• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

60代の母がブログを始めるには…?

60代の母親、デジカメとインターネットを最近覚えました。 ブログを始めたいというので、アメーバブログが知名度も高いしコメントがくる可能性があるだろうと教えたのですが… 全ての記事をアメンバー限定記事にして書いているのです(´Д`) それでは他の人が読めない、コメントもこない、アメンバー限定記事とはアメンバーになった人しか読めないと教えても「そんなはずはない、自分はアメーバに登録してるから他の人のアメーバにブログを見れている、アメーバに登録した人だけに見れるようにしている」と譲りません。 画面を見て直接教えても、分かってもらえず… アメーバとアメンバーを同じものと捉えているのです。 ※当然アメンバーなどいません 何度説明しても誰かは見ていると言いはるし、アクセス解析をみて誰もきてないと教えてもそんなこと分からないじゃないっと言います…。 誰も読めないし限定記事ばかりのブログなんてつまらない、誰一人ブログを読んでないんだよと言うと段々何だか私がいじめてるような空気になるのです。 頑なにアメンバー記事にしてるので、 もうほっておこうと思ったのですが誰かに見られてるかも?と楽しげに毎日更新しているのを見ると可哀想で…。 限定記事など設定のないアメーバではないブログを指南しようと決めました。 そこで質問なのですが 高齢者でも扱いやすい、且つ利用者も多少はあるブログってありますか? ながながとお読みいただきありがとうございますm(__)m 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数282
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>>>>誰かに情報を提供するために、御母堂はブログを書いているのですか?おそらくは自己満足のために書いていて、それでご満足されているのでしょう。 と書かれている方がいますが、私の考えは全く逆で、ネット上で記事を書いている人は必ず何かしらの目的があると思います。 お金をもうけたい、同趣味の方と交流したい…などなど またブログを長く続けられる要因として、読者からのコメントが大きく寄与すると思います。 そこで私のお勧めのブログですが、楽天ブログです。 アメブロとは違いシンプルで分かりやすいですし、意外にまったりとした横のつながりがあります。 他のブログとは違い、記事を書くとある程度の訪問者が見込めるのも特徴だと思います。おそらく楽天ブログの設定なのでしょうが、反応が分かりやすいのできっと使いやすいと思いますよ。 ちなみに私もデビューは楽天ブログです。その後10種類近くのブログを経験しましたが、分かりやすいという点では楽天が一番では…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 私もブログをやるということは、自己満足プラスαでそのプラスαの広がりの可能性を楽しみにやっているのではないかと思っています。 現に母もアフィリエイトとか貼りたいとか言ってきてますし^^; 10種類近くのブログ・・・すごい!! 楽天ブログが一番分かりやすいんですね それに誘導してみます。

関連するQ&A

  • 記事ごとにユーザー制限をかけられるブログを探しています。

    アメーバブログのアメンバー限定記事のように 読者を特定して公開できるブログを探しています。 ブログ全体にパスワード制限をかけることができるものは、 見つかったのですが、アメブロのアメンバー限定記事のように 記事ごとに読者を限定できるブログがなかなか見つかりません。 (全体に公開したい記事と特定の人にしか公開したくない記事があるので。) アメブロが一番合っているかなとおもったのですが、 アメンバーはアメーバ会員の人しかなれないようなので、 自分の周りにアメーバ利用者があまりいないので、 制限をかけても意味がないかなと思いました。 Yahooブログもできるようですが、汎用性があまりないので除いて考えています。 調べた結果、Seesaaブログでは、 作成したファイルディレクトリごとに認証がかけられるみたいですが、 記事ごとに認証の有無を設定できるかどうかはよくわかりませんでした。 やりたいことは、 ・記事のある特定のカテゴリーのみ制限をかけることができる。 ・カテゴリーに関わらず、記事ごとに読者制限の有無を設定できる。 のどちらか1点ができればよいと思っていますが、可能なブログはありますでしょうか。

  • 気付かれずにアメンバー限定記事を読むには?

