• ベストアンサー
  • 困ってます

映画のタイトルを教えて下さい。

映画のタイトルを失念してしまい困っています。 ご存知の方、いらっしゃいましたら教えていただけませんか。 (1)青春映画 (2)舞台はアメリカからイギリスを初めとするヨーロッパ (3)あらすじ:ある高校生が卒業旅行で、文通相手のミカ(ミッシェルと勘違いしていた)を探して ヨーロッパ全土を旅するドタバタコメディーです。舞台は、バチカン、パリ、ロンドンなど名所が 盛りだくさんです。最後はミカと恋が実ります。 以上です。こんな感じでわかりますでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 洋画
  • 回答数1
  • 閲覧数122
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

「ユーロトリップ」(2004)だと思います。 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=323008

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました!この作品です(^^

関連するQ&A

  • 映画のタイトルが思い出せません。

    たちか10年ほど前に観た映画なのですが、タイトルが思い出せません。 多分、アメリカの映画だとおもうのですが、ストーリーはヨーロッパを鉄道で旅行する若いアメリカ人男性と、その列車に同乗していたフランス人女性との淡い恋物語です。 確か、舞台はフランスだったと思いますが、名所という名所を周らず、カフェに行ったり(占いのおばさんが出てくる)、バーに行ったり(女性がアコギで弾き語りをする)、キスをするわけでもなく何も起こらないのですが、一夜をともにしてもなお爽やかな男女の恋物語です。 二人が出会ってから別れるまで一日間だったと思いますが、何か起きそうだが起こらない、越えそうで越えない、その二人の距離感が面白かった映画です。 これじゃないかなーと言うものでも構いませんので、心当たりがあれば教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。

  • タイトルが知りたいのですが

    前に見た映画で、舞台はヨーロッパで確かロンドンかと思います。 通り魔に人がやられていく映画です。 最後はある貴族(王室かも)の中の一人の脳か神経の障害を隠すためのものとしてたしか執事の人の犯行だと言うことが分かる映画なのですがさっぱり思い出せません。 雰囲気はとても暗い感じでした。

  • 映画のタイトルが分かりません

    恐らく2~3年前になりますが、テレビで本件の映画の予告をやっていました。それが新作の予告編なのか、またはただの番宣なのかは定かではありませんが。 あらすじもほとんど覚えていませんが、ある女性が地下鉄のホームで未来の自分(もしくは過去の自分、要はドッペルゲンガー)を見かけます。女性は特にアクションを起こさずにそっと未来の自分を見守り.....。 間違いなく覚えているのは洋画であったこと。パリかロンドンが舞台であったことです(前者の方が可能性は高い)。 また勝手な思い違いかもしれませんが、タイトルは「メトロ」だった気がします。ただ邦画の「地下鉄(メトロ)に乗って」では決してありません。ネット検索しても邦画のメトロがヒットするばかりで探しあたりません。どうにか皆様のお知恵を拝借したいです。よろしくお願いします。

  • 映画のタイトルについて質問します。

    数年前に深夜放送で観た映画のタイトルが思い出せず、困っています。 第二次大戦?くらいの戦時中、ヨーロッパのどこかが舞台で、妻のある男がサーカスで綱渡りをするの少女と恋をして 戦争から離れた場所で二人で生活をするけど最後には二人で拳銃で心中をしてしまうというあらすじです。 (男が先に草原で遊ぶ少女を撃つシーンがラストシーンだったと思います。) 曖昧すぎる状態での質問お許し下さい。 ラストシーンだけが心に強く残っていて、ずっと気になっています。 どなたかご存知の方いましたらぜひ教えてください。よろしくおねがいします。

  • 洋画のタイトルを教えて頂きたいのですが…。

    10年ほど前、レンタルで借りて観た、ヨーロッパ(フランス?)のある映画のタイトルが思い出せません。あちこち調べてもみましたが、どうしても手がかりが見いだせません。 かなりおぼろげな記憶で恐縮ですが、なんとか覚えている事柄を下記に列挙してみますので、もし、お心当たりのある方がいらっしゃいましたら、お教え頂けましたら大変幸いに存じます。 仮に間違っておられても一向に差し支えありませんので、何らかのヒント・参考として承りたいと思っております。 ①結構古い映画で、ナタリー・ドロンが出演しておりました。同じく主演者として、ブリジット・バルドーも共演していたと思うのです。コケティッシュで生き生きとした演技を見せます。 ただ、ナタリーとブリジットの共演作は一切存在しないということであれば、ブリジットについては、申し訳ありませんが、当方の記憶違いとなります。 ②コメディと言いましょうか、ミュージカル的と言いましょうか、明るいタッチの作品でした。 ③現代劇ではなく、ヨーロッパの某国の中世が舞台ではないでしょうか。女性達は、フワッとした時代物の衣装をまとっていたと記憶しています。

  • 戦後の田舎の小学校を舞台にした映画

    20年前くらいに,小学校で観た映画です. 戦後(ひょっとしたら戦時中)の山村にある小学校を舞台に,当時の小学生が,今からみると豊かではないけれど,自由奔放に生活している内容です.あらすじはすっかりわすれてしまったのですが,切れ切れに覚えているシーンが, ・コンデンスミルクを盗みに行ったら,間違ってコーンスターチを盗んできた. ・脚気を調べるために,先生が膝を叩くが,悪ふざけで逆の足を上げる. ・終盤,お金が必要になってこどもたちがクズ鉄を集める. 本も出版されていて,そちらも読んだのですが,タイトルを失念してしまいました.周りの誰に聞いても知らないので,ご存知のかたいましたら教えてください.よろしくお願い致します.

