• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:アナログミキサーとオーディオインターフェースの接続)

アナログミキサーとオーディオインターフェースの接続方法と調整について

kenta58e2の回答

  • kenta58e2
  • ベストアンサー率74% (2483/3311)
回答No.2

UA-4FXだったら、 http://vad.seesaa.net/article/136045666.html の方法が一番堅い。 つまり、ミキサーは不要。 UA-25EXの場合は、UA-4FXと入出力仕様が違うので、 http://vad.seesaa.net/article/142945447.html に変わってくるということ。

関連するQ&A

  • ミキサー、オーディオインターフェイス、PCの接続

    もともとUA-4FXというオーディオインターフェイスを使っていましたが、 電子ピアノの音とマイクで拾った歌声をミックスさせて なおかつ歌声にリバーブをかけるという用途で、 今回新たにべリンガーのXENYX1002FXという機種を購入しました。 ネット配信やPCでの録音がメインで、スピーカーからは出力しません。 そこで接続方法について調べたのですが、 いまいち自信がないため質問させてください。 電子ピアノからはのケーブルは1002FXのラインinに入れて、 マイクはマイクのところにさせばいいと思うのですが、 あとは1002FXのラインoutとUA-4FXのラインin UA-4FXのラインoutと1002FXのラインin という接続でよろしいのでしょうか? UA-4FXとPCはUSBケーブルで接続されています。 どうぞよろくお願いいたします。

  • ニコ生用 アナログミキサーとインターフェイス

    御世話になります ニコ生の配信機材について質問です 現在 TRI-CAPTURE UA-33 を使用しています http://www.roland.co.jp/products/jp/TRI-CAPTURE/ 歌の生放送をする時には、パソコンのソフト上でエコーをかけていたのですが 機器側でエフェクター(エコー)をかけたいと思い エフェクター内蔵アナログミキサーの XENYX 1202FX を購入しました http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5EXENYX1202FX%5E%5E また録音にも使えるかと思い BOSS VE-5 も購入しました http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=205%5EVE5RD%5E%5E ~ 接続の方法としては、 ノートPC【USB】 ← TRI-CAPTURE UA-33(インターフェイス)【INPUT3 AUX? L/R】 ← 【MAIN out L/R】XENYX 1202FX(アナログミキサー) ← マイク という順でいいのでしょうか? またインターフェイスとミキサーを繋ぐケーブルは、オーディオケーブルでいいでしょうか? フォンーフォン をLR用に2本用意? デュアル・TRSフォン-TRSフォン という2個繋がったものを1本だけでOK? また ボーカルエフェクターのBOSS VE-5を挟むとしたら マイク → VE-5 → ミキサー → インターフェイス → ノートPC という流れで大丈夫でしょうか? よろしくお願いいたします

  • アナログ又はUSBミキサーについて

    今度、ボーカル&講演会などの収録の為、ミキサーを購入することになり、 自分で調べる限りでは以下の方法をとろうと思うのですが どちらか迷っています。 (1)ミキサー型オーディオインターフェイス(XENYX X1204USB) と、 (2)オーディオインターフェイス(TASCAM US-122MKII)+アナログミキサー(XENYX 1202FX)  TASCAM US-122MKIIはすでに所持しています。 ※接続方法は  「1202FXのMAIN OUT」と、「US-122mkII前面のライン入力用フォンジャック」でいけますか? ではノイズ・音・操作性などを考えた時、どちらがお勧めでしょうか? 他に下記の条件でお勧めがありましたら教えていただければ助かります。 何卒、よろしくお願い致します。 ・ノイズが少ないもの ・エフェクトあり ・コンデンサマイクが使える(なくてもOK) ・予算15000円前後 ・マイクはMS58とAUDIX OM6 ・ニコ生でステミキとしても使えれば尚助かります。 ・PCに接続の収録 OS:winXP

  • オーディオインターフェースとミキサー

    配信初心者なんですが、 音質向上目的とステレオミキサーがないため オーディオインターフェース、ミキサー どちらかの購入を検討しています 当方全くの無知です。 ただリスナーさんの一言で購入を決意しました。 そこで本題に入りますが ・オーディオインターフェースとミキサーは何が違うのでしょうか。 ・初心者なりに調べた結果購入を検討した機種は UA-33 XENYX X1204USB 上位2機種です UA-33は評価を見て買おうかと思いました。 しかしXENYX X1204USBはマイクエフェクトがかかると聞いて憧れました。 両方の音質を比べるとどう違うのでしょうか? また何か根本的に間違って理解してしまってるかもしれません、 買ったあとに機能がついてない、 とかで後悔したくありませんので詳しく教えてもらえるとありがたいです。

  • オーディオインターフェースでの録音音量が小さい

    検索したら同じような質問が過去にもあったのですが その方はミキサーを介してなかったみたいなので、改めて質問させてもらいます。 ベリンガーのU-CONTROL UCA202というオUSBーディオインターフェースを 購入しました。いまの接続形態は ダイナミックマイク⇒XENYX1202FX(ミキサー)⇒UCA202⇒PC です。 オーディオインターフェースのoutputからは何処へも繋いでません。 で、録音はサウンドフォージというソフトを使用してるのですが 録音前の待機状態のメーターが-72db付近で、ミキサー側の音量は トラックもMAIN MIXのボリュームスライダーもMAXに設定してます。 TRIMのつまみもそこそこ上げてます。それなのに音量がすごく小さいです。 録音後ノーマライズなどで音量を上げれば上がりますが それだと結局オンボードのサウンドカードで録音したのと ほとんどノイズが変わらなくなってしまいます。 あと、Audio/IFでモニターもできるのですが それもボリュームをMAXにしても、小さくしか聞こえません。 録音の音量が小さくなってしまうのには どんな原因が考えられますでしょうか? また、Audio/IFというものが初めての利用なので よく解ってないのですが、Audio/IFを使用すると ノイズも少ないけど、音量も小さく録音されて 編集で音量を上げる事は当然の事なのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • オーディオインターフェースについて

