• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

初代imacのハードディス容量の壁について

今更ながらなのですが、表題の件について、詳しくご存知の方がいらっしゃれば、教えていただきたく質問させていただきます。 rev.A~Dのimacは ・OS9までのOS以外をインストールする場合はパーティションを8GB以下にしてインストールしないと、起動もできない ・120GB以上のハードディスクは認識されない と理解しておりました。 以前、OS9を利用していた際は120GBのハードディスクを1パーティションとして利用でき、OSX10.1の場合はOSインストールに使用するパーティションを8GB以下にし、残りを別パーティションにし、2パーティション構成にすることで利用できました。 ※10.2にアップグレードしようとしたときに8GBギリギリまで容量があるとインストールもできないといったわけのわからない不具合もありましたが。。。 ところが… 先日、眠っていたボンダイimacを何かに利用できないかと、あまっていた160GBのハードディスクをDOS/V機でF-toolを使用し容量を120GBに変更してから接続し、Fedoraをインストールしようとしたところ、インストール途中のパーティション設定の画面で、160GBの容量が全て見えていました。 F-toolの容量制限がfedoraのインストーラに効かなかったことはおいておいて、fedoraインストーラが160GBの容量を認識しているということは、120GBの壁はOSXインストーラのソフト的な問題で、ハード的に120GBの壁をクリアできてしまっているということですよね? ということは、例えば、2.5インチのハードディスクを2台、8GBと320GBを内蔵IDEのマスター、スレーブとして内蔵させ、8GBの2.5インチハードディスクにOSX(10.3)をインストールし、320GBのハードディスクを別にデータ用として利用することは可能なのでしょうか? やってみれば?といわれればそれまでなのですが、どなたかご存知の方がいらっしゃればご返答のほどよろしくお願いいたします。

noname#107693
noname#107693

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数359
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • sshiba
  • ベストアンサー率69% (73/105)

う~ん…。kiyomacさんとかharawoさんとのやり取りを見る限り話が噛みあってない印象を受けるのですが、それは置いておくとして、結論から言いますと > Fedoraをインストールしようとしたところ、インストール途中のパーティション設定の画面で、160GBの容量が全て見えていました という部分で「見えている容量」を盲目的に信用しちゃってるところに問題があります。(まぁ、気持ちとしては分からないでもないのですが…) おおかた、「F-toolの容量制限をすっ飛ばした」というところから見ても、fedoraのインストーラーでは独自にATAのメディアセンスコマンドを発行していて、そこでHDDから応答されてくる「ディスク装置としての容量」を単純に表示しているために「160GB」という容量として見えているのだろうと思います。 一方、ボンダイiMacというと'99年発売のモデルだろうと思いますが、この時代はまだEIDEで、ハードウェア的には28bit LBA(Logical Block Addressing)しかサポートされていなかった時代です。 48bit LBAをサポートする、いわゆる「BigDrive」が規格として提唱され始めたのは'01年頃の話ですし、BigDrive対応はハードウェアレベルでの対応が必要ですので、「後年iMacにBigDrive対応のATA拡張カードを後付けした」ということでない限り、 > fedoraインストーラが160GBの容量を認識しているということは、120GBの壁はOSXインストーラのソフト的な問題で、ハード的に120GBの壁をクリアできてしまっているということですよね? という解釈をするのは多分に無理があります。 そこは「fedoraインストーラーが認識している容量が不正(というか、ハードウェアの実態に則していない)」と見るべきだろうと思いますね。 ちなみに、ボンダイiMacだけではなく、その後のPowerMac G4にも「128GBの壁」を持っているマシンが存在しています。デスクトップMacの場合ですと、ネイティブでBigDriveに対応するのは'02年に出てくるPowerMac G4(QuickSilver 2002)とかiMac(Flat Panel)まで待つ必要があります。 なお、BigDriveの28bit/48bit LBAの切り替えは、単純に「電源投入直後の初期状態では28bit LBAモードで動作し、CPU(WindowsマシンだとBIOSですが、Macの場合だとOpen FirmwareとかEFI)側からHDDにモード切り替えコマンドを送って48bit LBAモードに切り替えて使う」という形で実現されています。 したがって、BigDriveの規格を利用して128GB以上の容量のHDDを利用するためには、マザーボード/ロジックボード(BIOSまたはOpen Firmware)上のATA I/FとHDDの双方がその切り替えコマンドに対応している必要があります。 もっとも、どちらかが対応していない場合には、接続されたHDDは単に「BigDriveをサポートしていないHDD」として振る舞うだけですので、それを越える容量のHDDが接続されていても、「128GBを越える部分が読み書きできない」という動作になります。 ですので、ボンダイiMacに関して言えば、 > 例えば、2.5インチのハードディスクを2台、8GBと320GBを内蔵IDEのマスター、スレーブとして内蔵させ、8GBの2.5インチハードディスクにOSX(10.3)をインストールし、320GBのハードディスクを別にデータ用として利用することは可能なのでしょうか? という部分、スレーブHDDが「128GBのHDDとして使えるだけで良ければ」可能、ということは言えると思いますが、320GB全ての容量は使えない…ということになるだろうと思います。 (マスタHDDに関しても、harawoさんの回答にある通り、別に8GBのHDDに制限する必要はありませんが、上記と同じ事情が働きます) いずれにせよ、そういう状況ですと、OSがMac OS Xであれfedoraであれ、そのHDDの容量をOSがどう認識するのか、OSが認識しているディスクの空き容量と実際にHDDに書き込めるデータ容量に乖離が発生しないのか、については何とも言えませんし、特にそのHDDを使い込んで行って「128GB以降の領域を読み書きしようとする」ような挙動が発生した時にどういう結果になるのか? についてはデバイスドライバの設計も絡んでくることになりますので、お勧めはしづらいところがありますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧にまともなご返答をいただいておりましたのに、お礼が遅れてしまい申し訳ありません。 ありがとうございました。 ボンダイですが、結局のところ、OSX10.3で8GB+120GB+firewire外付けHDDにすることで落ち着きました。 先頭8GB以内にシステムを収めようとしても、システムをインストールすらできないことがあるのはボンダイimac+OSXの構成で発生する固有の問題のようですね。 幸いHarmoniでFirewireを増設しているので、サーバーとしてもうしばらく頑張ってもらいますww 追伸 簡単な日本語の文章を読解することもできず、質問内容と全く異なる内容を、中途半端に知ってる言葉だけ並べてくる、無知な自称経験者ばかりだったので、あきれ果てておりました。 昔からマックユーザーはこだわりのあるとても優秀な方と、ただ異常なまでに狂信的なだけの無知な格好つけとの両極端でしたが、今にいたっては前者の数が大きく減少しているように感じてなりません。 寂しいことです。

