• ベストアンサー
  • 困ってます

Oracleマスターのどれを取れば良いのでしょうか

  • 質問No.7055110
  • 閲覧数510
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 69% (51/73)

要領を得ない質問になりますが、よろしくお願いいたします。
尚、『出直して来い』に類する罵倒は甘んじて受けますが、その際にも何等かのご指導を頂ければ幸いです。

[質問]
題名にも書きましたが、下に書きました「質問の経緯」から考えて、私はOracleマスターのどれを目指せばよいのでしょうか?
行いたい事を簡単に書けば、『営業部門などからの要求に応じる為に、複数のDBにアクセスしてリレーショナルDB構築及び帳票出力』です。


[私のDBに対する現在の能力]
「SQL」や「Oracle」は触った事が無いので知識レベルはゼロとしてください。
「Access」は「バージョン2003」を使っておりますが、知識レベルは市販されている自習本(富士通オフィース機器)での応用は何とか理解している程度。VBAは一切勉強しておりません。


[質問に至る経緯]
現在、グループ会社内で共通使用している基幹システムはMcFrameというパッケージソフトです。
それまではコボル[大半が親会社の担当部署が自社作成したプログラム]で稼動していましたので、コボルを少しかじった程度の私でも初歩的なカスタマイズやホストコンピューターからのデータ取得が行なえましたし、私には対処できない物は親会社の担当部署の人間がプログラムを作ってくれたり、抽出データを自動送信してもらっておりました。
しかしMcFrameに切り替わってからは、任意のデータ抽出やプログラムのカスタマイズが自由に行えません[私だけではなく、親会社の担当部署も]。
その理由を親会社の担当部署に問合せた所『色々とあるが、これはOracleで作られているので、最低限でも公式資格を取得しないとアクセス権の付与候補者にすることも出来ない。何か変更する度に百万円前後の費用が発生するから我慢して』との返事が返ってきました。
そこで『Oracleマスターを取得すれば、DBへのアクセスは認めてくれますね』と再質問を行い、承諾を取りました。
しかし『ところで、Oracleマスターには色々有るけれど、どれを取ればいいのですか』と聞いても言葉を濁すだけで『ゴールドですかね』としか返事が返ってきませんでした。
Oracleのバージョンも判りません。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 67% (310/456)

ううむ、一般的に謂われるOracleMaster資格は、
 DB管理者(DBの作成/メンテナンスをする人)向けであり、
 DB利用者(DBへアクセスする人)向けではないんですよね。

DB利用者としての立場だと、下記のアプリ開発者向け試験の方が良いかもしれません。

ORACLE MASTER Silver Oracle PL/SQL Developer
http://www.oracle.com/jp/education/certification/plsql-dev-172058-ja.html#Silver

Oracleバージョンとの対応付けは、9i~11gまで、ひとつの資格で対応しています。
補足コメント
srafp

お礼率 69% (51/73)

経緯みたいな物を書きます。
1 自社(親会社)ではMcFrameのカスタマイズは行わない。
  ⇒プログラムの破損リスクを考えてのことです。
  ⇒弊社は親会社が購入したソフトのコピー版を利用している[ベンダー側了承済み]

2 会社が私に求められているのは、現場から上がってきたMcFrameでのデータ入力に関する質問に答えたり、各部門が必要とする情報(データ)をエクセルやアクセスで見れるように作成する事。なのに常時使用できるアクセスIDは付与されていない。
  ⇒ライセンス料の関係でMcFrameのアクセスIDが足らず、弊社に与えられたMcFrameのアクセスIDは購買・販売・物流のオペレーターが常時使用中。
  ⇒親会社の情報システム部門[6名]は自社及び子会社(弊社を含む3社)に対する管理者権限IDを4つ所持しているので、ホボ常時で画面操作が出来、McFrameから直接データを持って来る事が可能。

3 McFrameで入力したデータの一部は、別のソフト[Dr.Sam]を利用して閲覧加工可能だが、serverの能力などの関係で必要な項目が必ずしも提供されていない。
  ⇒本来は、McFrameのアクセスIDを制限する代わりに、全PCからDr.Samを利用して必要なデータが閲覧・加工可能とする予定だった。
  ⇒McFrameからDr.Samへデータをコピーするプログラムのカスタマイズも、McFrameを納入したベンダーが行うのだが、情報システム部門側のDr.Sam担当者はMcFrameにはタッチしないので、ベンダーに適切な要求が出来ていない。

