• 締切済み
  • 困ってます

思い出せない映画のタイトルを教えてください

以前地上波で観た映画のタイトルをお教え下さい。 1本目 ブルース・ウィルスのアルマゲドン的な内容で、ラストシーンで主人公の酸素が無くなり自己犠牲的な行動で独り宇宙空間に去っていくような内容だったと記憶してます。 2本目 犯人が仕掛けた核爆弾を解除しようとする男女。最終的に核爆発が起こってしまいバッドエンドの映画でした。 この2本の映画のタイトルを教えてください。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数189
  • ありがとう数10

みんなの回答

  • 回答No.4

1本目についてです。 ラストシーンではないのですが、「レッドプラネット」にそのシーンを思わせるシーンがあったと思います。酸素がなくなっていく感じのところでは、見ていて息が詰まりそうになったのを覚えています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。 レッドプラネットは火星が舞台みたいですね? 記憶には宇宙空間としか残っていませんのでスペース・カウボーイの月かレッドプラネットの火星か? 後日借りて観てみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 「まだまだあぶない刑事」における核爆弾の解体方法

    映画「まだまだあぶない刑事」を見て疑問が湧いてきました。 1,映画に出てきたような水筒サイズの   小型核爆弾は実在するのでしょうか?   もしくは理論的に可能なのでしょうか? 2,映画では小型核爆弾という表現でしたが   原爆・水爆のどちらなのでしょうか?   それと、原爆・水爆以外の種類の「核爆弾」というのもあるのでしょうか? 3,小型核爆弾を解体するために   中にある金属でできたサッカーボール型の物体の   一面(六角形)だけをはがして   均一に爆縮できないようにし、   あとは起爆時間を見計らって空中で爆発させていたのですが   この方法だと「核爆発」は起きなくても   中にあるプルトニウムがばらまかれて   放射能汚染されませんか?   それとも、「核分裂」や「核融合」をしていない   通常状態のプルトニウムは   触ったりしても大丈夫なのでしょうか? 以上、中途半端な知識ばかりで よく分からなくなって迷ってます。 結局、彼らはちゃんと解体できてたんでしょうか。。     

  • 映画のタイトル等を教えてください。

    「未知への飛行」に似た物語で、リメイクでもなく「博士の異常な・・・」でもありません。1990年代製作でカラーでB52がソ連の各都市に核爆弾を落としていく話でモスクワに落としたあと「バイバイ、モスクワ」と言う台詞があります。パイロットは男女です。知っている方があればタイトル等、おしえてもらえませんか。よろしくお願い致します。

  • 核爆弾ってそんなに小さいものなのですか?(映画24を見て)

    映画24(トゥエンティーフォー)IIで核爆弾を悪者が設置していました。 大きさが1mくらいのバッグに入るものでした。 映画の中ではロサンゼルスの200万人くらいが死ぬとのことでしたが、その程度の大きさで本当にそこまでの威力があるのでしょうか? ご存知の方、わかりやすく教えて下さい。

  • 回答No.3

こんにちは。 1本目は、No2回答者さんと同じく「スペース・カウボーイ」、 2本目は、ニコール・キッドマンの「ピースメーカー」 のような気がするのですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。 ピースメーカーは1997年の作品みたいですね? あらすじを読んだところこれも正解な気がします。 後日借りて観てみます。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • naclav
  • ベストアンサー率52% (206/392)

1本目 「ゼログラビティ」はまだ地上波でやってないでしょうから 「スペースカウボーイ」かもしれません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。 2000年の作品みたいですね? かなり前に観た気がするのでスペースカウボーイかもしれません。 後日借りて観てみます。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

1本目 ゼロ・グラビティ http://youtu.be/aE6o6WvObKk 2本目 4デイズ http://youtu.be/DGHTbMI4h8E ではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のお返事ありがとうございました。 1本目は去年の作品のようなので違うような気がしますが、これはこれで楽しめそうなので借りてこようと思います。 2本目は正解なような気がしますがもっと昔に観た気がしてます。これも借りて確認させて頂きます。 見終えてから改めてお返事致します。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 朝鮮戦争について

    韓国と北朝鮮はすごいですね。 北朝鮮は、韓国に対して、核爆弾で脅していますね。 万一、韓国で核爆発あったら、日本にも灰が飛んで来るんですか? 韓国が北朝鮮の核施設を空爆したら、日本にも灰が飛んで来るんですか?