関連するQ&A

  • パーティションを戻したいのですが?

    osXとos9をパーティションを分けてインストールしてるのですがosXのハードディスクが200MBぐらいしかありません。その為動作が不安定です。初期化しないでパーティションを戻す方法があるようでした教えてください。ちなみに現在10GBをわけてるので5GBずつの状態です。 あと、もう1つ質問なんですがハードディスクの容量をくう原因て何かありますか?アプリケーションの容量なんて1GBぐらいしかくってないのに何故か容量足りないので。。。すいませんが宜しくおねがいします。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • OSX起動のマシンもパーティションを切って使うことは有効か?

    いつもお世話になっています。 いままで、OS9起動可能マシンの場合は、パーティションを切って便利に使っていたのですが、それはOSX(タイガー)起動マシンでも有効でしょうか? 有効だとすれば、使い勝手や安定性がどのように変わるのでしょうか? まだまだOS9を中心に使っていて、タイガーはガレージバンドの為に購入しました。今、ハードディスクは160GBですが、どのように切ることをお進めしますか? その他、OSX起動マシンのパーティションを切る場合の注意点などありましたらお教えください。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • OSXインストール後のOS9インストール

    PowerBookG4でハードディスク交換を行ったためOS10.3をインストールしました。 その後、Classic環境でも使用したいと思いOS9をインストールしようと思ったのですが、うまくできませんでした。 そこでお尋ねしたいのですが、OSXをインストールしてからOS9をインストールする場合は別にパーティションを切ってからでないとだめなのでしょうか? 以前OS9を使用していた状態からOSXをインストールしたときには、パーティションを切りなおさなくてもよかったので逆の場合も大丈夫かと思っていたのですが・・・。 パーティションを切りなおすとすると、またバックアップをとってクリーンインストールということになりますか? よろしくお願い致します。

    • ベストアンサー
    • Mac

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • harawo
  • ベストアンサー率58% (3742/6450)

