-PR-
解決済み

一人の男がいろんなダンスを道端で踊っていた映画

  • 暇なときにでも
  • 質問No.463005
  • 閲覧数134
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 27% (94/347)

一昔前にTVで放送してたのですが、映画の湾シーンで一人の男性が、ニューヨークみたいな裏道でいろんなダンスを踊っていて、最初は女性二人が立ち止まり見物→最終的に大人数の見物人が集まる・・・ みたいな映画がありました。 男性のダンスはブレイクダンスのウィンドミルとバックスピンが印象的でしたが、特徴のあるダンスは、傘をつかって「台風の中を歩く人」のような、パントマイムをしてたのが面白かったです。多分映画「ブレイクダンス」のワンシーンなのではないかと思うのですが、念のために教えてGooで聞いておきたいと思いました。

上記の情報だけではわかりにくいとおもいますが、それぐらいしか覚えてません。ご存知の方はご一報ください。よろしくおねがいします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 46% (120/258)

こんばんわ。

#1さんと#2さんの『雨に唄えば』には、ブレイキングなるものは、ないと思います。
『雨に唄えば』の主人公が傘を持って踊るシーンは、有名ですから知ってます。(そのシーンは見たことあります)
ウィンドミルとバックスピンが、その映画にあるとは思えませんが。

一応、パントマイムをしているシーンは、覚えていますが、「ブレイクダンス」だったか「ブレイクダンス2」がはっきりしません。
すいません。

ちなみに、「ブレイクダンス」の中でホウキをもって踊るシーンはよく覚えているのですが。

では。

その他の回答 (全2件)



  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 42% (242/563)

こんにちは。
私もNo.1の回答で紹介されている「雨に唄えば 」だと思いました。
以前、母がレンタルビデオで見ていましたが、傘を使ってダンスする場面がありました。

『雨に唄えば』 (原題:Singin' in the Rain) 1952年アメリカ

監督: ジーン・ケリー、 スタンリー・ドーネン
製作: アーサー・フリード
原作: アドルフ・グリーン、ベティ・カムデン
音楽: ナシオ・ハーブ・ブラウン
キャスト: ジーン・ケリー、ドナルド・オコナー 他

<解説>

トーキーの出現でハリウッドは大騒動。それまでスターだったリーナもその悪声から将来が危ぶまれる。
パートナーのドンはリーナの吹き替えに採用されたキャシーに目をつけ、親友のコスモと一緒に、彼女を次代のスターに担ぎ出そうとする。

サイレントから新たなる時代に突入した映画界の楽屋裏を軸に、ケリーとレイノルズのロマンスを描いた名作ミュージカル。
どしゃ降りの雨の中、『雨に唄えば』をケリーが歌い踊るシーンはとても有名シーン。

詳しいあらすじは、参考URLでご覧ください。
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=445
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