そこで、業を煮やした私が親会社のMcFrame導入プロジェクト統括責任者[財務・内部統制担当の取締役]に直接クレームをつけて交渉をしたところ、画面の説明(入力方法)に関しては親会社が担当する事となったのですが、依然、手足を縛られた状況でのデータ取得を強いられております。
その交渉の中で、「セキュリティ等の規定で、情報システム部署以外のモノがMcFrameのデータベース(Oracleサーバー)へのアクセスは許可できない」との発言があり、サーバーへのアクセスを認めるかどうかの俎上に上げて貰う為の条件を要求した所、『Oracleマスター』と言う事になりました。
投稿日時:2011/10/11 09:25
お礼コメント
srafp

お礼率 69% (51/73)

早速のご回答に感謝を申し上げると共に、返事が遅くなった事をお詫び申し上げます。
皆様がご指摘の様に、今回の質問の根っこには親会社の都合(方針)が有りますし、本来、Oracleマスターの資格がなくてもDBへのアクセスは可能です。

補足欄に経緯見たいなものを改めて書きますが、
>DB利用者としての立場だと、下記のアプリ開発者向け試験の方が良いかもしれません。
> ORACLE MASTER Silver Oracle PL/SQL Developer
視野が狭くなっていたためか、これについては考えが及びませんでした。有難う御座います。
投稿日時:2011/10/11 09:22

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (14/50)

質問からは「しかしMcFrameに切り替わってからは、任意のデータ抽出やプログラムのカスタマイズが自由に行えません」

しかし MCFrameのサイトには

MCFrameがソースプログラムを公開している事
カスタマイズを我々導入企業が自らできる開発ツールが用意されている

となっている。

つまり、御社・親会社の方針
追記 Oracle Silver位で
補足コメント
srafp

お礼率 69% (51/73)

経緯みたいな物を書きます。
1 自社(親会社)ではMcFrameのカスタマイズは行わない。
  ⇒プログラムの破損リスクを考えてのことです。
  ⇒弊社は親会社が購入したソフトのコピー版を利用している[ベンダー側了承済み]

2 会社が私に求められているのは、現場から上がってきたMcFrameでのデータ入力に関する質問に答えたり、各部門が必要とする情報(データ)をエクセルやアクセスで見れるように作成する事。なのに常時使用できるアクセスIDは付与されていない。
  ⇒ライセンス料の関係でMcFrameのアクセスIDが足らず、弊社に与えられたMcFrameのアクセスIDは購買・販売・物流のオペレーターが常時使用中。
  ⇒親会社の情報システム部門[6名]は自社及び子会社(弊社を含む3社)に対する管理者権限IDを4つ所持しているので、ホボ常時で画面操作が出来、McFrameから直接データを持って来る事が可能。

3 McFrameで入力したデータの一部は、別のソフト[Dr.Sam]を利用して閲覧加工可能だが、serverの能力などの関係で必要な項目が必ずしも提供されていない。
  ⇒本来は、McFrameのアクセスIDを制限する代わりに、全PCからDr.Samを利用して必要なデータが閲覧・加工可能とする予定だった。
  ⇒McFrameからDr.Samへデータをコピーするプログラムのカスタマイズも、McFrameを納入したベンダーが行うのだが、情報システム部門側のDr.Sam担当者はMcFrameにはタッチしないので、ベンダーに適切な要求が出来ていない。

そこで、業を煮やした私が親会社のMcFrame導入プロジェクト統括責任者[財務・内部統制担当の取締役]に直接クレームをつけて交渉をしたところ、画面の説明(入力方法)に関しては親会社が担当する事となったのですが、依然、手足を縛られた状況でのデータ取得を強いられております。
その交渉の中で、「セキュリティ等の規定で、情報システム部署以外のモノがMcFrameのデータベース(Oracleサーバー)へのアクセスは許可できない」との発言があり、サーバーへのアクセスを認めるかどうかの俎上に上げて貰う為の条件を要求した所、『Oracleマスター』と言う事になりました。
投稿日時:2011/10/11 09:25
お礼コメント
srafp

