• 締切済み
  • 困ってます

リールの軽さと底取の感度

タックルは軽いほうが感度はよくなるのでしょうか?ナツメ四号程度で底を取りロックフィッシュを狙っているのですが、リールの軽さと底取の感度は関係しますか? 少しはよくなる程度なのか格段に違うのかも含めて教えてください。 あと、シマノとダイワではギアの耐久性には違いがあると思いますか? よろしくおねがいします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数496
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3
  • getbass
  • ベストアンサー率12% (60/485)

タックルは軽い方が良いかもね。でも、リールとのバランスの方が大事です。1000番~2000番サイズなら重い・軽いよりもマッチアップ優先しましょう。感度はタックルが重要です。リールはギア・ベアリングはシマノ、耐久性・総合でダイワ、ドラグ性能はダイワかなぁ~、あくまでも私感ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

cherrytroutと申します。 リールの軽さで感度は変らないと思います。 現行ステラ2500とツインパワーMGではツインの方が軽いです。他のモデルでも20g位しか変りません。一昔前の重いリールならタックルの組み合わせ次第ではでバランスが悪くなり、操作性からくる感度の低下はありました。 軽さより、使用している素材の方が問題になります。強化ABS(プラスチック)より金属。金属でも硬度が高い方が感度は良くなります。 軽さによる感度の話からはずれますが、スプール、ローター、ボディの大きさのバランスが重要になります。 以前、大口径スプールが発売された時、ロッドは同じでリール(エン○レム)だけ交換して使い比べした事があります。 リールの感度の重要さをその時実感しました。参考までに・・・ ギヤの耐久性に関しては、使う方のメンテナンスによって左右されます。 自分の場合、金属表面改善剤の入った製品を使っています。耐久性は格段に向上しました。 ちなみに、釣具店では販売されていません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • Cat_1
  • ベストアンサー率66% (10/15)

経験的なものですが参考までに。 タックルそのものの重さよりも、ロッドの硬さとグリップ部への 振動の伝わり方で変ってきますよ。 私がタックル(ロッド)を選ぶ際には、振動の伝わり方を観る為に お店でロッドの端を軽く握って、グリップ部を軽く叩いて振動の伝わり方を観てから選ぶ様にしています。 実釣では、振動の多いリールとの組み合わせで、リールのギヤ振動がノイズと成って分かり難い事もありますけど・・・ それとギヤの耐久性に関しては経験的にもシマノの方が上に思えますし ずいぶん前の話しですが、開発の段階でもギヤの破損の前にハンドルが折れた製品もありました。 それだけ、ギヤは丈夫に出来ていると言う事ですね。 グリス・アップ等のメンテナンスのしやすさからもシマノの方が上かと?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ダイワのスピニングリール

    質問宜しくお願いします。 最近ショアジギングを始めようと思っている者です。 タックルなど一通りネットや知人に聞いたりしてタックルを準備するに当たって一通りの知識は着いたのですが、リールに着いては、賛否両論あり、回りの友人はシマノのツインパワーやバイオマスターSWなど、シマノ派が多いです。 ダイワは絶対にお勧めしないと言っています。 私はどちらかと言えば、ダイワが好きなのですが、余りにもダイワを否定する為実際にそんなにシマノとダイワではリールの性能、一番は耐久性に違いがあるのか気になり、実際に両メーカーを使用されている先輩方の意見が聞きたく質問させて頂きました。 釣行の頻度は月1程度で主に堤防が多く、たまにちょっとした地磯に行く程度です。 気になっているリールはダイワのブラスト3500やキャタリナ3500辺りなのですが、友人が言うにはマグシールドなど直ぐに油切れして、役に立たないなど、ギヤの耐久性がシマノに比べだいぶ劣っていると言っていました。 結果的にダイワの方が耐久性が低いと言っていました。 でもその友人も実際にダイワの機種を使っている訳では無いので鵜呑みにはしていません。 私の場合ネイゴやワラサなどが実際の釣り物になると思います。 意見を聞いた上で、場合によってはシマノのリールも視野に検討して行こうと思います。 長文乱文長くなりましたが、宜しくお願いします。

  • シーバスリールヴァンキッシュかnewセルテート

    シーバス用のリールに、シマノのヴァンキッシュを購入するつもりでしたが、今年ダイワからnewセルテートがでると知り、心が揺らいでおります。 僕がシーバス用のリールで重要視するのは剛性と耐久性、ついで回転性能です。 重量は気にしません。 このような希望を考慮した場合、どちらのリールがよいでしょうか? ちなみに今使っているのはシマノのバイオマスターです。

  • スピニングリール

    2500番台のリールを買おうと思っているのですが、今ダイワのカルディアkixか、シマノのバイオマスターのどちらかで迷っています。みなさんのどちらのほうがいいなどのいろいろな意見を聞かせてもらえたら幸いです。どうぞよろしくおねがいします。

  • カレイ釣り用のリール購入で悩んでます

    カレイ釣り用のリールを量販店で購入を考えてますが、一年に数回しか釣りには行かない為、安価なものを買おうと思ってます。同じ位の価格で、『アルファタックル 5ベアリング、ギア比6.2:1』と『ダイワ 1ベアリング、ギア比5.1:1』が売ってました。素人考えでは、前者の方がお得感があるのですが、後者の方がメーカーネームバリューがあり、どちらにするか悩んでます。  ベアリング数とギア比は巻き上げにどの様に影響するのでしょうか?  単純に数の多い前者を買おうかと思いますが。

