• 締切済み
  • すぐに回答を!

MTRと同期、DAWソフトとMTRの互換性について

すいませんどこで聞けば良いかわからなかったのでここで質問させて頂きます。 今ライブで同期を使いたいと思ってMTRを買おうと思ってるんですが Logic9で作った各トラックの音をMTRのトラックに別々におとす事はできるのでしょうか。 できる場合MTR側にもLogicに対応してる機器、対応してない機器などがあるのでしょうか。 調べたところ評価もいいのでZOOMのR8か、BOSSのMICRO BR BR-80にしようと思うのですがこれはLogicから落とせますか? また8トラック同時再生というのはつまりひとつのMTRに保存できるトラック数も8トラックまでということでしょうか?それともマルチエフェクターみたいにバンクがあって保存できるトラックはもっと多いんでしょうか? 8個しか録音できないと何曲も演奏するライブでは頑張っても3曲分くらいにしか使えないと思うんですが、SDカードを何枚も持っていって途中で入れ替えてるんでしょうか? 同期の使い方の質問はあっても具体的にライブで使う時の使い方がなかなか見つからなかったので、実際に同期を1回ライブの中で多様してる人はメモリ(要領)的な部分をどうしてらっしゃるのかが気になります。 なかなかつたない文章ですみません、簡単に言えば質問は2つで ・Logic9のトラックをMTRに落とすことはできるか。 ・1回のライブのなかで同期を多様する場合、要領的な部分はどうしているのか。 です。片方だけ分かるかたでもいいのでどうぞよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3857
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • -9L9-
  • ベストアンサー率44% (1088/2422)

DTMで伴奏を作り、昔ながらのハード音源の音をMTRに録音してライブで使用している者です。 一体何を調べてこんな訳のわからない疑問が生じたのか不明ですが、質問を読んでいると、根本的にトラックの概念を間違っているようなので、それを正しく理解しなければいつまでたっても解決しないでしょう。 MTRのトラックもDAWソフトのトラックも、楽譜(バンドスコア)でいうパートに相当するもので、すべて同時に進行する録音(記録)や再生の仕組みです。たとえばステレオの音声というのは右トラックと左トラックの2トラックで構成されています。 MTRでもDAWでも、データの管理・保存は「曲」単位で行われるのであり、トラックはその曲を構成する部分(例えばドラムパートとかベースパートとか)にすぎません。各トラックがまとまってひとつの「曲」を構成するのですから、トラック別に独立したものでもないし個別に保存するものでもありません。 一つのMTRやDAWソフトで保存できる曲の数はその記録装置(HDDやメモリカードなど)の容量次第です。トラック数はその曲の内容にすぎませんから、トラック数分しか曲が保存できないなどということにはなりません。 http://www.sighne.jp/music/buy/05recording/02mtr.html http://www.3-guitar.com/song/page2.html ・Logic9のトラックをMTRに落とすことはできるか。 →MTRに録音できるのは生の音(アナログ音)ですから、ソフト音源の音やLogicに録音した音(デジタル変換されている音)をMTRに録音したいのであれば、オーディオインターフェースを介していったんアナログ音にする必要があり、その音をMTRに録音することになります。LogicのファイルをMTRに転送してMTRで再生させる、というようなことはできないでしょう。 私の場合、16トラック同時再生のMTR(8チャンネル同時録音可能)に4パート出力のハード音源から録音していますので、16トラックをフルに使う曲を録音するためには、4回に分けて録音する必要があります。録音ごとの録音開始・終了・進行スピードを統一することが必要なため、MTCによる同期を行っています(同期については次の回答を参照)。 ・1回のライブのなかで同期を多様する場合、要領的な部分はどうしているのか。 →「同期」という言葉の意味も間違って理解しているかもしれませんが、とりあえず、MTRとPC上のLogicを同期させて同時演奏を行う、という意味だとして回答します。 同期のやり方にはいくつかの種類がありますが、MTC同期を使用するのが一般的でしょう。この同期方法ではスタート・ストップ・進行スピード(タイミング)の同期を行いますので、マスター側の機器で曲をスタートさせる操作をすれば、スレーブ側の機器も自動的に同時に曲がスタートします。進行中のタイミングも定期的にチェックされていますので、途中で各機器間で曲がずれるというようなことはありません。 しかし、曲の選択は自動的には行われませんので、スタートさせる前に、あらかじめ各機器で同じ曲を選択しておきます(これは手作業になります)。曲の選択が煩わしいので、何曲かをあらかじめつなげて一曲のようにして同期させたりもします。 なお、同期を行うためには各機器が同じ同期規格の仕組みを内蔵していることが必要です。LogicクラスのソフトであればMTCくらいはあるでしょうが、同期のマスターやスレーブになるためにはMIDI端子を備えたMIDIインターフェースが必要です。同様にMTRも、同期規格を内蔵し、かつMIDI端子があることが必要です。 とりあえず、R8やMicro BRにはMTC同期の機能はないようです。そもそもMIDI端子がないし。 http://www.dipss.com/dipss/dtmkouza/whatsdtm/3-3.html http://www.good-luck.org/mix-sync.html http://takachie555.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/midi-5e4f.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#194317
noname#194317

