解決済み

パック旅行で途中のスケジュールをキャンセルできますか?

  • 困ってます
  • 質問No.1395247
  • 閲覧数155
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 83% (133/159)

お教えください。

来週火曜日に、母と台湾に行きます。

ルックJT○の3泊4日のパック旅行(台北→花蓮→台北)ですが、
自由行動タイムがありません。

特に、今は亡き父親が生まれ育った花蓮の町を探索したいのですが、花蓮では全く自由時間がないようです。
3日目の午前に花蓮の近くの「タロコ峡谷」の観光があるのですが、この観光をキャンセルして、父の通った中学校などの街の探索をしたいのですが、
キャンセルは許されないことなのでしょうか?

スケジュール通りが基本でしょうが、パック旅行に詳しくないので解りません。
行きたくない観光に付いていかないといけないのでしょうか?

法律や、旅行会社の規則があって、許されないことなのでしょうか?

何か、方法はありますでしょうか?
ご回答、アドバイスをお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

ベストアンサー率 34% (76/223)

こんばんわ
ん~っ・・・・どうなんでしょう??
何度か、旅行会社に同じ質問をした事があります。

参加されるパックはルックJTBの1冊パンフの物ですか?
それとも、一枚チラシのお値打ちパックですか?

お値打ちパック(一枚チラシが多い)の場合は、値下げするために、御土産屋でのキックバックを見越して値引きしてるので無理な事が多いです。
その場合には、パンフに「~放棄はできません~」の文言が刷り込まれています。
(日程の下辺り小さな字で記入されている事が多い)
こうなると難しいですネ

1冊物の、第一ブランドになると、放棄できる事もあります。
今、手元にルックJTB台湾の1冊チラシが有りますが、該当文言は発見できません。

3ヶ月前に、HISのバリツアーの参加した時は、ビッチリ日程でしたが、基本に有料オプションを組み合わせた形のてんこ盛り内容でしたので、「お金は戻せませんが・・・」で、全然OKでした。(予め日本でキャンセルしました)

要するに、利害関係が1番大きな要因デス。
「面倒見る人数が減って楽チン」ならOKでしょうし、「マージンが減って困る」だと、困難です。

申込まれたツアーがどの種なのか?
1度、旅行会社に相談された方が良いと思いますヨ

やはりHISで、市内観光付きの台北ツアーだった時に、HISで相談したら、「現地ガイドに交渉して下さい」との優しい返事でした。
で、現地で意思を伝えたら、いともアッサリ「OK」でした。
だから、HISはそう言ったのネ・・・って・・・。

台湾での旅行ガイドは、JTBの支店があって面倒を見るのか?
それとも、現地旅行会社に委ねているのか?
そこら辺りの兼合いもあるのです。
それを踏まえた上で、JTBでアドバイスをくれると思います。

いずれにしても、皆さんが仰るように、自己責任はご了解の上で交渉して下さいネ
お礼コメント
kiyoshijapan

お礼率 83% (133/159)

you-ko様、暖かいアドバイスをありがとうございました。(厳しいご指摘もありましたので。。)

 さて、今回のパックは、1冊パンフと1枚チラシの中間だと思います。4月~6月「春とっておき!台湾」全部で22ページあります。(第1ブランドではないと思います)
日程の下に「放棄できません」の文言はありません。

 ところで、今回のパックは、国分寺丸井に入っている「パシフィックツアーシステムズ」で申し込みました。
 パック旅行は詳しくないのですが、販売店の「パシフィックツアーシステムズ」を飛び越して、「JTB」に質問してもいいのでしょうか?
 そこら辺を悩んでおりましたが、読ませていただくと、よろしいようですね!

