• ベストアンサー
  • 困ってます

将来カナダで働きたいと思っています。

  • 質問No.5668564
  • 閲覧数395
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 60% (3/5)

将来カナダで働きたいと思っています。

私は現在高校三年生で、4月に介護系の就職を控えています。そこは高卒でも求人を出して下さっているところで、無資格者でも率先して資格を取らせてくれるところです。
そこで働きながら、行く行くはケアマネの資格も頑張って取りたいと思っています。
私は介護職の厳しさ等を理解した上で、心から介護という職業に従事したいと考えていますが、同時に海外居住への強い憧れもあります。
今一番興味を持っている国はカナダです。
観光を目的に、今年の年末にはカナダへ旅行する計画も立てています。
もしそのときにカナダを強く気に入れば、私は将来カナダへ居住したいと考えています。
(=カナダで介護職に従事したいです)
カナダは福祉制度も充実していて、また、移民が多いことから就職は難しいかもしれない…というのが回答にあったのですが、やはりそれは難しいでしょうか?
また、ワーホリなどボランティア留学も調べてみたのですが、事の流れがよく理解出来ずにいます…

すみませんがこれらについて知っている、若しくは経験しているという方などがいらっしゃれば回答をお願いしたいです。
またカナダへ旅行したことがある方や、現在カナダ在住だという方がいらっしゃれば、カナダの魅力等も教えて下されば幸いです^^

よろしくお願いします!

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー
「ワーキングホリデー」は若い人が働きながら休暇を過ごせる制度で、1年間滞在できます。
バイトしたり語学学校に通ったりできます。
申請できるのは18歳から30歳までかな?

「留学」は、カナダの場合、6ヵ月以下なら観光と同じくビザ(査証)無しでOK.
それ以上長いコースならビザが必要。
ビザなし入国の場合は働いたら違法です。
働かないならビザを取らなくて入国してもいいですよと、ビザを免除してもらえるものなので。

初心者でも誰でもお金を払えば行ける「英語を勉強する」語学留学と、大学や専門学校などで「英語で何かを学ぶ」留学とあります。
後者だと授業を理解できる英語力が必要です。
留学前にTOEFLやIELTSなどの英語力を測るテストを受ける必要があります。

1週間程度の英語研修や習い事だと、俗に「プチ留学」だとか「おけいこ留学」などと呼ばれます。

私も詳しくは無いんですが(上に書いたのは通り一遍の基礎知識で、やったことなくてもちょっと調べたことのある人なら分かるレベルの内容です・・・)、以下のサイトによれば、「ケアギバー用・就労許可証」というのだと高卒でも実務経験ありなら可能みたいです。
ただしスポンサー(雇い主)が必要。
※ビザ申請にスポンサーが必要なのはどの職業でも同じだと思います。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/canada2.html

「移住」だとまた別です。永住権の話になるでしょう。
No.1さんが点数とお書きになっていますが、ポイント制です。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/cavisa.html

私も大卒ではないのですが(専門卒)、海外での就労許可(雇ってもらう場合)の話なんかを見ていると、大卒以上でないと難しい場合も多いですよ。あとは何かの専門技能がある人とか。
まあ私はやりたいわけでなくて読んでるだけなので、いいんですが。
また、大卒ならいいというわけでなく、何かの専門職で働ける人だとかでないと、ただ大卒なだけでは簡単ではないでしょう。
外国で働くことが難しいか?と質問するとたいてい難しいと言われてしまいますよ。

一般人にとって簡単な方法は、語学留学とワーキングホリデーです。
お金と時間さえあれば可能。

それと、もしカナダ人と結婚するご縁があれば、その場合には永住権を申請できます。

>カナダは福祉制度も充実していて、また、移民が多いことから就職は難しいかもしれない…というのが回答にあったのですが、やはりそれは難しいでしょうか?