> ・Logic9のトラックをMTRに落とすことはできるか。 究極的には、音声としてMacなりPCで再生して送り出してそれを録音すれば、いかなるMTRであっても対応は可能です。これなら太古のアナログカセットMTRであっても使えてしまう。 ただ、できると言ってもトラックの実演奏時間だけかかってしまうので、せっかくコンピュータを使うんだからwavファイルとかで受け渡しをやりたいですよね。そう言う使い方には、R8もBR-80も対応可能です。って言うか、USBインターフェース付きのMTRだったらどれでもできるでしょう。 > ・1回のライブのなかで同期を多様する場合、要領的な部分はどうしているのか。 これも今どきMTRであれば、表面的に見えているトラック数と、実際に扱える録音データの容量は全く別物です。トラック数というのはあくまで、その曲のミックスダウン時に扱える数であって、完成品としてセーブしてしまえば、記録メディアの容量が許す限り保存可能です。もし何なら、コンピュータから送り込んでやってもいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ドラム録音に適したMTRは?

    現在BOSSのBR900CDと言うMTRとBOSSのBX-60(詳細不明の6CH)と言うミキサーを使ってドラムの録音をしています。 しかしMTR側にインプットが1つしかない為、どんなにマイクを増やしても7/8トラックにステレオ録音しか出来ません。 編集時に色々と支障をきたすので1トラックにバスドラ、2トラックにスネア・・・で7/8トラックにオーバートップ・・・と言う様に録音したいのですが、メーカーに問い合わせたところ『BR-900CDでは同時に2つまでのトラックしか録音できないため、残念ながら6本のマイクの音を別々のトラック分けて同時に録音することはできかねます。そのため、BR-900CDで各ドラム音をトラック別に録音する場合は、ドラム音ごとに別々に録音していただく必要がございます。あしからずご了承ください。』だそうです。 そこでドラムの録音に適したMTRを買おうと考えているのですが、ご存知の方いらっしゃいませんか? インプットがトラック分(6~8トラック)あって同時録音が可能で、値段は5万円以下が理想です。宜しくお願いします。

  • DAWとMTR

    僕は今BOSSのBR-532というMTRを使って宅録をしています。 作業手順としては QY100でドラムを打ち込みそれにベースを弾いてリズム隊を作る。 その後ギターを加えたり、ギターシンセGR-20を使い音を重ねていき最後に歌を録ります。 しかし最近このMTRの性能に不満です。 不満点は ・入力音がすぐに割れてしまう。 ・録った音の編集が出来ない(コンプ、EQ、リバーブ等) ・保存容量の少なさ(凝った曲を作れない。) そのため機材をグレードアップさせようと考えています。 まずはDAWソフト、Pro tools LEやCubaseを考えました。 しかし以前知り合いのPCで使っていたことがあるのですが僕はパソコンが大の苦手でチンプンカンプンでした。 何もかもがわからないという状況です。 なので僕としてはスペックのいいMTRを使いたいのですがやはりDAWソフトのほうがクオリティの高い曲を作れるのだろうか・・・と悩んでいます。 DAWソフトに出来てMTRに出来ないこと、またはその逆など両者の特徴や欠点利点など教えていただきたいと思います。 MIDIは使わずあくまで『録音、編集』のみを考えています アドバイスをお願いします。

