• ベストアンサー
  • 困ってます

なぜ、ADSL接続不安定、ppp0のinet IPアドレスはよく変わる?

最近、Redhat8.0でInternetServerを作って、FLetsADSLを接続して、公開したいですけど、なかなか不調でした。症状はADSL接続不安定で最初にきちんと接続したけど、しばらくコンピュータ自身は接続を切って、すぐもう一度接続して、そのような感じでちらついて接続してます。だから、ppp0のinetIPはよく変わります?すごく困っています。よろしくお願いします。 システム構成: OS:Redhat Linux 8.0 eth0(unactivate):->ADSL接続 eth1(192.168.10.16)->LAN /etc/sysconfig/network NETWORKING=yes HOSTNAME=XXXX GATEWAY=192.168.10.16 GATEWAYDEV=eth0 FORWARD_IPV4=yes 因みにiptablesを使っています iptables -A INPUT -p all -s 192.168.10.0/24 -j ACCEPT iptables -A INPUT -p all eth1 -192.168.10.0/24 -j ACCEPT iptables -A INPUT -i ppp0 -p tcp --dport XXX -j ACCEPT iptables -A INPUT -i ppp0 -m state --state RELATED,ESTABLISHED -j ACEPT iptables -A INPUT -i ppp0 -m state --state NEW,INVALID -j DROP iptables -A FORWARD -j ACCEPT -i eth1 -o ppp0 -s 192.168.10.0/24 iptables -A FORWARD -j ACCEPT -o eth1 -i ppp0 -s 0.0.0.0/0

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数171
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

これって、pppよりも先にethが落ちると次に接続するときに繋がらなくなったりしたようなしないような・・・。 ppp0 -> eth1の順番で落ちるようにすれば大丈夫とおもわれ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

どうも有り難うございます。 もうちょっと詳しく説明して頂きませんか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • asuca
  • ベストアンサー率47% (11786/24626)

フレッツADSLはちゃんと切断せずに回線を切ったりOSを終了したりするとしばらくの間(5~10分)接続できないような仕様になっています。 ちゃんと切断作業をしていないことが問題なのではないですか? ブロードバンドルータを導入すればOSを終了してもPCの電源を切っても回線の接続状態に影響しませんのでこういう事もなくなるかと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

どうも有り難うございます。 実にコンピュータ自身はオンライン中で自動的に接続を切って、OSを終了しなくて、ADSLだけを再接続する現象です。 よろしくお願いします

関連するQ&A

  • DMZのLinuxサーバでメールとFTPができません。

    RedHatLinux9でサーバを構築しました。 DMZにWEBサーバとメールサーバをつなげたのですが、WEBサーバは見えるのですが、メールサーバがつながりません。メールサーバには、sendmail と UWIMAP を使用しています。FTPでもDMZのサーバにログインできません。FFFTPでつなげようとすると、“Listenソケットが取得できません”と表示されます。 何が原因と考えられますか? iptables には、 (WANはppp0、DMZはeth1、LANはeth2、) iptables -P INPUT DROP iptables -P FORWARD DROP iptables -P OUTPUT ACCEPT iptables -A INPUT -i eth2 -j ACCEPT iptables -A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i eth2 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i ppp0 -o eth1 -p tcp -d aaa.bbb.cc.ddd/32 --dport 80 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i ppp0 -o eth1 -p tcp -d aaa.bbb.cc.ddd/32 --dport 25 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i eth1 -o ppp0 -p tcp -s aaa.bbb.cc.ddd/32 --dport 25 -j ACCEPT という記述がなされています。 iptables -A FORWARD -i eth2 -j ACCEPT これだけでは、FTPでログインできないんでしたっけ。。 iptables -A FORWARD -i eth2 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i ppp0 -o eth1 -p tcp -d aaa.bbb.cc.ddd/32 --dport 25 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i eth1 -o ppp0 -p tcp -s aaa.bbb.cc.ddd/32 --dport 25 -j ACCEPT メールもこれだけではだめなんでしょうか?

