• ベストアンサー
  • 困ってます

このホラー洋画のタイトルを教えてください。

知っている方がいれば教えていただきたいです。 映画の前半部分は見ていないので、全容が掴めません。私が見たのは後半部分からです。 映画の後半部分の説明 夜更けの古城?のような場所で母親と娘の2人が鉄球を持ったゴブリン風な男に追いかけられる内容でした。 父親は警察の取調室で事情聴取されている様子で、古城には母親と娘の2人だけという様子でした。 まず15歳くらいの娘がゴブリン風な男につかまり、 ゴブリン風な男がその娘を犯そうとしいる最中に母親がその現場を見つけ すかさず娘を守るためにゴブリン風な男にtake me!と叫びながら半乳を見せ、誘おうと試みます。 そしてゴブリン風な男は母親に少しずつ歩みより、母親の胸にしゃぶりつく寸前で母親の片方の手に隠し持っていたナイフでゴブリン風な男の背中を刺します。 激痛と怒りでゴブリン風な男は大暴れし、一緒に逃げる母親と娘を追いかけ、 手に持った鉄球で古城?の廊下や部屋の家具を壊しまくります。 なんとか箪笥に隠れた母親と娘は、なお襲撃されるのですが、 そこで取調室から逃げ出したと思われる父親が現れ、ゴブリン風な男と格闘になり、 最後は鉄球を父親自ら自分の腕に絡ませ古城の2階から飛び降り、 ゴブリン風な男をみちづれにして終わりです。 ラストシーンは父親の葬儀で涙する母親と娘の姿でした。 この映画は白黒で3、4年くらい前に真夜中のBS放送で見ました。 どんな些細な情報でも構いません。教えてくださる方がいればうれしいです。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数291
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • nvr4evr
  • ベストアンサー率91% (630/687)

かなり内容が近い作品に1995年の「キャッスル・フリーク」というのがあります。 ただし白黒ではありません。(後半の画面の暗さで白黒という印象になったのかも?) こちらで予告編も見られるのでチェックしてみてください。 http://www.imdb.com/title/tt0112643/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

教えていただきありがとうございます! まさに探していたのは、この作品です ずっと気がかりでしたので 気分爽快です^^ かなり長時間になると覚悟していたので 少し信じられない気分ですが キャッスル・フリークで間違いないです 本当にありがとうございました!

関連するQ&A

  • 昔の洋画(アメリカだと思います)のタイトル

     1975年くらいにテレビで見た映画のタイトルが知りたいです。いくつかのシーンしか覚えていません。しかも記憶違いかもしれません。もしご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。  ラストシーンだと思うのですが、 ・火山の噴火の中を脱出しようとしている男女のグループ。 ・一人の男は、落ちてきた木の幹が腹に刺さってしまう。 ・目の見えなくなった娘にその娘の父親は無事だと、うそを言い安心させる。(娘と父親は逆かも) これくらいしか情報がないのですが、お分かりになるでしょうか。

  • 映画のタイトルを教えてください。【誘拐・洋画】

    はじめまして。 僅かな記憶の限りですが、思い当たる方はどうか映画のタイトルを教えてください。 確か五年ほど前に観た、誘拐を題材にした洋画なのですが、ポイントは以下の通りです。 (1)ある父親とその娘(?)をさらった誘拐犯との話で、 (2)父親は犯人を突き止めようと、警察の忠告を無視して単独で犯人を待ち伏せるなど、犯人探しに必死になる。(この父親の奮闘が映画のかなりの部分を占める?) (3)結末部分では、犯人と思われる人物の運転する車が父親の待つ場所へ向かうも、その車はカーブで車線を割ってしまいトラックと正面衝突をする。そして事故車のドアが開き、運転 手の腕が力なく垂れる。つまり、犯人が誰なのか、決定的な部分には最後まで踏み込まな  い。 このように、なんともやり切れない映画ですが、もう一度観たいと思い質問させていただきました。 少ない情報ですが、以上を手懸りに映画のタイトルをご教示願います。 どうぞ宜しくお願いします。

  • 昔テレビの放送で観た洋画のタイトルが知りたいです。

    昔テレビの放送で観た洋画のタイトルが知りたいです。 内容は、少女が男友達(彼氏?)の父親に恋をする映画でした。 母親は周囲から売春婦と呼ばれていて、その少女もそう思われています。 クライマックスで男友達が父親に嫉妬し 父親を刃物で襲うシーンがあったように思います。 うろ覚えなのですが、ずっと気になっていたので 分かる方いたら教えてください。

