• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ゲームフィッシングについて

皆様の意見を教えてください。 前提条件ですが、食べる事を含めて釣りが好きな人ではなく ただ単純に釣りそのものが好きな人に答えて頂ければ幸いです。 (※食べる為の釣りについては実益を兼ねた素晴らしい事であると認識しています 否定派ではありません) 私は海、川、池、湖問わずどんな釣りも行います。 時には魚を持ち帰ることもあるのですが、基本的には自分で食べず家族や友人にあげます。 魚が嫌いというわけではないのですが、ただ単純に釣りが好きで釣る事を楽しんでいます。 何よりも釣りが好きで、優先順位も高く個人的には趣味という言葉では言い換えたくはない。 そんな釣り人です。 本題ですが、つい最近近所の川で釣りをしていたのですが、普段は魚を気遣い基本的にはバーブレスのフックを使用し、釣れた後も魚体には触らず水中でリリースを行っています。 しかし、その日は思わず大物が釣れたので写真を撮ろうと思い釣りあげ魚体を抱え陸に上げました。その時に手が滑り魚のエラの中に指が入り“ブチっ”っと嫌な音がしました。 すぐに指を確認し血が付いていなかったので、エラは切れていないと思いすぐに写真を撮ってリリースをしたのですが、その魚体が横たわっていた場所には血が広がっていました。 エラを傷つけたんだと思います。 多分その魚は死んでしまうと思うのですが、故意に傷つけたわけではないのですが1匹の命を奪ったことに初めて激しい抵抗を覚えました。 故意ではなく今まで多くの魚を傷つけてきました。時には死に繋がるとこをしたこともあります。 例えば針が目を貫通や、内臓を貫通していた等は皆様も経験があるのではないでしょうか。 釣りを続けるべきか本気で悩んでいます。 釣りは生き甲斐であり唯一の楽しみなので続けて行きたいとは思っているのですが、 ゲームフィッシングをしている中で同じような悩みを感じたことがある人に色々な 考え方を教えて頂ければと思います。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数154
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

どうも。 私も「リリースが多い」派です。 釣りに対する考え方(何よりも釣りが好きで、優先順位も高く・・)もかなり似通っていると思います。 >皆様も経験があるのではないでしょうか。 ありますね。 ミノーでサツキマスを掛けた際、トリプルフックで余りにも口の周囲がザクザクになり、しまった事をしたと思った経験があります。 対象の魚が自分にとって大切なものであればあるほど、そのように思うことはアリだと思います。 もち、スレで目や腹に掛かったこともあります。 私の場合は、それ以降「リリース前提で釣る魚」に対しては、トリプルフックは使わなくなりました。 食べるの前提の場合は、その限りではありません。 問題は、、 そういった大切なものと認識しているのなら、釣ること自体が悪いことなのでは?ってことですよね。 で、「釣りを続けるべきか本気で悩んでいます」ってことになっている。。 私の場合ですが・・・(あくまで言い訳程度です) 私は、例えリリースした魚が死に至っても、釣りを止めることは出来ません。 そして、釣りをすること自体は、リリース前提であれ魚の命を奪う可能性のある行為だと認識しています。 こちらはお気楽なつもりで釣っていても、魚にとっては絶体絶命の命の危機であることには変わりがありませんから。 よって、、「真剣に、そして徹底的に全力をかけて釣る」事を心がけています。 (いつもそうはいかないし、ほんと自己満足程度ですが。。) 言い替えれば、「怠惰な姿勢で取り組まない事」を心がけています。 魚が命を賭けているのに、こちらがいい加減な気持ちでは申し訳無いような気がします。 よって、釣るときは「徹底的に釣り」ます。 そしてリリース。 釣らなければ、魚は傷つく事もないでしょう。 でも、魚を手に取らなければ・目で確認しなければ、「無」です。 何も起こらないし、何も残りません。 少し話題はそれますが。。 「食べる為の釣り」であろうと「リリース前提の釣り」であろうと、それは変わらないものだと思います。 「食べる為の釣り」と言えば聞こえはいいですね。 ですが、この世の中の釣りをされる方の何%がそういった釣りをされているのでしょうか。 多分、大多数は「釣欲を満たす事」に付随してプラスαで「食べる」といった更なる楽しみが付いているだけじゃないんでしょうか。 現代に置ける釣りは、昔の狩猟から、釣るという行為自体のレジャーになっていると思います。 (無理に野性にいる魚を釣らなくとも、養殖魚などを買う事で「食」という必要性は満たされます) (それでも釣りをするのは、釣る行為自体・欲求を満たすためだと思います) そしてその、「いわゆる食べるための釣り」ですが、やれ「メバルを100匹釣っただの・・」釣り番組でもよくあります。 本人やその家族が食べるだけなら、10匹もいれば十分ですよね。 じゃ、残りの90匹はリリースしているか、又は、釣りを止めているか?と言えば、そうではありません。 あとの90匹の命も奪い、そして配ったり・・という事となっていると思います。 これは厳密には「食べる為の釣り」ではないです。 「釣欲を満たす+付随で食べる」為の釣りです。 おっしゃられている「食べる為の釣り」のイメージはどちらでしょう。 「食べる為の釣り」を言葉通り厳密に言えば、「本人やその家族が命を繋ぐために必要な命を頂く」行為だと思います。 なので、別にいわゆる「食べる為の釣り」が正当化されるものでもなく、「リリース前提の釣り」が(魚を弄んでいるとして)批難されるべきものでも無い。というのが私の考えです。 リリースする方が「魚に生き残るチャンスを与えているだけマシ」かもしれません。 それよりも、いわゆる持ち帰り食べるという方で「必要以上に釣り・殺す」といった行為は、よほど魚にはダメージなのではないでしょうか。 「外道が釣れたからといって、干乾しの刑」に処している人なんかは、よほど命を弄んでいると言え論外です。 リリース前提で釣った魚が死んでしまった場合ですが、私の場合は、 食べれる魚:持ち帰り食べる。 食べれない(環境や魚種により)魚:鳥や動物が食べやすいような場所に置く。 って感じです。 私個人のエゴであることには違いがないと思いますが・・・ 重ね重ね、私は釣ることを止めることができません。 こんな感じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。 全てにおいて共感が持てます。 又、釣りに対する姿勢についても自身のスタンスについて確立をしていく事が出来そうです。 Cobalt_Xさんが、その結論に至るまでに掛かった歳月と、釣りに対する真剣であり誠実な人柄である事が伝わりました。ありがとうございます。 食べる為の釣りで会っても、“「釣欲を満たす+付随で食べる」為の釣り”としている人が多いと言うのも確かにそうですね。必要以上に釣る(私も含めてですが)のは多くの釣り人が経験をしている事だと思います。 話はそれますが以前、海釣りをしていた時に「3匹も釣ればかぁちゃんと、孫で一緒に食べれるから今日はおしまい」と言って竿をたたんだ老人がいました。 今はその意味が少しでも理解できた気がします。 魚や、自然、人に恥じない、釣り人になっていきたいと思います。