 予め日本でキャンセルされたのですよね。それでは、私も吉祥寺のJTBに行って、相談に行こうと思います。
 「パシフィックツアーシステムズ」に確認してもらったところでは、当日の「タロコ渓谷」コースには10組ほど合流するそうですが、たぶん「有料オプションを組み合わせた形」的だと思います。(私の選んだパックは、私たち二人だけです。オプションツアー等さまざまなコースの人たちが集まる模様です) 

 それと、日程説明でもらった資料には、「現地旅行会社」が明記されてますが、どんなもんでしょうかね。

 とても参考になりました。重ねてお礼を申し上げます。
投稿日時 - 2005-05-18 22:16:25

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 34% (76/223)

良かったですねぇ~ \(^O^) /
お母さまは、いい息子さん(?)をお持ちで、幸せですネ
嬉しくて、つい書き込んでしまいました!
台湾は充分暑いと思いますから、暑さ対策をなさってお出かけ下さいネ
お気をつけてぇ~♪
お礼コメント
kiyoshijapan

お礼率 83% (133/159)

ありがとうございま~す!(*^_^*)

親孝行は苦手なので、1度は一緒に旅行をと思っていました。。(ちなみに息子です(^_^.))

は~ぁ、暑いのですか。。了解しました!

台湾経験者のヨーコさんのアドバイスが良かったです。
ケースバイケースだということも、大変参考になりました。

それでは、行ってきま~す。
投稿日時 - 2005-05-19 23:07:44
  • 回答No.7

ベストアンサー率 10% (150/1421)

この業界いろいろなことがあります。
パシフィックへJTBが出していることは、パシフィックへJTBか?%かの手数料が流れているわけです。
二人だけのようですので、案外簡単にいくと思います。添乗員が同行するツアーは日本の会社が管理しますが、本当のところ現地のガイドさんにもましてやドライバーさんにも「権限はありません」
うまくいくといいですね。
台湾は、東南アジアでも成長国の一つ。街中は活気にあふれています。かってのにほんがそうであったように。
よい旅を!
補足コメント
kiyoshijapan

お礼率 83% (133/159)

【結果報告】

皆様、大変お世話になりました。本日手続きをしてまいりました!

・まず、JTBに電話したら、すべて販売店のパシフィック・ツアーを通してくださいと言われました。(契約の内容がわからないので)

・改めて、パシフィク・ツアーに連絡。
父親の思い出の地であることを強調して、JTBに確認をお願いしました。
パシフィック・ツアーの担当が、「法事」だと言って頼んでくれた模様。 OKとなりました。

・パシフィク・ツアーに行って、離団書にサインしました。
 やはり、原則はだめとのことで、特別にOKが出たようです。
 キャンセルした3日目の昼食(北京料理)も消えてしまいましたが、大満足の結果となりました!

本当にありがとうございました。

戻りましたら、またここで、報告させていただこうと思います。 それでは、行ってきま~す!
投稿日時 - 2005-05-19 20:41:48
お礼コメント
kiyoshijapan

お礼率 83% (133/159)

改めまして、ありがとうございます。

では、いってまいりま~す。
投稿日時 - 2005-05-19 15:42:17
  • 回答No.6

ベストアンサー率 27% (944/3482)

>離団書はフォームがあるのでしょうか?
ありません。
必要なのは
参加者氏名・住所・緊急連絡先(一日程度なら不要)自署。
旅行社に責を問わないなどが記入されていればOK。

>「放棄できません」の文言はありません。
もちろん社会主義ではありませんので放棄できます。
ただし違約金を支払えば放棄できます。
金額は旅行社が決めますが公序良俗に反していれば支払う必要はありません。裁判所に決めてもらいます。
お礼コメント
kiyoshijapan

お礼率 83% (133/159)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-05-19 15:43:16
  • 回答No.4

ベストアンサー率 10% (150/1421)

原則的には、自由行動で無い時間に別行動をとることはできません。皆さんが書いていられるように行動中の責任と、現地で委託された観光業者のバックマージンの問題があります。これがいくらで計算するかによってツアー代金が決まってきます。ガイドさん・ドライバーさんだけの問題でしたら、お金での解決は可能かと思われますが、いろいろな要因が絡み合っているので、結論的にはケースバイケースです。
離団届の案も出てきましたが、これも片方の意思だけでは決められません。

