-PR-
解決済み

関係型、非関係型、オブジェクト型の違いについて

  • 困ってます
  • 質問No.67105
  • 閲覧数99
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 99% (116/117)

よろしくお願いいたします。
実は、必要に迫られて、
データベースの勉強をすることになりました。
いくつか種類があるみたいですが、
関係型、非関係型、オブジェクト型とありますが、
どう違うのでしょうか?
Javaとか関係してくるみたいですが、
どれがどうやらよくわかりません。
"これが、こうだ"みたいに、具体例などをあげていただけたら
大変助かります。
環境は、NT4.0サーバ、WinNTWorkstation4.0で、
どれが一番良いのでしょう。
アドバイスお願いいたします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 42% (79/186)

yanmaaさんのいう通り現在の主流は関係型(リレーショナルデータベース、RDB)です。
その他の非関係型には、階層型やネットワーク型があります。
こちらの方は設計も難しく、汎用性が低い点と主にオフコンやホスト系で使うので、Windowsベースならあまりお勧めしません。(ただし、しっかり設計すると、RDBよりもパフォーマンスが出ることもある)
オブジェクト型は、JAVAのクラス(インスタンス)をそのまま保存できるタイプ(実際は違いますが)と思っていただければいいのではないでしょうか?ただ、こちらもまだ、一般的ではなく、製品も少なく、値段も目玉が出る程高いため、初心者にはお勧めしません。
JAVAと関連するのは、JAVAとのインターフェースがあるかどうか問題になります。一般にはJDBCというもので接続しますので、このインターフェースを持っているデータベースでは問題なくJAVAが使えます。
環境は、一般のデータベースは、クライアント/サーバーで使うことがほとんどですので、本番環境はNT・2000サーバーをお勧めします。取りあえずの環境はWorkstationで大丈夫です。
お礼コメント
gaia5

お礼率 99% (116/117)

回答ありがとうございます。
おかげさまで、イメージがつかめました。
確かに、1+1=2みたいにすぐに答えを見つけるのは
厳しいかもしれませんが
がんばってみます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-25 00:51:17
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 45% (207/457)

確かにDBの種類とすればいろいろありますがRDB(リレーショナルDB:関係型データベース)が多いでしょうな最近はORACLEやSQL SERVER等がこれにあたります。まだまだRDBはいろんなメーカから出てますよ。
OSはSQL SERVERならWindows2000Serverとか
になるでしょう。
ORACLEなら商用UNIXかLINUXなどでも動作しますし、WindowsNTやWindows2000でも動作します。

違いというと一言では言えませんのでデータの持ち方の違いとでもしておきましょうか。まだまだ違いはありますが...
(表形式だったり階層構造だったり)

RDBに関してのリンク集は下記を参照して見てください。
お礼コメント
gaia5

お礼率 99% (116/117)

お忙しい中、早速の回答誠にありがとうございます。
一応自分なりに調べても見たのですが、
やはり雲をつかむかのような感じで
具体的なことは難しいようですね。
悩んだ挙句、SQLを使用することになりそうです。
参考リンクもとてもためになりました。
ここにお礼申し上げます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-25 00:21:05


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