> 120GBの壁はOSXインストーラのソフト的な問題で、ハード的に120GBの壁をクリアできてしまっているということですよね? Mac OS 8, 9: Mac OS 拡張フォーマット - ボリュームとファイルの上限 http://support.apple.com/kb/TA21924?viewlocale=ja_JP Mac OS X: Mac OS 拡張フォーマット (HFS Plus) - ボリュームとファイルの上限 http://support.apple.com/kb/HT2422?viewlocale=ja_JP 「ソフト的」には、2TBがボリューム(ディスク)の上限です。 「ハード的に120GBの壁」は、「Big Drive」でネット検索して、お調べください。ATAカード、すなわちハードウェアの制限で、Big Drive非対応のATAカードでは、136GB(注1)が上限となります。 > OSX10.1の場合はOSインストールに使用するパーティションを8GB以下にし、 ディスクサイズに8GBの制限はありません。Mac OS X 10.1のインストーラでインストールすると、インストール時の注意という文書が表示されますが、そこには、ディスクの先頭から8GBの範囲に、システムをインストールすることという注意書きになっているはずです(注2)。なので、8GB以上のハードディスクに換装しても、システムはインストールできます。逆にパーティションを切って8GB以内のボリュームを作成しても、ボリュームの場所が、ディスク先頭から8GBより後ろにあると、システムをインストールできなくなります。 > インストール途中のパーティション設定の画面で、160GBの容量が全て見えていました。 パーティションを切って、ボリュームのサイズを136GB以下にしないと、ディスク全体をまるまる使用することはできないでしょう。 > ということは、例えば、2.5インチのハードディスクを2台、8GBと320GBを内蔵IDEのマスター、スレーブとして内蔵させ、8GBの2.5インチハードディスクにOSX(10.3)をインストールし、320GBのハードディスクを別にデータ用として利用することは可能なのでしょうか? 発熱の問題のほうが大きいと思います。熱対策を考慮したオリジナルのハードディスクホルダーを自作しなければいけないのではないでしょうか?それより500GBのハードディスク一台に換装したほうがいいと思われます。 注1:10進数で換算した場合。16進数で換算すると、128GBになります。 注2:システムが書き込まれる場所の先頭が8GB以内であれば、よかったはずです。 > 120GBの壁のこと、8GBの壁のことについては理解しています。 あなたの理解に誤りがあるので、指摘させていただきました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

内容は特に私の理解の誤り?を指摘しているように思えないのですが… ご返答ありがとうございます。 >「ソフト的」には、2TBがボリューム(ディスク)の上限です。 ⇒知っています。 >「ハード的に120GBの壁」は、「Big Drive」でネット検索して、お調べください。 >ATAカード、すなわちハードウェアの制限で、Big Drive非対応のATAカードでは、136GB(注1)が上限となります。 ⇒知っています。 >「ソフト的」には、2TBがボリューム(ディスク)の上限です。 >「ハード的に120GBの壁」は、「Big Drive」でネット検索して、お調べください。 >ATAカード、すなわちハードウェアの制限で、Big Drive非対応のATAカードでは、136GB(注1)が上限となります。 ⇒知っています。 >発熱の問題のほうが大きいと思います。熱対策を考慮したオリジナルのハードディスクホルダーを自作しなければいけないのではないでしょうか? >それより500GBのハードディスク一台に換装したほうがいいと思われます。 ⇒ご指摘ありがとうございます。 発熱については2.5インチハードディスクは回転数も3.5インチのハードディスクよりも低く、低消費電力であり、低発熱のため、過去の経験からまったく問題がないと考えております。 (cubeのようにファンレスでエアフローが一切考えられていないのなら別でしょうが…) また、ハードディスクホルダーについてですが、5~8年前、PCの世界ではmacの世界と違い、Cruso、Efficeon、EPIA(C7)、PentiumM、Geodeといった省エネCPU、省エネ志向の自作PCが流行っており、2.5インチハードディスクを小型デスクトップPCに内蔵させることが、意外と普通に行われておりました。 最近SSDブームでまたいろんなところから販売され始めておりますが、その時代には2台の2.5インチハードディスクを3.5インチベイに内蔵させるためのハードディスクホルダーが色々販売されており、放熱性を考慮した製品もいくつか出ており、それを使用しております。 8GBと2台にしようとしている理由なのですが、120GB1台だったときもそうだったのですが、先頭のパーティションを8GB(8096MB)に設定してインストールしても、8000MBに設定しても、7.5GBに設定しても、OSX10.2にアップグレードしようとした際、アップグレードできず、結局6GBまでパーティションサイズをおさえないと10.2にできなかったという、「不具合」に見舞われたためです。(8GBのハードディスクを単体でフルに使用した場合はなぜかアップグレードできました。) >注1:10進数で換算した場合。16進数で換算すると、128GBになります。 ⇒知っています。 >注2:システムが書き込まれる場所の先頭が8GB以内であれば、よかったはずです。 ⇒PCの場合はそうなのですが…やはりmacだから?いや、初代imac独自の問題でしょうか?

