• ベストアンサー
  • 困ってます

Windows Liveメールのメッセージルールが、設定できません。

Windows Liveメールのメッセージルールが、設定できません。 Windows7でLiveメールを使用しています。 うちのPCはノートン360を導入していて、メールの判定機能があり、スパムメールと判断したものには件名の頭にに'[Norton AntiSpam]'がつきます。 一方、プロバイダ側でも同様の判定をしていて、こちらで判断したものには単に'[SPAM]'がつきます。 そして、双方でスパムと判断されたメールは'[Norton AntiSpam][SPAM]'と両方のフラグが頭につきます。 これまでの経験では、片方だけでスパムとされたメールは、時々間違って振り分けられることがありますが、両方で判断されたメールは、100%の確立で屑メールでした。 そこで、Windows Liveメールのメッセージルールを利用して、件名に次の文字列が含まれる: '[Norton AntiSpam]' または '[SPAM]' 場合は、削除する(ゴミ箱行き)にして後で確認することにし。件名に次の文字列が含まれる: '[Norton AntiSpam] [SPAM]'の場合は、サーバーから削除する、の設定にして自動的に見なくてもいいようにしたいのですが、うまくいきません。 '[Norton AntiSpam] [SPAM]'の場合は、サーバーから削除する、のルールを「…または…」のルールの後に追加すると、どちらもゴミ箱に入ってしまい、自動的に削除されません。 また、「…または…」のルールの上にもってくると、今度はゴミ箱にさえ入らず、受信トレイに入ってしまいます。 なぜ、このような動作をするのでしょうか? また、希望通りの振り分けにするには、どのような設定をすれば良いのでしょうか? 以前使っていたメールソフトのポストペットV3では、上記のような設定で、簡単に希望通り振り分けられていたのですが、ポストペットみたいなチャチなソフトでできることが高機能をうたったWindows Liveメールでできないはずはないと思うのですが…

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9

#6です。 セキュリティソフトは違いますが、実験しておもしろい結果が出ました。 (私の結果と表示は違いますがわかりやすいように[Norton AntiSpam] [SPAM]と仮定します) [Norton AntiSpam]は、受信後に付加される文字列。 [SPAM]は、プロバイダ側でサーバー上のメールに付加されている。 と、考えると、Windows Live メールで受信操作をした場合、 ・件名に'[Norton AntiSpam]' および '[SPAM]' の文字列が含まれる場合に「サーバーから削除する」 のルールが設定されていたら、そのメールは受信トレイに入ります。 そして、サーバー上からは削除されます。 つまり、[Norton AntiSpam]が付加されていないためルールは適用外とされるも、受信してから(受信トレイに入った時点で)[Norton AntiSpam]が付加されたことで「サーバーから削除する」のルールが適用されたのではないでしょうか。 ルールの設定時にも「メッセージを受信してから、このルールを適用する」とあります。 「サーバーから削除する」と「サーバーからダウンロードしない」は、受信前のメッセージでありサーバー上のメールを読み取るとすれば、全ての動作はルール通りではないでしょうか。 「・・・または・・・」がゴミ箱に振り分けられたのも、受信されてから[Norton AntiSpam]が付加されたためルールが適用されたと考えられませんか。 ややこしいのでうまく説明できず、理解しにくいかと思います。 私としては、Windows Live メールにおいては、[Norton AntiSpam]を条件として受信しない設定は無理ではないかと判断しました。(私の勝手な判断ですので間違っていることも否めません) 受信すれば[Norton AntiSpam]が付加されるので、任意のフォルダを作成しそこに移動するといったルールではダメでしょうか。 受信した分、無駄な容量を要しますし削除も手動で行わなければならないのでお話にならない状態ですが。 なぜポストペットで可能だったのかはわかりません。 もし他のメールソフトで可能ならば、Windows Live メールはあきらめて他のソフトへ移行したほうがいいかもしれません。 また、Windows Live メールにおいては(OEもそうでしたが)、メッセージルールの設定が少々特殊ではあります。 ポストペットだから出来たのか、Windows Live メールだから出来ないのか、他のメールソフトではどうなのか、実際やってみないことにはわかりません。 なんともまとまらないアドバイス(にもなってないかも)で申し訳ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わざわざ実験して頂き、大変ありがとうございました。 また、[Norton AntiSpam]専用のフォルダを作るという新たな提案を頂き、とても参考になりました。 そう、自動でサーバーから削除できない以上、これが次善の策かも知れませんね。 ぜひ検討してみます。

