• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

古いSF映画のタイトルを教えてください。

15年以上前の作品だと思うのですが、 ゲームセンターにある縦長のビデオゲーム機(恐らくシューティングゲームです)が置いてあって、 主人公がその中に入って冒険する、というものSF作品です。 たしか山小屋のような馬小屋のような、木で出来た小屋が出て来ましたので、 その小屋の中にゲーム機があったか、 主人公がその小屋に入るシーンが冒頭にあったのだと記憶しています。 今になってその映画のタイトルが知りたくなったのは、以下のような経緯があるのです。 つい1ヶ月くらい前に、私はスターウォーズ好きの主人に進められて、 ソターウォーズEP4を生まれて初めて観ることになりました。 映画が始まって、私はビックリしました! というのも私はこれまで、この上記の作品が「スターウォーズ」だと思い込んでいたんです! 記憶の中のその映画は、ゲーム画面に幾多の星と戦闘機があったと思います。 だから、スターウォーズだと思い込んでいたのかもしれません。 これまで30年近く、スターウォーズを観る機会もなく、 誰かとスターウォーズについて語ることもなく来ましたので、 間違いが修正されないままここまで来てしまいました。 記憶もどんどんと古くなり、情報も僅かしかないのですが、 ここまでくるとむしろスターウォーズよりもその映画がなんだったのかが気になって仕方がありません! 周囲に知っている人間がおりませんので、気になってムズムズしています。 どなたか解る方がおられましたら、教えてください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数196
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

3です。 ニコニコ動画ですが、見つけてきました。 IDあったら見てみてください。

参考URL:
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1695338

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わざわざありがとうございます! もう見ることも出来ないのかと思っていたので感動です!! まさにこの映画でした! 友人たちに聞いてモヤモヤさせていたので、 彼らにも教えてあげようと思います。 本当にありがとうございました!

関連するQ&A

  • 古いSF映画のタイトルを教えてください。

    昔TVで見た記憶があるのですが、[Roby:The ROBOT] 3部作の最後の作品です。 「3部作」も雑誌でそう紹介されていたと記憶しただけなので違うかもしれません。 内容はほとんど覚えていないのですが、主人公達と共に逃げている場面で、  溶岩の川で逃げ道を失ったときに、  ロビーが肩車をして主人公達を渡らせ、  最後は自分の足が溶けて流された。 だったか? たぶんカラー作品? 1.「禁断の惑星」 [Forbidden Planet] 1956年 白黒 2.「宇宙への冒険」[The Invisible Boy] 1957年 白黒 3.「?」[?] 1959-1961?年

  • こんな古いSF映画ご存知ないですか?

    子供のころに見たので十年以上前の洋画だと思いますが、スターウォーズっぽい感じで二作見まして、主人公の少年と家族がとある惑星でサルっぽい生き物たちと協力しながら冒険するお話で最後は力をあわせて恐竜みたいな怪物を倒すところで終わりました。二作目はいきなりその惑星に侵略者の宇宙船がやってきて冒頭で家族は全員殺され少年だけ生き残り、サルたちと協力して生き延びていく…といったお話だったと思います。一作目のファミリームービーっぽいほのぼのした感じと二作目のギャップにすごくびっくりした記憶があります。多分、マイナー映画でとてもあやふやな記憶ですが、これじゃないかな…と思われた方は是非お教えください。

  • 星新一さんのショートショートのタイトルを教えてください!

    星新一さんの作品のタイトルが思い出せなくて困っています。 ストーリーもうろ覚えなんですが、もしどなたかお分かりでしたら教えてください! よろしくお願いします。 覚えているストーリー 1.主人公は山小屋か何かにいる 2.金庫のようなものがあって、その金庫がその山小屋のメタファーになっている 3.最後、悪い人が来て、主人公は金庫の中に大事な何かを、いれて鍵を捨てる。安心するが実は自分が小屋から出られなくなる。。 みたいな話なんですが。 もしどなたかお分かりでしたら教えてください。 よろしくお願い致します。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

わたしも「スターファイター」(THE LAST STARFIGHTER)だとおもいます。 日本公開が1985年ですが。 「宇宙戦闘機がその場で360度回転して、ビームを打ちまくる」というシーンが 記憶にないですか?この映画の一番のクライマックスシーンです。

参考URL:
http://www.generalworks.com/databank/movie/title3/lasts.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • madmax4
  • ベストアンサー率6% (111/1826)

宇宙の七人、かなぁ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! この機会にレンタルショップで借りて、確認しつつ楽しんでみます!

