• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

鳴らしていないスピーカーの影響

長くオーディオをやってきて当たり前のように思っていたのにあらためて理由を考えてみると分からないことがあります。 同じ部屋に置いてある鳴らしていないスピーカーはプラス端子とマイナス端子をショートしておくのが良いと言われていますが、それは何のためだろうということです。 これをすることでコーン紙に制動がかかって動きにくくなるのは分かりますが、鳴らしているスピーカーの音圧で鳴らしていないスピーカーのコーン紙が振動するとどういう悪影響があるんでしょうか。 特定の周波数で音のエネルギーが吸収されるとか、逆に特定の周波数でピークが出るとかなのかなと予想しますが、理屈が分かりません。 どなたか教えてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数298
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

理科には疎いので、誤っているかも知れませんが... まず、エンクロージャーの存在自体が、音波の反射や回折の原因となります。 次に、肝心のユニットです。話を分かりやすくするために、バネと重りの例で考えます(バネが空気、重りがスピーカーユニットの振動系)。 バネの先に重りをつるし、手で上下に動かすことを考えてください。このとき、非常に遅く動かせば、重りと手の動きは一致します。非常に速く動かせば、重りは動かず、バネだけが伸び縮みします。つまり、非常に低い周波数の音にとっては、ユニットの存在は無視でき、音はそのまま透過すると考えられます。逆に、高い周波数では、ユニットは動かず、音波を反射します。 これに対して、ある一定のスピード(バネの強度と重りの重さによって一意に定まる)では、手の動きと重りの動きが正反対になり、非常に大きな振幅を得られます。しかし、これから少しずれた速さでは、重りの動きが不規則になります。このとき、いずれにせよユニットは動いているので音を出すことになりますが、本来の音と逆相の音が出ると音を打ち消すことになって音圧が下がり、同相の音が出ると音圧が上がります。位相がずれると、音の立ち上がりが鈍ったり、音の終わりに尾を引きずったりします。 このような理由から、ユニット(特にウーファー)の入力端子をショートして電磁的に制動をかけ(共振しないようにし)、すべての周波数の音を反射してしまおう、ということになります。 さらに、バスレフ型スピーカーでは、バスレフポートの共振も同様に考えられます。すなわち、ポート共振周波数においては逆相の共振を起こすことになるので、その周波数の音圧が下がります(そのため、部屋の定在波対策として、バスレフの原理であるヘルムホルツ共鳴器を設置して、特定の周波数を狙い撃ちで吸音するという手法がとられることもあります)。また、それ以上またはそれ以下の周波数ではポートを筒抜けしてしまうので、中の吸音材に音を吸われることになります。 なお、パッシブラジエーターも、究極的には同じ原理です。 以上のような理由から、何組ものスピーカーを同じ部屋に置くことは好ましくないとされ、置く場合には鳴らさないスピーカーの入力端子をショートしておくのが良いとされるわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

解説有難うございました。 バスレフポートも同様の悪影響があるんですね。

関連するQ&A

  • スピーカーの不思議

    音楽の高い音も低い音も一つのスピーカーから出すことができますよね!? でも周波数の違う音の集合体とも言える音楽が一つのコーン(膜)しかないところから出てくるのでしょうか? 値段の高いスピーカーは5.1chとかありますが,安いのでもそれなりに音楽は聞こえますよね!?周波数別にスピーカーを設けなくても聞けちゃうのはなぜなんでしょうか? わかる方教えてください!!

  • スピーカーの周波数特性

    完全に素人です。 1KHzのサイン波をスピーカーに入力し、出力した音を計測した場合、1KHz以外の周波数帯の音圧はゼロになるのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • サテライトスピーカー取り付けによる音割れ