質問者からの補足

お世話になっています。 その後、私もいろいろ試してみましたが、やはりおっしゃるとおり不可能なようです。 最終的に、Green_Tree様のアドバイスを応用し、任意のフォルダの代わりにLiveメールが持っている「迷惑メールフォルダ」に振り分けることにしました。 手動で削除する手間は同じですが、ゴミ箱に移すことなくクリック一発で消せますので、まだましです。 いろいろありがとうございました。

その他の回答 (9)

  • 回答No.10
noname#151570
noname#151570

#7です。 >以前使っていたメーラーのポストペットでは、同様の設定で[Norton AntiSpam]+[SPAM]の付いたメールは受信せずに削除 ポストペット利用経験者でないので何とも言えませんで思いつきになりますが、本文をダウンロードしなくてもヘッダ項目である「件名」にNortonが[Norton AntiSpam]を書きこむことができるようなポストペットの仕様でしたら、ヘッダ項目の情報をチェックできますから、「サーバーから削除する」のルールは効くような気がします。 というのは、私のメインのThunderbirdは、アカウントの受信設定で、 ◯「ヘッダのみ取得する」を有効 ◯「自動的に本文をダウンロードしない」を有効 に設定でき、この設定で、件名や、差出人、宛先、あるいは、メッセージフィルターに任意に追加設定した他のヘッダ項目※を条件にして、「サーバーから削除する」のアクションの効果があります。 ※真正なメールを受信するためには、もう一度、ダウンロードするリンクをクリックする必要があるので手間ですが、不要なものはヘッダ情報を確認できますからそのまま削除できます。 Windows LiveメールのPOPアカウントは、そんな機能はなく、最初から本文のダウンロードします。 受信メール本体もPCに落ちますから、[Norton AntiSpam]+[SPAM]でフィルターをかけても、メール本体は既に受信しているので表面上は効かない結果になるのでは? ※#9さんのテスト結果の「サーバーから削除されていた」は面白いですね。 私は、プロバイダやセキュリティソフトの迷惑メール判定機能は、その判定基準が明確でなく、信用しない質ですから、そういうサービスや機能をセキュリティソフトに求めていません。 従って、プロバイダのYahooBBの迷惑メール機能も使用せず、Gmailのアカウントも2つありますが、こちらの迷惑メールフィルターも強力すぎるので、敢えて、あるフィルターを設定して無効扱いにしています。 その上で、ユーザーの迷惑メール判断を学習して迷惑メールフォルダに自動振り分けをしてくれるようになり、フィシングメールチェックも可能、かつ、別途、メッセージフィルターで前記のような処理も可能なThunderbirdで対応していますが、全く問題なく処理しています。 ※Thundernbirdには7つのアカウントを設定していますが、元々迷惑メールは余り来ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当に、何度もアドバイスを頂き、言葉にならないくらい感謝の気持ちで一杯です。 やはり、どうあがいても自動でサーバーから削除して目にしないですむ方法はなさそうですね。 プロバイダやセキュリティソフトの迷惑メール判定機能についてのご意見も大変参考になりました。 Thunderbirdは使ったことがないのですが、そのような学習機能があるのであれば、そのうち検討してみたいと思います。 ただ、またメール送受信簿や住所録、各種設定を移し替えるのは気が進みません。 ポスペ→Liveメールの移行で散々苦労しましたから…

質問者からの補足

いろいろお世話になりました。 あれからいろいろ試してみましたが、やはり目に触れずに削除というのは無理でした。 最終的に、[Norton AntiSpam]+[SPAM]の付いたメールは「迷惑メールフォルダ」に振り分けることに、また 片方だけのフラグの付いたメールはゴミ箱に振り分けることにしました。 どちらも手動で削除する手間は同じですが、「迷惑メールフォルダ」はワンクリックで削除できるので、ゴミ箱より楽です。 ゴミ箱は、削除の際に空にするかどうか聞いてきますので、内容を確認したい場合には好都合なのです。 本当にいろいろアドバイス頂いて感謝しています。 本来ならベストアンサーに選びたいのですが、Green_Tree様にもグッドアドバイス頂いており、こちらにしか差し上げられませんでした。 お詫び致します。