  • トータルアフェアーを見て疑問

    トータルアフェアーを見ましたがその中で疑問点がいくつかありました。やはり間違いなのでしょうか。 1 日本語訳では原子爆弾と言っていましたが、映画のなかでCRT上でフュージョンボムと表示されていたように見受けました。これは水爆のことではないでしょうか。ただし爆弾を分解している場面では爆縮タイプの原子爆弾に見えました。どちらが正しいのでしょう。 2 A-4スカイレーダーが核爆弾を機外装備していましたが、どう見ても爆弾倉内搭載の爆弾に見えました。話のなかでは米国製とありましたので、本来なら機外装着タイプのMK61(MK80普通爆弾と同型)を使用すると思います。第4次中東戦争の頃ですから、あのような爆弾は使用しないと思いますが。 3 核爆発の場面で、衝撃波が来る前に閃光が見えません。大気圏内の爆発であれば小型核爆弾なら火球を生じますから閃光が先に到達するはずですが。 わかる方教えてください。なおしばらく留守にする関係で回答は遅れますので、あらかじめご了承願います。

  • 核戦争映画で最後がなんともやりきれなくなる

    私の記憶違いでしょうかラストの方でコクピットの ジョージクルーニーが核爆弾のスウィッチを押す瞬間 子供や家族の顔が流れて、押す瞬間の映像はなく終わってしまうという映画だったと思うのですが。ご存知の方タイトルを教えてください。ジョージクルーニーのサイトを見たのですが出演作の中になかったので自信がありません。確かほかの出演者も結構いい役者が出ていたと思っているのですが。

  • 北朝鮮核実験、複数の核爆弾を同時に爆発させた可能性

    北朝鮮は2017年9月3日に、6回目の核実験を実施してその爆発威力が議論 になっていますが、威力増大は、複数の核爆弾を同時に爆発させたのではないか こんな記事を見付けました。 ↓ 6回目の核実験が行われる前の記事 北朝鮮6回目の核実験は多重核爆発方式か=専門家が分析 2017/03/29 http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2017/03/29/0800000000AJP20170329002100882.HTML . *** 北朝鮮の核実験は、複数の核爆弾を同時に爆発させた可能性 *** 【 記事の部分的抜粋 】 ↓ 専門家は、今回北朝鮮が核爆弾数発を同時に爆発させる多重核爆発、またはウラン を利用して威力を増加させる増幅核分裂弾、プルトニウムとウランを混合した 核爆弾の実験を行うと観測している。 このうち、核爆弾3~5発を同時に爆発させる多重核爆発実験の可能性が高いと みられる。 核爆弾1発を爆発させる実験では、核兵器を最適化させる正確な データを抽出するのが難しいため、ウランの比率や起爆装置を変えて複数発を 爆発させることで実験の信頼性を確保するというものだ。 6回目の核実験の爆発の威力も注目される。 ↓ 6回目の核実験の前の記事 北朝鮮研究で知られる米ジョンズ・ホプキンズ大韓米研究所は11日、北朝鮮の 坑道の掘削作業の規模からみて、核実験の威力は5回目の実験の10キロトン (1kt=TNT火薬1000tの爆発力)の14倍に及ぶと推定した。 韓国科学技術政策研究院の李春根(イ・チュングン)研究委員も、北はすでに 自ら核兵器の小型化を実現したと主張しているだけに、今回は威力増幅型核爆弾 を実験する可能性があるとし、「爆発威力は150から200キロトンの間になると みている」と話した。 以上です。 仮にこの記事が正しく、1個の核爆発威力をより大きく見せる為に、 地下で複数の核爆弾を同時に爆発させたら 今回日本の気象庁が発表した地震波形と、全く同じデータになるでしょうか。 または、1個の水爆爆発と、複数の原爆を同時に爆発させた時の、何らかの 観測的差異は生じるでしょうか。 この記事についてはどんな意見がありますか。 画像は旧ソ連の核実験 ツァーリボンバ

  • 北朝鮮核実験、複数の核爆弾を同時に爆発させた可能性

    北朝鮮は2017年9月3日に、6回目の核実験を実施してその爆発威力が議論 になっていますが、威力増大は、複数の核爆弾を同時に爆発させたのではないか こんな記事を見付けました。 ↓ 6回目の核実験が行われる前の記事 北朝鮮6回目の核実験は多重核爆発方式か=専門家が分析 2017/03/29 http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2017/03/29/0800000000AJP20170329002100882.HTML . *** 北朝鮮の核実験は、複数の核爆弾を同時に爆発させた可能性 *** 【 記事の部分的抜粋 】 ↓ 専門家は、今回北朝鮮が核爆弾数発を同時に爆発させる多重核爆発、またはウラン を利用して威力を増加させる増幅核分裂弾、プルトニウムとウランを混合した 核爆弾の実験を行うと観測している。 このうち、核爆弾3~5発を同時に爆発させる多重核爆発実験の可能性が高いと みられる。 核爆弾1発を爆発させる実験では、核兵器を最適化させる正確な データを抽出するのが難しいため、ウランの比率や起爆装置を変えて複数発を 爆発させることで実験の信頼性を確保するというものだ。 6回目の核実験の爆発の威力も注目される。 ↓ 6回目の核実験の前の記事 北朝鮮研究で知られる米ジョンズ・ホプキンズ大韓米研究所は11日、北朝鮮の 坑道の掘削作業の規模からみて、核実験の威力は5回目の実験の10キロトン (1kt=TNT火薬1000tの爆発力)の14倍に及ぶと推定した。 韓国科学技術政策研究院の李春根(イ・チュングン)研究委員も、北はすでに 自ら核兵器の小型化を実現したと主張しているだけに、今回は威力増幅型核爆弾 を実験する可能性があるとし、「爆発威力は150から200キロトンの間になると みている」と話した。 以上です。 仮にこの記事が正しく、1個の核爆発威力をより大きく見せる為に、 地下で複数の核爆弾を同時に爆発させたら 今回日本の気象庁が発表した地震波形と、全く同じデータになるでしょうか。 または、1個の水爆爆発と、複数の原爆を同時に爆発させた時の、何らかの 観測的差異は生じるでしょうか。 画像は旧ソ連の核実験 ツァーリボンバ 爆発規模は49500kt

