• 締切済み
  • すぐに回答を!

mp3→AAC→mp3の変換では音質は・・・?

当初mp3で音楽CDからiTunesに焼きました。(このとき128kbps) そしてAACに変換しました(128kbps) しかしまたCD-RにiTunesの曲を焼こうと思い、 AACのものをまたmp3(160kbps)に変換しました ここで思ったのですが、当初CDをiTunesに入れた時点で128kbpsだったものを160kbpsにした所で意味ないですよね? どうせなら128kbpsのままmp3変換した方がいいと思ったのですが、実際のところどうなのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数164
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3

その時点で聞くに堪えないものに高ビットレートはもったいないと思います。 わたしなら、オリジナルからまた変換します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

意味はあります。 AACからmp3のように別形式に変換するときにはどうしても音質が下がります。 それを元ファイルより高ビットレートにすれば音質の低下が抑えられます。 ファイルサイズを犠牲にしてもなるべく音質を保ちたいのなら、形式変換時にビットレートを上げるのは効果的です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ZENO888
  • ベストアンサー率49% (8944/18242)

MP3等の非可逆圧縮は、変換を繰り返すたびに劣化していきます。 又、ビットレートを変換元より高く設定しても、存在しないデータを高くする事は出来ませんので意味が無いです。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%9E%E5%8F%AF%E9%80%86%E5%9C%A7%E7%B8%AE

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • itunes 変換時の音質について AAC mp3

    いままでitunesでのインポート設定を、mp3(128kbps)にしてCDからインポートしておりました。 そのmp3形式のデータをitunesで mp3(128kbps)からAAC(256kbps)に変換した場合です。 mp3(128kbps)より、容量は増えると思いますが、音質はmp3の時より向上するのですか? それとも、一度mp3(128kbps)で取り込んでいるため、容量が増えてもmp3の時より劣化しますか? 分かる方、御回答よろしくお願いします。

  • mp3からAACに変換するときの音質

    iPodの容量の節約のためにmp3のデータをAACに変換しようと思っています。 mp3の192kbpsはAACの128kbpsに相当するのですが、 mp3の192kbpsをAACの128kbpsに変換したとき、変換前と後では音質はどのように変わるでしょうか? 少なくとも後者のほうがよくはならないと思うのですが、悪くなるのであれば変換しないでおこうと思います。

  • m4a→mp3への変換について(ビットレート)

    iPod全盛の時代にwmaとmp3しか聞けないDAPを使用している者です。 iTunesを使用して、 AACエンコーダ128kbpsで作製された.m4aファイルを MP3エンコーダを使って.mp3ファイルに変換しようと考えています。 どこかのページにMP3よりも新しい技術であるAACは 「MP3よりも約1.4倍圧縮効率がよいフォーマットです。」 と書いてありました。 体感音質だけでざっくり言えば AAC(128kbps)≒MP3(180kbps) といったところでしょうか。 そこで1つ疑問が浮かぶのですが、 AAC(128kbps)⇒MP3(160kbps)の変換が意味があるのか、です。 たとえば WAV(1411kbps)⇒MP3(192kbps)やWAV(1411kbps)⇒AAC(128kbps) は圧縮の意味がありますが、 逆にMP3やAACからWAVに戻したところでWAVしか聞けない機器やソフトがある場合以外は音質の観点から言って意味がないと思います。 排除してしまった情報が完全に戻るわけではないと思いますので。(知識不足なので間違っているかもしれません。) 同じビットレートでもAACの方が情報を効率良く圧縮していると思うのでAAC(128kbps)⇒MP3(128kbps)は意味がある気がします。 MP3(128kbps)⇒AAC(128kbps)は意味がない気がします。 しかし上述のAAC(128kbps)⇒MP3(160kbps)が意味があるのか分かりません。 個人的な予想では意味があるような気がします。 実際どうなんでしょうか。 暇なときに回答ください。

  • AACとMP3で比べると

    AACとMP3の比較をしたいのですが AACの96kbps AACの128kbps AACの160kbps AACの192kbps この4つに匹敵するMP3のビットレートを教えて下さい。(聞き比べろとかはなしで) お願します。

  • MP3ビットレート変換による劣化?

    CDからiTunesに音楽を取り込む時に今まで160kbpsで変換していたのですが、数が増えてきてメモリが圧迫されてきているので、今パソコン内にあるMP3ファイルをわたしの耳では違いがあまり分からない128kbpsに変換し直したいと思っています。そこで気になったのですが、160kbpsに変換されているMP3ファイルをまた変換し直すと劣化するということはあるでしょうか?1度変換したものをまた変換すると劣化してしまうようなイメージがあるのですが。。。「160kbpsから128kbpsに変換したファイル」と「CDから128kbpsで取り込んだファイル」、どちらも同じ128kbpsですが何か違いはあるでしょうか。アドバイスいただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

  • iTunes mp3→AACの変換について

    iTunes mp3→AACの変換について iTunesで、mp3をAACに変換しようと考えているのですが、「インポート設定」に、「設定」とありますが、AACに変換する際には「高音質(128kbps)」、「iTunes plus」、「音声 Podcast」、「カスタム」のどれがおすすめですか?私の理想は、mp3と同じ音質で、容量もあまり大きくないものです。(6000KB以下)

  • どちらが高音質?

    ・MP3192kbpsとAAC192kbpsではどちらが高音質か。 ・MP3192kbpsとAAC160kbpsではどちらが高音質か。 ・MP3192kbpsとAAC128kbpsではどちらが高音質か。 ・MP3320kbpsとAAC160kbpsではどちらが高音質か。 ・MP3320kbpsとAAC192kbpsではどちらが高音質か。 ・MP3160kbpsとAAC128kbpsではどちらが高音質か。 面倒ですが上記の質問に回答していただけるとありがたいです。

  • MP3とAAC

    CDをハードディスクに取り込んでパソコンやiPodで聞いたりしています。 そこで3点質問させていただきます。 (1)iTunesのMP3の193kbpsとAACの128kbpsでは、どちらが音質が優れているのでしょうか? (2)RealPlayerのMP3の193kbpsとAACの128kbpsでは、どちらが音質が優れているのでしょうか? (3)同じ193kbpsのMP3とAACでは、どちらの音質が優れているのでしょうか? またその他MP3、AACそれぞれののメリット・デメリットがあれば具体的にお願いします。 インターネットで調べてみると、MP3の方が良いという意見もあればAACの方が良いという意見もありました。 ファイルの大きさは193kbpsまでにしたいと思ってます。 普段はRealPlayerを使うことが多いです。 各個人で好みが違うので自分で聞き分けてみれば良いと思われるかもしれませんが、 自分で聞き分け判断することは難しいと思います。 ただ193kbpsまでで少しでも良い音質を、と考えています。 どなたか詳しい方、よろしくお願いします。

  • 音質の劣化はどの程度?

    iTunes music storeでダウンロードした曲をSonic Stage CPでも聞きたいのですが、方法としては「ダウンロードした曲(128kbps)を音楽CDとしてCD-Rに焼く→それをインポート」というのを考えています。 AAC160kbpsでインポートしようと思っています。この場合音質の劣化はどのくらいでしょうか? 人間の耳には気にならない程度でしょうか?

  • itunesでのMP3->AAC変換時のビットレート

    itunesでMP3ファイルをAACに変換する際に、ビットレートが意図したレートで変換できません。 編集メニュー->設定->詳細->インポートで 設定:カスタム ステレオビットレート:128Kbps にしていますが、変換すると128Kbps以外のビットレートとなってしまいます。何とか128Kbpsで固定して変換する方法はないでしょうか?