• ベストアンサー
  • 困ってます

中国旅行と鳥インフルエンザ

来月下旬に大学の仲間と卒業旅行で上海に行くことになっています。個人的には楽しみな行事なんですが、その一方でテレビなどにおける鳥インフルエンザ関連のニュース(南京市の鳥インフルエンザ発生のニュースなど)もひどく気になっています。外務省の海外渡航情報のHPなども調べてはみたのですが、実際上海が現在どのような状態で、もし渡航する場合どのような注意をするとより良いのかなど、リアルなことはまだあまりわからない状態です。最近中国にいってきたよ、もしくは中国に知人がいるよ、といった方に経験談など何か教えていただけたら本当に幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数395
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

こんにちは! 上海在住者です。 いろいろ拝見していると住んでいる私まで怖くなってきました(笑) 確かに、鳥インフルエンザ発生国であり、 ヒト-ヒト感染による死亡者も発生した地区からも近い上海ですが、 渡航是非を検討するくらい深刻なものではないと思います。 鳥インフルエンザより、狂犬病での死亡者数が圧倒的に多いですから、 鳥インフルエンザよりも狂犬病を心配された方がよいと思います。 それと肝炎とAIDSが大変多い国でもあります。 割り箸や爪楊枝など使用済みのものを漂白して再利用する場合もあり、 それが原因で感染する事もあるようです。 どうしても鳥インフルエンザがご心配であれば、 対策としてWHOが推奨している医療マスク(N95)を購入して持参すればよいと思います。 (個人的には必要ないと思います・・まだ大流行していませんので) いずれにせよ、海外渡航する一般的な注意事項として、 以下の点に注意すれば問題ないと思います。 (1)動物(ペットを含む)には絶対近づかない (2)食事で生ものは避ける (3)水道水は飲まない (ミネラルウォーター:有名ブランドを購入する事) (4)自分用お箸を持参する(肝炎感染防止:割り箸を信用しない) (5)爪楊枝は持参する(現地では再使用している場合がある) (6)野菜及び果物の皮は絶対食べない(違法農薬及び使用量過多) 上記内容に気をつけていれば、問題はないと思います。 それと中国国内ではこの手の話は情報統制する可能性大ですし、 安全面から考えても日本との連絡用に海外対応の携帯電話は 絶対に準備しておいた方がよいです。 (現に2002年北京で起きたSARSなんかは情報統制されました) また、スリがたくさんいますので「要注意」です。 リュクサック等は背中ではなく、前側(胸の前)で持ってください。 油断は絶対禁物です。 いずれにしても、過度な心配をする必要はないと思います。 上海はおいしい料理とおもしろいところがたくさんありますので、 おもいっきり楽しんで帰ってください。 思い出に残る卒業旅行になるといいですね!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答どうもありがとうございます。 狂犬病などについては初耳で、とても参考になりました。 自分用の箸を持って行ったり、ミネラルウォーターを飲むなど、「食」関連には気をつけながら、楽しんできたいと思いました。 リアルで詳しいご回答、本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 中国の鳥インフルエンザは大丈夫?

    来年の2月に親類が香港・上海に旅行に行きますが、先日「鳥インフルエンザ感染は既に中国全土に拡散しているが、当局は情報を隠している」とのニュースがありました。親類の者は非常に不安で旅行を取止めようかと考えています。中国通の皆さん実情は如何なものでしょうか、お教え下さい。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051210-00000131-kyodo-soci

  • 中国で使うにはauかソフトバンクどちらがいいですか?

    九月から中国(南京)に仕事で長期出張することになりました。 日本と携帯で随時連絡を取りたいのです。 私は10年ほどずっとauユーザーだったのですが、 海外で使うなら、ソフトバンクの方がいいという噂を耳にし、 auからソフトバンクに変えるべきか迷っております。 auのHPを見たところ、中国でも一応電波は届いているようですし、 私の行こうとする南京もサービスエリア内となっているので 大丈夫だろうとは思うのですが・・・。 (その際、機種変は考えております) しかし、知人の話によりますと、ソフトバンクの方がより電波範囲が広いのだとか… 本当なのでしょうか? 実際、南京に出張といいましても、中国国内を色々と回らなければ ならないと思います。 そうなった場合、やはりソフトバンクの方が良いのでしょうか? auは長年使っており、ポイントも溜まっていますので このままauユーザーでいたいという気持ちもあって悩んでおります。 お詳しい方、また実際に海外渡航で 上記の携帯をお使いになられた経験のある方、 アドバイスや情報をお願い致します。