    初心者です。教えてください。 友人がアメーバブログを書いているのですが、アメンバー限定になっている記事を読むには、アメンバー登録しなければならないですよね。登録する際に入力しなければならないメルアドは、架空のものではいけないのでしょうか。登録すると、こちらのことがブログを書いている人に知られてしまうのでしょうか。 また、ブログを書いている人に承認されなければ記事を読むことはできないんでしょうか。 読んでいることを気付かれずにアメンバー限定記事を読むにはどうしたらいいですか。

  • アメンバーになるには

    時々、訪問して読んでいたアメーバのブログで、管理者さんの都合で これからはアメンバー限定記事になり、アメンバーにならないと記事が 読めなくなりました。 それでアメンバーになろうとしたのですが、IDを作ろうと入力したら、 例えば、アメーバIDが「sakura」だとすると、 アメーバID:sakura あなたのブログのアドレス:http://ameblo.jp/sakura/ と表示されました。 ということは、アメーバでブログを作らないといけないのでしょうか? それとも、アメーバでブログを持っている人がアメンバーになることが できるのでしょうか? 私はアメーバでブログを持っていません。 よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • miku-chi
  • ベストアンサー率31% (2629/8303)

楽天ブログなら他のブログサービスと違う構造なので、そんなに機能が無いぶん分かりやすいかと。 TVで高齢ブロガーが使われているブログも楽天でしたし。 ただ楽天ブログも「非公開」にしちゃうと見えませんが。。。 私はアメブロはやったことが無いのですが、アメブロからログアウトしてからお母様のブログを見せてみてはいかがでしょうか? 多分記事を見ることができなくなると思います。 確かああいうのはアメブロにログインしてブログの管理人とアメンバーになった人じゃないとじゃないと見られないはずですから。 ログアウト状態はアメブロ利用者ではないと認識されますので、見ることができなくなるはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 TVの情報は参考になりますね、 しかし楽天ブログも非公開あるんですね~・・ コミュニティツールとしては必然なのでしょうか・・ ログアウトして見せるのは既に実行済です。 見ても意味分かってない感じでした^^; 楽天ブログさっそく見てみたいと思います

  • 回答No.1

御母堂のブログを読んだ誰かが、何かを得ますか? また、誰かに情報を提供するために、御母堂はブログを書いているのですか? おそらくは自己満足のために書いていて、それでご満足されているのでしょう。 「どうしても世間の目に触れさせなければならない」というわけでないならば、そっとしておいてあげなさいな。 ちなみに、年齢は、あまり関係ないですね。 20代でも「理解することを拒絶する」タイプの人はいます。 そういう人は、周囲のサポートを拒絶し自己解決しないと、気が収まらないのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 母のブログは確かに自己満足で誰も何も得ないですが 誰かに見てほしくて書いているのは分かります。 アクセス解析も見てるようですし・・・ 放っておけばいいのですが、色々聞いてきて向上心が見えるので 何とか・・と手立てを考えてしまいます^^;

関連するQ&A

  • ブログのあしあとについて

    アメーバブログを持ってます。 アメンバーになっている仲の良い女性がいて、その女性のブログから、女性の知り合いの特定の男性のブログをよく見に行ってました。 理由は特になく、ただなんとなくよく見にいってました。 その男性とは面識ないです。 男性とアメンバーにもなってませんし、ブログにコメントしたことやペタしたこともありません。 またその男性のブログの読者となっている人やアメンバーのブログに飛んでブログを読んだりしていました。 こちらもコメントしたりペタをしたりメッセージをしたりしたことはありません。 ある日アメンバーになっている女性から、「男性が傷ついたと言ってきたから二度と私のリンクを辿って他人を見に行くな。」「もしするなら、縁を切る」と伝えられました。 物凄い内容だったので謝罪しました。 それ以降、その女性のブログもほとんど見に行ってません。 私のしたことはブログを持つ者、見る者としてルール違反なのでしょうか? 私としては、そんなに見られたくないのであればアメンバー限定の記事にすれば良いし、 他人に自分のブログ自体を見られたくないのであれば、ブログを書かなければ良いと思います。 女性であれば分かります。 知らない男性から足跡がつくのは気持ち悪いかもしれません。 でも男が見知らぬ男の足跡が付いているから傷ついたというのはどうなのでしょうか? 間違ったことを記事として記載すると、たちまち色んな人達から誹謗・中傷などされ所謂炎上することもあるブログの世界で、足跡をつけられて傷ついたという方が何か違うのではないかと思うのです。 私のブログに対する価値観は間違っているのでしょうか? 色んな方の意見を聞いてみたいです。 宜しくお願いします。

