• 締切済み
  • 暇なときにでも

WBTスピーカーターミナルの接続

マランツ社のアンプでよく採用されている"WBTスピーカーターミナル"の接続は、スピーカーケーブルを裸で接続する方がYラグをつっこむよりいいのでしょうか? Yラグを切り落とすか、そのまま接続するかで悩んでいます。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1182
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • JJ2006
  • ベストアンサー率20% (13/62)

下記のもので接続していましたが、先日偶然に海外の技術者の方の訪問を受け見ていただいたところ・・・ 何でもない(笑)細い単線を先だけ錫メッキしただけの ものと取り替えられました。 直づけでクルッと巻いて締めこむのみ スピーカへもそのまま巻いてました 半信半疑で、音だししたのですが あれだけ苦労してたのが嘘のように良い感じになりました よーわからん世界ですねオーディオは。

参考URL:
http://joshinweb.jp/av/307/4907034302802.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 造りの良いスピーカー端子(ターミナル)をお教え下さい

    現在、良質なスピーカー端子(ターミナル)を探しております。 用途はパワーアンプ使用です。 今のところWBT製が第一候補です。 ・WBT-0702 ・WBT-0710Cu http://www.teac.co.jp/av/import/wbt/ この他にも良質なスピーカー端子をお知りでしたらお教え下さい。 条件としましては2つ一緒になっているのではなく 上記に挙げたように1つ1つ端子が分かれている事。 素材は銅製が希望です。値段は問いません。 一般に知られていない品ならなおの事嬉しいです。 情報をお待ちしております。 特になさそうであればこのままWBT製にしたいと思います。

  • スピーカーからのノイズについて

    スピーカーからのノイズについて 現在、タンノイのターンベリーを使用しています。アンプはアキュフェーズE-306Vとパワーアンプは 同じくアキュフェーズのP-360です。 それぞれ10年近くか、それ以上に愛用してきました。 最近ですが、スピーカーへの接続方法をターミナルにケーブルを直接咬ませる方法からYラグを使った方法に変更しました。スピカーケーブルはゾノトーンの4線を使用してバイワイヤで接続してます。 若干ですがYラグの接続部がケーブルより一回り以上大きい為に、スリーブを入れて圧着ペンチで固定しました。(結構強く圧着したつもりです)その上から熱収縮絶縁皮膜を被せてターミナルに接続しました。 ところが、直後からスピーカーからノイズが発生するようになってしまいました。 ノイズは常に出ているわけではありません。 ボリュームを上げるとノイズは多少消えますが、ボリュームを絞って聞くと非常に気になります。 Yラグ取り付け直後からですから私の接続にも問題があったのだと思いますが、他に問題などあるのでしょうか?ターミナルの汚れとか・・・ 接続ケーブル類は過去1年以内に新品に交換しました。

  • スピーカーケーブルとスピーカーの接続について

    スピーカーケーブルとスピーカーの接続について 質問させて頂きます。 現在、スピーカーケーブルの先端をYラグで スピーカーと接続しているのですが Yラグの内径がスピーカー端子に比べ多少大きいためか 見た目にイマイチしっくりきません。 スピーカー端子をきつめに締めましたので なんとかYラグを固定できていますが 端子とYラグの接触面積があまり大きくない気がします。 音は問題なく出ているような気がしますが・・・^^; そこで質問なのですがスピーカー端子とYラグは 内径等を考慮に入れしっかりと接続しないといけないのでしょうか? それとも、それほどこだわる必要はなく接続ができれば良いのであって 端子とYラグの接触面積による音質の変化はないのでしょうか? 問題がなければ飽くまで見た目だけの問題と 割り切れますのでお詳しい方がいましたら ご返答の程どうぞ宜しくお願い致します。

  • 回答No.1

一般的には、Yラグやバナナプラグなしで、裸線のまま接続した方が、ケーブル本来の音にはなります。また、接点が少なくなり、途中に挟まる異質の導体が減る分、音質的にも望ましいと思われます。 しかし、導体が非常に太くて締め上げるのが困難だったり、単線で接触面積が確保しにくいなどの場合は、Yラグを用いた方が有利になる場合もあるでしょう。また、完成品ケーブルのように、Yラグ込みで音質が決められていると思われる場合は、切り落とすことでメーカーが意図しない音質になる可能性もあるでしょう。 ということで、私なら、完成品ケーブルならそのまま使い、自分でつけたYラグなら、その状態で一度聴いた後、気持ちよく切り落とすと思います(気に入らなければ、またYラグだけ買ってくれば良い話ですので)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アンプ‐スピーカー間のケーブルについて