ご覧になったのは競争率が激しくて難しいという意味の回答だったのでしょうか?
これは私の素人考えですが、福祉制度が充実していなくて移民が少ない国だったら、もっと難しいんじゃないでしょうか。
たとえば、日本は移民社会でないから外国人が介護や医療分野で働くのは難しいです。
英語の国でないので言語(日本語)がネックになるという理由もありますが。
また、福祉制度が整っていない国なら、かえって介護職自体が存在しないんじゃないでしょうか???

でも何はともあれ、まずその旅行ですね。
初めて海外旅行するなら無理せずツアー利用で良いですが、いつか個人手配で一人旅してみるといいですよ。
旅行会社に全部手続きをしてもらったり、現地でもガイドさんが付いて全部やってもらえるのとは違うから。

http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/hajimeni.html

http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/index.aspx?lang=jpn
補足コメント
nkka

お礼率 60% (3/5)

ワーホリに関しては、今からでも資料請求して費用等を調べたいと思います。
語学留学…是非してみたいのですが、やっぱりそれには別途費用がかなり必要になってくるでしょうね…
日常会話に支障が出ないほどには、独学で勉強する若しくは英会話学校に通うなどして対策を立てようと思います…

回答にはTOFELとあるのですが、TOEICではダメなのでしょうか?
3月に受ける予定なのですが^^;
あとリンク先にアクセスしてみたところ、ケアギバー用の就労許可証は1年以上の実務経験が必要と書かれてあるのですが、それは国内でなのか、それともカナダでなのかも教えて下さると幸いです><

あれこれ考えるより、私は本当にカナダが気に入るのかどうかがまず第一の問題ですよね^^;
旅行をまずは楽しもうと思います。
投稿日時:2010/02/11 22:58

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 42% (285/666)

介護での就職については詳しくないので調べていただくとして、
カナダの英語圏の大学入学するのにTOEICでも受け付けている大学はあると思いますが、一般的にはTOEFLかIELTSです。TOEIC出と言うと選択肢が狭まってしまうのでTOEFLかIELTSの受験をお勧めします。
カナダの大学の入学条件はTOEFL iBT80以上、IELTS6.0以上とされているのが多く,
アメリカよりも英語の要求点のハードルが高いです。

こちらの表ではTOEIC750に当たるとありますが、実際800以上あっても1発で80以上をとるのはかなり難しいと思います。私はTOEIC800以上あるときにTOEFL CBTを受験しましたがiBT換算で60点にすら届きませんでした。

資金的な問題があるとしたら、通信制大学へ行くという方法があります。
通信制大学の扱いは海外の方が理解がありますので、日本の通信制大学で学士を採ればポイントは加算されます。
しかし、カナダの大学を出るほうが就職面でメリットは高いと思います。
余り焦らないなら、日本で就職して資金をためてからカナダの大学へ留学すると言う方法がいいのではないでしょうか。

語学留学はお金と時間があるわけでないならお勧めできません。
語学学校の生徒のモチベーションは大学等と比べると雲泥の差です。用は海外にある英会話スクールです。
授業時間も短く、周りに引きずられてだらだらとしてしまう可能性があります。お金に余裕がありある程度の英語力(iBT60程度以上)あるなら大学付属のESLで進学準備用のコースを取るのがいいですが、授業料もそれなりにするし、実際に大学に入ってから苦労するのは同じなので、日本で働きながらTOEFLを勉強して点数をクリアするのがコストセーブです。
お礼コメント
nkka

お礼率 60% (3/5)

今日TOFEL等のことについて調べてみたのですが、カナダ側からしてみれば、TOFELは勿論有効ではありますがIELTSの方を推奨されてるみたいですね^^;
一応両方を受験するという形で見ていますが…やはりTOEICとTOFELとではレベルが違うということも母から聞きました。

