-PR-
締切済み

焼き鳥のルーツ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.38294
  • 閲覧数273
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 42% (3/7)

焼き鳥のルーツを知ってる方おられますか?子供の宿題で月曜日には必要です
WEBサイトでも結構です お願いします
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

マレーシアやインドネシアの伝統的な料理にサテーというものがあります。串に刺した肉や鶏肉にタレを付けて焼いたものです。 ずいぶん昔ですが、ニュートンサーカス(シンガポール)でサテーを食べたとき、日本の焼き鳥のルーツではないか!!と思ったのです。 元々は道端で売られていた屋台料理が、その原形なのですが、ジャガラタお春でも分かるように、安土桃山の頃には日本人は多数東南アジアを訪れていました。 そのときにサ ...続きを読む
マレーシアやインドネシアの伝統的な料理にサテーというものがあります。串に刺した肉や鶏肉にタレを付けて焼いたものです。
ずいぶん昔ですが、ニュートンサーカス(シンガポール)でサテーを食べたとき、日本の焼き鳥のルーツではないか!!と思ったのです。
元々は道端で売られていた屋台料理が、その原形なのですが、ジャガラタお春でも分かるように、安土桃山の頃には日本人は多数東南アジアを訪れていました。
そのときにサテーを和食風のタレにアレンジして日本に紹介し、定着させたのではないかと思ったのです‥
本当のところはどうか知りませんが、自分なりの考えをのべてみました。
以上kawakawaでした


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 35% (28/79)

トルコのケバブがルーツではないでしょうか。 ケバブはトルコの”焼肉料理”のことで、それがインド等を経由し、アジア全域へと伝わってきたのではないでしょうか。 昔、中東とアジアは海のシルクロード、陸のシルクロードで結ばれており、交易が盛んでしたでしょうし、特にマレーシア、インドネシア、フィリピンなどのイスラム教圏には宗教と共に多くのイスラム文化も流入してきたでしょうから。(フィリピンは現在キリスト教を主とする ...続きを読む
トルコのケバブがルーツではないでしょうか。 ケバブはトルコの”焼肉料理”のことで、それがインド等を経由し、アジア全域へと伝わってきたのではないでしょうか。 昔、中東とアジアは海のシルクロード、陸のシルクロードで結ばれており、交易が盛んでしたでしょうし、特にマレーシア、インドネシア、フィリピンなどのイスラム教圏には宗教と共に多くのイスラム文化も流入してきたでしょうから。(フィリピンは現在キリスト教を主とする国ですがスペイン人が来る前までイスラム教国でした。)
あと、以前アフリカに住んでいた時、インド人の友人がカレーと焼き鳥風の料理を作ってくれたときがあり、そのとき、その友達はその焼き鳥風の料理をチキンケバブと呼んでいました。
以上、まったくの私見ですが述べさせていただきました。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