関連するQ&A

  • これは・・・? とらふぐ?

    昨日、長崎のほうへ釣りに出かけておりました。 漁港でメバルやアラカブを狙ってきたところ目の前に 大きな太い魚が・・・ 思わず網ですくったのがこの魚です。 これってとらふぐですよね? 30センチぐらいあったのですが、写真だけ撮ってリリースしました。 こういった魚を捕まえた時って、皆様どうされるのですか? 魚屋で捌いてもらうのか、それとも売れるのか・・・ 毒があるだけにどうしたものでしょうか?

  • ある程度理解はできるんですが、腑に落ちません。

    カテゴリー違いならすいません。 こんばんは。  今日、川に友達と遊びに行きました。 そこの川で釣りをしていました。(有料の釣堀などではなく普通の川です) そこの川は、非常に綺麗でアユやニジマスなどの魚が釣れます。漁業組合の方々が放流されていると思います。その川の漁業組合が決めた決まり?には看板に釣っても逃がす。 キャッチ&リリースをして下さいと書いていました。 遊漁券を購入している方は持って帰っても問題ないと思います。 その川で釣りをしていると漁業組合の人が来て、釣りをしている餌について注意してきました。「ミミズで釣りはしないで下さい。するならうどんでして下さい」と言ってきました。 私が、米粒はどうかと聞くと米粒は良いと言う事でした。 そして、次同じ事をしていたら反則金を支払う事にもなりますと言われました。 漁業組合の方々は魚を放流したり川の清掃をしたりこれが仕事で生活があるのはわかるんですが、ここで疑問に思って皆様にお聞きしたいんですが、 1.川で釣りをしてもいいが、持って帰ってはダメ。餌はミミズはダメ。川を組合の方々が独占してもいいのでしょうか?川はみんなのものと思う気もします。←この文章に反感をかいそうですが・・・ 2.また、仮に反則金を払いなさいとなっても強制力はどの程度のものなんでしょうか? その村の条例のような決まりごとできまってるんでしょうか? 組合の方はこれでお金を得て生活をしていて気持ちも分かるんですが、何故かその二つが分かるような分からないような感じです。 別にどうこう言うつもりはないんですが、どうなっているのか気になり質問させていただきました。 くだらない質問ですがお願いします。   