資金的な問題は勿論あるのですが、そんなに急いでいるわけではないためこちらで就職しながらお金を貯めるという形にしていきたいと思います。就職面ではやはり現地の大学を出ておいた方がいいというのもよく聞くのですが、それは別に通信制でも大卒の資格は取れるため問題ないということでカナダに行かずに国内で通信制を受講しようと考えています。しかし日本の大学も出ておいた方がいいのか、通信制を受講してみようか、ということでも正直迷っています。
国内の大卒資格を取る→(英語が堪能であれば)カナダの大卒資格を取る、と単純に考えてもいいのですが果たして時間的にはどれくらいかかるのか…^^;
ただケアギバーという就労許可証を取れば、ポイント制等は無関係になると聞いたのですが。

語学留学に関してはホームステイしながら学んでいった方が良いというのもちらほら聞きます。語学学校等はポイント対象外らしいですから;

すごく参考になる意見ありがとうございました!
また、上記の私の意見はまだ調べて間もないものですので、これは違うんじゃないかというものがありましたらまたお手数をかけますが返答等よろしくお願いします><
投稿日時:2010/02/13 16:57
  • 回答No.4
No.2です。
私も素人で、経験者でもないのでそのつもりでお願いしますね(^^;

>回答にはTOFELとあるのですが、TOEICではダメなのでしょうか?
3月に受ける予定なのですが^^;

TOEICで良いかどうかは学校によります。
学校の応募要綱を見てみないと何とも言えません。
中にはTOEICもOKな学校もあるようですが、留学用だとTOEFLが主流です。

>あとリンク先にアクセスしてみたところ、ケアギバー用の就労許可証は1年以上の実務経験が必要と書かれてあるのですが、それは国内でなのか、それともカナダでなのかも教えて下さると幸いです><

就労許可が無いとカナダで働けないので、日本で経験を積んでから、という意味だと思います。
「今までこういう仕事をしていました。だからカナダでも私はこういうことが出来ます」ということで申請するので。

いろいろ計算するとお金がかかるんですよ。
みんな簡単に留学と言うけれど、お金も時間もかかるし、家庭の事情や自分の事情など、人生いろいろです。
(お金持ちのぼんぼんでイギリス留学していた白州次郎さんだって、金融恐慌でお父さんの会社が倒産して帰国した。
岡本太郎氏は戦争が始まるというのでフランスから帰国した)

働いてお金をためてから自分のお金で留学する人もいます。外国の人もそういう人が多いです。
国によっては奨学金もあるかもしれないけど、カナダはないか?
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info.html

英語習得の話や留学の話なら、それぞれ専門カテゴリもあるので、覗いてみてはいかがでしょう。
http://oshiete.goo.ne.jp/search_goo/?status=select&MT=%C6%FC%BE%EF%B2%F1%CF%C3&nsMT=&ct_select=1&ct0=210&ct1=385&ct2=
http://oshiete.goo.ne.jp/search_goo/?status=select&MT=%A5%AB%A5%CA%A5%C0&nsMT=&ct_select=1&ct0=210&ct1=600&ct2=

観光情報なら政府観光局
http://jp.canada.travel/
お礼コメント
nkka

お礼率 60% (3/5)

私の代わりに色々調べて下さったようでとても感謝しています><
繋がれてあるリンク先を参考にしながら、私ももっと色々調べていきたいと思います!

まだ時間はありますし…焦らずに調べていった方がいいですよね^^;

TOEICは勿論受けるのですが、TOFELの方がいいのでしたらそちらも受験しようと思います!

色々参考になる意見ありがとうございました!
投稿日時:2010/02/12 12:19
  • 回答No.3

ベストアンサー率 24% (6/25)

補足についてのコメント


カナダの大学に通信教育があるかは、通っていなかったのでわかりません、、、ごめんなさい。でも各大学のホームページで調べてみてもいいかも!