  • 回答No.8

>最近のメールソフトでは、メッセージをサーバへ残す設定が普通なのでしょうか。 ソフト次第です。 私は、新しいメールソフトを設定する時、サーバへ残さないように常に設定を確認しています。確認しないまま設定を済ますことはないですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たびたび、アドバイス頂き、大変参考になりました。 やはり初期設定に頼らずに、自分なりにカスタマイズするのは重要ですね。

  • 回答No.7
noname#151570
noname#151570

#5です。 #6さん指摘の通りと気がつきました。 そのとおりですね。 [SPAM]条件でサーバーから削除するかどうかですね。 ウッカリでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当に、何度も親身になって回答して頂き、とても嬉しいです。 これが原因なら、ルールが無視されるのは当然ですね。

質問者からの補足

これが原因ならば、そのまま受信トレイに入るというのはわかります。 ただ、そうならば[Norton AntiSpam] or [SPAM]で判断するメッセージルールについても、[Norton AntiSpam]のフラグのみが付いたメールは無視されるはずですが、こちらはルールの希望通りゴミ箱に入っています。 また、質問に書きましたように、以前使っていたメーラーのポストペットでは、同様の設定で[Norton AntiSpam]+[SPAM]の付いたメールは受信せずに削除、[Norton AntiSpam]か[SPAM]の片方のフラグが付いたメールはゴミ箱へと、ちゃんと希望通り振り分けられていました。 今もポスペが使えればいいのですが、残念ながらWindows7には対応していませんし、サポートも終了しています。 http://okwave.jp/qa/q4955683.html 旧式のポストペットでできたことがLiveメールでできないなんて、そんなことはありえますか?

  • 回答No.6

少々気になりましたので、横から失礼します。 Windows Liveメールのルールの「サーバーから削除する」の判定が、「サーバーに保存してあるメールのヘッダ(もしくは本文)」ということなら無理なんじゃないでしょうか。 サーバー上にあるメールには[Norton AntiSpam]という文字列は付いていないと思いますが・・・ プロバイダ側で判定したものについては、サーバー上で[SPAM]が付加されているかもしれませんが、ノートン360が判定したものはPCにダウンロードされた時点で判定されているかと思います。 >件名に'[Norton AntiSpam]' および '[SPAM]' の文字列が含まれる場合に「サーバーから削除する」 これは判定時に[Norton AntiSpam]が付加されていないので、ルール条件は該当無しとして受信トレイへ入るのでは? ルール条件と判定タイミングのしくみが、どうなっているのかは不明ですが、サーバーから削除するの判定タイミングが「サーバー上のメールを読み取っている」のなら、[Norton AntiSpam]をルール条件にすることは出来ないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございます。 なるほど、判定のタイミングというのは気がつきませんでした。 ノートン360とプロバイダで、判定する場所が違うということですね。

質問者からの補足

これが原因ならば、そのまま受信トレイに入るというのはわかります。 ただ、そうならば[Norton AntiSpam] or [SPAM]で判断するメッセージルールについても、[Norton AntiSpam]のフラグのみが付いたメールは無視されるはずですが、こちらはルールの希望通りゴミ箱に入っています。 また、質問に書きましたように、以前使っていたメーラーのポストペットでは、同様の設定で[Norton AntiSpam]+[SPAM]の付いたメールは受信せずに削除、[Norton AntiSpam]か[SPAM]の片方のフラグが付いたメールはゴミ箱へと、ちゃんと希望通り振り分けられていました。 今もポスペが使えればいいのですが、残念ながらWindows7には対応していませんし、サポートも終了しています。 http://okwave.jp/qa/q4955683.html 旧式のポストペットでできたことがLiveメールでできないなんて、そんなことはありえますか?

