回答 受付中

みなさんが体験した海外旅行でのトラブルを教えて

  • 困ってます
  • 質問No.9319404
  • 閲覧数3173
  • ありがとう数60
  • 気になる数3
  • 回答数31

公認

お礼率 97% (37/38)

ゴールデンウィークや夏休みに海外にいく人も多いと思いますが、海外旅行にはトラブルがつきもの。
そういう私もトラブルにあったことがあります。
少し注意すれば回避できたかも!ということでみなさんが実際に体験した海外旅行でのトラブルを教えてください。
海外にいく人はぜひ目を通しておいてはいかがでしょうか?
たくさんの投稿お待ちしています。

※OKWAVEからのアンケートです。

初めての海外旅行!持ち物や気をつけたいトラブルについて役立つQ&Aや記事をまとめています。よかったらチェックしてみてください。
https://okwave.jp/join/s2.html

通報する
  • 回答数31

回答 (全31件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 43% (7071/16304)

他カテゴリのカテゴリマスター
列車に乗る時は注意が必要です。

方向幕での行先表示は無いし、車内放送での「○○行き」と言う案内も有りません。駅のホームも「○○駅」との表示しかなく、どのホームがどの方面行きなのかも表示されていません。

時刻表はありますが、時刻表通りには運行していません。時刻表に書いてある時間通りに列車が来ても、その列車が「時刻表に書いてある列車」とは限りません。時間通りに到着しても「違う方向に向かう、1つ前の列車」の場合があります。

なので「乗っている他の客」か「その列車の車掌」に「この列車は○○駅に行くか?」と言うのを乗る時に確認しないといけません(駅員に聞いてはダメです。駅員は「時刻表を見ろ」としか答えません)

駅で列車に乗る際(特に長距離都市間列車)は「乗り降りは自己責任」です。
お礼コメント
J23-OKWAVE

公認

お礼率 97% (37/38)

わかります!
海外のバスに乗ったらいまどこを走ってるかも停留所のアナウンスもなくうっかり終点までいってしまったことがあります・・・。
>「乗っている他の客」か「その列車の車掌」に「この列車は○○駅に行くか?」
ここが大事なポイントですね。

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-04-20 18:32:24
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 28% (1494/5152)

モナコで王族が行くような高級のレストランに行った時の話。
暑くてジャケットを脱いで椅子の背にかけたら、ギャルソンが飛んできてレストランに迷い込んだ浮浪者でも見るような目でノーノー!!って。鬼のような形相が今でもトラウマです。もうそういう店に行きたくないです。。。。

パキスタンのホテルの屋上バーベキューでステージにバンドがいて、ギターを持った歌手が私のテーブルまで来て、「今日は日本から友達が来ているね」と。「上を向いて歩こう」を歌い始めて、こちらも大喜びで拍手して、パキスタン、バンドにも店にも女性は一切はいないけどフレンドリーだねと思って喜んだけど、歌い終わるころ気が付いた。。。
チップがほしかったんじゃん!~
お礼コメント
J23-OKWAVE

公認

お礼率 97% (37/38)

王族が行くような高級レストラン!いってみたいですがそれ相応の準備と心構えをしておかないと・・・ですね。

ギターを持った歌手は私も出会ったことが何度もあります。笑
チップほしいだけなんですよね~。

2つもエピソードありがとうございました。
投稿日時 - 2017-04-20 18:30:18
  • 回答No.24
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/0)

海外は何処でも何でも日本みたいに親切ではありませんが、アメリカでの車にまつわる記憶に良いものがないかもしれません。

ハワイ島でトヨタを借りましたが、初日にスーパーでエンジンがかからなくなり、親切なおじさんが颯爽とブースターケーブルを取り出してつなげてくれて辛うじて動いたので、すぐ空港のレンタカー屋に戻ってほかの車に替えてもらいました。

別の時期に同じくハワイ島で、フォードを借りましたが、ガソリンメーターがめちゃくちゃで、突然残りが少なくなって焦りました。無事ガソリンスタンドにたどり着きましたが、人通りがない道も多く、どこで止まるかヒヤヒヤでした。

カリフォルニアでシボレーを借りたときは、あちこち色々な音がしていました。

ニュージャージーで借りたシボレーは、ハンドルが微妙に傾いていて、手を放すとどんどん右に行ってしまう車でした。

車ではなく人ですが、ニューヨークの街中で信号待ちしていたら突然隣の車からおばさんが下りて、ガツンと音がしたけどおばさんがチラッとウチの車を見てスタスタ通り過ぎたので、駐車した時に見たらベコッと凹んでました。
が、返却の時、何も言われませんでした。

アメリカの道路は、タイヤそのものや千切れたタイヤのゴム片が至る所に転がっていました。

最後に、確かニュージャージー周辺のどこかの地域に遊びに行ったとき、有料道路でゲートなど何も無く、(数セントだったか?)戻ることもできずそのままにしてしまったら、帰国してから罰金通知が届きました。何十ドル?だったか忘れましたが、払わないとアメリカへの入国拒否すると脅し文句があり、結構な額を払わされた記憶があります。
お礼コメント
J23-OKWAVE

公認

お礼率 97% (37/38)

車にまつわるエピソードありがとうございます!

