-PR-
解決済み

DLの際の保存ファイル名の拡張子について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5372377
  • 閲覧数67
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 20% (166/818)

普段firefoxを使っています。動画をダウンロードする際に動画ファイルの名前の.aviや.mp4などを消してしまうとファイルを開けなくるのですが、どうやったら拡張子を誤って消してしまっても再生できるようになるでしょうか?持ってるwindowsXPのノートPCでは消してしまっても復活するのですが。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 58% (3742/6450)

ひとことでいうと、FirefoxのMac版の完成度が、Windows版に比べて100%でないため、おかしなことが起きます。

> 持ってるwindowsXPのノートPCでは消してしまっても復活するのですが。

「復活」という表現は適切とは思えませんが、拡張子は、ファイル名入力の下にある「ファイルの種類」にしたがって、付加されます。
Mac版のFirefoxでもそうなるはずですが、じっさいはそうなりません。拡張子を消したら、消えたままです。そこが未完成の部分です。

Safariは、Mac OS X標準の保存ダイアログを使用しており、Mac OS X標準の保存ダイアログは、拡張子の処理をこのように行っています。
デフォルトでは、ファイル名の拡張子を非表示にします。非表示なので、消してしまったり、誤った拡張子を付けることができません。つねに適切な拡張子がつきます。なかなかスマートな手法ですね。
ファイル名入力欄の右側にある三角アイコンのボタンを押すと、保存ダイアログが広がります。広がった状態で、左下に「拡張子を隠す」というチェックボックスがあります。このチェックを外すと、拡張子が表示されます。意図的に違う拡張子を付けたい場合は、このチェックを外します。

Firefoxは、OSのガイドラインに従うより、どのOSでもFirefoxのインターフェイスを共通にすることを重視しているようです。Mac OS Xの標準の保存ダイアログを使ったら、このような未完成部分を残すことはなかったでしょう。

FirefoxのMac版が完成するまで、拡張子のつけ忘れにお気をつけください。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 46% (254/547)

3点補足要求です。

(1)機種名はともかく、お使いのOSのバージョンを教えてください。

(2)>持ってるwindowsXPのノートPCでは(拡張子を)消してしまっても復活する
これは、「拡張子を消しても、放っておけば元の拡張子が勝手に付いてくれる」という意味ですか?

(3)お使いのWindows XPでは「拡張子を表示する」設定にしておられますか?
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