  • 回答No.1
  • nemosan
  • ベストアンサー率22% (582/2598)

>ゲームセンターにある縦長のビデオゲーム機 『スター・ファイター』かも?  http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD4752/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

調べてみると面白そうな映画ですね!! ムズムズを忘れて観たいのですが、DVD出てないのですね… ありがとうございます!

関連するQ&A

  • B級の香りがするSF映画のタイトルが思い出せません…

    大分古い作品だったと思うのですが、一応ジャンルはSFだったと思います。 タイトルはカタカナで「バーバラ」のような感じの響きだったと思います。(今思えば、主人公の名前だったのでしょうか) 女性が主人公で、少しエロティックで不思議な雰囲気の映画です。 裸に毛皮を着た野性的な男と近未来的な宇宙船に乗ったり、小さい子供達(人形?)に囲まれて襲われたり、宇宙空間のような妙な部屋に入ってしまったり、羽の生えた人間が出てきたような記憶もあります。 断片的な上、もしかしたら他の似通った映画の記憶も混ざっているかもしれません。そもそもB級SFでは無かったかもしれません。 絞り込みが出来ておらず大変申し訳ないのですが、もしや…と思われる映画を御存知でしたら、お教え頂けると有り難いです。どうぞ宜しくお願い致します。

  • 古いSF映画、知ってる方

    確か20年くらい前にTVで見たので、かなり古い作品だと思うのですが、以下の特徴を持ったSF映画を知っていたら教えてください。 なにしろ幼少の頃だったので曖昧ですみません。 インパクトが強くて忘れられずにいました。 ・洋画です。 ・コンピュータに人間が支配されています。 ・主人公(?)は立ち向かおうとしていたようです。 ・スネークキューブのような物体が追いかけてきて、人間がそれに包まれて潰されて殺されてしまいます。(これが、この映画で一番印象的で恐ろしい記憶です) ・女性が人形に襲われ、電子レンジかオーブンに入れてチン!するのですが、燃え上がった人形が飛び出してきます(この項目だけは、別の映画と記憶が混じっている可能性があります)

  • タイトルが想いだせません!

    20年以上前の作品で、TVドラマだったか映画だったかわからないのですが、海外で製作されたものだと想います。人形劇だった様な気がします。主人公は女の子(たぶん)で、古い柱時計が出てくるんですが、それには何か秘密があって、おもちゃが動きだしたり、不思議な世界に迷いこんで冒険するというような内容でした。たしか原作があって、映像化されたものだったと想うんですが、この作品について心当たりがあるという方、なんでもいいんで教えてください。

  • タイトルを教えて下さい。

    タイトルが分からないので教えて下さい。映画なのかテレビアニメなのか分からないのですが、ストーリー自体はナウシカとスターウォーズをくっつけたような感じです。砂漠地帯を鉄を食べる生物?が支配していて、壁の内側には町があって機械の攻撃に怯えながら暮らす人々?がいます。最後に主人公たちがスターウォーズみたいに突撃して破壊するという内容です。有名な作品なのでしょうが、分からないので教えて下さい。よろしくお願いします。

  • この映画のタイトルを教えてください!

    漠然とした記憶しか残っていないのですが、数年前にTVで見た外国映画のタイトルが気になっています。 以下に、覚えている内容を箇条書きにしてみました。 ■主な登場人物は「主人公(男の子)」、「主人公の親戚のおじいさん2人組」 ■おじいさん二人組は若い頃に世界中を冒険していて、その時に手に入れた巨額の資産で悠々自適な生活を送っている。 ■その資産を目当てに親戚がすり寄ってくるのを嫌がり、街から離れた広大な土地を買い上げ、そこで暮らしている。 ■主人公もまた、母親に「おじいさん達と打ち解けて財産をもらいうける」という目的のために送り込まれた。 ■どういうわけか飼い始めた虎(ライオン?)が主人公に懐いている。 ■主人公は成長して大人になると漫画家(絵本作家?)になり、おじいさん達がかつて行った大冒険を題材に作品を創っている。 ■おじいさん達は自家用飛行機で遊んでいる最中に納屋に突っ込み死亡。 こんな感じです。。 大変読みにくい文章となってしまいましたが、ここまで読んでくださった方の中で、この映画のタイトルについて心当たりのある方は、是非とも教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • タイトルわかりますでしょうか?