  • お勧めのタックルを教えてください。

    こんにちは。シーバスやヒラメ、オオニベなどルアーフィッシングをやっているものです。 今後、軽い青物を狙うショアジギングも考えています。 そこで、この度のセール中を機会に、初心者タックルから本格的なものへと新調したいと考えています。 今のタックルの不満は、86フィートと竿が短く、飛距離が出せないところです。 またシマノ3000SDHとエギング向けリールのため、PEライン1号~1.5号をたくさん巻けるキャパがない所です。 なので、シマノなら4000番、ダイワなら3000番のHGかXGを考えています。 今のところ、バイオマスターかツインパワーどちらにしようか悩んでいます。 でも1万円以上の差があることから、徐々にいいものをそろえていくか、一気にいいものを買って、長く使うか購入で迷っています。 各リールのメリット、デメリットを教えてください。 また、ダイワのリールを使ったことがないので、購入の候補には挙げていませんでした。 ダイワでのおすすめもありましたら、教えてください。 リールの予算は、3万円以下です。 また、皆さんがおすすめの竿も教えて下さったら、ありがたいです。 メーカーは、シマノかダイワがいいです。 以上、よろしくお願いします。

  • シマノ社製リールの購入を迷っています

    4~5年前に購入したNEWツインパワーの調子がいまいちでした。 ラインテンションがかかった状態で巻くときちんとスプールに平行に巻けるのですが、テンションのかかってない状態だとそれができません。たとえば、トップでドッグウォークさせながらのリトリーブでは、もうダメで、ぐちゃぐちゃに巻き取ってしまって次のキャストでバックラッシュといった始末でした。 それ以来、ダイワ製のリールを愛用していますが、デザインや回転の滑らかさなどの点でシマノリールを検討しているのですが…。以前の経験がトラウマとなっています。 シマノリール愛用者の方、または各社リール使用者の方に現在のモデルの使用感やトラブルなどを聞きたいです。おねがいします。

  • シーバス用 スピニングリールについて

    現在、シーバス用にスピニングリールを探しております。 今はダイワレガリス2500えを使っております。 欲を言えばステラ・ヴァンキッシュ・セルテート・ブランジーノなんですが如何せん資金不足で予算を2万ちょい。 ハイギアを考えております。 新品・中古やメーカー・年式に拘りはないんですが 現在 シマノ セフィアci4 c3000HGSDH エクスセンスLBSS c3000H ダイワ カルディア2508R-SH なんかを考えております。 楽天・アマゾン・ナチュラムなんかの割引を対象にして考えました。 この中でオススメなんかはありますか? また、この他に何かいいものがあれば教えていただければと思います。 ・また、そもそもハイギアとはギア比6.0からのものをいうのですか? ・ハイギアにするとドラグ力が下がると思うのですがそうでないものもあります。あれはどうしてなんでしょうか? ・シーバスでの必要ドラグ力はどれくらいでしょうか? ・シマノの最大・実用ドラグ力とは? 質問ばかりですいませんがよろしくお願いします。

  • カーディフにダイワのスピニング

    来月、管理釣り場デビューを考えております。 今までバス・ソルトをやっていましたが、トラウトは初めてで、タックル一式を揃えなければなりません。 今のところ、 ROD:カーディフ60SUL(シマノ) REEL:ソルティスト 月下美人 2004(ダイワ) の組み合わせを考えています。 ロッド・リールともに汎用性を重視しています。 リールはプレッソも考えましたが、淡水専用である意味はないなと思い、ソルトでも使える月下美人を選びました。 シマノのロッドに、ダイワのスピニングという組み合わせになるのですが、一般にフィットするでしょうか? 私はスピニングはダイワ派なので、シマノのスピニングを使えという指摘はなしでお願いします。 (私が釣り具に求めるのは、優れた道具性>>>所有感なので・・・) また、オススメのタックルがありましたら教えてください。

  • エギング用のリール購入で悩んでいます。

    このたびエギング用のリールを購入する予定です。 今まではマグシールドの耐久性からダイワの13セルテートを購入するつもりでしたが、先日14エメラルダスMXが発売されこの機種もマグシールド採用と書いていました。ということはエギング専用モデルである14エメラルダスMXの方がエギングには向いているのでしょうか?今までのレビューをみると先代までのエメラルダスはあまり良い評価が書かれていないので悩んでいます。どうか皆様のご意見を聞かせてください。

  • ライトショアジギング(リールのサイズ)

    リールを購入しようと思うのですがサイズに悩んでいます。 竿はAR-C906L(MAX28g)にリールはダイワの2500番とシマノの2500番を使用しています。使用ルアーはメタルジグの28~35g。PE1.5号を150m。リールはバス用のものを流用しているのですが若干パワー不足を感じます。 雑誌などを参考にしてダイワ(カルディアKIXの予定)の3000番か3500番にしようと思います。 軽さ・サイズ的には3000番がいいと思うのですが、ラインキャパ・巻き取りの速さ・パワー的には3500番がいいのかもなーっと悩んでいます。 ご意見おねがいします。