-PR-
締切済み

赤いシミと黒いシミの違い

  • 困ってます
  • 質問No.5999
  • 閲覧数1320
  • ありがとう数74
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

赤いシミと黒いシミはどんな違いがありますか?
治療方法も違うのでしょうか?
最近顔に(小鼻のところ)赤いシミが出来て困っています。これは皮膚が老化したシミとは違うと思うのです。
治療法はありますか?
現在人気の美白クリームなんかはこういったシミに効果あるのでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

一般に「シミ」といわれている症状は、実は多くの病名を一まとめにしています。代表的なものだけで; 老人性色素斑、肝班、脂漏性角化、基底細胞腫、皮膚のくすみ、炎症後の色素沈着、色素性母班、単純性黒子、大田母班、伊藤母班、扁平母班、雀卵班(そばかす)、カフェオーレ班、ベッカー母班、日光性花弁状色素班、悪性黒色腫‥ これだけ、病名(症状名)があるということは、それぞれについての治療法が異なることは理解していた ...続きを読む
一般に「シミ」といわれている症状は、実は多くの病名を一まとめにしています。代表的なものだけで;
老人性色素斑、肝班、脂漏性角化、基底細胞腫、皮膚のくすみ、炎症後の色素沈着、色素性母班、単純性黒子、大田母班、伊藤母班、扁平母班、雀卵班(そばかす)、カフェオーレ班、ベッカー母班、日光性花弁状色素班、悪性黒色腫‥
これだけ、病名(症状名)があるということは、それぞれについての治療法が異なることは理解していただけると思います。
最近ポピュラーな治療法はレーザー治療ですが、適切な治療法は専門医の診断に委ねることをお勧めします。皮膚疾患は(他の疾患でもいえますが)、素人判断が思わぬ事態を引き起こすことがありますので。
美白クリームはメラニンの生成を抑えるだけの美容目的の医薬部外品です。従いまして、2~3ヶ月(表皮が入れ替わるサイクル)連続で使っても効果がなければ、そのシミの原因はメラニンでないと言えます。そして、それ以上使いつづけることは無意味となります。
余りにも気になる、或いは、輪郭がぼやけたシミで、毎日サイズが少し変わっているなどがありましたら、すぐに専門医の診断を受けてください。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