あとワーホリですが、私は業者使わないでいきました。とにかく現地のコミュニティサイトを検索して、そこで最初は日本語が理解できる外国人のところにホームスティ(有料ですが)しながら、いろいろ情報ゲットしてそこから新たに旅立つみたいな(笑)。業者を使ってくる人は多かったけど、現地でのサポートってあんまりないみたいでみんな苦情言ってました、私が行った年は。もし使うのであれば情報を沢山仕入れてあとは自分でやってみるのもいいかも。

ケアマネを取ってからのほうが、経験と資格がプラスされるからそのほうがいいかも。とにかく30までに行ってみることをお勧め!なんといっても、カナダは広いけど、正社員の仕事ってなかなか見つからないのが現状だけど、そういった経験が不足しているのも実情なので取ってからいくのは大賛成です。
お礼コメント
nkka

お礼率 60% (3/5)

そうですよね…すみません。
大学のホームページで色々調べたいと思います!

ワーホリですが、業者というのは留学エージェントみたいなものですよね?
根気があれば業者無しにホームステイなりなんなり出来ると知り、驚いています。
その代わり色々不安が残ってしまうのですが^^;
昨日、色々留学に関する資料などを取り寄せてみました。
それで暫く調べて、後々にはエージェント無しに、それか無料エージェントを頼ってホームステイすることも考えてみます!

やっぱりケアマネを取っておいた方がもう一回り有利になるんですね><
いよいよ頑張って勉強していく気になりました(笑)
正社員はやっぱり難しいみたいですが、こういう経験があれば現地で医療系の資格も比較的取りやすくなると思うのですが…^^;

ワーホリも30までで閉め切っていると言うことなので、それまでにはなんとか行ってみたいと考えています。

ワーホリ経験者さんからの回答がいただけるとは運がよかったです!
参考になる意見ありがとうございました^^
投稿日時:2010/02/12 12:27
  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (6/25)

カナダにワーホリに行っていました。当時そこで出会った日本人の子はあなたと同じく介護?看護だったかな?資格もってたようで。。。

今はその子は移民になっています。自分でとって。カナダには個人移民の道が開けているので会社のスポンサーなくしても個人移民で永住権とれるのは知っていると思います。プラスカナダ全土とケベック州と2種類あって、ケベック州のほうが取りやすいってききました。けどフランス語できないとNGみたいだけど。
彼女によると、看護や介護など医療関係の資格や経験もっていたら結構有利だって言っていましたよ。けどそこの州の医療資格をとらないとその道で働けない(これも移民をとってからでないと無理らしいですが)みたいです。

高卒だと個人移民も点数が低いかもしれませんね、、、経験積んでプラス大検でもいいから大学を卒業してたらいいかも。

あ、でも一番いいのはカナダの大学を卒業すること、これだけで5ポイントゲットできるし。とにかく1年のワーホリを使って行くのがいいと思う。

行ったら、予想と違ってたって思うかもしれないし、カナダのどこの州で自分が暮らしたいかを把握しておくべき。州によってもし仕事がみつかればスポンサーで永住権取得も楽な道だから。がんばって!!!
補足コメント
nkka

お礼率 60% (3/5)

永住権や個人移民査証等を調べたところ、70点前後の合格ポイント、加え英語またはフランス語での面接、書類審査…など面倒な手続きがあるみたいですね;
たしかに高卒ではなく、現地で大卒資格を取った方がいいみたいです><

カナダの大学と言うことですが、すみませんもう一つだけよろしいでしょうか?
わたしはもともと家計に余裕がないため就職を選んだのですが、勿論就職先の給料を貯蓄する以外には海外へ行く余裕などはありません。
通信制もあるとネット上にあったのですが、それでも大卒資格を取得することは可能ですか?

ワーホリに関してもまだよく理解出来てないので、とりあえずは資料を請求してみようとは思っています><
ケアマネ資格を取ってからワーホリを体験してみようと思っているので気が早すぎるかも知れませんが…^^;

すみませんが、この一点だけよろしくお願いします!
投稿日時:2010/02/11 22:43
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