• 締切済み

起動時に"kmem_alloc:Bad slab magic"...

初めまして19770209と申します。 早速なのですがReHat Linux7Jを IBM Thinkpad i1200へインストールをしたのですが、 Linux起動時に下記の現象が起きてしまいます。 ■現象: starting pcmcia kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128) kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128) kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128) kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128) : kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128) "kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128)"が ダラダラと表示されてしまい止まりません。 ■環境 kernel:kernel-2.2.16 pcmcia:pcmcia-cs-3.1.25 どなたか解決策を教えてください。 宜しくお願いします。

みんなの回答

回答No.1

Vineで同じ事例が報告されているようです。 私はこの参考URLの[vine-users:027903] 以下の スレッドのとおりにやってうまいこといきましたので 試してみてください。

参考URL:
http://vine.ic.sci.yamaguchi-u.ac.jp/VineUsersML/3/msg07845.html
全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • Linuxの起動で固まってしまう(Starting PCMCIA)

    初めてこちらに投稿します。mogomogoです。 これから何かと質問するかと思いますが宜しくお願いします。 早速なのですが 最近Linuxを始めようと思いまして ThinkPad i1200にRedHat Linux 7jのインストール を試みました。(windows98と共用) インストールは何とか成功したみたいなのですが リブートすると Starting PCMCIAと表示後固まってしまい ログインが出来ません。 PCカードも抜いて リブートをしたのですが、やはり駄目でした。 どなたか この現象の解決法などをしていましたら ご教授ください。 宜しくお願いします。

  • CentOS4.3が起動しません・・・

    いつもお世話になっています。 落雷による瞬電でサーバーが落ちてしまった後でCentOS4.3をインストールしているサーバー が起動しなくなってしまいました。 (本機はテストサーバーなのでUPSにつないでいなかったのです...) BIOS起動後、Linuxのログイン画面に進む前にテキストで [<c03ba696>]start-kernel+0x1f1/0x216 等とずらずら表示されたあとで以下のメッセージが表示され、起動することができません。 [<c03ba696>]start-kernel + 0x1f1/0x216 kernel panic - not syncing:include /linux/smp-lock.h:25:spin-unlock(kernel/sched.c:c035d5e4) not locked <0>kernel panic -not syncing:kernel/sched.c:460:spin-lock(kernel/sched.c:c03ea120) already locked by kernel/sched.c/2689 ブートローダーのカーネル選択画面は表示されますが、どれを選択しても同様の現象です。 インストールCDから「linux rescue」しても同様で、新規インストールしようとしても 同じタイミングで現象が発生します。 したがって,新規インストールすることもできない状態となっています。 ・CMOSクリア ・周辺機器を全てはずして起動 ・放電(コンセントを抜いて一晩放置) などハード的な対応はしてみましたが状況が変わりません。 このメッセージの意味と対処法をご存知の方がおられたらアドバイスいただければと思います。 以上、よろしくお願いいたします。

  • Linuxで無線LANを使用したい

    こんにちは。 これからLinuxを勉強しながら使っていこうとしているものです。 デスクトップパソコン(NECのVALUESTAR VC866J)に Linux(Vine4.0)をインストールしました。 この端末のOSは、Linuxのみです。 無線LANを使用してインターネット接続をしようと思い、 無線LANPCカードcoregaのWLCB54AG2を購入しました。 coregaのHPを見ながら、 (http://www.corega.co.jp/product/os/pc_unix_distributions.htm#wlcb54ag2) kernelをインストールし(kernel-2.6.16)、 madwifiをインストールし(madwifi-0.9.3.2)、 コレガのconfigファイル(corega-1-4.i386.rpm) をインストールしようとしたら、 「kernel-pcmcia-csを必要としています」 とエラーメッセージが出てきました。 そこで、pcmcia-cs-3.2.8をダウンロードして インストールしましたが、上記エラーは無くなりません。 解決法、または他の無線LANの設定方法など アドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 起動しなくなった

    IBM製 ThinkPad A22e (2655-36J) が起動しなくなりました。 電源投入後に放置しておくと次のエラーメッセージで停止状態になります。 >ERROR >0271: Check date and time settings. > >ERROR >0188.b: Bad CRC2 電源投入直後は IBM のロゴが出ます。通常はこの状態で F1キーで BIOS設定(IBM BIOS Setup Utility) メニューに行けたのですが、今は同状態から F1キーを押しても上記のエラーメッセージになります。 Clock用のバックアップ電池の劣化のみならず、マザーボードが壊れてしまったと覚悟はしているのですが、どなたか同じような現象から、マシンを回復させたという経験をお持ちの方はいらっしゃいませんでしょうか?あるいは、こういうことをやってみたらどうか、というようなアドバイスでも結構です。