「ニュージャージーで借りたシボレーは、ハンドルが微妙に傾いていて、手を放すとどんどん右に行ってしまう車でした。」
完全に整備不良ですよね!?
こういうことを聞くと、日本のレンタカーはきちんと整備されてて安心ですね。。

「帰国してから罰金通知が届きました。何十ドル?だったか忘れましたが、払わないとアメリカへの入国拒否する」
カメラかなにかあったってことですかね!?入国拒否っていわれたら高額でも払うしかなさそうですね。
いい加減なのかきっちりしてるのかナゾですね。
とりたてのところきっちりするくらいならきっちりゲートつけてほしいですね!
投稿日時 - 2017-06-12 15:44:55
  • 回答No.20
レベル8

ベストアンサー率 35% (13/37)

以前、父がパリに行き財布をすられました。地下鉄の中で、変に体をくっつけてくる男がいたので、おそらくその人だろうと言っていました。

その10年後、私がパリで財布をすられました。
夜、ちょっと散歩に出かけました。突然後ろから足を蹴られ、前に回り込まれて抗議されました。私はフランス語はわからないのですが、どうやら「お前は俺の足を踏んだ!」と言っていた様です。無視して歩いていると、交差点でその男が不自然に抗議をやめ立ち去りました。
おかしいと思ってポケットを上から叩くと、財布が無い!
その男がまだ近くにいたので、「エクスキューズミー」と言いながら相手の両手を掴むと、私の財布がありました。
「これは俺のだ!!」と日本語で怒鳴って、取り返して事なきを得ました。

後日、知人にその話をした所怒られました。
海外では拳銃を持っている人も多く、財布を取り返したら撃たれてもおかしくないですからね。
スリの被害は意外と多いようですが、盗られたと気づいてカッとしても、その財布は諦めましょう。命あっての物種です。
お礼コメント
J23-OKWAVE

公認

お礼率 97% (37/38)

あああああ他の方の投稿にもありましたが、抗議の末に命を狙われることは少なくないようですね><
「海外では拳銃を持っている人も多く、財布を取り返したら撃たれてもおかしくないですからね。
スリの被害は意外と多いようですが、盗られたと気づいてカッとしても、その財布は諦めましょう。命あっての物種です。」
確かに。。
いきなり銃で・・・という可能性大ですもんね。
お金は複数に分散して、まんがいちとられたとしても命があってよかったと思って諦めることにします。
投稿日時 - 2017-06-05 12:53:34
  • 回答No.17
レベル7

ベストアンサー率 0% (0/1)

4年前ですが、ヨルダンでの出来事。
空港からバスでアンマンまで移動したが、中心地まではバスが行けないため、途中からタクシーに乗り換えた。タクシー運転手はとても気さくなお兄さんだったが、降りるときになって100倍の値段を請求され、『あなたは間違っている、詐欺だ』と反抗したところ、財布を奪われ、現金全部抜かれた。念のため全額を財布に入れずに20000円しか入れていなかったため被害は小さくて済んだ。また、運良く殺されなかったし、反抗するなんてとんでもないことしたなぁと。基本的に町の人たちは良い人ばかりだったので、生きて帰れたし、良い思いでです。
お礼コメント
J23-OKWAVE

公認

お礼率 97% (37/38)

タクシーで法外な金額を請求されるときありますよね!
100倍とか聞いたことないですが。。
財布を奪われ全部を抜かれたとか・・・命を奪われなくてなによりです!!
基本的に町の人たちは良い人ばかりという反面、ぼったくり?のような目にあうとその国の印象が悪くなってしまいますよね。
タクシーでしかいけないところもたくさんあるし、タクシーは便利ですが海外でタクシーに乗るときはいつもやたら緊張します。
メーターがないものだといったいいくら請求されるかわからないですし。
投稿日時 - 2017-06-05 12:28:40
  • 回答No.25
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/0)