  • アメーバ ブログ アメンバー限定記事について

    アメーバブログでアメンバー記事設定をすれば アメンバーではない人は その記事を読むということは できないはずですよね? ところが先日自分のブログで つい愚痴を書いてしまいました。 そういう愚痴などの記事はアメンバーにしているのですが アメンバーになっていない人で 読まれたくない人に読まれてしまいました。 その人は「アメンバーじゃなくても読めるのを 知らなかったの?」と・・・ アメンバーではなくても 読める裏技があるのですか? 愚痴などの記事を書いた自分も悪いのですが・・・ わざわざ裏技使ってまで 読まれたと思うと良い気分ではありません。 どなたか回答宜しく御願いします。

  • アメーバブログのアメンバー限定記事を読みたい

    最近、とあるキーワードから見つけたブログがアメーバブログで作成されており、 アメンバー限定の内容が時々あり、私も内容を知りたいなぁと思っています。 アメンバー限定記事を拝読するためには、 アメンバー登録をして、読みたい意思を伝えて、承認される必要があるようですが、 その前に、私自身はブログを持っていません。 ブログを持っていなくて、私自身の身辺状態を知らせるすべはないのに、 単純に私の知りたい内容だけは知りたいので、私もアメンバーにして下さいというのは、 なんだか、図々しいような、あつかましいような、失礼に当たるのではないか?と気になっています。 アメンバーになりたい場合、自分自身のブログがないのは非常識なことになりますか? ご意見をお聞かせ願います。

  • アメーバブログの限定記事について

    アメーバブログで「アメンバー限定記事」というのがありますが、 例えば、私がアメンバー限定記事を作成するとします。 そして、友人のAさんという人に、その限定記事を是非見てもらいたいのですが、アメンバーの承認を私はAさんからもらっていますが、一方で私はAさんに対してアメンバーの承認をしていません。 こういう時、私の限定記事をAさんは見ることができるのでしょうか?

  • アメンバー限定にしたのに…

    アメブロでアメンバー限定記事を書いたのですが、アメンバー限定記事なのでアメンバーの人しか見ることも、コメントすることもできないはずですよね? コメントがあったので見てみたら、アメンバーではない人からコメントがありました。 コメントはアメンバー限定記事を読んだと思われる内容でした。 この人はどうしてアメンバーではないのに、アメンバー限定記事を読んでコメントできたのでしょうか?(この人のプロフィールのアメンバーの承認してくれた人を見てみましたが、私は入っていませんでした)

  • 非公開ブログへのアクセス

    誰にも内緒で非公開でブログを書いてますが、 (アメーバで記事を全てアメンバー限定にしてなおかつアメンバーがいない状態) 毎日、携帯とパソコン合わせて1~12件ぐらいのアクセスがあるのは何故でしょうか? 実は非公開ブログ以外にもホームページとブログを維持していてどちらも活動休止ということで更新してません。 が、そちらにつけている忍者のアクセス解析によると今もリピーターが結構訪れているようです。 なので過去の読者に捜索されてるのでは…と少し怖くなりました。 数は少ないのですが粘着な方もいたので、絶対今のブログを見つけられたくないのですが(泣)

  • これはプライバシーの侵害ですか?