  • iptablesでポートフォアワードがうまくいかない。

    お世話になります。下記の通りiptablesでフィルターとNATの定義をしました。 しかし、内部からネットへの接続は可能ですが、外部からWebサーバーにあるHPが見れない指摘を受け、その原因を調べています。 不備な点、ご指導賜りたく存じます。 eth0:1.2.3.4 ---------- | Linux | ----------- eth1:192.168.0.101   | websever:192.168.0.100 cla:192.168.0.102~ modprobe iptable_nat modprobe ip_conntrack_ftp modprobe ip_nat_ftp iptables -F iptables -t nat -F iptables -t mangle -F iptables -P INPUT DROP iptables -P FORWARD DROP iptables -P OUTPUT ACCEPT iptables -A INPUT -i lo -s 127.0.0.1 -d 127.0.0.1 -j ACCEPT iptables -A OUTPUT -o lo -s 127.0.0.1 -d 127.0.0.1 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT iptables -A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT iptables -A OUTPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT iptables -A INPUT -i eth1 -s 192.168.0.0/24 -j ACCEPT iptables -A OUTPUT -o eth1 -d 192.168.0.0/24 -j ACCEPT iptables -A INPUT -p tcp --dport 80 -d 1.2.3.4 -j ACCEPT iptables -A OUTPUT -p tcp --dport 80 -s 1.2.3.4 -j ACCEPT iptables -A INPUT -p tcp --dport 53 -d 1.2.3.4 -j ACCEPT iptables -A OUTPUT -p tcp --dport 53 -s 1.2.3.4 -j ACCEPT iptables -t nat -A PREROUTING -p tcp -d 1.2.3.4 -i eth0 --dport 80 -j DNAT --to 192.168.0.100:80 iptables -A FORWARD -i eth1 -o eth0 -s 192.168.0.0/24 -j ACCEPT iptables -t nat -A POSTROUTING -o eth0 -j SNAT --to 1.2.3.4 iptables -t nat -A POSTROUTING -s 192.168.0.102/32 -o eth0 -j MASQUERADE

  • Vine4.2+rp-pppoe フレッツ接続切断(NETDEV WATCHDOG)

    おわかりになる方御教授お願いいたします。 Vine4.2にてrp-pppoeを使用し、フレッツに接続した際に 大きなデータをやり取りすると以下のエラーを表示し、 全てのネットワークデバイスの応答が無くなってしまいます。 しばらくすると復帰するのですが、やはり大きめなデータの やり取りで再発いたします。 ちなみにその他Linuxカーネル2.6.16でも同じ現象が起きます。 NIC:RealTek RTL-8139 PCI Fast Ethernet Adapter --ERROR-- NETDEV WATCHDOG: eth1: transmit timed out eth1: Transmit timeout, status 0d 0000 c07f media 10. eth1: Tx queue start entry 4 dirty entry 0. eth1: Tx descriptor 0 is 000843e9. (queue head) eth1: Tx descriptor 1 is 000803e9. eth1: Tx descriptor 2 is 000803e9. eth1: Tx descriptor 3 is 00080106. eth1: link up, 100Mbps, full-duplex, lpa 0x45E1 NETDEV WATCHDOG: eth0: transmit timed out eth0: Transmit timeout, status 0d 0000 c07f media 10. eth0: Tx queue start entry 588 dirty entry 584. eth0: Tx descriptor 0 is 000c456d. (queue head) eth0: Tx descriptor 1 is 000e0106. eth0: Tx descriptor 2 is 0010004a. eth0: Tx descriptor 3 is 0010003c. eth0: link up, 100Mbps, full-duplex, lpa 0x41E1 --pppoe.conf-- ETH='eth1' USER='XXXXXXX' DEMAND=no DNSTYPE=SERVER PEERDNS=yes DNS1= DNS2= DEFAULTROUTE=yes CONNECT_TIMEOUT=30 CONNECT_POLL=2 ACNAME= SERVICENAME= PING="." CF_BASE=`basename $CONFIG` PIDFILE="/var/run/$CF_BASE-pppoe.pid" SYNCHRONOUS=no CLAMPMSS=1412 LCP_INTERVAL=20 LCP_FAILURE=3 PPPOE_TIMEOUT=80 FIREWALL=NONE LINUX_PLUGIN=/usr/libexec/ppp/rp-pppoe.so PPPOE_EXTRA="" PPPD_EXTRA="" --iptables-- /sbin/iptables -F /sbin/iptables -F -t nat /sbin/iptables -A FORWARD -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT /sbin/iptables -A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT /sbin/iptables -A INPUT -i lo -j ACCEPT /sbin/iptables -A INPUT -i eth0 -j ACCEPT /sbin/iptables -A INPUT -i tap0 -j ACCEPT /sbin/iptables -t nat -A POSTROUTING -o ppp0 -j MASQUERADE /sbin/iptables -A FORWARD -o ppp0 -p tcp --tcp-flags SYN,RST SYN -j TCPMSS --clamp-mss-to-pmtu /sbin/iptables -A FORWARD -o ppp0 -j ACCEPT /sbin/iptables -P FORWARD DROP /sbin/iptables -P INPUT DROP 宜しくお願いいたします。