  • Vine Linuxの"apt-get upgrade"の不具合

    Vine4.1を使っています。 "apt-get upgrade"で次の現象が出ていますが、解決策がわかりませんでしょうか。 2008年1月12日 # apt-get update # apt-get upgrade パッケージリストを読みこんでいます... 完了 依存情報ツリーを作成しています... 完了 以下のパッケージがアップグレードされます: kernel-doc kernel-source 以下のパッケージが新たにインストールされます: kernel-devel#2.6.16-0vl76.28 kernel-module-madwifi#0.9.3.3_2.6.16_0vl76.28-0vl0.42.1 kernel-module-ndiswrapper#1.27_2.6.16_0vl76.28-0vl2 アップグレード: 2 個, 新規インストール: 3 個, 削除: 0 個, 保留: 0 個 E: 問題を解決することができません。こわれたパッケージがあるようです。 $ uname -a Linux vine.myhome 2.6.16-0vl76.3 #1 SMP Sun Jun 17 14:32:18 JST 2007 i686 athlon i386 GNU/Linux $ rpm -qa | grep -e kernel-doc -e kernel-source -e kernel-devel -e kernel-module-madwifi -e kernel-module-ndiswrapper kernel-doc-2.6.16-0vl76.3 kernel-source-2.6.16-0vl76.3 kernel-devel-2.6.16-0vl68 kernel-devel-2.6.16-0vl76.3 kernel-module-madwifi-0.9.3_2.6.16_0vl68-0vl2.r1770 kernel-module-madwifi-0.9.3_2.6.16_0vl76.3-0vl4.r1770 kernel-module-ndiswrapper-1.27_2.6.16_0vl68-0vl2 kernel-module-ndiswrapper-1.27_2.6.16_0vl76.3-0vl2 以上

  • Vine Linux 4.1起動不可

    お世話になっています。 Linuxを勉強するため、古いマシンにVine Linux 3.2を入れて使っていました。ブートローダはLiloでした。 先日、Vine Linux 4.1を新規インストールしましたが、ブートローダがGRUBに変更になってから、Linuxを起動できなくなりました。 ブートローダでVine Linux (Current kernel)を選択したあと、下記のメッセージが出たまま、先に進みません。 Vine Linuxに限らず、他のディストリビューションでも、GRUBを使うとすべて同じところで止まります。 原因と対策をお教えいただけると幸いです。 マシンは富士通FMV-6000CL2、メモリ512MB、HDDは40GB(Linuxのみ)で自動パーティションです。 ----------------------------------------------------- Booting 'Vine Linux (Current kernel)' root (hd0,0) Filesystem type is ext2fs, partition type 0x83 kernel /vmlinuz ro root=LABEL=/1 resume2=swap:/dev/hda3 [Linux-bzimage, setup=0x1e00, size=0x1a5196] initrd /initrd.img [Linux-initrd @ 0x1feb3000, 0x1c3a7 bytes]

  • Debian/GNU Linux V.3.1r1 導入時のNIC自動認識(PCMCIA)について

    お世話になります。 一度導入したDebian/GNU Linux V.3.1r1が不安定になり、いろいろ対処したのですが(間違いもあり)、別環境に再導入をしようと考えています。 TOSHIBA DynaBook TECRA 510CTです。 FPDで起動しPCMCIAのNICを使ってのネットワークからのインストールをしているのですが、NICの自動認識がされません。 corega FEther PCC-TXFも駄目 昔購入したGateway社の純正も駄目です。 どちらもIBM ThinkPad x365ではDebian/GNU Linux V.3.1r1の導入時認識されることまでは確認できています。 TOSHIBA DynaBook TECRA 510CTも、TURBO Linux 7では上記PCMCIAのNICで導入したことがあるので、Debian/GNU Linux V.3.1r1ではPCMCIAのドライバが対応していないのではないかと考えています。 導入時、Alt-F2で設定ファイルを変更することができることは確認しました。(ネット上の情報ではcorega FEther PCC-TXFが標準では未対応となっていましたが。configを見てみると記述がありました。) PCMCIAのドライバをなんとかすることは出来ますでしょうか?