    アトレイに乗っています。 以前フロントのスピーカーをcarrozzeriaのものに変更しました。 標準のスピーカーとの「音質」の違いに「スピーカーを変えただけでも、こんなにもクリアな音に変わるのか!!!」との驚きとうれしさのあまりサテライトスピーカーを新たに取り付けました。 しかし、音量をある程度まで上げると、サテライトスピーカーが音割れを発生してしまいます。 オーディオデッキは標準ものを使用し、配線には問題ないと思います。 (フロントとは別にスピーカー用のカプラがついていたので、それに繋げています) スピーカーの能力の問題かなと考えていますが、どのように設定、対処したら音割れが発生しないようにできるかわかりません。 スピーカーの仕様を見ていたら、周波数、定格入力などの項目の違いに何か問題があるのかななどど、憶測していますがどうなのでしょうか? フロントスピーカー スピーカー構成 16 cmハイ・アコースティック・ファイバーコーンウーファー、2.5 cmピュアマグネシウムドームトゥイーター 瞬間最大入力 170 W 定格入力 35 W 再生周波数帯域 30 Hz~30 000 Hz 出力音圧レベル 90 dB インピーダンス 4 Ω サテライトスピーカー 形式  密閉式サテライトスピーカー ミッドハイ  5.7cmコーン 瞬間最大入力  60W 定格入力   15W 再生周波数帯域 200~30,000Hz 出力音圧レベル 81dB インピーダンス 6Ω また、インピーダンスという内容をネットで調べてみましたが、 それを対処するにはどうしたらよいか分かりません。 知識が浅くオーディオ初心者で、知らないことばかりで申し訳ないのですがよろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • 122610
  • ベストアンサー率14% (9/63)

パッシブラジエーターはこれを積極的に利用した例だと思います。 15in.のウーファーのシステムは端子はショートしていますがウーファーのエッジに指を当てると傍のSPの低音で振動していることが分ります。何らかの影響はあると思いますのでかつて、カバーを考えたこともありましたが付けたり外したり面倒なのでそのままにしています。 「理屈」はパッシブラジエーターの設計をすることに通じると思いますので探してみられてはいかがでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございました。

  • 回答No.2

電気的にショートされる為ウーハー等にブレーキがっかった状態になる効果をがあると思います。 高感度電流計等も輸送時等ショートします。 スピーカーの輸送時も行う場合もあり、その名残の可能性を今、気ずきました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

コメントありがとうございました。

  • 回答No.1
  • banky
  • ベストアンサー率32% (587/1829)

音は空気の振動ですから物理的には音圧が使っていないスピーカーのコーン紙にも届いていると言えるでしょうね。 ただ、その音圧によって他のコーン紙まで振動させて何らかの音声振動が発生しているとはなかなか考えづらいと思います。 使っていないスピーカーのコーン紙(ウーハー)が35とか40cmとかと大きく、今鳴っているスピーカーと隣あって置かれ、しかも大音量ででも鳴らした場合は眠っているコーン紙も物理的には振動をしているんでしょうね。 低音を大音量で鳴らした時に窓ガラスに振動して窓が鳴り出すのと同じ原理ではないでしょうか。 周波数テストレコードを使ってみると色々な周波数がもたらす現象を耳と体で体験する事が出来ますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり共振による影響ということですね。 有難うございました。

関連するQ&A

  • フロントのスピーカー買うのですが・・・・

    タイトル通りなのですが、店頭から有名なメーカーのカタログを拝借してきたのですが、フロントスピーカーの買う時のポイントを教えてください。車は軽四なのですが、いい音を出したいです。2ウェイとか3ウェイとかって何ですか?周波数帯域は高い方が音がきれいなのですか?ツィターをフロントにつけるのと、コーンの中に食い込んでるのとではどっちがいいのですか?いろいろポイントを詳しい方よろしくお願いします!

  • 特定の周波数を上げるには?

    スピーカーの周波数特性で特定の周波数の音圧をあげるには、どの様にすれば宜しいかお教えください。 たとえば、240ヘルツを10デシベルあげたいと言う用なときです。出来れば、電気関係に疎いので、わかりやすい回路図などで、教えていただければ助かります。 たとえば、この部品を変えれば何デシベルあがる。 またこの部品を変えれば、何ヘルツになるとか。 よろしくお願いいたします。

  • スピーカー用語のナローレンジ、ダイナミックレンジとはどういった意味でし

    スピーカー用語のナローレンジ、ダイナミックレンジとはどういった意味でしょうか? 何khzの範囲で広がるうんたら、といわれてもぴんと来ないのですが、ナローが周波数範囲が狭くて音圧が厚く、ダイナミックが広くて広がるほどdbが下がるということでしょうか?