  • Linux 複数ISP時でのiptablesの設定

    ローカルとサーバー用にISPを分けて使用したいのですがその際の設定についてお聞かせください。 環境としてましてはISP1とISP2共に動的IP。CentOS6.2にNIC二枚挿しでルータ兼サーバとして使用しています。 インターネット ― (eth1)サーバ兼ルーター(eth0) ― ローカルPC サーバーIP:192.168.0.10 ネットワークアドレス:192.168.0.0/24 ppp0:ISP1(ローカルPC用) ppp1:ISP2(サーバ専用) 上記のようにしたいのですが現在はppp0のみで接続しています。 これにppp1を追加しサーバ専用に使いたいのですが思うようにいきません。 ppp0の設定をコピーしppp1を追加しifconfigにてppp1が稼動している事を確認。ip routeを設定してみるもうまくいかず。iptablesの設定も変えないといけないと思うのですが今一わかりません。 現在のppp0のみの設定は下記になります。これにppp1をサーバ用に追加するにはどうしたらいいか。 WAN='ppp0' LAN='eth0' LOCALNET='192.168.0.0/24' #----------------# # デフォルトルール # #----------------# iptables -P INPUT DROP iptables -P FORWARD DROP iptables -P OUTPUT ACCEPT #---------------------------------# # 自ホストからのアクセスをすべて許可 # #---------------------------------# iptables -A INPUT -i lo -j ACCEPT #---------------------------------------------# # ローカルネットアドレスからのアクセスをすべて許可 # #---------------------------------------------# iptables -A INPUT -i $LAN -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i $LAN -j ACCEPT #------------------------------------------------# # ローカルネットワーク内からのインターネット接続を許可 # #------------------------------------------------# iptables -t nat -A POSTROUTING -o $WAN -j MASQUERADE echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/ip_forward #--------------------------------------------------------# # 内部から行ったアクセスに対する外部からの応答アクセスを許可 # #--------------------------------------------------------# iptables -A INPUT -i $WAN -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i $WAN -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT ~中略~ #----------------------------------------------------# # Webサーバー(80番ポート)HTTPへのアクセスをすべて許可 # #----------------------------------------------------# iptables -A INPUT -p tcp --dport 80 -j ACCEPT 上の設定の場合ppp1を追加する場合、WAN2を追加しWANを記述するべき箇所をコピーし追記するのか?もしくはeth1としたほうがいいのか? 例1: iptables -t nat -A POSTROUTING -o $WAN -j MASQUERADE WAN2='ppp1' iptables -t nat -A POSTROUTING -o $WAN -j MASQUERADE iptables -t nat -A POSTROUTING -o $WAN2 -j MASQUERADE 例:2 iptables -t nat -A POSTROUTING -o $WAN -j MASQUERADE WAN='eth1' iptables -t nat -A POSTROUTING -o $WAN -j MASQUERADE 正確な設定方法がわかりませんのでどこをどうすれば良いのか教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