  • 映画のタイトルを教えてください

    昔テレビで見た映画なのですが、冒頭の印象が強すぎて他は忘れてしまいました。 多分有名な映画だった思うのですが…。 始まりのお話が、場所は精神病院の取調室? 精神病の放火魔が病気が完治して釈放されるかどうかのやりとりをしている。 みんな大丈夫だから釈放だと言っている中、一人強く反対する男がいる。 多分その男が主役だった思うのですが、めちゃくちゃきつく精神病患者に質問攻めする。 それでもまともなことを言い続ける患者だったが、火事によって溶けた人形を主役が出すと、見て嬉しそうな恐い形相で「町を燃やしてやる。」と本性を出すのです。 このシーンが恐くて印象が強すぎて、他をすっかり忘れてしまいました。 一体どういう話だったのか気になります。 どうかタイトルが分かる方、教えてください。

  • とある40~50年前の映画タイトルを教えてください

    40年ほど前の洋画だと思うのですが、母親が小さい時に見て、そこだけ印象に残っていて、どういう映画かとても気になっているので質問させてください。 母の覚えているところは以下のとおりです  盲目の娘がある男の人と恋愛をしていて、手術を受けて目が見えるようになったのだが、何かの理由でその男の人が娘の前から姿を消してしまう。 ある日、娘と男がすれ違うのだが、男の人は気づくが娘は気づかないと思い、そのまま通りすぎようとするのだが、娘も気づく という映画です。  一見、チャップリンの街の灯に似ていますが、違うそうです。 何か情報がありましたらよろしくお願いします。

  • 洋画に登場する女がバカばかりでうんざり

    最近よく洋画を見るんですが、ヒロインがアホ過ぎて事件を起こし、事件が解決すると何事もなかったのようにヘラヘラしてハッピーエンドという映画が多い気がします。 ロックアウト 大統領の娘がおせっかい娘で、こいつのせいで刑務所職員が全員死亡、囚人も全員死亡。 でも自分だけさっさと逃げて功労者の主人公に「よくやったな」と捨て台詞。お前何様のつもりなんだよ?と思いました。 96時間 バカで単細胞な娘とこれまたアホな母親のせいで娘が誘拐される。元特殊部隊だかなんだかの父親が活躍する映画だが、アホな母親が父親に命令したりする。 ほんと女はバカで迷惑者ですという映画内容でした。 他にも洋画を見ていると、たいてい女やヒロインがアホでドジなせいで事件が起きたり、 余計なおせっかいをしていろんな人が死んだりする内容の映画が多い気がします。 そのくせ必ず生き残って何事もなかったかのようにヘラヘラ笑ってハッピーエンドな映画ばかりです。 たいてい女が登場するとこいつが事件を作るんだろうなといつも思います。 映画作りも楽なもんだとも思ったりもします。 欧米の映画文化としてはこういうパターンはごく当たり前なんでしょうか? こういうのって男尊女卑にならないんですか?

  • タイトルがわかりません。

    15年前くらいに民法で放送していたのを見てもう一度見たいのですがタイトルがわかりません。洋画です。 大まかな内容は、子供が出来たカップルが子供が生まれる前か生まれてすぐ別れてしまい、娘は母親に育てられます。貧しいながらも娘は立派に成長し、恋人と結婚する事になるのですが、結婚前か結婚が決まってから母親と喧嘩するか何かの事情で経済力のある父親の元に行ってしまいます。その後、結婚式に母親を招待するのですが、母親は行かないと答えます。結局、母親は式には出席来てくれなかったのですが、実は結婚式の様子を窓の外から見ている。(涙)  という内容です。あと、印象に残っているシーンは両親がまだ若く愛し合っていた頃に二人の部屋に色とりどりの風船が飾られているシーンがあったような・・    どなたかこの映画のタイトルをご存知の方教えてください。宜しくお願いします。 