    (1)スターウォーズの戦闘機のシーンを見ていたら、思いだした映画があります。 十年近く前、テレビの深夜放送で見たのですが、 (たぶん)アメリカ空軍のパイロットの一人が、狂気の啓示をうけて、自分は特別な人間だと思いこむ、そして戦闘機の演習の際、仲間の機体や基地を破壊してしまうが、自分の機体も壊れてしまう。。 そのパイロットは人里離れた場所に不時着するが、そこで住人の女と出会う。 それから先は見ていないので、知らないのですが誰か作品名ご存知ないでしょうか? 戦闘シーンの迎撃ミサイルがいかにも模型らしかったのが、B級だなーと印象的です。 (2)やはり深夜放送の作品ですが (たぶん)未来、人類の一部がテクノロジーを牛耳って、大多数は数世紀前の農奴の様な生活を強いられている。そして女性は性的虐待に屈せざるを得ない。 しかし、ついに反乱の烽火が上がり、主人公は前時代的な武器を以て戦い始める。その途中、秘密裏にテクノロジーを保持している隠者の様な男に出会い、色々と教えられる。最後は反乱軍の勝利。 なはずです。 これもエロティック・アクションのB級作品でしょう。 B級ですので、あまり知られてないでしょうがお詳しい方教えてください。 それにしてもB級作品って完成度は低くても制約がないので、脚本はA級よりインパクトが強いかもしれませんね。

  • 昔見たSF映画がずっと分かりません・・・

    小さいときに見た映画がどうしても思い出せません。 ずっとモヤモヤしていたのですが、今回質問させて頂きます。 非常にわずかしか覚えていませんが、もし分かる方がいらっしゃいましたら、ご回答をお願い致します。 たぶんアメリカのSF映画で、1970~1990年代の作品です。 宇宙人か何かがやってきて、地球を侵略していきます。 (ここはうろ覚えなんですが、敵と味方がだんだん分からなくなってくるような感じがあります。人間が宇宙人に操られるんだったか、人間と宇宙人がすり替わってく気がします。ただ、これは違う映画と記憶が混ざってるかもしれません・・・) 映画の終盤、何らかの装置を発明することで敵を倒すことが出来たと思います。それは主人公たちが敵から見えなくなる装置か、見えなかった敵のアジトを見えるようにする装置、敵と味方を区別できるようにする装置のいずれかだと思います・・・。 映像イメージとしては、夜の高層ビルの上に巨大なUFOが飛んでる、またはビルの屋上に奴らのアジトが作られてた気がします。 敵による侵略や支配がかなり進んでいた気がします。 90年代に日本のテレビで放送されたはずです。 自分で調べて「SFボディスナッチャー1978年版」と「ゼイリブ」を見たんですが、残念ながら違いました。

  • 映画のタイトル教えてください!

    幼少のときに観た記憶があるのですが、未だに探しきれていません。 舞台背景は中世ヨーロッパだと思うのですが、(主人公がモーツァルトっぽい髪型だった記憶が) SF・ファンタジー色のもので、 主人公が自国から追われて宇宙に逃げて、様々な人物に逢って冒険する話です。 印象に残っているキャラが ・足が速すぎていつも鎖(重り)を引きずっている男 ・首と身体が別々に動いており、また首(頭)がとても大きい夫婦 いつ頃の映画かは分かりませんが、私が観たのが15年ほど前です。 幼稚園にもならない頃なので、夢だったのかとすら思っているのですが… 情報がとても少なくて申し訳ありません。 心当たりがおありの方、ぜひ映画のタイトル教えてください。

  • 映画のタイトルを教えてください

    昔見た映画のタイトルが思い出せません。主人公達が偽札造りをする、というストーリーでした。造幣局の印刷工場を使って印刷するので、これが果たして偽札造りか、との疑問もありますが…。 実はミニミニ大作戦(オリジナル)と記憶がかぶっていて、おそらくはほぼ同時期の作品ではなかったかと思うのですが、お分かりの方がいらっしゃったら、教えてください。

  • 地味なSF映画のタイトルは?男の年齢は1万歳?

    OKWaveの利用は初めてです。よろしくお願いします。 舞台はアメリカ?の郊外の一軒家。その住人である主人公・男の友人たちが集まってくる。今日は男の引越しのお別れ会らしい。男は大学の(助)教授だったような… 男は自分の事を少しずつ語り始める。俺は年をとらなくなってから、ずっとこのままだ。石器の時代から生きている。(当然冗談と受け止める友人たち)。キリストだった時には仏教を学びにインドへ行ったことも。年をとらないから一か所に長居はできないので、引越しの繰り返し、いつも独りで世界を旅している。ここもそろそろ離れる時期なので、旅立つこととした。(少しずつ信じ始める友人も) ラストは一軒家の前。友人たちと別れを告げる男と一緒に旅をすることを決心した女。二人は車で一緒に出発で終り。 こんな感じのストーリーでとても地味なSFなのですが、会話が意味深で面白い映画でした。その題名を失念してしまい、困っています。日本では未公開の作品で、7・8年くらい前の映画だったはずと記憶しています。ご存じの方、よろしくお願いします。