  • iptableコマンドを複数記載したスクリプトを実行したいです。

    Linuxのコマンドについてお聞きしたいです。 iptableコマンドを複数記載したスクリプトを作成し、そのスクリプトを実行することによってパケットフィルタリングの設定をしようと思っています。 Windowsで下記のようなファイルを作成しました。 #!/bin/sh iptables -t nat -A POSTROUTING -s 192.168.0.0/24 -j MASQUERADE iptables -P INPUT DROP iptables -P FORWARD DROP iptables -A FORWARD -i eth1 -s 192.168.0.0/24 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT iptables -A INPUT -i eth0 -d 210.98.76.54 -p tcp --dport 80 -j ACCEPT iptables -A INPUT -i eth1 -d 192.168.0.0/24 -p tcp --dport 22 -j ACCEPT iptables -A INPUT -i eth0 -d 202.228.202.2 -p udp --sport 53 --dport 1024:65535 -j ACCEPT iptables -A INPUT -j LOG --log-prefix "### INPUT ###" iptables -A FORWARD -j LOG --log-prefix "### FORWARD ###" これをLinuxの/rootに作成したbinフォルダにフロッピーでコピーしました。 ファイル名をfilterにしたので、[root@linux root]# filter とし、Enterとし、 スクリプトを実行して設定を反映させようとしました。 しかし、: bad interpreter: そのようなファイルやディレクトリはありません と出てしまいます。 何が足りないのでしょうか?

  • RedHatで構築したファイアウォールサーバのDMZにアクセスできない

    RedHatで構築したファイアウォールサーバのDMZにアクセスできない原因が解らない。 『図解でわかる Linuxサーバ構築・設定のすべて 一戸英男(日本実業出版社)』を参考に、 RedHat Enterprise Linux 5 で ファイアウォールサーバ(以下、FW-Server)の構築を勉強しています。 構築した環境は以下になります。 ======================== TestPC : RedHat ----------------------- IP : 111.222.333.65/28 ========================   | ========================== FW-Server : RedHat              ===================== --------------------------         Web-Server : RedHat eth0 : 111.222.333.70/28           ---------------------  eth2 : 111.222.333.73/29 --- DMZ --- 111.222.333.75/29 eth1 : 192.168.1.1                ===================== ==========================   |   |   LAN eth0 : WAN eth2 : DMZ eth1 : LAN と、想定して構築しています。 route、iptables の設定は、本の通り設定を行ったつもりなのですが、 TestPCからWeb-Serverに接続する(Webページを表示する)ことができません。 ・Ping について TestPC からは、Pingは eth0、eth2 まで飛び、Web-Serverまで飛ぶことができません。 LAN からは、PingはWeb-Serverに飛び、Webページを表示することができます。 FW-Serverからは、PingはWeb-Serverに飛び、Webページを表示することができます。 ・tcpdump コマンドについて FW-ServerとWeb-Serverでtcpdumpコマンドを実行し、TestPCから接続を試みたところ、 FW-Serverでは反応がありますが、Web-Serverでは反応がありません。 ・route の設定について routeの設定は以下になります。 route add -net 111.222.333.72/29 gw 111.222.333.73 eth2 route add -net 111.222.333.64/28 gw 111.222.333.70 eth0 route add -net 192.168.1.0/24 gw 192.168.1.1 eth1 route add -net 0.0.0.0 gw 111.222.333.65 eth0 ・iptables の設定について iptablesの、基本ポリシーと各NICのFORWARDの設定は以下になります。 iptables -P INPUT DROP iptables -P OUTPUT DROP iptables -P FORWARD DROP iptables -A FORWARD -i eth2 -o eth0 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i eth0 -o eth2 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i eth1 -o eth2 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -i eth2 -o eth1 -j ACCEPT iptables や route の設定を変えて接続テストを行っていますが、接続することができません。 RedHat については、インストールから行っています。 ネットワーク初心者ですので、行った設定について不備な点・怪しい点について見当がつきません。 確認事項だけでもアドバイスを頂けると助かります。よろしくお願いします。

  • ノートパソコンRedHatでADSLルーターに。ADSLの速度が低下!!

