解決済み

渓流竿選び

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7339130
  • 閲覧数1104
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 3% (2/61)

渓流竿の購入を検討しています。
本流のアマゴ狙いで、長さは6~7m位
価格は1万円以内で考えています。
候補に挙がっているのは、下記の5本です。
(1)下野  BSB小継渓流 好釣 硬中硬 63
(2)下野  BSB渓流 夢幻 硬調(振出)63WB
(3)こまち630
(4)こまち720
(5)ダイワ リバティクラブ 万能小継 硬調62SR
アドバイスをお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 100% (1/1)

最初の一本でしたら、6mぐらいの中硬(硬中硬)ぐらいが使いやすいですよ。
大きな川でも(関東なら利根川、鬼怒川クラス)でもポイントを選べばかなり釣れます。
私は渓流では硬中硬(5.3m、5.3~6.3ズーム、6.7~7.2ズ―ム)をポイントに
合わせて使い分けてます。
硬調の竿は管釣りなどでニジマスなどの走る魚の動きを止めたいときに使います。
通常、ヤマメ、イワナの引きはローリング系の引きなので中硬など柔らかめが面白いですよ。
感謝経済
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