    アンプ‐スピーカー間のコードを買い換えようかと思っていますが現在は普通にスピーカーターミナルに直接コードを巻き付けているのですがYラグ端子に加工している物の方が良いのでしょうか? 補足なのですが当方スピーカーターミナルのねじを無くしてしまっていますのでその点を考慮して教えて戴けましたら幸いです。(現在は巻き付けていれば何も問題はないみたいです)

  • 自作スピーカーについて

    自作のスピーカーについていろいろ調べているのですが、スピーカーユニット→スピーカーケーブル→スピーカーターミナル→スピーカーケーブル→アンプ等が一般的みたいですが、スピーカーターミナルをつけないで直接ケーブルをアンプ等につけるのってなにか問題でもあるのでしょうか? 今、家にあるコンポがhttp://feiticeira.jp/jisaku/img/955.jpgこういうやつなので、気になって質問しました。

  • スピーカー接続の体験談を教えてください

     「プア・オーディオ好き」の者です。  乏しいお小遣いを少しづつため、今年、スピーカーとアンプをようやく買い替えました。  目下、スピーカーのセッティングと接続をいじっているところです。  当方のシステムは、   ・スピーカー  B&W CM5   ・アンプ     マランツ PM8004   ・CDプレイヤー パイオニア PD-HS7   ・スピーカーケーブル  オーディオテクニカ  AT6S40  約2m使用   ・スピーカースタンド  ハヤミ  SB-302   ・部屋は、和室、8畳間   *スピーカーケーブルを、カナレ 4S8 に交換の予定 です。良いシステムをお持ちの方が多いので、恥ずかしいですが…。  スピーカーの接続を、いろいろと試してみました。   (1)ジャンパーバーを使い、Low側に接続   (2)ジャンパーバーを使い、Hjgh側に接続   (3)ケーブルの皮膜を8cm剥いで、High→Lowに接続   (4)ケーブルの皮膜を8cm剥いで、Low→Highに接続   (5)バイワイヤリング接続  私の場合、この中では、バイワイヤリングが最も良かったのですが、   「いや、俺はジャンパー線を自作したらいい音になった」   「ケーブルや接続を変えても、大して変わらないよ」   「ケーブルは、○○がいいみたい」    など、皆様のスピーカー接続の体験談をお教えください。今回は、セッティングは度外視、接続に関する事のみでお願いします。  「どの方法が一番良いか」という質問だと、「その人が満足できる音が出れば…」という答えになってしまいますので、主観的に、   「俺は(私は)これが良かった!」 で、お願いします。今後の参考にさせていただきたいと思います。

  • スピーカーへの接続について

    CDプレイヤーとスピーカーへの接続について教えてください。 以下、私が所有しているCDプレイヤー(アンプ内蔵)とスピーカーです。各々の入出力の端子が異なるため、どう接続したら良いか分からないため、ご教示ください。 ■CDアンプ DENON RCD-CX1 OUT:SPEAKER OUT(バナナ)、PREOUT(RCA) ■スピーカー FOSTEX NF-4A(アンプ内蔵) IN:XLR端子、TRSフォーン端子 各端子が異なるため、どのようなケーブルを用いて、どのように結線したらよいでしょうか。 また、スピーカーはアンプ内蔵であるため、ケーブルはラインケーブル(スピーカーケーブルではなく、オーディオケーブル)でよいのでしょうか。

  • スピーカーの接続方法について

    音響機器にお詳しい方に質問です。 BOSEのスピーカーセットを購入し、店舗に設置しました。 機種は以下の通りです。 スピーカー:DS16SEB v2 (4台) アンプ:IZA250-LZ (1台) ケーブル配線は壁と天井内を通して敷設されています。これは電気店作業です。 アンプには二つのアウトプットがあり、取説によると4台のスピーカーを接続するには 「アンプ Output1」----「スピーカー1」----「スピーカー2」 「アンプ Output2」----「スピーカー3」----「スピーカー4」 のようなかたちで接続するようです。 中継スピーカー(スピーカー1と3)側でのケーブル接続も、ハイインピーダンス接続なる方法でケーブルを中継するのが正解のようです。 が、現状は、4台のスピーカーすべてローインピーダンス接続なる方法でケーブルがスピーカーに接続され、スピーカーから伸びる4本のケーブル(+と-が束ねられて1本になっています)がアンプの前まで来ている状態です。 添付図「現状と想定」の「現状」側の状態です。 これではスピーカー2台しかアンプに接続できないのでは、と思っています。 <そこで質問1です> 壁天井内の配線をやり直すのは困難なため、現状を利用してスピーカ4台をアンプに接続するために、たとえば添付「現状と想定」の「想定」側の方法で接続することはできますでしょうか。 4台のスピーカーをすべて接続したいというのが要望です。 電気店にやり直してもらう、というのが勿論正解でしょうが、諸事情でそれは難しい状況です。 <質問2> アンプの「+」「-」とスピーカーの「8Ω」「COM」の接続は必ず以下のように接続しないと駄目なものなのでしょうか。 アンプ「+」---- スピーカー「8Ω」 アンプ「-」---- スピーカー「COM」 これを逆にしたり、添付図の「質問2の図」のように入れ子にした場合、故障してしまいますでしょうか。 というのはアンプの目の前に置かれているスピーカーからのケーブルが、それぞれスピーカーの「8Ω」に接続されているのか、「COM」に接続されているのかわからないためです。 電気的なことに全く無知な人間からの質問でございます。回答をいただけますと幸甚です。