  • ホラー映画(洋画)のタイトルが思い出せません

    10年近く前に観た、ホラー映画(洋画)のタイトルが思い出せません。 舞台はヨーロッパの古いお城で、そこに男女数人が入り怪奇現象に遭うというものです。 (城の主に招かれたのか、たまたま入る事になったのかは失念) 覚えている事象を以下に上げるので、お知恵をお貸しください。 ・主人公は若い女性(黒髪だったような…) ・お城の中は豪華絢爛だが、とても古い ・主人公の木製のベッドの装飾が、天使のような子供たち (これが夜中に目が動いたりし、幽霊のように抜け出る) ・その子供の幽霊のいう事には、自分たちはこの城の主に殺された(里子だったような) ・死後も自分たちの魂はその城の主に縛られたままで成仏出来ないので、主人公に助けを求める ・主人公はどうやらその城の主と深い関わりのあった女性の生まれ変わり? (主人公にそっくりな肖像画があったような…赤いペンダントをつけている?) ・温室にある池の石像が動いて襲ってくる ・大きな暖炉の振り子が突然揺れて、男性の首をはねる ・最後主人公は城の主の悪霊と共に、壁に彫ってある彫刻の扉?に引き込まれることによって封印する 印象深いシーンと大まかなストーリーはこのような感じです。 分かりにくいかとは思いますが、どうぞよろしくお願いします!

  • 【ロンドン観光】 アドバイスお願いします。

    2月8日から、イギリス(ロンドン)へ初めて行きます。 パリにも2日間いくので、 ロンドンを観光できるのは3日半くらいです。 そのうちの1日は、 予約してあるツアーでコッツウォルズ観光をします^^ 卒業旅行で、貧乏旅行なのですが、 イギリスを目いっぱい楽しみたいと思っています! が、あまり検討がつかなので、 オススメの観光地 オススメの交通手段・方法、そして周りかた教えてください^^ 主に気になることは以下ですが、どんなことでも結構です! 宜しくお願いします^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆ロンドンの世界遺産や観光名所で絶対行くべきなのは? ☆カムデンマーケット、コヴェントガーデン行きたいです。 ☆やりたいこと・・・ 二回建ての赤いバスに乗る、 兵隊さんを見る、イングリッシュガーデンを訪れる。 アフタヌーンティーやフィッシュ&チップスを楽しむ。 ☆プーさんの森の舞台「ハートフィールド」は 自分たちで行くのは難しいですか?? ☆ロンドン土産で喜ばれるものは何でしょうか? ちなみに宿泊先は「シェルトン・ロンドン」です。

  • 真犯人が存在する洋画を教えてください

    ジャンルはサスペンス・ミステリー・ホラーなど問いません。 今まで見た中で好きなのは スリーピーホロウ フロムヘル ヴィドッグ 薔薇の名前 LAコンフィデンシャル ユージュアルサスぺクツ 交渉人 逃亡者 などです。 できれば最初にあげた4つのような中世ヨーロッパを舞台にした映画が望ましいです。 ネタバレしない範囲で簡単なあらすじも付け加えていただけると幸いです。 よろしくお願いします。

  • タイトルを教えて

    17世紀ぐらいのヨーロッパ(フランスかも?)が舞台になっている映画です。 あらすじは大体こんな感じです。 ある箱入り娘のお嬢様が、結婚のために預けられていた修道院から俗世間に出てくる。 結婚相手は、中年のオヤジ。 このオヤジには愛人がいるが、この結婚のために身辺整理をしようと、別れ話を切り出している。 ところがこの愛人が、お嬢様の結婚までの教育係に任命されてしまう。 愛人はこの結婚をメチャメチャにしてやりたいと考える。それには、お嬢様を「他の男のもの」にしてしまうのが一番いいと考え、まずお嬢様が淡い恋心を抱く、若い音楽の家庭教師との仲を急速に進めようと後押しするが、これはなかなか先に進まない。 次に友人の色男を抱きこんで、彼女に近づかせ、見事に彼女を「傷物」にすることに成功する。ところが、彼女はこのたった一度のあやまち(?)のせいで身ごもってしまう。一方色男の方は、ひょんなことで命を落としてしまう。 色男の死後、お嬢様は彼の母親に懐妊を伝え、どうしたらいいか相談するが、母親は「黙って結婚しなさい」と彼女に入れ知恵する。色男が死んだ今、その家系を継ぐ者は、お嬢様の腹の中の子供だけだったからだ。 こうしてお嬢様は彼女を処女と信じきっているオヤジとめでたく結婚式を迎える。ラストシーンで、お嬢様と色男の母親が互いに目配せをしあう。 衣装や、セット、小道具がとても素敵だったのです。 ご存知の方、タイトルを教えてください。お願いいたします。