• 締切済み
  • 暇なときにでも

CPA・アメリカ大学院留学について

現在、CPA取得及び、アメリカの大学院留学を検討中の者です。 CPAを目指す場合、アメリカでは大学院卒業後、 若しくは在学中に受験するものなのでしょうか。 それとも、CPA取得後、更に深く勉強する為に 大学院に行くのでしょうか。 日本でも専門学校があり、そちらに通う事も検討していますが、 出来ればアメリカの大学院で学びたいと思っています。 また、CPAを既に取得していると大学院の単位が読み替えられ、 卒業までの期間が短くなるというのも聞いた事がありますが、 本当なのでしょうか。 更に、CPA受験資格(州によって異なりますが)の会計の単位や ビジネスの単位は大学院で取得したものでも換算されるのでしょうか。 ご存じの方いらっしゃいましたら、ご返答宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数677
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

大学院を卒業する前に、CPA試験をパスしておくのが理想ではありますが、それは、人によりまちまちです。卒業して仕事をしながらCPAの勉強となると、かなり根気が必要になってくるのは事実でしょう。理想としてはCPA取得後、大学院に行き、職を探す事だと思います。そして、卒業する前にCPA試験をパスしていると、就職にかなり有利になるのは間違えないでしょう。 CPA試験をパスしているから、単位の免除と言うのは知りませんが、CPA試験の受験資格を満たすために取った単位が、大学院のクラスのrequirementsを満たしているので、transferされ、クラスが免除になると理解しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 大変、参考になりました。 まだまだ遠い道のりですが、 頑張ります。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • KaplanでのCPA講座について

    NewYorkのKaplanでCPAの勉強をしようと思っているのですが、いくつかわからない点があるので投稿しました。 1. どの程度の英語のレベルが必要か? 2. I-20は発行してもらえるか? 3. 受験資格の単位が足りていない場合は、その分の単位をKaplanで取得できるか?(ちなみに私は4大の経営学部を卒業し150単位取得しましたが、聞いた話によると州によっては外国の大学での単位は140までしか認められないとか、、、) 4. 日本のよくある会計士や簿記学校と同じように全日制であったり夜間であったりとシステムは同じなのでしょうか? 以上のことについてKaplanに通っていたことがある方または現在通っている方またはそうでない方でも、わかる範囲で結構ですので教えていただけないでしょうか?

  • 高卒でCPAの試験は受けれない?

    頑張って勉強をして、CPAを取得したいと考えてます。 そこで、CPA試験で質問がいくつかあります。 1.受験資格として、たとえば大卒以上とか何らかの基準があるのか。  (私は高卒です。) 2.英語力も基準のひとつなのか。(私は現在TOEIC700です) 以上、CPAを取得されてる方、CPA試験に詳しい方 アドバイスお願いいたします!

  • アメリカの大学院へ留学

    高年に入った者ですが、今年の3月に、編入で入った大学の法学部で学び卒業しました。 これをMajorにすれば取得単位がありますが、 他に仕事でしてきた、専門分野が2つあります。 1つは、単位取得にはなりませんが、大学で学んだものです。 もうひとつは、自社の会社として業績はありますが、単位というものはありません。 いずれかで、何年か後に、アメリカの大学院留学する場合、の、下記について教えてください。 又私の留学に関する知識は30年以上も前のものです。これからいろいろと調べたいと思っているところです。最近ではこのようにインターネットで答えてくださる場があり助かります。 ・アメリカ大学院生はアルバイトや仕事ができるのでしょうか? 兵藤ゆきの夫は大学院生で、家族はアメリカに一緒に住んでいますよね。 どうやって生計を立てているのでしょうか。 大学院生であれば、少しまともな収入のあるアルバイト程度ならできる、ということでしょうか。 ・シニアで大学院に入るのに、現役生に近い人たちとは違う、なにか、これは必要、と思われるものはありますか? ・アメリカ留学は、友人は3年で大学を卒業し300万円ほど掛けた、と言っていました。それでも窮屈でなにがなんでも3年で卒業しないとお金がないから、と。(もう20年以上も前の話ですが物価はそれほど変わっていないでしょう) 留学費用(州立の場合)は生活費(アパートになるでしょうか)を含めると、大都市でなければ、その程度と推測してよいのでしょうか。 (友人はオレゴン州でした) よろしくお願いします。

  • CPAの試験について質問です。

    アメリカで大学生しているものです。 こんにちは、わたしもCPAを目指している学生です。 試験は 1. Financial Accounting and Reporting (財務会計) 2. Accounting and Reporting (Taxation, Managerial Accounting & Governmental Accounting) (税法・管理会計・公会計) 3. Business Law (ビジネス ロー) 4. Auditing (監査) むだなく、これら試験をこなすため、試験にそった大学の科目をとりたいのですが、 いまいち、どれをとっていいのかわかりあません。とくに3のビジネスロー。 理想は、大学の科目もとれて、かつCPA受験の準備ができるようにしたいのですが、どの科目を履修していいのかわかりません。今はとても便利でオンラインでも アメリカの科目をとれる時代ですよね。私も経験がありますが、CPAに関しては、まったくです。コメントの方よろしくおねがいします。