    こんばんは。 ノートパソコンにRedHat7.01Jを入れて、pcmciaのLANカードを2枚挿してpppoeを使いADSLルーターにしようと思っています。 一応設定しルーターとして動いているのですが、ADSLのスピードが全然出ません。 windows2000に、フレッツADSLの付属のCDをインストールして使って見たところでは、約1.2Mほどのスピードが出てるのですが、 RedHatのルーターを通すと、300~500Kほどにえらく落ちてしまいます。 設定としては、eth0とADSLモデムとを接続していて、インターネットに接続していない状態では、eth0は使用しない様に設定しており、pppoeで自動で設定してくれるそうなのでなにも設定していません。getwayの設定もしていません。 以下がルーター(RedHat)の設定内容です。 /etc/sysconfig/network の中身。 NETWORKING=yes FORWARD_IPV4="yes" HOSTNAME="xxxx.xxxxxx.com" DOMSINNAME="xxxxxx.com" /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 の中身。 DEVICE="eth0" ONBOOT="no" BOOTPROTO="none" /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth1 の中身。 DEVICE="eth1" ONBOOT="yes" BOOTPROTO="none" IPADDR="192.168.1.254" NETMASK="255.255.255.0" ってな、具合です。 なにか設定が間違えているのですしょうか??? どこかのHPで見たのですが、MTUとRWINの設定を変えたら速くなるのですか?また、その設定はどこでするのでしょうか? よろしくお願いします。

  • iptablesでFTPのパッシブモード通信許可

    こんにちは。 iptablesの学習でテスト用のFWサーバーと2台のWebサーバーをつくりました。 いまはForwardでアクセスごとに転送先を振り分ける実験をしています。 FTPのForward設定でわからないことがあるので質問させてください。 やりたいこと: ip_conntrack_ftpを組み込めばiptablesにいちいちパッシブ通信の使用ポートすべてを指定しなくても、モジュールが自動で制御してくれるという情報をネットで見かけ、それをやってみようと考えています。ところがどうがんばってもFTPのパッシブモードがつながりません。FTP以外のサービス、たとえばDNS, NTP, HTTP等のForwardは問題なく行えています。 環境: FWサーバー → CentOS6 iptablesで外部からのアクセスをブロックしたり、振り分けたり。 WEBサーバー → CentOS6 apacheとvsftpdでWebサーバーを構成。iptables無効です。 ルーター → 業務用ですがファイアウォール等はすべて無効になっています。 111.222.333.0はグローバルIPアドレスです。 192.168.1.0はローカルIPアドレスです。                              -eth0(WEB_SERVER1)                              | 192.168.1.2(→111.222.333.2) (ONU)-(ROUTER)-eth0(FW_SERVER)eth1----|        111.222.333.1(eth0)          |        111.222.333.2(eth0:1)         -eth0(WEB_SERVER2)        111.222.333.3(eth0:2)          192.168.1.3(→111.222.333.3)        192.168.1.1(eth1) FWサーバーのiptable設定: net.ipv4.ip_forward = 1 ip_conntrack_ftpモジュール有効 ip_nat_ftpモジュール有効 iptables -P INPUT DROP iptables -P OUTPUT DROP iptables -P FORWARD DROP . .(一部省略) . # HTTP iptables -A FORWARD -p tcp -i eth0 -o eth1 -m multiport --dport 80,443 -m state --state NEW,ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT iptables -A FORWARD -p tcp -i eth1 -o eth0 -m multiport --sport 80,443 -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT # FTP(ここをどうしたらいいのかわからない) iptables -A FORWARD -p tcp --dport 21 -j ACCEPT iptables -A FORWARD -p tcp --sport 21 -j ACCEPT # Webserver1 iptables -t nat -A PREROUTING -i eth0 -d 111.222.333.2 -j DNAT --to-destination 192.168.1.2 iptables -t nat -A POSTROUTING -o eth0 -s 192.168.1.2 -j SNAT --to-source 111.222.333.2 # Webserver2 iptables -t nat -A PREROUTING -i eth0 -d 111.222.333.3 -j DNAT --to-destination 192.168.1.3 iptables -t nat -A POSTROUTING -o eth0 -s 192.168.1.3 -j SNAT --to-source 111.222.333.3 上記設定でFTPのForward部分をmultiportにしてポート20を入れたり除いたり、NEWやESTABLISHEDやRELATEDを入れたり消したり、いろいろ試行錯誤していますがFilezillaで下のようなエラーがでます。 PASV レスポンス: 227 Entering Passive Mode (111,222,333,2,92,226). コマンド: LIST エラー: 接続タイムアウト エラー: ディレクトリ一覧表示の取り出しに失敗しました 説明が長くて恐縮ですがよろしくお願いします。 <(_ _)>