  • virtualboxが起動しません(ubuntu)

    virtual boxが起動しません。 ubuntu10.10から11.04にヴァージョンアップ後、起動しようとすると、下記のメッセージ が表示されます。 Kernel driver not installed (rc=-1908) The VirtualBox Linux kernel driver (vboxdrv) is either not loaded or there is a permission problem with /dev/vboxdrv. Please reinstall the kernel module by executing '/etc/init.d/vboxdrv setup' as root. Users of Ubuntu, Fedora or Mandriva should install the DKMS package first. This package keeps track of Linux kernel changes and recompiles the vboxdrv kernel module if necessary. そして、端末からsudo /etc/init.d/vboxdrv setupを試すと、 * Stopping VirtualBox kernel modules [ OK ] * Uninstalling old VirtualBox DKMS kernel modules [ OK ] * Trying to register the VirtualBox kernel modules using DKMS * Failed, trying without DKMS * Recompiling VirtualBox kernel modules * Look at /var/log/vbox-install.log to find out what went wrong と表示され、またsudo /etc/init.d/vboxdrv restartを試すと * Stopping VirtualBox kernel modules [ OK ] * Starting VirtualBox kernel modules * modprobe vboxdrv failed. Please use 'dmesg' to find out why と表示されます。 すごく困っています。助けてください。 よろしくお願いします。

  • CentOS5にvmware-toolsのインストール

    vmwareにCentOSでデスクトップ環境を作っています。ホストとゲスト間のコピー&ペーストがしたいのですが、vmware-toolsのインストールで困っています。 環境は以下の通りです。 Host OS:Windows XP + VMware5.5.1 Guest OS:CentOS 5および5.1 vmware-toolsをインストールする際にkernel-headerの要求で詰まってしまいます。ネットで調べると定番の問題のようでkernel-source またはkernel-develのインストールでよいとのことで、確認すると既にインストールされています。しかしdefaultで聞かれる[/usr/src/linux/include] は存在しません。 現在のカーネルのバージョンは > uname -a Linux hostname 2.6.18-53.1.4.el5 #1 SMP Fri Nov 30 00:45:16 EST 2007 i686 i686 i386 GNU/Linux となっており、この番号を元に検索すると以下のディレクトリがありました > find / -name 2.6.18-53* -print /usr/src/kernels/2.6.18-53.1.4.el5-i686 /lib/modules/2.6.18-53.1.4.el5 そこでこれらをpathに与えてみました。defaultのpathにリンクを張っても見ましたが What is the location of the directory of C header files that match your running kernel? [/usr/src/linux/include] /lib/modules/2.6.18-53.1.4.el5/build/include The directory of kernel headers (version @@VMWARE@@ UTS_RELEASE) does not match your running kernel (version 2.6.18-53.1.4.el5). Even if the module were to compile successfully, it would not load into the running kernel. What is the location of the directory of C header files that match your running kernel? [/usr/src/linux/include] となり堂々巡りです。 インストールの方法は、rpmとtarball両方試しました。 ネット上では皆さんkernel-develをいれて解決されている用なのですが、いったい何が間違っているのでしょうか?

  • カーネルパニック(Kernel panic)でRedhat Enter

    カーネルパニック(Kernel panic)でRedhat Enterprize ES4が起動できない keiと申します。 Redhat Enterprize ES4を起動したら、以下メッセージが出て次に進まなくなってしまいました。 再インストール以外に、復旧させる方法はあるのでしょうか? ちなみに、KNOPPIXを立ち上げてみたのですが、/dev/VolGroup00/LogVol00が自動マウント されず、HDDの中身が何も見えませんでした。 ---BOOT時の出力メッセージ--- Filessystem type is ext2fs, partition type 0x83 kernel /vmlinuz-2.6.9-5.ELsmp kernel /vmlinuz-2.6.9-6.ELsmp ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet [Linux-bzImage, setup=0x1400, size=0x15492c] initrd /initrd-2.6.9-5.ELsmp.img [Linux-initrd @ 0x37eee000, 0x10145d bytes] Umcompressing Linux... OK, booting the kernel, Unknown boot option '/vmlinuz-2.6.9-6.ELsmp': ignoring audit(1264589178.286:0): initialized Red Hat nash version 4.1.18 starting File descriptor 3 left open Reading all physical volumes. This may take a while... /dev/hda: open failed: No medium found Found volume group "VolGroup00" using metadata type lvm2 File description 3 left open 2 logical volume(s) in volume group "VolGroup00" now active File descripter 3 left open VFS: Can't find ext3 filesystem on dev dm-0. mount: error 22 mounting ext3 mount: error 2 mounting none switchroot: mount failed: 22 umount /initrd/dev failed: 2 Kernel panic - not syncing: Attempted to kill init! ---ここまで---

このQ&Aのポイント
  • Roland fa08は基本的にPCやヘッドホンに接続しないと、綺麗な音が出ないことがあります。
  • キーボードアンプに接続しても、ヘッドホンに繋いでもYouTubeのデモ演奏のようなクリアな音が出ないという問題が報告されています。
  • fa08をお持ちの方に回答をお願いします。
回答を見る