  • アメリカの大学院に編入

     日本の大学を卒業後、この取得した単位でアメリカの大学院へ編入しようかと思っています。可能ですよね?  また、大学の授業や教養科目なども受講(単位取得)できますか?  大学院は4年間ですよね?卒業必修単位が取得できた段階で、たとえその時点で在籍が3年であっても、大学と同じシステムで卒業できますか?  お手数ですが、ご回答お願いいたします。

  • アメリカで薬剤師になりたいです。

    私は現在、薬学部に在学中です。 海外への憧れが強く、アメリカで薬剤師になりたいという夢があります。日本で取得した薬剤師の免許はアメリカでは使用できないということはしっているのですが、アメリカでは薬剤師になるために大学を出ないとだめなのでしょうか? というのは卒業後に大学院に行きたいと考えているのですが、大学院に行った場合には薬剤師の国家試験(アメリカ)の受験資格はもらえるのでしょう? また英語力は日常会話程度なら大丈夫なのですが、専門的になるととても不安です。2年制のコミュニティーカレッジに入学してから大学院へ行ったほうがよいのか、または卒業してから院に入学するまでの留学生用の英語力をアップさせるようなプログラムの受講で英語力のほうはおぎなえるのでしょうか? 教えてください。お願いします!

  • 来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入

    来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入学していなくても、サマースクールへの参加は出来ますか?単位も取れますか?なるべく短い期間て留学したいので、そのために早いうちから単位取得したいので。 どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

  • 大学院進学、就職と単位の関係

    現在大学3年で、私大工学部の電気系に在学しています。 自分の大学の卒業に必要な単位は124単位で、現在90単位以上取得しました。このまま履修上限単位を取得していけば、3年が終わる頃に140単位くらいまで習得することになりますが、私大理系から国立大学院進学や就職のとき、卒業に必要な単位以上に取得したものはどの程度プラスになるのでしょうか。 1~2年でほとんどの単位を取得したので、取得したほとんどの単位は専門といっても基礎の授業です。3年からは更に専門性の高い授業が多くなってくるわけで、やはり、専門性の高い授業の単位をもっと取得しておくべきでしょうか。それとも、取得単位数は卒業ギリギリにして、電気主任技術者やTOEICの資格取得した方が、大学院進学や就職には有利でしょうか。 現在在学しているのは私立ですが、学費の都合でそのまま在学している大学院に上がることが出来ませんので、国立の大学院を受験する予定です。学内での成績は上の下くらいです。よろしくお願いします。

  • みなさんはどこの州でお受けになられるのですか?

    私はアメリカ留学中の学生です。 ただ留学するだけでは、なにかもの足りず CPAに関心を持つようになりました。 みなさんはどこの州でお受けになられるのですか? いまのところカリフォルニアが条件が軽いようでした。 条件はこれ 4大卒 会計関連24単位以上の取得、及びビジネス関連24単位以上の取得。 ※24単位を超えた会計関連単位はビジネス関連単位に含めることができる。 ※税法(Taxation)を会計関連科目に含めることが可能。また、数学(Mathematics)をビジネス関連科目に含めることができる。法律(Law)は、Business Lawもしくは Law schoolで取得した法律(Law)科目をビジネス関連科目に含めることができる。 会計科目がただ24単位ということは、LOWERーlevelでも OKなようですね。つまり短大レベルでもよいようです。 よって、会計専攻でない私でも、ちかくのコミカレに通って単位を取れるだけ取っておこうと、考えております。 帰国後は、専門学校でCPA試験だけの準備、(大学の単位を気にせず)だけに専念できそうです。 今のところ私が持つ知識はこのくらいです。 経験者としてなにかアドバイスがありましたら、 コメントのほどよろしくおねがいします。

  • アメリカで働きながら大学院

    現在、アメリカの大学院(マスター)に留学中の者です。来年卒業予定で、できればアメリカで就職したいと考えています。 もし、アメリカで就職して就労ビザ、またはLビザ等を得た場合の話ですが、これらのビザを保有していれば、アメリカで働きながら大学院で勉強を続けることは可能でしょうか?大学院を卒業しても、在学中に受けたかったけど受けられなかった科目等を受講したいと考えています(non- degree seekingとして、科目履修生のような形で)。 また、科目履修生やnon-degree seekingで受講する場合でも、同じ大学であっても、また一から出願し直さないといけないんでしょうか?