  • マダラの処理 美味しい食べ方について

    京都方面にマダラ釣りを検討しています マダラ釣りは初めてなので釣り後の処理がわかりません どうせ釣ったからには、美味しく食べたいと思いマダラについて詳しい方にお聞きします。 普段の釣りではエラを切断し血抜き程度で大きな魚は神経〆を行っています 新鮮に美味しくタラを食べる極意を教えて下さい

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

魚種によりますがゲームか喰うかで分類すれば喰っている人の方が圧倒的に多いと思います。 その中でサカナを帰している人はリリース生存率を考えても喰っている人よりはサカナにとってはありがたい存在でないですか?喰われれば生存率0ですから。仮にエラを傷つけて死んでもそれは事故です。別の人に釣られれば確実に死んでいるのですから。 そもそも釣りをしなければサカナが傷つくことは皆無です。サカナに痛い思いをさせたくないとまでいうのなら釣りはやめるべきでしょう。ただ釣りをすることでサカナの住む環境に興味が出て自然を大切にしたりする副産物もありえますので、そこは押さえておいて欲しいですね。 私は喰わないで帰してやるのだからちょっとくらい痛くてもゴメンなと思って釣りをしています。食べておいしい魚はちゅうちょなくいただいています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 確かに釣り場の環境等は釣りをしない人以上に気にして大切にしています。 その考え方をできるようになったのも釣りのお陰です。 ありがとうございます。

  • 回答No.1

私も数多くの魚をリリースしてきました。 私たち人間はゲームでも、魚たちは死に物狂いで挑んでいます。 針にかかった時点で寿命を縮めているのかもしれません。 決して、リリースしたからといって、対等だったわけ ではないと思います。本来ならば、釣りをやめるべきだと思いますが、 魚に対して申し訳ないことをしているのであれば、魚たちに なにか返してあげることをしたらよいのではないでしょうか? 私は、釣れないときは、餌を多めに投げて、魚にご飯をあげている と思って、帰ってくる時もあります。 川などの住処の掃除をする。魚の餌をあげる。稚魚を放流するなど

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 自分に出来る事を増やし今まで以上に、環境や魚に対して奉仕する事によって恩返しをする。 いいですね。 新しい考え方が出来そうです。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 英訳をお願いします

    外国人から、SNSで、「この川ではどんな魚が釣れますか?あなたはルアーかフライのどちらで釣りをしたんですか?」と質問があったので、以下の回答をしたいと思います。 以下の文章の英訳をお願いします。 ↓↓↓ この川では、アユやイワナが釣れるそうです。私は基本的には海釣りしかしないので、ここでは釣りをしませんでした。 ↑↑↑ 以上です。 よろしくお願い致します。

  • しめる方法

    数年ぶりに友人と釣りにいったのですが その友達が魚をしめる方法として 「魚を両手でつかんで頭部を岩やコンクリに打ちつけて仮死にする」 という方法でした。一部、死んでいたかもしれません。 その友達はそこで釣りしてたおっさんに聞いたといってたんですが 普通はエラから包丁いれて切ったり血を抜いたり氷でしめると思うのですがやったことはないのでその時は、友人にまかせました。 このような方法でもしめることは可能なのでしょうか? 頭を打ち付けるのを見ててちょっとひどいなぁとおもったので・・・

  • ルアー釣りをしたいけど(キャッチ&リリースについて)

    ルアー釣りをしたいと思っている初心者です。 私は釣って食べる事をしたいと思っていないので、ゲームとしての釣りとするという事になります。キャッチ&リリースをする事になります。 この行為に対しての意見をネットで幾つか拝見しました。わかった事は 本当の意味でのキャッチ&リリースをする事は非常に難しいという事でした。正しい方法の中に魚を水から離さないという行為があるようです、ただこれでは魚の写真を取れないという事ですね。 その他もろもろの行為があるようですが、この行為が出来る自信がありません。多分しているつもりでも水の中で魚を殺しているような気がするのです。だけど釣りをしたい自分もいます。絶対に殺さない簡単な方法はありませんか?