  • 回答No.5
noname#151570
noname#151570

#3です。 andが効かないそうですが、厳密に文字列は一致していないといけません(受信メールからコピーして貼付けがよいかと)が、具体的に設定手順は、件名の指定の文字列が含まれる場合にチェックを入れて、下の「指定した文字列が含まれる」のリンクから開いたダイアログで、 上の窓に Norton AntiSpamを入力して「追加」→更に上の窓に SPAM を入力して追加→オプションボタンで、2の「すべて」を選択してOKですよね? 仕上がりは、 件名に次の文字列が含まれる: ' Norton AntiSpam' および 'SPAM ' サーバーから削除する ですか? [ ]は不要と思いますし、全部の文字列を入れる必要はないです。 私は、適当な文字列2つを設定してテストしていますが、YahooのPOPアカウントで両方が件名に入ったメールは、受信時にWindows Liveメールでは姿も見せず、webに入ってもなくなっています。 もし、上記でチェックにかからないとしたら、spamが大文字小文字関係なしで解釈されたらその辺が関係しているかもしれませんし、 [Norton AntiSpam][SPAM]が、連続した1つの文字列でしたら、 Norton AntiおよびSPAM、Norton AntiおよびSpam][SPAM]など、一部の文字列での組み合わせでも試してください。 なお、メッセージのコピーをサーバーに残す設定でなくても、このルールで受信せずに、同時にサーバーから削除されます。 「受信してから削除する」とのことでしたら、受信メールは、メールソフト上に確認できますから、後ほど、ゴミ箱経由で受信したメールを削除する手間がありますが、そのようなことをする必要がないのが、「(POP)サーバーから削除する」のアクションです、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何度も回答頂き、感謝致します。 動作を確認してましたので、お礼が遅れました。 じゃまなスパムメールですが、いざ待っているとなかなか来ないものですね。

質問者からの補足

残念ながら、アドバイス頂いたとおり、いろいろ試してみましたが、ダメでした。 "[" や"]"を除いて' Norton AntiSpam' および 'SPAM ' だけにしたり、文字列の一部だけ'Norton Anti'および'SPA'などにしてみましたが全滅です。 ただ、全然別の文字列を設定して、自分に送受信したところ、これはうまく動作しましたので、何か別の原因があると思います。 実に不思議です。

  • 回答No.4

> でも通常の受信操作でも、メールを受信したらサーバーから削除されますよね。 > (削除されなければ何度でも同じメールを受信してしまう) いいえ、それは、メッセージをサーバから削除する設定をした場合です。 メッセージをサーバへ残す設定も可能です。 > これなら何のためのメッセージルールかわかりません。 メッセージをサーバへ残す設定になっているアカウントで、特定のメールのみサーバへ残さないようにするのがメッセージルールの役目です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度の回答、ありがとうございます。 そのような初期設定もあるのですね。 最近のメールソフトでは、メッセージをサーバへ残す設定が普通なのでしょうか。

質問者からの補足

Windowsv Liveメールでは、特に設定を変えていませんが、初期設定ではサーバへ残す設定になっているのですか? その設定は、どこで変更できるのでしょう? いずれにしても私が希望するように、メールを受信することなくサーバーから削除して、目に触れないようにするには、どのような設定をすればいいのでしょうか? 先に書きましたように、ポストペットでは簡単にそのような設定ができただけに、もどかしくてなりません。

  • 回答No.3
noname#151570
noname#151570

#2です。 少し補足します。 厳密な文字列がハッキリしないですが、条件設定の考え方は、 「件名に次の文字列が含まれる場合 'A'および'B' 」が条件設定で、受信時に先にこのルールを適用して、サーバーから削除します、 AまたはBしかないメールは、上の条件を満足しませんからスルーしますので、次のルールを適用するという考え方です。 「件名に次の文字列が含まれる場合 'A'または'B' 」が条件設定で、「ゴミ箱」行きの「削除する」です。 テストしてみましたが、予定通りいうことを聞いてくれますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お手数おかけします。 たびたびのアドバイス、ありがとうございました。

質問者からの補足

わざわざテストまでして頂き、ありがとうございます。 確かに、理論的に考えるとその通りですよね。 A or B のルールの前にA and B のルールを上に持ってくれば、優先してand条件の方を処理してくれるはずです。 しかしながら、私もやってみましたが、残念ながら状況は前と同じでした。 件名に'[Norton AntiSpam]' および '[SPAM]' の文字列が含まれる場合に「サーバーから削除する」条件を、件名に'[Norton AntiSpam]' または '[SPAM]' の文字列が含まれる場合に「削除する」条件の前に設定してみましたが、やはり and 条件は無視されて、受信フォルダに入ってしまいます。 or 条件の方はちゃんとゴミ箱に入ります。 hinagohng様のテストと、何処が違うのでしょうか? 不思議です。