  • なぜスピーカ端子は裸接続が主流なの?

    最近デジタルアンプに興味をもって製作計画を立てているところです。 (Trラジオ、ロジック回路程度の製作経験はあります) スピーカ端子はYラグか裸電線対応がほとんどと気づきました。 なぜ、RCAやフォーン端子では無いのでしょうか? やはり、太くて抵抗の低い金属線を繋ぐためなのでしょうか。 この疑問を持った理由は、 そのアンプに繋ぎたいスピーカが10mほどアンプから離れており、 そこまで壁・天井を通すCD管のみ用意してあるのですが、 壁への端子は用意していないので、そういう場所に接続する 場合の推奨はどうなるか知りたかったのです。 特に理由が無ければ、RCAあたりを使おうと思っています。

  • センタースピーカーの接続について

    現在、ONKYOのD-NX10というスピーカーにMA-500Uというアンプで音楽を聴いています。 そしてセンタースピーカーをアンプに接続したいと思ったのですが、アンプにはスピーカーケーブルの接続端子が一組分しかありません。 スピーカー端子が1組分しかないと、スピーカーを3台や4台で同時に鳴らすという事は出来ないのでしょうか? 無知ですみませんが、アドバイスお願いします。

  • スピーカーターミナルのバナナプラグ用の穴について

    スピーカーとスピーカーケーブルをバナナプラグでつないで長年使用していました。 先日、スピーカーケーブルを新調してYラグに変更しましたが、バナナプラグを挿していた穴を埋める元からあったプラスチック?の棒が見当たらず穴が空いたまま現状使用しています。 ここで質問です。 質問1 スピーカーターミナルのバナナプラグ用の穴を埋めるアクセサリーはどこかで購入できますか?またその名称はなんでしょうか? 質問2 一般的な解釈で構いませんが、スピーカーターミナルのバナナプラグ用の穴はふさいで使用した方が良いのか、あるいはふさがないで使用した方が良いのかどちらでしょうか? 自分としてはホコリ防止の意味でも付属品のレベルのものでもつけて使用した方が良いのではないかという思いです。 よろしくお願い致します。

  • スピーカーの接続

    現在、AVアンプ(マランツSR4200)を使用しています。 5.1chとして使う場合は良いのですが、音楽などの2ch再生に不満を感じています。 そこでプリメインアンプを新たに購入しようと思っています。 その場合、5.1ch、2chそれぞれの切り換えの度にスピーカーの接続を変えなければならないんでしょうか? それとも、AVアンプのフロント出力端子→プリメインアンプの入力端子で大丈夫でしょうか?

  • Yラグのサイズが合わない場合の対処法

    お世話になっております。 現在利用しているスピーカーケーブル(スピーカーから生え出し)は5mm径のYラグにて末端処理されています。 アンプによってはスピーカーターミナルが大型で6mmや8mm以上の最小径となりますが、最小径が邪魔をして機器交換に踏み出せません。 Yラグをちょん切ってバラなり別のYラグ、バナナプラグに付け替えることも検討しましたが、今後もし下取りに出す場合などを考えるとできれば避けたいです。 上記前提の上、現在ケーブルについているYラグよりも径が大きなターミナルに接続する場合には、どのような手段がございますでしょうか。 例えば、最小径8mmのスピーカーターミナルに接続する場合、 [8mmターミナル]→[8mmYラグ→5mmターミナルを両端とする変換用ケーブルを自作]→[5mmYラグ] といった策しか思い浮かばないのですが、他に良い方法はございませんでしょうか。 #変換の際に音質が劣化することには目を瞑ります… Yラグのサイズが合わない際の定番のやり方など、こうすれば?というものがあれば(勿論定番でなくても)アイディアを教えていただけますと幸いです。 以上、宜しくお願い致します。

専門家に質問してみよう