解決済み

白髪の量

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9609859
  • 閲覧数44
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 57% (311/541)

26歳女です。

白髪の量が多く悩んでいます。

20代後半なら白髪も多くなってくるんでしょうか?

彼氏には目立たないから大丈夫だよって言われましたがかきわけると中側が凄いです。

白髪増やしたくありませんしシャンプーやトリートメントなど何かいいやつはありませんか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 57% (488/845)

無い
きついよね
私は男性、中学生の時から白髪が目立(気になる様に)つようになりました

遺伝子が絡んでいるのだと思いました(父系白・母系白・はとこ白・いとこ白)

染める事もせず、そのままで生きてきました
かえって、手間をかけて化粧するより地のままでいいかなと

ストレス的な事は無く自然と白く(ストレスは抜けてしまう)
最近は、食べ物の関係か白髪がシルバー系(少し黒く)

色々と自然食(海藻)試しましたが、効き目無し

自然で良いのではと
考え方によっては、高貴に見えますよ
(前のアメリカ大使みたいに)

染め始めれば、後がない大変です

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (2719/8354)

他カテゴリのカテゴリマスター
 メラニンを作る材料 チロシン
メラニン色素の原料のひとつで、これが不足すると髪の毛の色は抜けたまま、白髪に。
乳製品(チーズ類)、果物(バナナ、アボカド、りんごなど)、魚介類(かつお、まぐろ、たらこなど)、大豆、ナッツ類(アーモンド、大豆、落花生、豆腐など)
 チロシンを作る酵素を活性化する材料 銅
メラニンを作り出すチロシナーゼの働きを活発にさせるミネラル。
豆類(大豆、納豆、カシューナッツなど)、野菜類(ごぼう、にんにく、パセリなど)、穀類(そば、さつまいも、玄米など)、魚介類(えび、かに、ほたるいかなど)、果物(あんず、プルーンなど
 メラニンを作る細胞を活性化する材料 ヨード
細胞の成長を助けてメラノサイトの働きを活性化して、髪の毛を健康な状態にします。
海藻類(昆布、ひじき、わかめなど)、魚介類(いわし、さば、かつおなど)

海藻だけでは足りないのです。
そして ストレスのない生活をすることです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 12% (1/8)

今後、もっと増えるようであれば染めることやシャンプーなどでの対応も考えられますね。ただ、白髪染めは頭皮への負担も大きいですし、染め始めると生え際が白くなってきたらまた染めるという無限ループに陥ってしまうので、自分の中で割り切ることが大事かと思います。
海藻由来のシャンプーや頭皮や髪にやさしい白髪染めもありますので検討してみてはいかがでしょうか。また、完全に染めるのではなく白髪ぼかしのようなことも美容院ではやってくれます。行きつけの美容院があれば、美容師さんに相談してみるのもいいかと思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