    • ベストアンサー
    • au
  • 中国の上海に5月中旬に2泊ほど考えておりますが!何せ宿泊するホテル中国

    中国の上海に5月中旬に2泊ほど考えておりますが!何せ宿泊するホテル中国ではビングワンですが・・・・ 宿泊するホテル最低でも1万五千円ぐらいするほど高値なんですが 1軒だけ手ごろなホテルを見つけたんです! 南京路周辺にある 上海賓館(シャハイビングアン) 料金がT 898元 日本円だと1万2、3千円ぐらいでしょうか! 私、一人だけ渡航するのでシングルってないのでしょういか、あくまでもツインの値段なんですが! 上海賓館の詳しい情報教えていただけないでしょうか!たとえば・・・日本人にとってとっても便利 中国資本の高級ホテル。日本からのパックツアーの客が比較的多い・日本人には利用しやすいホテルだ。 記載されている。 上海賓館が駄目な場合・・・同等クラスのホテルあれば、なおさら嬉しいのですが! 上海のホテルに詳しい方、何度もいかれた方など いい情報があればよろしくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
noname#125540
noname#125540

最近中国に行ったわけではありませんが。 南京の例は、死亡した息子から父親への感染を確認。中国でヒトからヒトへの感染例は初めて、というニュースですか・・・。 ニュース記事によれば、息子への感染ルートは不明だが、父親は回復。 周辺への感染拡大もなし、と。 在中国 日本国大使館HP・領事情報にも出ています。 http://www.cn.emb-japan.go.jp/index_j.htm 鳥インフルエンザは、以前よりヒト・ヒト感染しやすくなっているそうですが、まだ簡単に不特定多数のヒトに感染するほどの力は獲得していません。少なくとも、WHOはまだだと言っています。 現在のところは、旅行者としては、鶏小屋に行ったり生きた鳥を売っている市場に近寄らなければ大丈夫と言われています。 私も素人ですから一般情報として見聞しているだけですが。 国立感染症研究所 感染症情報センターHPが詳しいと思います。 探してみたら、Q&Aがありました。 http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/QA0612.html 「鳥インフルエンザウイルスに大量に暴露された場合には鳥からヒトに感染しうるが、ヒトからヒトへは容易には感染しない」 「濃厚な接触を避ければ感染の危険性はほとんどありません。」 「鳥インフルエンザの流行が鳥の間で起こっている国や地域に出かけなければならない時には、生きた鳥を扱っている市場に立ち入ること(Q11を参照)あるいは、集団発生が見られている鶏舎などへの出入りは絶対に避け」る。 発生国でなくても、「平常から動物との接触後に手洗いなどの個人衛生を実施しておくことは大切」  ↑ 鳥インフルエンザよりも動物からヒトへ感染しやすい病気が従来からありますからね。。。 なお、鳥インフルエンザはニワトリ以外の鳥にも感染します。 アヒルや野鳥にも注意。 新型インフルエンザについては厚労省のサイトに解説がありました。 http://www-bm.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html 鶏小屋アヒル小屋、それらの鳥(家禽類)を売る市場に近づかす、火の通った食べ物を食べていれば、今のところは問題ないと、自分なら考えます。 上海は都会ですし。 普通の風邪やインフルエンザに気をつけたほうがいいかも。。。

参考URL:
http://idsc.nih.go.jp/index-j.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しいご回答どうもありがとうございます。 現段階ではまだ危険性はさほどは高くないようで、少しほっとしています。鳥を売る市場に近寄らないなどの注意をして、行ってきたいと思います。どうもありがとうございました。

  • 回答No.3

鳥インフルエンザ自体は現在以前のような広範囲での話題になっていないと思います。ただ、もしなにかでその南京のニュースを目にしたのなら、ありえるとも言っておきたいと思います。 私は中国が大好きなので、中国に関するニュースや特番、書籍などをよく追いかけますが、現在中国にはWHOに報告されていないが、原因不明の奇病とおもわれる現象(人間や動物魚など)が多すぎるようです(なにが原因しているかも、立ち入れないようです)。 また現在中国は、瀕死の手前といっていいくらいの深刻な水不足におちいっています。 都市部にはきれいな水を確保するため、郊外の省から水が強制的に引かれていますが、その水もダムをつくるときに、便所や工場の化学品を撤去せずにしずめたため、飲むに絶えない品質が多いようです。また、水がとられた省では、水が自分の意思で使えないため、農村部なのに農業ができなくなっています。 さらに、黄河の工場排水と汚泥の蓄積、および渤海の水が外にでていかない流れから、北部で取られた魚が、匂いのひどさで食べられなくなってきています。 実際取れなくなった魚が多いため、地元の食堂で魚料理のメニューが変わらざるを得なくなったり、都市部のホテルでもさしみとして出されるものは、痛まないように一酸化炭素魚(COマグロ)と呼ばれる、室温でも長期間色がかわらない魚が出されていることを、日本のメディアが何度かレポートしています。 個人的には、火が通った中華料理まで気にしても楽しめなくなるだけですが、生魚がでてきたら、手をつけないほうがいいかもしれません。また、煮物焼き物もしっかり火が通っているかも、自分で確認してたべることです。 現在北京では、昔は数十m下には地下水があったのが、あまりに水が足りないのでかなり前から地下水がほりつくされてしまい、現在100mもほらないと、地下水にありつけないとのことです。しかし、この事実はすくなくとも北京五輪までは、大事にならないよう中国は必死になって情報操作するであろう、と多くのジャーナリストは述べています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答どうもありがとうございます。 水産物についても注意しておきたいと思いました。 中国の水にまつわる状況など、詳しい情報、ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • matilda
  • ベストアンサー率32% (3069/9405)