カンボジアとベトナムに1回ずつ渡航した経験があります。
まず最低限自分で身を守ること。「夜一人で出歩かない」「お金は細かく分けておく」「ひったくり、スリ、強盗に気を付ける」「ドラッグの売人などその他犯罪者にも気を付ける」「海外保険には絶っっっっつ対に入っておく」「パスポートや保険の書類は命と同価値」といった基本的な部分が大事です。
カンボジアの首都プノンペンに行った際の事です。カンボジアには日本人メンバー数人で行ったのですが、私よりも先に現地にいた男性メンバーがよる市場付近を一人で歩いていたら強盗3人に遭い、ナイフを突きつけられ財布を奪われたそうです。
また、滞在3日目に女性メンバーがスマホを紐で首に下げていじっていたところバイクに乗った二人組に後ろから器用にナイフで紐だけ切られてスマホを奪われました。(彼らは保険に入っていたので損失をある程度抑えることができました)プノンペンにはトゥクトゥクという座席の付いたバイクタクシーがそこら中で走っていて格安で乗車することができ大変便利ですが、この時しっかり荷物を抱えていないとバイクにひったくられることがあるそうです。ベトナムにも似たようなもので人力車のシクロがありますが、こちらも同じように対策をしておりました。ベトナムは治安は悪くありませんがそれでもひったくりはあるそうです。日本を含めたどの国でもそうですがバイクなどむき出しの乗り物に乗る際はひったくられないよう気を付けるべきです。日本の常識は通じません。「盗るほうも悪いが盗られる方も悪い」という意識を持ちましょう。
また、万が一強盗に襲われた場合はおとなしく財布やお金などを差し出しましょう。お金は保険掛けてれば戻ります。とにかく怪我は避けましょう。また、「絶対に、絶対にパスポートや保険の書類を渡してはいけません。」これだけは守り抜きましょう。向こうはほぼお金目当てですしよほど恨み買ってなければお金をある程度渡せば退散します。「パスポートはホテルのフロントなどに預ける」「保険の書類は持ち歩かない。もし持ち歩く場合は財布とは分けておくこと」です。
あと私が経験したことですが、最低限で構いませんので英語力つけてから行きましょう。カンボジアなどビザが必要な国の場合、手続きが厄介です。日本語が話せる人は中国、韓国などならいるかもしれませんが少なくともカンボジアにはいませんでした。私は英語力皆無なので大変苦労しました(^_^;) 「世界の歩き方」という本や英和辞典などを持って行ってみてもいいかもしれません。ビザの書き方やその国で注意すべきことなども載っていると思います。どうしてもわからなかったら一緒の飛行機で来た日本人の方に助けを求めたり、最悪どうしようもなければ覚悟を決めて手続きを行いましょう。窓口の方もプロですからなんとなく察してくれて「Sightseeing(観光)?」と簡単な単語などで対応してくれると思います。日本語のわかるオペレーターと電話で話させてくれるところもあるかもしれません。
以上が私の海外でのトラブル経験及び対策方法です。「保険は絶対かけること」「パスポートをなくさない、奪われないこと」「準備はしっかりしてくること」
「勇気と度胸を持って楽しむこと」これらを大事にして海外では過ごしましょう。ここまでおっかないことばかり書いてきましたが日本と違う世界というのはすごく楽しいものですよ!現地の方との会話、現地の食べ物、観光地、ビジネス、勉強、etcと沢山の未知が待っています!よく「海外行くと価値観変わるよ」と言われるのはこのためだと私は思います。だいぶ度胸も付きますよ。
長文になりましたが以上です。楽しみましょう!
お礼コメント
J23-OKWAVE

公認

お礼率 97% (37/38)

トラブル経験談と対策ありがとうございます!

「保険は絶対かけること」「パスポートをなくさない、奪われないこと」「準備はしっかりしてくること」「勇気と度胸を持って楽しむこと」
みなさんにたくさん回答していただきましたが、まさにこれですね。

確かにトラブルばかり気にして海外にいかないとか、楽しめないってもったいないですもんね。
最後の「勇気と度胸を持って楽しむこと」これも大事ですね。
投稿日時 - 2017-06-12 15:49:39
  • 回答No.16
レベル11

ベストアンサー率 24% (55/229)

妻がパラグアイ出身なので、たまに渡航します。
ドバイ→ブラジル→パラグアイか、アメリカ→ブラジル→パラグアイのルートを通るのですが、空港の荷物検査はアメリカですら三流国家と同じで、おいしそうな食べ物や高級品を入れると、50%くらいの確率で盗られます。ブラジルなんざ堂々と食べ散らかしてゴミだけお返しされます。最近は慣れたもので、見向きもされない品物以外は全部手荷物にしてます。
世界観の違いで、妻はいまだに日本の郵便や宅配を信用してません(笑)
世界中で日本だけ、平和なのです。信用しないことが大前提ですよ。
お礼コメント
J23-OKWAVE

公認

お礼率 97% (37/38)

えっ
空港の職員がそんなことするんですね・・・。
ゴミだけ返すとか意味わかりません・・・。
っていう常識?も通じないお国なんでしょうか。
大事なものは手荷物にして離さないことが大事ですね。