  • スピーカーの改造

    先日長年使っていたスピーカーが壊れて買い換えたのですが、不満。低音が私の許容範囲外なのです。音を聞かずして買ったのが間違い。お金もないのでカタログで周波数帯域が広いという条件だけで、DENONのSC-M31を選んだのですが…。であまりにも不満なのでウーハーを取替えたいのですが、素人の私に出来るでしょうか?ウーハーはちなみに14cmコーン型。何をどうして、どのパーツを使ってというノウハウを教えて下さい。参考になるHPや本があったらそれも合わせて教えて下さい。

  • 自作スピーカー

    こんにちは!この度スピーカーを作ろうかと思っている者です。 調べているうちに20ヘルツという領域に憧れを持つようになりました。 しかし自分はフルレンジ派です。 そこで、20ヘルツなんて到底でない10センチのフルレンジスピーカーを、片側に50個くらいついたスピーカーを作れば低い周波数も出すことが出来るんじゃないかと思いました。 単純に面積が増えれば低い周波数も出のでは?という理論です。 これが出来れば高音から低音まで定位が定まっていて、かつ20ヘルツまで出るという理想のスピーカが出来ます。 そこで質問ですが1つ1つのスピーカーからは低い音が出ていなくても、数が多ければそれより低い音になるのでしょうか? どなたかお答え願います。

  • エッジがはがれたスピーカー

    25年前購入したシステムコンポ「KENWOOD ALLORA XF5」の左側スピーカーのウ-ファーのエッジがはがれました。 しかしコンポ電源入れDVD再生し音を出してみるとはがれる前と変わらないように聞えます。(鈍感なせい?) スピーカーのパフォーマンスはエッジはがれる事により音量及び音質的に、どれだけ低下するのでしょうか? 例:正常の状態の能力発揮      100%   エッジはがれた状態での能力発揮 70% -------------------------------------------------------------- ■スピーカー構成 ウーファー 150mmコーン型 ツイータ 25mmソフトドーム型 プレゼンススピーカー 100mmコーン型 ■インピーダンス フロントスピーカー  4Ω  プレゼンススピーカー 8Ω ■最大入力 フロントスピーカー  60W プレゼンススピーカー 20W ■出力音圧レベル フロントスピーカー  87dB/W、1m プレゼンススピーカー 86dB/W、1m ■周波数帯域 フロントスピーカー  43HZ~20kHZレゼンススピーカー   プレゼンススピーカー  150HZ~15kHZ

  • デジタルスピーカーについて、

    デジタルスピーカーというのをネットで見つけ、軽く原理を調べていたのですがよくわからなかったため教えてください。 まず、ΔΣ変調は周波数変調?FMのようなのでよいのでしょうか? その前提ですと、周波を1,0であらわしスピーカーに送る、それで音の高さを作り、流すコイルの個数で音圧を調整するのでしょうか? しかしコイルの個数が6個とかでした、それですとCDでも16ビット分の音圧差を表現できませんよね? また、今までのスピーカーと違いがいまいちわかりません。無音時の消費電力、ノイズのためのと、DAの電力が違うくらいしかわかりませんが、何があるのでしょうか?

  • バスレフ型スピーカのメカニズムについて教えてください.

    バスレフ型の原理を調べていたら「ダクトの共振周波数付近ではスピーカの振動板はほとんど動かず,音波はダクト部の空気の振動により放射される.」と記載されていました.これは,どういうことなのですか? スピーカの振動板が動かなければ,音は出ないのでは・・・?  また,ダクトの共振周波数とは,チューニング周波数と考えてよいのでしょうか?  困っています.教えてください!おねがいします.

  • スピーカーの仕様の見方

    PCスピーカーの買い替えを検討中なんですが、 各社のスピーカーの仕様を比べても、どれが良いのか 分かりません。 入力インピーダンス 再生周波数範囲 クロスオーバー周波数 最大出力  数字が高い方が単純にいい音出すんでしょうか?

  • DENONのスピーカー

    DENONのスピーカーは1万後半の値段で再生周波数大域が45Hz~80000KHzとすごい広いのがでてるんですが全体的にDENONのスピーカーはどうゆう傾向の音がするんですか?