  • 父親の浮気相手の女性を罠にはめようとする 洋画の題名を教えてください。

    父親の浮気相手の女性を罠にはめようとする 洋画の題名を教えてください。 以前、深夜に観た映画を探しています。 途中までしか観ていないので続きが気になっています。 殆どうろ覚えなのですが、覚えているのは以下の通りです。 ○カラーの洋画です。 ○サスペンスでは無く、親友同士の少女(高校生くらい)2人の友情物語(?) [あらすじ] 主人公は自分の父親がシングルマザーの女性と不倫をしている事を知る。 浮気相手には娘(主人公と同じ年齢くらいか少し年上)がおり、その娘は歌手を目指していた。 娘は主人公の彼氏のバンドのメンバーになる事に。 彼氏と娘の親しげな様子に嫉妬した主人公は親友と共に娘を罠にはめようとする。 ある日、主人公と親友は電話でポルノ撮影(もしくは売春?)の募集に申し込む。 そして何も知らない娘に「ここで歌のオーディションがある」と待ち合わせ場所のビルに彼女を1人で行かせる。 騙された娘は歌のテストのつもりで個室に入り歌い出すが、待ち構えていた男に「さっさと服を脱げ!」と恫喝され怯える。 助けを呼ぶが「休日だからこのビルには誰もいない」と男に言われ、泣いて震えながらも男に強要されて暫く歌い続けるが、襲われそうになり必死に抵抗する。 そこへ良心が咎めた主人公が助けに戻って来て、危機一髪で男を殴り二人で逃げ出す。 娘は自分が騙された事を知り、母親(主人公の父親の浮気相手)に泣いて相談する。 激しく怒った母親は主人公の家に怒鳴りこんでくる…。 と言う辺りまでしか観ておりません。 所々間違ってはいると思いますが、前半はこんな感じの流れでした。 娘をはめようとするのは、主人公よりも親友の方が積極的で、どちらかと言えば主人公は躊躇っている部分がありました。 浮気相手の娘が男と個室に二人きりでいる場面では、男がごろごろと床に寝転びながら怯えて娘が歌う様子を眺め、鼻歌を歌っていました。 お心当たりがありましたら教えてください。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 1977~1981年頃「くるみ割り人形」と同時上映されていた洋画のタイトル

     小さい頃に見た映画なので年代がはっきりしないのですが、福岡の映画館で、人形劇になっている「くるみ割り人形」(夜、寝ない子をネズミにしてしまう怖い男の人が出てくる作品)と同時上映されていた洋画を探しています。  話の内容は、結構偉い軍人だか高官だかの父親のいる家庭で、幼い兄弟がいて、そのうち母親が死んでしまうのですが、父親は兄の方だけに母親が死んだ事を伝え、まだ小さい弟の方には知らせるなと言います。兄の方には結構辛くあたり、兄は寂しい気持ちを持ちながら生活するのですが、ある日兄が池のところにある木にぶら下がっていたらその木が折れ、背中を強打し、命に危険が及ぶ事となり、初めて父親が兄の寂しさに気づく…といったものです。すごく切ない話で涙無くしては見れない映画でした。  確か「天使」がタイトルについていたと思い、それらしき映画「天使の詩(イタリア映画)」を探し出したのですが、製作年が古く、それが映画館で上映されていたものなのか疑問があります。ずっと気にかかっていたので、ぜひ教えていただきたいのです。  あと、「くるみ割り人形」についても知っている方がおられたら教えてください。よろしくお願いします。

  • 洋画のタイトルを教えてください。

    洋画のタイトルがどうしても思い出せなくて自分なりに調べましたがどうしてもタイトルにたどりつけません。あらすじを書きますので、これかな?というタイトルが思い浮かびましたら、教えていただけませんか?よろしくお願いします。アメリカ映画でたぶん1989年から19993年ぐらいの間に制作されたものだと思います。1991年か1992年あたりにケーブルテレビで見て、その後、DVDが発売されたのも確認しております。アメリカ映画です。 あらすじですが、両親がお金持ちだが、別居または離婚していて主人公の男の子は全寮制の学校へ入れらています。彼は自分でも金持ちの息子ということを鼻にかけているのですが、さみしがりやな部分もあり、クリスマスを父親と過ごすことを楽しみにしていたのですが、父親が恋人と過ごすことになったため、急きょ、母親が現在の恋人を、息子の元に(寮)まで迎えに行かせます。しかし、その恋人という男は見たくれが労働者階級なので、彼は馬鹿にして言うことを聞かず、反発しいたずらを繰り返します。2人は反発しながら車で母親のもとまでドライブすることになります。色々な事件を起こしながら最後には、お互い理解し合うというストーリーです。 主人公の男の子は金髪でまん中分けの髪型でした。設定は確かクリスマスで雪が積もっている中をフォードでドライブしているシーンを覚えています。主人公はダッフルコートを着用していました。  どなたかタイトルがわかる方がいらっしゃったら教えてください。お願いします。

専門家に質問してみよう