  • 夢占いに詳しい方お願いします。

    家族、親戚とみんなと川のような場所で釣りをしています。泳ぐ魚が見えるほどで鯉やフナなど色々な種類の魚がいました。 釣り竿をもっているのはなぜか私だけ。 入れ食い状態で引きもなかなかのものでした。 黄緑と白のキレイな魚やナマズ等吊り上げたりダブルヒットで2匹同時に吊り上げたりしていました。 なぜか釣り針には返しがついておらず、釣った魚は口から針を取り丁寧に逃してあげました。 その後、兄に釣り竿を渡して川を眺めていると川をへびが泳いでいます。 小さなものや大きいものが沢山川を泳いでいました。 その時の感情は若干興奮気味で物珍しく見ている感じです。 魚釣りや泳ぐへび等ごちゃごちゃな夢でした。 どんな意味があるのでしょうか? 一つ気になっているのですが、現在2人目を妊娠していると思われます。まだかなり初期ですが。。。 釣った魚をリリースする夢からどうしても流産がよぎってしまって不安になっています。 私はあまり夢を見ない方なのですが、見る夢がかなりリアルで正夢になることが多いです。。。 夢占いに詳しい方、よろしくお願い致します。

  • 魚のしめ方

    ごく最近、知り合い(以下師匠)に誘われて釣りに行くようになった超初心者です。 知識として、釣った魚は脳に包丁を刺すだのエラを切るだのして血抜きしてしめるというのを知っていたのですが、師匠は釣ったらすぐに頭と内臓を取って(いわゆるドレスという状態?にして)クーラーボックスに入れていました(ちなみにサワラ・イナダ・カツオ)。 検索してみても「その場で頭と内臓を取る」という師匠のしめ方は見つからなかったのですが、そのやり方でいいのでしょうか?それとも脳に包丁を刺すだのエラを切るだのする、調べると出てくるやり方の方がやはりいいのでしょうか?

  • 仕掛け網ですっぽんを捕まえる方法

    釣りをしていたら、仕掛け網で様々なものを捕まえる人に会いました。 穴子のかご網は、教えてもらったのですが、すっぽんも取ると聞きましたが、残念ながら、籠や方法生息場所は、教えてもらえませんでした。 どなたかご存知でしたら、教えてください。 仕掛け網で検索すると、魚や、かにや、穴子、うつぼ、うなぎなど、他にもご存知な方がいらっしゃいましたら、お願いします。 あと、天然のすっぽんの血は飲めないと聞きました。また、川の魚は、泥をはかさないと食べられないとも聞きましたが、その辺もご存知な方お願いします。

  • 鮮度が落ちるのが早い魚(マルソウダやサバなど)をクーラーバッグで持ち帰る場合

    釣ったらすぐに (1)血抜きする (2)エラ、内臓を取る ここまでは承知しているのですが、あるホームページを見たら 「(1)、(2)の後、ドブ漬けで持ち帰る」と書かれていました。 ところが、ある釣りの本には「(1)、(2)の後、クーラーには水は張らずビニール袋に入れて氷や保冷剤に触れるようにさせる」と書かれていました。 マルソウダやサバなどの魚はどちらの保存方法が良いのでしょうか? ちなみに私は釣り場から家まで2~3時間かかります。今までは後者の方法で持ち帰っていました。 よろしくお願いします。

  • 青物の絞めかたについて

    鯖等の青物を絞める際現在はあごの下側に指を入れエラを切り頭を背中側に折り曲げバケツに頭から入れて血抜きしてるんですが寄生虫のアニサキスは魚が死ぬと内蔵から身の方に移動するそうですが現在のやり方だと家に帰るまでにアニサキスが身に移動してしまうのではないかと心配なんです。 そこで質問なんですが釣って直ぐに頭を折った時点で内臓とエラを取り出せばアニサキスの心配はなくなると思うんですが? その際内臓を取り出してもバケツに入れて血抜きが必要なんでしょうか? またもっと良い方法が有れば教えて下さい。

  • プーケットにて・・・。

    ゴールデンウィークにタイのプーケットに旅行に行きます。 そこで皆様に質問です。 海釣り、川釣り、沼釣り、釣り堀、何でも良いのですが お勧めのスポットを教えて下さい。 私は釣り経験ありますが同行者に初心者もいます。 竿等、用具は全てレンタル出来るところを探しています。 その釣りの難度、魚の大きさや種類、料金やスタッフの 日本語の可不可、等々も教えて下さると幸いです。 釣りを一番楽しみにしていますが釣り以外の お勧めの観光も分かる方教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 淡水魚の〆方

    ネットで「魚の〆方」を検索すると多数でてきますが、そのほとんどが 海水魚の説明になっています。 淡水魚(主に レインボー、ブラウン、サクラ、岩魚、ヤマメ 等)の 場合でも同じ〆方で良いのでしょうか? また、血抜きのためにしばらく海水に入れておくとありますが、淡水魚 の場合は淡水(湖や川)にしばらく入れておいて良いのでしょうか? 通常はリリースしているのですが、時々、ヒレもピンシャンな綺麗な ものが釣れた際は、その日の酒の魚(肴)にしたく持って帰るのですが、 なるべく美味しく食べるために、できるだけ状態よくしたいと思っています。 ご存知の方、詳しい方、回答をお願いします。