• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

dvdの時代はいつまでですかね?

  • 質問No.5301276
  • 閲覧数214
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
DVDの時はPS2が爆発的に売れたこと、
アナログのビデオテープがデジタルのDVDになって、
使い勝手が格段によくなったことなどがら
比較的早く普及しましたが、

DVD→BDへの移行は高画質か大容量以外の
メリットがないので、なかなか移行しないと思います。
PS3が思ったより苦戦しているのも一因だと思いますが、
基本は高画質の映像を楽しむためには
大画面の液晶テレビなどがもっと普及しないと
BDにする意味がないと考える人が多いのだと思います。

来年、地デジへの本格移行が実現し、5000円の地デジチューナーを
買うか、30000円程度のBDレコーダーを買うかという
選択肢で、それなりに普及するかもしれませんが、

いずれにしても、取りためたDVDが駆逐されるには
まだまだ時間がかかりそうです。
少なくともDVD-Rなどは1枚20-30円程度、
BD-Rが300円程度と考えると、これが100円を切るくらいに
ならないと爆発的な普及にはならず、それまではDVDの時代は
続くと思います。

まあ、確実に移行するのは5-10年先ではないでしょうか。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (61/352)

いまだにVHS利用者までいるのですから
DVDもまだまだ現役の可能性はあると思いますね。
少なくとも今のDVDプレイヤの価格帯にBDプレイヤにならないとね。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (45/157)

DVDは巻き戻しや早回しなどをしなくても、次の番組が見られることや収容のしやすさなどビデオテープからの進歩に大きいものがありましたが、DVDからBDだと進歩したのは容量だけで、容量のおかげで高画質で楽しめるといっても、高画質というものを理解していないもしくは別にいいなどと考えている人がかなり多いため、簡単には移行しないと思います。

実際そこまで物の質を理解できる人が大多数だったら、値下げなどせずともかなりAV機器が売れているはずですよ。
そうなってしまうと例えば、機器付属イヤホンで十分だと考えている人も、ほとんどが1万円以上するイヤホンに移行するくらいの勢いです。そんな状況を想像できますか?

質を理解していれば高価なものでもほしいと思えるものですが、アナログ放送や古いノイズ混じりのスピーカーやイヤホンなんかが比較対象になっている人が多いため(かなりがその時代を生きた人で、大きく進歩したときだけ買い換えている傾向だから)、高画質になったという事はほとんど変わっていないこととしてとらえられているってことじゃないでしょうか。
実際ブラウン管から薄型液晶程のインパクトがDVDとBDにはありませんし、質の良さを理解できないでしょうね。
よって人々の意識が変わらない限り急速な移行はできないでしょうし、PCの関係でCDやDVDも今後残り続けますし、買い換える必要はないだろうと考えられると思います。
それに今はDVDへ移行したときと違ってHDDレコーダーというものもありますし、DVDやBDで見る必要もないというのも大きいんじゃないでしょうか

あなたの感覚がどうかはわかりませんが、私はどれ程の価値かを自分なりに理解できたため、BDレコーダーとDVDレコーダーを比べて感動できる程の差を感じられます。
そう考えていると実際、画質や音質といったものは、理解できる人はかなりすくないんじゃないでしょうか
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