お礼率 69% (51/73)

早速のご回答に感謝を申し上げると共に、返事が遅くなった事をお詫び申し上げます。
皆様がご指摘の様に、今回の質問の根っこには親会社の都合(方針)が有りますし、本来、Oracleマスターの資格がなくてもDBへのアクセスは可能です。

補足欄に経緯見たいなものを改めて書きます。
当初の質問内容と変わってしまうかもしれませんが、ご教示いただけることがありましたら、お付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2011/10/11 09:17
  • 回答No.1

ベストアンサー率 60% (431/717)

http://www.mcframe.com/

ですか。そうだとすると使用しているOracleデータベースにアクセスするのにOracleマスターの資格は必要ないはずです。(対オラクルとのライセンス的には)
ただし、McFrameで使用しているデータベースにMcFrameシステム所定のプログラム以外の手順でアクセスした場合、McFrameのサポート外になる可能性はあります。後、McFrameでのデータベーススキーマ自体が機密事項である場合もあります。
もう一度、導入元にアクセスの条件について確認したほうがいいと思います。
補足コメント
srafp

お礼率 69% (51/73)

経緯みたいな物を書きます。
1 自社(親会社)ではMcFrameのカスタマイズは行わない。
  ⇒プログラムの破損リスクを考えてのことです。
  ⇒弊社は親会社が購入したソフトのコピー版を利用している[ベンダー側了承済み]

2 会社が私に求められているのは、現場から上がってきたMcFrameでのデータ入力に関する質問に答えたり、各部門が必要とする情報(データ)をエクセルやアクセスで見れるように作成する事。なのに常時使用できるアクセスIDは付与されていない。
  ⇒ライセンス料の関係でMcFrameのアクセスIDが足らず、弊社に与えられたMcFrameのアクセスIDは購買・販売・物流のオペレーターが常時使用中。
  ⇒親会社の情報システム部門[6名]は自社及び子会社(弊社を含む3社)に対する管理者権限IDを4つ所持しているので、ホボ常時で画面操作が出来、McFrameから直接データを持って来る事が可能。

3 McFrameで入力したデータの一部は、別のソフト[Dr.Sam]を利用して閲覧加工可能だが、serverの能力などの関係で必要な項目が必ずしも提供されていない。
  ⇒本来は、McFrameのアクセスIDを制限する代わりに、全PCからDr.Samを利用して必要なデータが閲覧・加工可能とする予定だった。
  ⇒McFrameからDr.Samへデータをコピーするプログラムのカスタマイズも、McFrameを納入したベンダーが行うのだが、情報システム部門側のDr.Sam担当者はMcFrameにはタッチしないので、ベンダーに適切な要求が出来ていない。

そこで、業を煮やした私が親会社のMcFrame導入プロジェクト統括責任者[財務・内部統制担当の取締役]に直接クレームをつけて交渉をしたところ、画面の説明(入力方法)に関しては親会社が担当する事となったのですが、依然、手足を縛られた状況でのデータ取得を強いられております。
その交渉の中で、「セキュリティ等の規定で、情報システム部署以外のモノがMcFrameのデータベース(Oracleサーバー)へのアクセスは許可できない」との発言があり、サーバーへのアクセスを認めるかどうかの俎上に上げて貰う為の条件を要求した所、『Oracleマスター』と言う事になりました。
投稿日時:2011/10/11 09:24
お礼コメント
srafp

お礼率 69% (51/73)

早速のご回答に感謝を申し上げると共に、返事が遅くなった事をお詫び申し上げます。
皆様がご指摘の様に、今回の質問の根っこには親会社の都合(方針)が有りますし、本来、Oracleマスターの資格がなくてもDBへのアクセスは可能です。

補足欄に経緯見たいなものを改めて書きます。
当初の質問内容と変わってしまうかもしれませんが、ご教示いただけることがありましたら、お付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。
投稿日時:2011/10/11 09:15
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