  • MTRのオススメについて

    MTRのオススメについて質問です! このたび4トラックカセットMTRからの 8~16トラックのデジタルMTRを 購入しようとしているのですが、 ZOOM(HD8CD),BOSS(BR600、900), KORG(D888)あたりが値段的に候補です。 自分としては出来ればCD付きのがいいのですが、 もしUSB方式等でもより使い勝手がよく色々な ツマミがあるならそちらにしたい感じです。 この中での定番やMTRメーカーとしての3社の評価はどのような 感じなのでしょうか?? 詳しい方や実際に使っている方の助言をよろしくお願いいたします。

  • MTRについて

    本格的にバンドのデモテープを作りたくてMTRをバンドの皆で買おうとしているのですが、種類が多くてどれを買えばいいのか迷ってしまい、困っています。 バンド編成は ボーカル コーラス ギター×2 ベース ドラムなので8トラックくらいのMTRがほしいです。 同時録音はドラムのことを考えて3トラックは欲しいです。一応予算は4~5万くらいです。 あとAという曲を録音し、完成したあとにBという曲を録音することは可能ですか?ミックスした曲はHDに保存したりできるのでしょうか?

  • MTRとDAWの連動について

    ちょっとわからない事が多いので質問させてください。 いま、MTR(ZOOM R16)を使って、生演奏への打ち込みトラックを作成による同期演奏をしようとしています。 最初にMTR側でメトロノームに同期させて生演奏を打ち込み、DAWに転送して、DAW側で打ち込みトラックを作成してMTRに戻し、演奏時は最初に撮った生演奏トラックを消音して、MTRのメトロノームに合わせ生演奏しつつ、打ち込みトラックを再生する予定です。 ZOOMのRシリーズはPCとの転送にUSBを使い、WAVEフォーマットの44.1KHz/16bit/Stereoのデータで送受信を行うところまでは確認しています。 その点なのですが、 ・このWAVEデータは、ZOOMの保存しているデータ形式そのものなのでしょうか? それとも都度、インポート・エクスポート時に’作成しているものでしょうか? ・MTR側でメトロノームに合わせて録音したデータをPCのDAW(Cubase)に入れた場合、BPMさえ合わせればピッタリタイミングは合いますか? またその逆は大丈夫でしょうか? 上記教えを請いたいです。 また理解するうえでのポイントとかありましたら、何でもアドバイスいただければ有り難いです。 よろしくお願いします。

  • MTRからDAWへ

    今まで単体のMTRと単体シーケンサーを使って音楽制作をしていましたが、使い勝手等を考えて DAWに転向しようかと考えています。 エディロールのUA-25ならSONER LEも付属しているし、 価格的にもいいかなと思っているのですが、少し質問させて下さい。 (1)ギターやボーカルの録音をする時に、プリアンプ的なものや、 インサートエフェクト等はかけられるのでしょうか? (2)コードとスタイルを入力して、ドラムとベースのトラックを作る(自動演奏)ことはできますか? (3)使っていたMTRにはアコギシュミレーターとかのエフェクターも入っていたのですが、そういった多種多様なエフェクターも入っているのでしょうか? (4)SONER LEだけでマスタリングまでできますか? (5)SONER LEの詳しい取説は付属しているのでしょうか? (6)以上のような使い方ができて、UA-25よりもオススメの機種があれば教えて下さい。 よろしくお願いします。 

  • MTR BOSS BR-532の使い方

    MTRについての質問です。 BOSS BR-532を使っているのですが、Vトラックの使い方(?)がよくわかりません。 例えば4トラックにリードギター、ドラム、ベース、ボーカルを入れたとします。 それをバウンスしますが、1-2と2-2トラックにステレオでバウンスしたとします。 すると1-1~1-4までは不要なデータとなります。 次に1-2、2-2トラックにバウンスした物が入った状態で、3-2、4-2にそれぞれサイドギター、コーラスを入れるとします。 それをさらにステレオでバウンスして1-3、2-3に入れます。 すると1-2、2-2も不要になります。 そろそろスマートメディアの空き容量が足りなくなってきます。 (1)そこで1-3、2-3以外の不要になった全てのVトラックを消去して、空きを増やしたいのですが、どうすれば良いのでしょうか? (2)また、そもそも使い方は間違っていないでしょうか? (3)バウンスというのは複数のトラックをまとめて1曲にする事だと思っているのですが、まとめて再生するだけなのか、まとめた物を録音しているのか解りません。 もしかしてまとめて再生しているだけだから、不要になったVトラックを消去できないのかな~とか考えていました。 意味のわからない質問になってきましたが、要するに使い方がいまいち理解できていなくて、説明書と毎日格闘しています。 どなたか初心者にもわかりやすく、教えてくださると非常に助かります。 宜しくお願いします。

