-PR-
締切済み

アドビ プレミアのデバイスコントロール

  • 暇なときにでも
  • 質問No.54744
  • 閲覧数187
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 66% (2/3)

 アドビ プレミア5.1で編集したビデオ作品を、ソニーのデジタルビデオPC10に録画をしようとしています。
 プレミアでマニュアル通りテープへの出力をしようと思いますが、この項目が薄くなっていて使用不可能です。
 あれこれ調べたらデバイスコントロールをプラグインソフトとして入れないとだめらしいということがわかりました。
 しかしこれは、アドビが提供するものなのか、ソニーが提供するものなのか、それともIEEE1394インターフェースボードの販売もとであるメルコが提供するのか、一体どこから手に入れたらいいのでしょう。
 ちなみにボードはIFC-ILP3/DVです。
 よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 42% (48/114)

まず、 答え:対応していません。 Adobe Premiere5.1C では、そのままでは、DVコーデックに対応して いませんし、OHCI準拠のIEEE1394ボードのデバイスコントロールにも 対応しておりません。 これらのドライバーは本来ハードウェアの発売もとが供給すべきもの です。ですから、もしDVコーデックと、デバイスコントロール プラグインが存在するとしたら、メルコに請求して ...続きを読む
まず、
答え:対応していません。

Adobe Premiere5.1C では、そのままでは、DVコーデックに対応して
いませんし、OHCI準拠のIEEE1394ボードのデバイスコントロールにも
対応しておりません。

これらのドライバーは本来ハードウェアの発売もとが供給すべきもの
です。ですから、もしDVコーデックと、デバイスコントロール
プラグインが存在するとしたら、メルコに請求して下さい。

対応していない以上、実際のキャプチャリング及び、VCRへの書き
戻しは、ボード付属のアプリケーションにて行う事になりますが、
安価なボードの場合録画に使用するDV形式のAVIフォーマットは
AVI2と呼ばれる形式で、記録されています。

しかし、Adobe Premiere5.1C、ではビデオフォーマットであるAVI2に
対応しておりませんので、キャプチャしたAVI2データをPremiere5.1Cで
編集する事はできません。

また、Premiere5.1Cにて作成出来るDV形式のAVIは、メルコ等の
OHCI準拠のボード付属のアプリケーションでは再生及びVCRへの
書き戻しができません。

※注意
IEEE1394ボードを使って、VCRに書き戻せるデータは、DVコーデック
によって作成されたDVフォーマットのAVI形式のファイルに限られます。
まず、再生しようとしている映像がこの形式で正しく作成されているか
確認して下さい。

■対策
現在発売されている Adobe Premiere 6.0ではこれらの問題は解決
しており、AVI2形式の読み込み及び映像の作成も可能になっており、
デバイスコントロールによるOHCI準拠のIEEE1394ボードの
コントロールも可能になりましたので、そちらをご使用になることを
お勧めします。正規ユーザーであれば、アップグレード価格\19,500
です。
関連するQ&A


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