に最初についているCPUを読ませない様にしたりするんだと思います。
その為、G3チップのパワーをフルに発揮できない可能性もありますが、
確実にスピードアップはします。

CPUにはタイプによってパワーの比率
(同クロックのCPUを比較した際のスピードの違い)があって
単純にクロック周波数の違いだけでは計る事ができません。
shyshyさんを例に挙げると、7300/180のCPU(604e/180MHz)と
G3/366ではクロック比は約2倍なのですが、CPU比が1.2~1.4倍あったりしますので、
実際には2.5~3倍速くなってたりします。
この辺の数字は、Norton Sustem Infoなんかを使うと
速くなった自分のマシンを実感して悦に浸れます(笑)
ただし、CPUにも得手不得手があって、例えばG3は
604eと較べて浮動小数点計算が弱いと言われていますが、
整数演算のスピードやバックサイドキャッシュなどの効果で
それを補って余りある働きをします。
603eの5440から、もしインタウェアのG3/400を入れると、
6~7倍速くなるみたいですね。
その他、CPUパワーに影響される内蔵グラフィック出力なども
大幅に速くなりますが、5440の内蔵回路はVRAMが1MB固定なので、
色数や解像度に制限を受けてしまいますね。
必要に応じてビデオカードの増設なども検討してみると
良いかも知れません(一体型Macでも可能なのだろうか?)
お礼コメント
hiro-yama

お礼率 60% (20/33)

再度の回答ありがとうございます。
kenkenkentさんの書いている様に、インタウェアのG3/400を購入してみようかと思っています。いろいろと助言ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

御質問にあるメーカーの品物であれば、
それ程トラブルは無いと思いますよ。
インタウェアでしたら、国内のメーカーですので、
何かあった時の問い合わせなんかも楽でしょうし。
PowerLogix社の物は、多少トラブル(フリーズ等)が
多い様な感じがしますね。
あと、やはりG3カードを載せて速くはなりますが、
他の部分がCPUの足を引っ張ったり、相性が悪かったりとかで、
変なフリーズやクラッシュが増えたりする事があります。
私はPM9600/233にPowerLogixのG3/500のカードを入れて、
OSは8.1、メモリーは640MBで使っています。
お礼コメント
hiro-yama

お礼率 60% (20/33)

回答ありがとうございます。G3カードと他の部分の相性を考えなければいけないですね。でもこれは、使用してみないと分からないですね。参考になりました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.2
レベル5

ベストアンサー率 25% (1/4)

機種は違うのですが、G3カード導入の感想として参考になれば・・・。

PM7300/180にメルコ製G3 366MHz/512k RAM144MB

hiro-yamaさんの環境がPPC603CPUマシンだということを考えれば、明らかにG3カードの効果は期待できます。
私の場合、単純に体感速度が倍程度に上がったと記憶しています。(今は慣れてしまい、遅い!と感じてしまってますが・・・)
CPU性能は数値どおりなのですが、すでに書かれているように足かせになってしまう部分が後々ストレスの要因になるかもしれません。私は思ったほど速度の出ないビデオ能力がどうにも納得いかなくて、ビデオボードを買ってしまいました。(^^; 現状ではハードディスクの強化も考えてしまっています・・・。

インタウェアは国内メーカーで安心感があります。ただ価格が少々高めかもしれません。(安価な方で3万円後半?)
SONNETは各種G3カードを出しており、こちらも信頼性はあるように思います。低価格なのも魅力ではないでしょうか?

G3化してからは、特に目立ったトラブルは発生していません。ただ、起動時にたまに固まってしまうという現象が出ています。連続では起きたことがありませんが・・・。

機種もメーカーも違うので参考になるかどうかわかりませんが・・・
現在のG3カードの価格を考えれば、十分導入のメリットはあると思います。
ブラックの一体型マックでOS8.6が快適に動くことでしょう。
お礼コメント
hiro-yama

お礼率 60% (20/33)

回答ありがとうございます。一番の候補はインタウェアかなっと思っています。貴重な御意見、購入の参考にさせていただきます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