    私は現在、アメーバブログにてブログをしています。 記事を書く際に、公開記事とアメンバー限定記事がありますが、 今回はアメンバー限定記事についてです。 先日アメンバー限定記事にて、 悩んでいること等をブログ記事に書き込んだところ、 友人がその内容をコピーして、 アメンバーではない友人や、クラスの担任に見せたそうです。 情けない話ですが、その頃の私は学校に行くことができず、 ブログにて友人とコンタクトをとっていました。 当時のアメンバー限定記事の内容は、 学校であったことや、思ったこと、考えていたこと等、 限られた友人だけに見せているつもりのもので、 当然、中には担任や他人に見られたくない内容のものもありました。 その内容を見かねた友人が、 担任に見せて相談したのではないかと、他の友人たちから聞きました。 心配してとった行動だとはわかっています。 ですが、例え心配だろうと、やっていいことと悪いことがあると思います。 私を心配してとってくれた行動ではありますが、 私はそれを聞いてひどく傷つきましたし、 アメンバー限定記事も、思うような事は怖くてかけなくなりました。 現在もその友人と今までのように接する自信がありません。 もしこれがプライバシーの侵害なら、友人にそう言って教えたいですし、 関係を割り切るきっかけにしたいのです。 回答よろしくお願いします。

  • アメブロのコメント、なうのフォローが少ない…

    ブログ初心者です。 先月最初くらいにアメーバを始めました。 ブログ、なうも毎日やっています。 そこで、ブログのコメント数を増やしたいな、と思いました。 始めは訪問者数が二桁とかでしたが、自分からペタやグルっぽで頑張ってなんとか数を三桁まで増やすことに成功しました。しかし、なかなか私のブログにコメントがつかないのです。。やっぱりそれは寂しいです。。 例えば、私が学校でのテストが近いから~、という内容の記事を書いたとします。 他の学生さんA(私よりアメーバ始めたの遅いです)のブログには「テスト頑張ってくださいね!」とか、またそのテスト後には「テストどうでしたか?」とか、リア友以外から何かしらコメントしてあるのに、私のところにはほぼ毎回0に等しいです。。Aさんのブログには、初めて訪問した方からのコメントも多いです。 ちなみにそのAさんよりは、なうフォロー数やアメンバー数は私の方が多いです。私のブログを面白いと言ってきださる人もいますが…。特に目立って嫌われるような記事はかいていません。 あと、なうもなかなかフォローしてもらえないです。 仲良くなりたい方のブログやなうには自分からコメント、ペタしたりしています! フォローされたとしても、長続きしないです。多くて二回で返事こないです…。 私からAさんをフォローしたのですが、Aさんは私ではない、他の方とかなり仲良くなってしまって…。なうのフォロー字数が、明らかに私とのやり取りのときとは違います。 本当にいつも自分からフォローしたりアメンバー申請したり、コメント、ペタしたりしています。コメントくるだけで嬉しいので、コメ返事は絶対欠かしません! たまには相手からしてほしいです。 どうしたらいいのでしょう…?寂しいのは嫌です。。

  • ブログの引っ越し。

    アメーバから他社にブログの引っ越しを考えています。 どこが使いやすいですか? 移転先の条件。 1、他社のブログの更新も、アメーバでいうところのマイページで教えてくれる。(RSSでしたっけ) 2、携帯でも、更新ができる。 3、特定の人だけに公開する機能が付いている。(アメンバーみたいなことです。) 4、できれば、未来の時間で公開可能なところ。 (たとえば、木曜日の午前中に記事を書いて、金曜日の夕方に自動公開みたいなことです。) では、よろしくお願いします。

  • ブログ更新をメール等で伝える方法

    ショップブログを日々更新していますが、 例えばアメーバブログを読者登録してもらおうとすると、まずその人がアメーバに登録せねばなりませんよね? 他のブログサービスでも同様だと思います。 ですが、読者になるためにそのブログサービスに「登録」する人というのはまれです。 この場合、登録していない人でもメールアドレスさえ入力すればブログ更新の通知が行く、 というような何らかのサービス・機能はないものでしょうか。