  • DynDNSでIPの自動更新ができません

    DynDNSのDynamicDNSを使っていますが30日間IPの更新しないと「期限切 れ」の通告が来ました。玄箱(初代)でOSはdebian(etch)です。 ddclientの設定ミスでしょうか?iptablesの設定ミスでしょうか? (ddclientの導入手順) ddclientインストール # apt-get install ddclient  ↓以下の質問に答えていく   DDNSサービスはwww.dyndns.org   登録ドメイン名は[収得したアドレス]   [ユーザー名]と[パスワード]入力   interfaceは無記入   PPPは[No]   デーモンの自動起動は[yes]   更新間隔は[300] 起動しているddclientの機能を止めてからファイルの修正をする # /etc/init.d/ddclient stop # vi /etc/ddclient.conf   daemon=600   #cache=/tmp/ddclient.cache   #pid=/var/run/ddclient.pid   use=web, web=checkip.dyndns.com/, web-skip='IP Address'   login=登録したユーザ名   password=登録したパスワード   protocol=dyndns2   server=members.dyndns.org   wildcard=YES   siruko.dyndns.org ←登録したドメイン名   #custom=yes, example.com   syslog=yes # /etc/init.d/ddclient start (iptablesの設定) # iptables -L  ←設定の閲覧 # iptables -F  ←設定の初期化 # iptables -P FORWARD ACCEPT  ←FORWARDの全てを許可 # iptables -P OUTPUT ACCEPT  ←OUTPUTの全てを許可 # iptables -A INPUT -s 127.0.0.1 -j ACCEPT  ←ループバックア ドレスは全て許可 # iptables -A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT  ←接続済みのものは全て許可 # iptables -A INPUT -p tcp -i eth0 --dport 80 -j ACCEPT ←www を許可 # iptables -A INPUT -p tcp -i eth0 --dport 25 -j ACCEPT  ←postfixを許可 # iptables -A INPUT -p tcp -i eth0 --dport 20:21 -j ACCEPT  ←ftpを許可 # iptables -A INPUT -p tcp -i eth0 --dport 50000:50029 -j ACCEPT ←ftp:PASVを許可 # iptables -A INPUT -p tcp -i eth0 -s 192.168.0.0/24 --dport 110 -j ACCEPT ←LAN内のpop3を許可 # iptables -A INPUT -p tcp -i eth0 -s 192.168.0.0/24 --dport 22 -j ACCEPT ←LAN内のsshを許可 # iptables -A INPUT -p tcp -i eth0 -s 192.168.0.0/24 --dport 445 -j ACCEPT ←LAN内のSamba接続許可 # iptables -A INPUT -p tcp -i eth0 -s 192.168.0.0/24 --dport 137 -j ACCEPT ←LAN内のSamba接続許可 # iptables -A INPUT -p udp -i eth0 -s 192.168.0.0/24 --dport 138 -j ACCEPT ←LAN内のSamba接続許可 # iptables -A INPUT -p udp -i eth0 -s 192.168.0.0/24 --dport 139 -j ACCEPT ←LAN内のSamba接続許可 # iptables -A INPUT -p udp -i eth0 -s 192.168.0.0/24 --dport 631 -j ACCEPT ←LAN内のCUPS接続許可 # iptables -P INPUT DROP # /etc/init.d/iptables save active # iptables-restore /var/lib/iptables/active # vi /etc/init.d/iptables_restore     #!/bin/sh   PATH=/bin:/usr/bin:/sbin:/usr/sbin   iptables-restore /var/lib/iptables/active # chmod a+x /etc/init.d/iptables_restore # update-rc.d iptables_restore defaults # iptables -L # iptables -D INPUT 2 # iptables -D です。間違っている所を教えて下さい。