あとは、現地で「ここまできたのだから父の面影を追いたいので、○から○までは自分たちの時間にしていただけませんか」と頼むしかないと思います。
よほどのことがなければ誠意を持って話せばOKがでると思います。そして、ホテルまでは、自分たちの責任で戻りますという念書をいれれば大丈夫だと思います。私もいろいろな例をみてますが、情に訴えましょう。
最初から、お金を出せばいいとか離団すればいいとかという言葉ははかないことです。
離団は法的には、後の行程を全てキャンセルすることを条件にし、体調不良など同一行動がとれないとき以外はできないルールです。放棄は自分だけの都合になります。昔は、緩やかでしたが、だんだんきびしくなってきました。
今、最後まで読んでみたのですが、花蓮の空港でまた会うのですか。ちょっと難しくなってきますよ。
時刻と集合場所、スーツケースなどの問題も含まれますね。1日キャンセルのほうが事は運びやすいですよ。
お礼コメント
kiyoshijapan

お礼率 83% (133/159)

大変に詳しくご回答いただき、ありがとうございました。
次のユーコさんのアドバイスを受けて、JTBに相談してみようと思ってます。

アドバイスいただいた「情」に訴える方法も考えてみます。

でも、確かに「パック旅行」を申し込んだのだから、「わがまま」は許されないのが原則ですよね。。
投稿日時 - 2005-05-18 22:28:04
  • 回答No.3

実際には難しいと思われます。
香港とか上海など3泊4日程度のパック旅行が
自由行動がなければない程高くなるのは
(連れまわすところが多ければ多いほど安い)
その間連れていかれるショッピングするお店から旅行社がリベート(っていう言い方が正しいかどうかはわかりません)をもらって金額の調整をしているのだと思います。
一概には言えませんが全く自由行動がないといったところは気になります。
法律や規約についてはわかりませんが
キャンセルは難しいと思いますね。
最初から観光なしのプランにすべきでした。
お礼コメント
kiyoshijapan

お礼率 83% (133/159)

詳しくご回答、ありがとうございました。

なるほどですね。。難しいですか。。

契約した旅行会社の人が、「ドライバーにお金を包めば・・」見たいな事を言ってましたが、
現地の旅行会社の人間に、2千円ほど渡せば、何とかならないでしょうか。
投稿日時 - 2005-05-18 17:49:19
  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (944/3482)

旅行者には契約の放棄の権利を所有しています。
行きたくない観光は権利放棄できます。
ただし旅行社に対し一部権利放棄(通称:離団書)を提出すれば問題ありません。
これは現地のほうがいいと思われます。
ただし別行動時の問題はすべて自己責任です。
旅行社は一切関知しません。
お礼コメント
kiyoshijapan

お礼率 83% (133/159)

ご回答ありがとうございました。

離団書はフォームがあるのでしょうか?

台湾の現地旅行会社でもらえるのでしょうか?

「放棄の権利がある」← 大変に心強い情報です。ありがとうございました!
投稿日時 - 2005-05-18 17:39:25
  • 回答No.1

ベストアンサー率 45% (517/1140)

ツアー旅行中の不時の災害などに備えて、旅行会社が責任をもっていますので、原則はダメということになります。

ただ、前日から現地ガイドさんにお願いして、その間自由行動にさせてもらうということは、不可能ではありません。そのかわり、どこで別れるか、どこで何時に合流するかなどをきちんと決めておいて、万一トラブルがあっても自分で始末するということになります。

事前に依頼しても、多分ダメです。というのは、JTB自体がといいますか、どこの旅行会社でも、パック旅行はそういう約款で運用しているからです。
お礼コメント
kiyoshijapan

お礼率 83% (133/159)

早速にありがとうございました。

峡谷観光をキャンセルして、街の探索をして、午後の移動のために花蓮の空港で待ち合わせ合流で、現地ガイドさんと話をつければよさそうですね。
台湾はまだ日本語が通じるようですので、何とかなると思います。
トラブルになったら、自己責任ということですね。

あらかじめ、JTBに相談しようかと思ってましたので、約款上だめだとのことで、大変参考になりました!
投稿日時 - 2005-05-18 17:33:20
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