  • MTR

    今度、コピーででるライブが終わったらコピーは終わりにしてオリジナルを作りたいと思ってるんです!でいくつか質問があります。 (1)やっぱ自宅で曲を作って作品にするにはMTRってなきゃだめなのかなーと思っていろいろカタログをもらってきたんですがZOOM・BOSS・KORG等いろいろあってどれもよく見えてきてどのMTRを目標にお金をためるか(高い買い物なので)迷ってます。安いものでもそれなりに使えるんでしょうか? あと、おすすめのMTR教えてください! 個人的な意見で構いませんので。 (2)自宅近くのスタジオに録音できる設備があるんですが、天井マイクとかバスドラにどの角度でマイクを立てて音量はどれくらいにするか等などいろいろ難しそうなんですがそういうのってやっぱ綺麗な音で取るのは難しいんでしょうか? (3)MTRでとるとしたらやっぱリズムマシーンをつかうんでしょうか? デモテープとして送るには、ドラムがいるのにリズムマシーンで作ったのを送るのは良くないんでしょうか? 教えてください、お願いします。

  • MTRかPCを買ってDAWか

    前回の質問を締め切らないままの投稿ですがちゃんと返信は致します。 今の録音環境は一万の4trカセットMTR(バウンス可)なのですが、もう少し良い環境で取りたいと思っています。 MTRの場合には予算は5~7万(中古ならそれ相当)を考えています。 DTM環境の場合ですが、今使っているパソコンは家族共有のもので、 自分の部屋にPCを買う点でまずはそれなりの出費がいりますよね。 おそらくMTR環境よりもDTM環境の方が周辺機器にお金がさらにかかる気がします。 もちろんそれぞれにピンキリで、一概に比べられないものだと思います。 長くなりましたが、本題を書きます。 ○これだけつらつらと書いてはいますが、僕はまだまだ楽器やその他初心者で、今は値段的にもMTRでいいんじゃないか…というのがあります。 そういった面ではMTR、で決着はついているのですが 親から自分のパソコンを買え、と言われていることや、自分の部屋にパソコンがあるということはいくつもメリットがあるということがあります。 一つ一つはとてもくだらないですし、DTMとは関係のない理由です。それだけではパソコンを買う理由にはなりません。 非常に抽象的で稚拙でもうしわけないのですが ●5万+αのMTRと15万のPC+5万超のDAW環境+自分の部屋にパソコンがあること は、みなさんにとってどちらが魅力的でしょうか。自分の部屋に~という部分は外して考えてもらっても結構です。自分でも把握できていませんので。 ●僕が初心者であるということも考慮していただけるとありがたいです。 ●質問タイトルからは外れるのですが、DTMを新規のPCでやる場合、一般的なパソコンライフは「やらない!動作が不安定になるから」なのでしょうか?つまりDTMとPC生活をまともに共存させようということ自体間違いですか? ●その他アドバイスがあればなんでもお願いします 非常に乱文になりました…すいません。文章まとめるのが苦手でして…申し訳ないです わかりにくいと思いますが黒丸のところだけでも答えていただければ ありがたいです… よろしくお願いします。

  • コンパクトなMTRの購入で迷っています!

    こんにちは。 コンパクトなMTRを探しています。今のところ自分なりに調べた感じではZOOMのMRS-8やBOSSのMICRO BR等が候補に挙がりました。 自分の使い方は、 ・持ち運びが出来る。 ・マイクを内臓している機種(内臓マイクで録音する事が主になると思います) ・主にアコースティックギターの重ね録りにボーカルやコーラスを重ね録りで、エレキギターは使わない予定(エレキベースは使うかもしれません) ・準備やセッティングに時間が掛からず、すぐに使える。 ・PC等で編集してCD等の制作が可能。 ・予算は3万円以内 こういった感じです。 オススメのMTRをよろしくお願いします!