こんにちは。 先日杭州に行ってきましたが、 鳥インフルエンザの心配はなさそうでしたよ。 マスクをしている人も見かけませんでした。 養鶏所のようなところに行かなければ、 そこまで神経質になる必要はないと思いますよ。 旧正月のご馳走の準備?とかで自宅の庭に、 裁いた鶏を干しているところを見かけましたが、 上海でもそのような習慣があるのかは分かりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか、では養鶏所などには注意をしつつ楽しんできたいと思います。ご回答どうもありがとうございました。

  • 回答No.1

去年の10月に上海に行って来ましたが特別気にしてませんでした。 現地の人間もマスクなどしてるかと言えばしてない人がほとんどです。 気になるようでしたら予防用のマスクを持参すればよいかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答どうもありがとうございました。念のためマスクなどは持っていこうと考えています。

関連するQ&A

  • 小磯良平画伯の「南京中華門戦闘図」

    1937年の南京攻略戦には、兵士や報道陣だけでなく、画家も従軍していました。 その従軍画家のひとり、小磯良平の「南京中華門戦闘図」は、朝日新聞社賞を受賞した名画ですが、戦後、所在不明になっているそうです。 幸い、写真が残っているので、どんな絵かわかります。 見ると、手前で、日本兵が休憩していて、向こうの方で、南京市が煙を上げています。 この絵を見てわかるのは、「日本軍が、南京市に来ると、すでに、南京市は、焼けた後だった」ということです。 蒋介石は、焦土作戦を取っていたんです。 「日本軍に渡すくらいなら、燃やしてしまえ」ということで、略奪、強姦をしまくった後、上海や南京など、主だった都市は、放火して、廃墟にしてしまったそうです。 ナポレオンも、モスクワまで進撃しましたが、モスクワは、焼かれてしまっていましたよね。 ロシアや中国のような大きな大陸国は、後退して、敵を引きずり込む戦略を取ります。 自分たちも、後退しながら、町々に放火し、降伏した町が、敵を利することがないように、敵には、廃墟しか渡さないわけです。 小磯良平画伯の「南京中華門戦闘図」が所在不明になってるのは、「日本軍が行ったときには、すでに、南京市は、燃えていた。南京大虐殺は、嘘だ」と言うことが、バレるから、シナの手先が、絵を盗んで、処分したんじゃないですか?

  • 中国国籍の日本入国査証申請について

    日本国籍の30代女性です。 友人である中国国籍(南京市在住)の20代女性を3月末に日本に呼びたいので、「親族知人訪問ビザ」を申請しようと考えています。 外務省HPを見ていくつが分からない事があるのですが、電話窓口の受付時間は仕事中なので、問い合わせる事ができそうにありません。 「中国国籍の方が入国査証を申請する手続の概要(PDF)」 http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/kokuseki/kokuseki.html について、下記2点質問させてください。 1)招聘理由書について 宛先が、日本国大使か総領事を選ぶ事になっていますが、今回友人は「江蘇省外事交流中心」という所に書類と提出するそうです。 (友人が言うには、日本の領事館は個人の申請を受け付けないので、全てこういった代理処で申請しているそうです。) 今回のようなケース(短期、親族知人訪問ビザ、申請者は南京市在住)の場合、宛先は大使になるのでしょうか、それとも上海総領事でしょうか? 2)書類の記入について 上記URLはPDFですが、これを印刷して手書きで記入するのと、これを参考にWORD作成するのとでは、どちらが良いでしょうか? 就職活動時は、履歴書などは、手書きの方が人事担当者のおぼえが良いなどと言われたものですが、ヘタに汚い字で手書きするよりはWORDの方が見やすくて良いかも…と悩んでいます。 ご存知の方おられましたら、ぜひアドバイスお願いいたします。