  • 回答No.1
noname#242220
noname#242220

120GBの『壁』はシステムがHDDを管理する時(24ビット)にセクタと言う単位で行いますが、このセクタの長さが影響します。 ですから『セクタ長』が異なるシステムに於いては120GBを越えて利用出来る可能性は有ります。 結論としてはMacでは『ビックドライブ非対応』の場合はX パーティションを切って120GB以下にする。 *8GBの壁はHDのディスク最初の部分に8GB以上のパーティションを切っては駄目と言う事でOSXを8GBにインストールする事では無い。 10.3はソフトを使い最小サイズでCDサイズ700MBに納める事が出来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご返答ありがとうございます。 120GBの壁のこと、8GBの壁のことについては理解しています。 質問に対する返答だけをお願いします。

関連するQ&A

  • iMacのHD容量が少ない気がします??

    最新iMacを買ったばかりです。 箱にはスペック320GBと書いてあるのに、実際ハードディスクの情報を見てみると、容量は297.77GBで、利用可能なのは287.12GBとなっています。 容量は320GBであるべきではないでしょうか?? ふしぎです。。。 特にあらかじめついているi Life以外何もインストールしたり、ダウンロードもしていません。(してたとしても、容量は320GBのはず、、、と思うんですが??) お願いします。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • パーティションについて

    どうもお世話になります。 パーティションを4つに切り、 1. OSX (10.2) 約5G(うち、約4G使用) 2. OS9 (9.2.2) 約3G(うち、約0.6G使用) 3. Applications 約6.5G(うち、約1.4G使用) 4. DATA 約13.5G(うち、約0.7G使用) としています。 このうちOSXの入っているディスクの容量をもっと増やしたいのですが、(8Gくらい)この場合、ハードディスクを全て初期化しないといけないのでしょうか? 初期化せずに、OSXの入っているディスクだけ増やす事は出来ないでしょうか? 上記の様なハードディスクの総容量なら、一般に、OSXにはどれくらいの容量を割り当てるべきでしょうか? また、上記の様なパーティションで、もしOSの入っているディスクだけ初期化したら、別パーティションにインストールしているアプリケーションは、そのまま使えますか?それとも一度捨てて新たにインストールしなおさなければならないのですか? 何卒、宜しくお願い申し上げます。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • Mac OSX 10.5を外付けハードディスクにインストールしたいのですが

    現在iMacG5(1.8Ghz、メモリ2GB)、OSX 10.3.9を使用しています。 このたび外付けハードディスクにOSX 10.5をインストールして、 OSX 10.3と行き来して使用したいと思っています。 使用外付けハードディスクはBUFFALOのFireWire接続の出来るもの(320GB)で、 ディスクユーティリティからパーティションをしました。 その後、Mac OSXのインストーラーDVDを入れて再起動し、 インストールを開始しようとしたところ、 「このコンピュータにはOSX 10.4が入っていないため、 インストールできません」というアラートが出てしまいました。 OSX 10.4が入っていないと、10.5はインストール出来ないのでしょうか。 初歩的な質問で大変お恥ずかしいのですが、 原因や対処法がお分かりになる方、どうかアドバイスをいただきたく存じます。 よろしくお願いいたします。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • OSインストール時のHDD容量の壁について

    OS (WinXP)インストールのさい、HDD容量(120GB)を パーティション分割したいのですが、そのさい古いPCでは、容量の壁が存在するようです。 どのような方法で事前に HDDの容量の壁 (2GB,8GB,32GB,64GB)が 判断可能なんでしょうか。 また何らかの制限(?)で、32GBまでのHDDの容量の壁がある場合、 40GBにパーティション分割しても(WinXPでは分割可能?) 、 OS (WinXP) のインストールは 受け付けないのでしょうか。 実験に使用する機種は、DeskPower SII165で、PentiumMMX(166MHz)、メモリー128MBです。

  • Fedoraのハードディスク増設

    現在120GB×2台をハードウェアでミラーリングして使用しています。PCからは1台に見えるディスクにFedora ver2を入れ、sambaでファイル共有をしていますが、容量が足りなくなってきたためハードディスクの増設を考えています。 増設方法として(1)現在のハードディスクを容量の大きいものに交換するか(2)新しいハードディスクを増設する形にするか、どちらがいいでしょうか。 希望は、現在のシステムは変更したくない点と、ユーザーからは同じ共有フォルダとして見えるように使いたいという点です。(ユーザーからは共有フォルダの容量が増えただけに見えるようにしたいです)