  • iptablesの設定について

    IISとApachのテストサイトを構築しています。 LINUXマシンにNICを2枚差し、 インターネット側:FW-OUT(eth0) プライベート側:FW-IN(eth1) WEBサイトの仮想アドレスとして、 V_WEB(eth0:1) V_WIN2K(eth0:2) MAINTマシンからPINGは172.32.0.0は通るのですが、 当該マシンから両WEBページが閲覧できません。 記述は、 http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/security03/security03a.html を参考に変更しました。 何か手がかりがあればお願いします。 #!/bin/sh # # Define IP Address FW_OUT='172.32.0.100' FW_IN='192.168.0.1' V_WEB='172.32.0.10' V_WIN2K='172.32.0.20' R_WEB='192.168.0.10' R_WIN2K='192.168.0.20' MAINT='172.32.0.150' ANY='0.0.0.0' # # Flush chains /sbin/iptables -F # /sbin/iptables -P INPUT DROP /sbin/iptables -P FORWARD DROP /sbin/iptables -P OUTPUT DROP # /sbin/iptables -A INPUT -s 127.0.0.1 -d 127.0.0.1 -j ACCEPT /sbin/iptables -A OUTPUT -s 127.0.0.1 -d 127.0.0.1 -j ACCEPT # /sbin/iptables -A OUTPUT -p icmp -s $FW_OUT --icmp-type 0 -d $MAINT -j ACCEPT /sbin/iptables -A INPUT -p icmp -s $MAINT --icmp-type 8 -d $FW_OUT -j ACCEPT # /sbin/iptables -A OUTPUT -p icmp -s $V_WEB --icmp-type 0 -d $MAINT -j ACCEPT /sbin/iptables -A INPUT -p icmp -s $MAINT --icmp-type 8 -d $V_WEB -j ACCEPT /sbin/iptables -A OUTPUT -p icmp -s $V_WIN2K --icmp-type 0 -d $MAINT -j ACCEPT /sbin/iptables -A INPUT -p icmp -s $MAINT --icmp-type 8 -d $V_WIN2K -j ACCEPT # /sbin/iptables -A INPUT -p icmp -s $MAINT --icmp-type 0 -d $V_WEB -j ACCEPT /sbin/iptables -A OUTPUT -p icmp -s $V_WEB --icmp-type 8 -d $MAINT -j ACCEPT /sbin/iptables -A INPUT -p icmp -s $MAINT --icmp-type 0 -d $V_WIN2K -j ACCEPT /sbin/iptables -A OUTPUT -p icmp -s $V_WIN2K --icmp-type 8 -d $MAINT -j ACCEPT # /sbin/iptables -A INPUT -p TCP -s $MAINT --dport 22 -d $FW_OUT -i eth0 -j ACCEPT /sbin/iptables -A OUTPUT -p TCP ! --syn --sport 22 -s $FW_OUT -d $MAINT -o eth0 -j ACCEPT # /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP -s $ANY --dport 80 -d $R_WEB -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP ! --syn -m state --state ESTABLISHED --sport 80 -s $R_WEB -d $ANY -j ACCEPT # /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP -s $ANY --dport 443 -d $R_WEB -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP ! --syn -m state --state ESTABLISHED --sport 443 -s $R_WEB -d $ANY -j ACCEPT # /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP -s $ANY --dport 80 -d $R_WIN2K -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP ! --syn -m state --state ESTABLISHED --sport 80 -s $R_WIN2K -d $ANY -j ACCEPT # /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP -s $ANY --dport 135 -d $R_WIN2K -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP ! --syn -m state --state ESTABLISHED --sport 135 -s $R_WIN2K -d $ANY -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP -s $ANY --dport 137 -d $R_WIN2K -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP ! --syn -m state --state ESTABLISHED --sport 137 -s $R_WIN2K -d $ANY -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP -s $ANY --dport 138 -d $R_WIN2K -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP ! --syn -m state --state ESTABLISHED --sport 138 -s $R_WIN2K -d $ANY -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP -s $ANY --dport 139 -d $R_WIN2K -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP ! --syn -m state --state ESTABLISHED --sport 139 -s $R_WIN2K -d $ANY -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP -s $ANY --dport 445 -d $R_WIN2K -j ACCEPT /sbin/iptables -A FORWARD -p TCP ! --syn -m state --state ESTABLISHED --sport 445 -s $R_WIN2K -d $ANY -j ACCEPT # # Flush Nat Rules # /sbin/iptables -t nat -F # # Nat Rules # /sbin/iptables -t nat -A POSTROUTING -s $R_WEB -o eth0 -p TCP -j SNAT --to $V_WEB /sbin/iptables -t nat -A POSTROUTING -s $R_WIN2K -o eth0 -p TCP -j SNAT --to $V_WIN2K # # End Of Rules [root@firewall FW]#