    UA-4FXを使っていたのですが 落としすぎたせいか、マイクの音がPC上で聞こえなくなりました。 具体的に申しますと PC→ヘッドホン(UA-4FX) マイク(UA-4FX)→ヘッドホン(UA-4FX) は聞こえるのですが 録音関係(UA-4FXのマイクやギター)→PC が聞こえてない状態です ついでにエフェクトのランプもつかなくなったので 今はヘッドホンだけ活用してします とりあえず素人目ですが、基盤は割れてなかったです 何か問題点に関してご教授していただけたら幸いです 全ての部品をテスターで試さなければだめであればあきらめようと思います

  • コンデンサーマイクをミキサーにつなげたのですが..

    コンデンサーマイクをミキサーにつなげたのですが、ノイズとプツッとかギューっていう音が乗ってしまいます。 ちなみに、使っている機材は以下のとおりです。 mic:MXL770 mic code:canare L-4E6S mixer:BEHRINGER XENYX1002(ファンタム電源使用) といったかんじです。 あと、マイクの音量が極端に小さいので仮想ミキサーで音量をあげています。 また、ミキサーのゲインを最小の状態にしています。 マイクが原因なのかミキサーが原因なのか、それとも他のものが原因なのか... ご回答のほどよろしくお願いします。 ※音声ファイルはその時録音したものです。

  • オーディオインターフェイスの選び方

    * 困っています Voと、楽器の音(電子ピアノ)の録音用にオーディオインターフェイスを買おうと思っています。 もちろん、マイクも買うつもりなので、まだ決まったわけでは無いですがファンタム電源もとれるものが良いなと思ってます。 いろいろ調べて見たところ、使用用途がそんなんでも無いのでUA-4FXが手頃なんじゃないかなと思っていたのですが、 YAMAHAのAUDIOGRAM6はさらに安くて簡易ミキサーとしても使える。。 正直かなり迷っています。。 どっちが良いとかあるんですか? また、候補外でのお勧めでも大歓迎です。 回答よろしくお願いします。

  • オーディオインターフェイスとミキサーの繋ぎ方

    環境 【PC】Windows7 64bit 【DAW】Cubase 6 【インターフェイス】UA-25EX 【使用機材】コンデンサマイク、エレキギター、ハードシンセ http://uploda.cc/img/img51e133f35b8f6.png(画像の表示に少し時間がかかるかもしれません) 現在この環境でDTMをしているのですが、入力の少ないUA-25EXではハードシンセを出力する際にいちいち端子を付け替える手間がとても煩わしく、 頻繁に端子を付け替えすることで機器にダメージを与えてしまうので、新たにミキサーを購入しようと考えています。 現在購入を検討しているミキサーがこちらです。 ZED-10FX http://www.korg.co.jp/KID/allen-heath/zed/10.html こちらはオーディオインターフェイスも内蔵しているミキサーなのですが、とても便利なのに価格が安いので オーディオインターフェイスとしてUA-25EX以上に機能してくれるのかが心配です。 そこで、現在使用しているUA-25EXを活かした接続例を考えたのですが、この接続例はおかしいでしょうか? http://uploda.cc/img/img51e13e065ddf0.png (UA-25EXの正面につないでるINPUT端子はL、Rそれぞれにsensがあるので左右で音量が不安定になったりしないか心配ですが・・・) ちなみに、MIDIインターフェイスは拘っていないので安物を買おうと思っています。 間違いなどあれば指摘をお願いします。 また、本末転倒になってしまいますが、UA-25EXもZED-10FXもオーディオインターフェイスの機能はそんなに変わらないよ という場合はUA-25EXを押入れの奥に眠らせますので、詳しい方が居ましたら教えてください! またまた、余談なのですが、予算7万円で組めるこれよりも良いオーディオインターフェイスとミキサーがあるという場合は教えてください!!お願いします。

  • ミキサーとオーディオインターフェースの違い、メリットデメリット

    ミキサーとオーディオインターフェースの違い、メリットデメリット 現在UA-4FXを持っています。 マイクをつないでボーカルを録音し、パソコンのDAWで編集しています。 特に不自由は感じていないのですが、ふとミキサーって何だろう?と気になりました。 UA-4FXのようなオーディオインターフェース→アナログ音声をデジタルに変換してパソコンで弄れるようにする ミキサー→たくさんの入力を一つにまとめて、エフェクトや音量を調整した状態で出力する(デジタルに変換できるものとできないものがある) こういう認識で合ってるんでしょうか? ミキサーの出力方法が気になるんですが、一度ミックスして録音してしまったものをオーディオインターフェースのように個別のトラックに分けて編集できないというだけで、録音した音声をDAW等でエフェクトをかけたりすることは出来るんですよね? この認識で合っているとすると、録音した後にそれぞれのトラックの音量調節等ができなかったりと、ミキサーのほうが不便に感じてしまうんですが、ミキサーを使うメリットとはどういうものでしょうか? 例えばカラオケ音源のようなものを用意して、ミキサーでボーカルとBGMをミックスして録音できるということでしょうか? ハモリやコーラスもミキサーで全部録ることができるということでしょうか? そういう使い方をするということは、オーディオインターフェースとDAWで事足りますよね? 生放送とかでリアルタイムでBGMとマイク音声を混ぜたい時とかに使うんでしょうか… 楽曲制作ではどういった使われ方をするんでしょう? 何だか調べているうちにどんどん混乱してきました! ご教授頂けると幸いです。