  • 何の映画でしょう?

    何年の映画かはわかりませんが、 ケビン・ベーコンが出ています。 内容はお金を巡ってのだましあいだったと思います。 ラストシーンはボートの上でケビン・ベーコンともう一人の人が 争い合って決着がついて終わっていったような気がします。 1度テレビで(地上波)観たのですが、 もう一度見たいのです。 どなかたタイトルわかりませんか?

  • 映画の作品名を教えて下さい

    10年か20年位前の映画なんですが、作品名や出演者がだれかが全く思い出せません。 ラストシーンがバッドエンドなのは覚えているのですが・・・ ストーリーは、女性が末期ガンになり、死ぬ前の醜い姿を彼氏に見せないために男のもとを去る内容でした。 ラストシーンは、橋の上か階段だったと思います。 よろしくお願いします。

  • 映画のタイトルが分かりません・・・。

     十数年前に深夜TVで放送していた映画です。 深夜という事もあり、映画の途中で寝てしまった為、 結末が分からぬまま終わっていました。 タイトルも覚えていないので、幾つかの記憶を頼りに、 映画の題名を教えて頂けると助かります。  確か邦画でした。 ある未成年の犯人グループが、小型の時限爆弾を所持していて、 犯行に及ぶ手前だったと思います。 その途中に、警察だったか爆弾を奪われた組織かに追われ、 分かれて逃げる事になり、女の子が爆弾を持って逃げました。 でも追い詰められ、このままでは見つかると思い、 小型時限爆弾にひもを付け、お腹の中に隠す事にしました。 その後、ハプニングで飲み込んでしまったと思うのですが・・・。 これ以上の記憶がありません。もし何かこの内容に近い作品を ご存知の方がおられましたら、答えを聞かせて下さい!

  • 昔見た映画のタイトルを教えてください

    30年以上前に見た深夜映画2本のタイトルです。 1本目 砂漠?に戦争中に墜落した飛行機の残骸がある。そこには成仏できない?その飛行機で死んでしまった乗員(アメリカ兵?)と思われる何人かの霊がいる。(普通に人の姿をしている。生きている人間には見えない)そこへ旅行者?がやってきて、乗員たちの骨を見つけていく。骨を見つけられた霊はその瞬間に成仏?し、姿を消していく。次々と骨を見つけられた霊が消えていくが、一人だけ見つけられず、取り残される。必死で自分の骨の場所をアピールするが、見つけてもらえない。旅行者は行ってしまう。一人取り残され、なんとも寂しそうな霊。・・・しかし、何か不思議な感覚を感じて旅行者が戻ってきて、骨を見つけてくれて、全員成仏?できる、というストーリーです。(たぶん) 2本目 白バイ警官が主人公です。申し訳ありませんが、ラストシーンしか覚えていません。不審車に職務質問?しようとしたら、銃で撃たれ、死んでしまいます。犯人の車が走り出し、死んでしまった白バイ隊員と白バイが、だんだん小さくなっていく、というもので、たいへん印象深いラストシーンでした。全体的にはすてきなけだるさが感じられる内容だったような気がします。情報少なくてすみません。 中学生の頃にみた深夜映画で、もう一度見てみたいと思っています。 お手数をおかけしますが、ご存じの方がおりましたらば、よろしくお願いいたします。

  • 現代の技術で隕石掘削は可能でしょうか?(アルマゲドン)

    映画「アルマゲドン」は、巨大隕石を掘削して核爆弾を仕込む話でした。 実際問題、現代の技術でこのようなことは可能でしょうか? 1年ほど準備期間があったとします。 隕石の直径100キロ、時速35.000キロのスピード、240mの穴を掘るというミッションです。 南極に巨大ロケットを設置して、地球の方を動かしほうがよいでしょうか?((妖星ゴメス」) よろしくお願いします。