  • オリンピック期間中の中国国内の治安について

    来月に中国への旅行を検討しています。 上海・西安・敦煌・トルファン・ウルムチを巡る団体ツアーです。 移動は寝台列車を利用します。 北京には寄りませんがオリンピック期間中の滞在になるので治安が不安です。 外務省のHPでは甘粛省に「渡航の是非を検討してください。」ということでした。ウィグル自治区での独立運動に関する問題視もあると聞きました。 しかし、長期で旅行に行ける機会も最後なので行ってみたい気持ちもあり、実際はどうなのだろうかと考えております。 中国にお詳しい方などの意見を伺いたいと思い質問させて頂きました。 また、もしご存知であれば中国観光のオススメの時期も教えて頂きたいと思います。 よろしくお願い致します。

  • 新型インフルエンザ 上陸阻止。

    昨日、夜のニュースを見ていますと、新型鳥インフルエンザの被害が出ている中国に、『この連休で、中国に旅行に行かれる方に混ざって、入って来るかも知れない』と、専門家であろう人が言っていました。思わず『えっ』と思ったのですが、いくら人の自由と言っても、わざわざ流行の兆しが見える中国に、こちらから出向かせて良いのでしょうか?どうしても行かなければならない方も居られるでしょうが、観光目的の人間くらい十分制御出来る時間はあったはずと思います。水際、入り口で阻止すれば、良いのでしょうが、それにしてもわざわざ出向いて持って帰ってきても困るというものですが、何故中国への渡航を制限しないのでしょうか?

  • バンコク今月20日から7泊旅行(洪水)

    こんにちは。 バンコクに20日から7泊旅行予定です。 ニュースもチェックしてますし、ネットでも情報収集につとめているのですが、 曖昧な表現ばかりでどうしたらいいのか悩んでいます。 アユタヤは行く予定でしたが、まず無理とのことで諦めたのですが、 バンコクはどうでしょうか?? 各旅行会社はバンコク内のツアー等については催行する予定のようですし、外務省などの機関も 「十分注意するように」とはいってますが、「渡航はさけてください」とはいっていません。 でも夕方のニュースではタイの首相が「バンコクを守りきれるかわからない」と発言してるのを聞き、 怖くなりました。 ずっと楽しみに計画を練ってきて初めてのタイなんです。命には代えられませんがとても行きたいのです。 バンコクに詳しい方、ご在住の方、どうかアドバイスをお願いします。

  • 上海旅行。観光地&ディープ上海を巡りたい!!

    こんにちは! 雑貨、小物、ファッションが大好きな友達と二人で2月下旬に 上海に卒業旅行に行くことになりました! 5泊6日なので非常にゆっくりとした旅行になりそうです。 上海に以前旅行した友達に話をしたり、中国のサイトを見ながら、 いろいろ考えてみました。 現在のスケジュール 1日目…南京東路で本や雑貨を購入。 2日目…上海博物館(午前)、豫園(午後) 3日目…買い物(服の購入) 4日目…蘇州 5日目…二人がやり残したことをする。午後はスパorエステ 6日目…午前は動けそうな雰囲気です。 ※ホテルは海倫路の駅から徒歩5分のところにあります。 このスケジュールを立ててみると…、 意外と時間が空きそうな気がします。そこで、 飽きないように田子坊などの狭~い路地裏があるところ、 もしくは現地に住んでいる人しか知らないような穴場に行きたいと 思っています。(中国語は大丈夫です^^) そこで質問です。 質問1: オススメのディープなスポットはありますか。 ※オススメポイントも教えてください。 質問2: 私のスケジュールはこんな感じですが、 訂正したほうがあれば教えてください。 質問3: 大連に住んでいた経験があるので中国耐性はある程度ありますが、 上海にはまだ行ったことがありません。 上海で何か気をつけたほうがいい所(服装、気候など)、 持って行ったほうがいい物はありますか?

  • 中国旅行が高いのはぼったくられているだけ?

    中国旅行をするとやたら高いのは、現地物価が高いと言うよりはぼったくられているだけなのでしょうか?

  • 中国旅行をする際

    日本人である事は隠しておいた方がいいのですか? 台湾・香港であれば日本人である事を無理に隠さなくても特に身の危険を感じる事はありませんが、中国本土ではどうですか?

  • 中国旅行

    10月に上海に旅行に行こうかと思っております。 期間は2泊4日ほどです。 中国への短期旅行のビザは、必要がなくなりましたよね? それても、必要でしたか? あと、上海でお勧めの場所や食べ物があれば、教えてください。

  • 中国旅行で・・・

    ツアーで中国へ4日ほど旅行します。友人は水だけは持って行けよと言いますがどの位持って行けば良いのでしょうか。他にこれだけはと言うものはありますか。教えてください。