  • 回答No.2
noname#151570
noname#151570

メッセージルールの適用順が関係しますが、 文字列の [Norton AntiSpam][SPAM] は、常時、連続して件名に文字列として表示されるのですか? 件名に含まれる文字列を、 [Norton AntiSpam]および[SPAM]が含まれる場合の条件ルールでサーバーから削除し、 その下に [Norton AntiSpam]または[SPAM] が含まれる場合、削除する、でもうまくいかないですか? なお、「サーバーから削除する」のアクションは、POPサーバーで受信時にメールを受信しないで、サーバーから削除してくれるものですが、OEでも、WindowsLiveメールでも、Thunderbirdでも「メール本文以外の差出人や件名などのヘッダ情報」を条件に使用したら可能です。 これが出来ないメーラーは、ダメソフトです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくのアドバイス、ありがとうございました。 ご案内の操作でうまくいくか、確認してみます。

質問者からの補足

> 文字列の [Norton AntiSpam][SPAM] は、常時、連続して件名に文字列として表示されるのですか? 正確には[Norton AntiSpam]と[SPAM]間に半角スペースが入りますが、この通りの文字列をコピペして設定の文字列に使用してますので間違いありません。 ご指摘の。"[Norton AntiSpam]および[SPAM]が含まれる場合の条件ルールでサーバーから削除"で設定し直してみましたが、改善は見られませんでした。 残念です。

  • 回答No.1

サーバーから削除するの意味を誤解されてます。 これは、受信後のメールをサーバから削除するという意味です。受信しないで削除はできません。 Liveメール以外のメールソフトを使って受信して削除しても良いのですが、そこまでする必要がありますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答、ありがとうございました。

質問者からの補足

> 受信しないで削除はできません。 そうなんですか? でも通常の受信操作でも、メールを受信したらサーバーから削除されますよね。(削除されなければ何度でも同じメールを受信してしまう) これなら何のためのメッセージルールかわかりません。 過去のQ&Aを検索してみましたが、「今後、受信するメッセージにルールが適用される」という意味だという回答がありました。 http://okwave.jp/qa/q1256530.html こちらの趣旨と、今回のケースは違うのでしょうか?

関連するQ&A

  • ルールの設定方法(Micosoft Outlook)について

    最近スパムメールに悩まされており、ノートンのアンチスパムというソフトを導入しました。 怪しい英文メールが到着するとそのソフトが判別して件名の頭に[Norton AntiSpam] という文字を不可してくれるのですが、Outlookのルールで[Norton AntiSpam] を含むものを専用フォルダへ移動させる設定をしたのですが、「今すぐ実行」ボタンを押さないと移動させてくれません。本来ルールというのは知らない間に実行されているものなのではないでしょうか? どこかの設定がおかしいかも知れませんのでどなたかアドバイスをお願いします。

  • 件名の[Norton AntiSpam]を削除したい

    Nortonのインターネットセキュリティを使っています。 メーラーはOEです。 スパムメールと判断されるとスパムではないメールにも件名に[Norton AntiSpam]が付されます。 この件名についた[Norton AntiSpam]の部分を消すことはできますでしょうか? またスパムメールをNorton AntiSpamに入れるだけで件名に[Norton AntiSpam]をいれない設定は可能でしょうか? 教えてください。

  • 件名に[Norton AntiSpam]が付くメールをサーバーから削除したいのですが・・・

    Norton Internet Securityを導入しています。 Eメールのチェック機能で、スパムと見なされたメールの件名に、 [Norton AntiSpam]が付くようになっています。 もう一つ、あるプロバイダーのサービスで、 同じくスパムと見なされたメールの件名に、 [meiwaku]という言葉が付くようになっているものを導入しています。 そこで、 [Norton AntiSpam]と[meiwaku]の両方に該当するものを、 メールサーバーからダウンロードせずに削除したいと思うのですが、 Outlook Expressの、「メッセージルールの適用」で引っ掛けようとしたのですが、出来ません。 細かい事はよく分からないのですが、 サーバーからダウンロードされた後に、件名に[Norton AntiSpam]等と付されるという事なのでしょうか?? なんとかしたいと思っていますが、 どなたかアドバイス頂けると大変助かります。。。 よろしくお願いいたします。

  • 自動仕分けルール(Outlook)

    迷惑メールで困っています。 Norton Internet Security を導入し該当する迷惑メールを判別して、件名に「Norton AntiSpam」を付けてくれるようになりました。 更にOutlookの自動仕分けルールを作成して件名に「Norton AntiSpam」が含まれるメールを別フォルダに移動するよう設定しました。 ところが「Norton AntiSpam」に判別されているにもかかわらずルールに従って移動されず残ってしまうメールが数件あるのですが、原因が分かりません。 どなたか詳しい方教えて下さい。 後日まとめてルールを手動で実行するとちゃんと移動できます。 よろしくお願いします。