  • クラシックのインストールについて

    Mac初心者です。初歩的な質問だと思いますが 1台のハードディスクにOSXとOS9をインストールする予定です。 OSXをインストールした後に、OS9をインストールすれば良いと 聞きました。 その際に、OSXとOS9のパーティションを分けてインストールしたほうが安定するとかあるのでしょうか? もしくは、内蔵ハードディスクを増設して、マスター、スレーブ?として、 マスターにOSX、スレーブにOS9をハードディスク別にインストールすることは可能でしょうか? これからインストールするので、参考したいと思い、質問させて頂きました。 スペック コンピュータの機種: Power Mac G4 CPU タイプ PowerPC G4 CPU 数 2 CPU 速度 1.25GHz メモリ 1.25GB OS 10.3.9 と 9.2.2 宜しくお願い致します。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • OS9でしか使えないハードおよびソフトをOSXでも使う方法

    OSXをインストールしようと思いますが、現在OSXに対応されていないハードおよびソフトがあり、またクラシック環境を使っても使えないものがあると聞きます。 そこで、OSXをインストールする前にHDを2分割し、OS9専用のHDを作成しようと思います。 その際、HD上のデータは全て消去されるみたいなので、必要なデータ(画像や書類等)はバックアップしました。 これによって純正ではないソフト(OFFICE、PHOTOSHOP等)も消されるのでしょうか?もし消されるのなら、HD分割後に再度ソフトをインストールする必要があるのでしょうか? ようは、OS9でしか使えないハードおよびソフトを、OSXでも有効的に使う方法を教えて欲しいのです。 OSのバージョンは9.2.2で、ハードの空きは8GBです。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • ibook 起動ディスクの切り替え

    7、8年前くらいに購入したosXとos9に切り替えができるibookを使用しています。 os9の方は問題なく使えていたのですが、先日osXに起動ディスクを切り替えたとたん起動しなくなってしまいました。 付属のインストーラCDからOSXの最インストールを試してみたのですが 画面の上の方に時計が現れる他ハードディスクも何もマウントされませんでした。 optionキーを押しながら立ち上げてもみたのですが、osXしか選択項目がなくOS9に切り替えることができません。 OS9の方に写真のデータが入っているのでなんとかos9に切り替えて取り出したいのです。 この場合、どうすればよいのでしょうか? ご回答お願いいたします。

  • Norton 製品 for Mac全般のインストールについて

    初めてのOSXということで、以前から利用しているNortonのUtilityとInternet Securityをインストールしようとしているのですが、インストールCDをいれるとOSX用とOS9用の2つのインストーラーがでてきます。 OS9はクラシック環境しかありませんが、結局クラシック環境というのはOSXの中にあるバーチャル空間だと考えていたのですけれど、OSX用のみをインストールするだけでは働かないのでしょうか? 非常に初歩的な事で申し訳ありませんが、どなたか御存知でしたらお教え下さい。

  • PS3の違いと価格について

    PS3の購入を考えている者ですが、PS3について余りよく分からず質問をさせて頂きたいです。 PS3は現在知っている限りでは80GB、120GB、160GB、320GBが出ている様です。 80GBは120GB、160GB、320GBのタイプとやや違う様ですが、120GB、160GB、320GBの3タイプは「容量」以外に違いはあるでしょうか?また、80GBと120GBからの3タイプでは80GBの方が120GBより値段が高い(ネットでは80GBは光沢?があるタイプの様子で120GBより高かったです)みたいですが、と言う事は80GBの方が120GB、160GB、320GBより性能は上なのでしょうか?しかし高い割にはレビューで「120GBより動いている時の音が大きい」、「電源ボタンが80GBはセンサー式(120GB以降は押しボタン式)」「発熱する」とありましたので疑問です・・・。 他に60GB等もある様ですがPS2のソフトも使える型の様でした・・・。しかしあまり売っていない様です。それと80GBにも60GBにも思う事ですが、80GBより下の容量はGB(容量)が少ないにつれて高い気がします。なぜでしょうか? 最後となりましたが、一番のお勧めの型(GB?)を教えて頂きたいです。 付け焼刃の知識でPS3の事を記載してしまった為、もし上記記載に間違い等あれば大変申し訳ありません。また質問内容もまとまらず申し訳ありません。 ご回答、宜しくお願い致します。

専門家に質問してみよう