奥様が日本の郵便や宅配を信用できないのは自国では物がなくなったり、壊れたり、とられたりするからってことなんでしょうか?
日本ではそんなことないですけどね。苦笑
投稿日時 - 2017-06-05 11:57:44
  • 回答No.29
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/10)

仕事でスペインに行った時、現地のホテルは盗難があるとの話を聞き、米国系ホテルに宿泊。帰国する際に必要となる日本円6万円・自宅の鍵・日本の免許証・会社への定期券等々は、翌日使わない書類と一緒だったので無施錠のままスーツケース入れ、昼間は現地の訪問先で仕事(仕事ゆえパスポート・クレジットカードは必要書類と一緒に携帯)。3日間滞在し、帰国の準備をするため、スーツケースを開けたら、前述の貴重品がすべて消滅。あわててホテル・フロントに掛け合ったが無しのつぶて。スペインではルームサービスの女性も盗みを働く事を知り愕然としました。しばらくしたら、私の友人の米国人から、日本へ緊急メール。彼がスペインで帰国のためホテルをチェックアウトしようとしたら、パスポート・クレジットカード等をホテルで盗まれホテルのチェックアウトもできず、帰米もできず助けてくれとの内容。日本からは助ける事ができないので、米国大使館等に相談せよと伝えたが、私よりひどい状況。スペインはホテルも本当に安心できない場所である事、キモに命じました。
お礼コメント
J23-OKWAVE

公認

お礼率 97% (37/38)

ホテルで盗難、、、となると荷物全部持ち歩かないといけないですよね!?
パスポートとクレジットカードは常に携帯してるのがよさそうですね。。
しかしお友達までスペインで同じような目にあうってことは珍しいことじゃなさそうですね。。
何日か滞在するとなるとルームサービス結構ですともいえないし、、、大変でしたね。。
投稿日時 - 2017-07-24 11:36:33
  • 回答No.13
レベル13

ベストアンサー率 37% (522/1376)

Cーtrip(シートリップ)という中国の予約会社をつかってホテル予約をしたら、バウチャー(予約確認書)が送られてきたのに、実際にはよやくできていなかった。他に泊まれるホテルもないので仕方なく当日の料金で宿泊した。あとでシートリップに交渉したが、非は認めても差額料金は全額は払わないと言う。大損だし気分は悪いし、最悪だった。

そのときホテルのフロントでの話だが、Ctrip はそのようなトラブルが多いということだ。もう二度と使わない。
お礼コメント
J23-OKWAVE

公認

お礼率 97% (37/38)

予約されてるはずがされてなかった・・・っていうのは聞いたことはありますが、実際に体験されたんですね。。
非は認めても差額は払わないってありえないですね。
楽しい旅行が台無しでいたね。
投稿日時 - 2017-05-19 14:17:50
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 31% (3555/11182)

トラブルというより間抜けな笑い話ですが、
はるか昔、
イスタンブールのブルーモスク前で、
葉書売りの少年が、1ドルと言いながら近づいてきて、
しつこく付きまとわれた。
金がないと何とか伝えたら、
じゃあ1000円と日本語。
こっちもじゃあと言って日本円で1000円払って購入。

ホテルに戻り、1日の清算したときに、
1ドル以上払っていたことにやっと気づきました(当時145円だったかな)。

ちなみにはがきは10枚入りで、
ホテルの人に聞いたら、30セント程度まで値切ることが可能だったそうです。


これもトラブルではないのですが、
イスタンブールで宿泊していたビジネスホテル前の売店で、
煙草を買ったら一本しかくれず、出したお金がどうとか言われた。
片言同士の英語で騒いでいたら、
ホテルの人がやってきて(この人も片言英語)、さらに騒ぎに。
通行人が私の持っていた辞書使ってやっとっと会話が成立、
煙草一本じゃなくて一箱ほしいと言ったら、
周りの人全員驚いていました。
今は知りませんが30年ほど前は1本で買うのがごく一般的だったようです。
売店の人は、たばこ一本で高額紙幣出されたら釣りがないと言っていたそうです。

面白かったのが。
日によってタクシーメーターについている手書きの丸の数が違っていた。
お礼コメント
J23-OKWAVE

公認

お礼率 97% (37/38)

はがき10枚1000円!
少年はラッキーでしたね。笑
物価の違いをその場でぱっと判断できず後で冷静になるとたかーいお金払っちゃったなってことありますね。

たばこは1本ずつ購入するって1日何回も買うのめんどくさいなって思いましたが習慣なんですね。
片言英語同士のやりとり大変でしたね。
投稿日時 - 2017-05-08 11:40:49
31件中 1~10件目を表示
  • 回答数31
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