  • live mailのメールルールの優先順位

    Windows live mailで複数のアカウントと、複数のメールルールを設定しています。 迷惑メールを出来るだけ削除出来るようにメールルールをたくさん設定していますが、 別々のルールの両方に該当した場合はどれが優先される(適用)されるのでしょうか? メールルールの項目の上にある方が優先されると思っていましたが、違っていました。 例えば件名に「MEIWAKU」という文字列があれば、迷惑メールフォルダに入れるというルールと、 メール本文に「出会い系」という文字列があれば、削除するというルールで、両方に該当したら迷惑メールフォルダに入ります。 ルールは削除するほうが上に位置しています。 この場合削除する方を優先させる方法はありますか? 件名の「MEIWAKU」という文字は、プロバイダのサービスで処理されたものですが、 必要なメールも「MEIWAKU」と判定される場合があるので、一旦迷惑メールフォルダに入れるようにしています。その中でも明らかに迷惑メールだと判定したものは削除したいので、本文や件名にそれらしき文字列があれば削除するという方法を取っています。 解決策をお願いします。

  • Windows Liveメール メッセージルール

    XPで outlookexpress を使用し メッセージルールで受信メッセージを振り分けておりましたが Windows7 では Liveメール を利用しております メッセージルールで振り分けしたいのですが 毎回 ルール適用を手動実行して振り分けしております 以前のように Liveメール起動と同時に 自動で振り分けできないでしょうか?

  • Windows Liveメールのメッセージルール

    よろしくお願いします。 現在Windows7でWindows Liveメールを先日から使い始めました。(Windows7ではOEがないため) また古いPCのXPでOS付随のOE6も使っています。 質問はOE6で設定しているメッセージルールをWindows Liveメールにコピー(移行)できないものかと思案しています。無理な話かも知れませんが若しできる方法があれば教えてください。

  • [Norton AntiSpam]について

    [Norton AntiSpam]についての質問です。 現在、ノートン インターネット セキュリティ2011とwindows liveメールを使用しています。 OSはWindows7です。 先日、[Norton AntiSpam]という迷惑メールフォルダを削除してしまいました(左側のフレームに存在しない状態です)。 それ以降、受信メールのフォルダに[Norton AntiSpam]という文言が先頭に着いた件名のメールが来るようになってしまいました。 また、再度[Norton AntiSpam]というフォルダをつくり、そこに振り分けることは可能でしょうか? 他の方の質問を拝見したのですが、ツール→メッセージルールというのが見つからなくてできませんでした。また、ノートンセキュリティセンターから電子メールクライアント統合をするとよい、という回答もあったのですがどこからしたらよいのでしょうか? ノートンの設定→ネットワークの設定からではできませんでした(項目が無かった)。 よろしくお願いいたします。

  • メッセージルールの設定について

    迷惑メールが多くて困ってます。 そこで、メッセージルールを設定して Hな言葉をキーワードにしてサーバーから 削除すようにしました。 しかし、 ”件名に”を設定したキーワードには反応し ダウンロードする前にちゃんとサーバーで削除 されるのですが、 ”メッセージ本文に”を設定した キーワードには一度ダウンロードしてからサーバーで 削除しているみたいなのです。 これを”件名”の時と同じようにダウンロードする 前に削除できないでしょうか? 受信時に音が出るように設定してあるので、できれば 不要メールはサーバー側で削除したいのです。

  • Outlook expressの「メール ルール」の設定方法

     Outlook expressの「メッセージ ルール」の「メール ルール」は、確か この教えてgooで 『設定したルールの優先順位は、「メール ルール」に記載した、上からの順番』と聞きました。  でも、そうなっていないような気がするのですが、どうなのでしょうか。教えてください。  少々わかりにくいので具体例を示します。 『田中太郎から、件名が「★今日xxxで会おう」』 というメールが来た場合を仮定します。  1番目の「メール ルール」設定が、『送信者が「田中太郎」ならば「友人」のボックスに入れる。』  2番目の「メール ルール」設定が、『「★」が件名に入っていたら「削除」する。』  このような「メッセージ ルール」の「メール ルール」を設定していた場合『田中太郎から、件名が「★今日xxxで会おう」』のメールは、「友人」またはゴミ箱の「削除済みアイテム」のどちらに入るのでしょうか。  それとも、優先順位はなく、このような矛盾する設定の場合は、どちらに入るかわからないのでしょうか。