• ベストアンサー
  • 困ってます

この写真のトリックについて。

  • 質問No.6410543
  • 閲覧数1918
  • ありがとう数10
  • 回答数7

お礼率 98% (1282/1299)

心霊写真と称されたこの不思議な写真、誰でも簡単にこのように加工撮影ものでしょうか?http://blogs.yahoo.co.jp/mxrnn133/3387075.html

開いた目の方は、まつげやメイクのなどの色合いが薄いですし、片方の目は寄り目になっています。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 28% (4396/15515)

またこの人の写真ですか^^;

前回も回答しましたが、今回も携帯電話のカメラで撮影したものでしょう。

携帯電話のデジカメは裏で色々と特殊な処理をしているため撮影条件によっては考えられないような結果になることがあります。
例えば手ブレ補正。
携帯の手ブレ補正はレンズシフト方式でもセンサーシフト方式でもなく、画像合成方式が主流な筈です。
常時画像を取り込んで2枚以上の画像からズレ量と方向を計算し移動した画像同士を合成して1枚の画像に仕上げているので1枚目で目を閉じていて4枚目で目を開いており、4枚目の画像の方が目がハッキリ写っていると判断されれば1枚目の顔と4枚目の目だけが合成されて1枚の画像をでっち上げる。
ということをしているのかもしれません。


心霊写真と称されるものについては撮影技術のしっかり人が撮った写真ならある程度信用出来ますが、ド素人が気軽に撮った写真では信用出来る材料は何もありません。素人が気持ち悪がる現象は知っている人にとっては単なる物理現象であることが殆ど。特に携帯のカメラ機能の写真なんかでは画像処理も知っている人でなければ判断は難しいでしょう。
どちらかというと、そういう写真が撮れたらメーカーに送ってソフトの改善材料にしてもらいたいです。
※携帯のカメラ機能のキモは画像処理ソフトです。
お礼コメント
jjojoe

お礼率 98% (1282/1299)

度々診ていただきありがとうございます。
投稿日時:2010/12/30 14:23

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 48% (3919/8131)

家電・電化製品 カテゴリマスター
再び iBook-2001です♪

意図的に「トリック写真」なら、相当いろいろ試して苦労した事かと想像します。


また、偶然を捉える為に多数の写真を撮影するとしても、そう言う写真を狙った場合、問え一句工作以上に難しいかと思います。

単に、たまたま偶然に撮影出来たと言う事で良いかと思いますよ。


そういう意味で「面白い」写真と思います。


私が小学校に入る頃に父は白黒写真を自分で現像し引き延ばししていました。その赤い電球だけの暗室で印画紙に露光時に1円玉を乗せて偽夕日写真を作りました。友人は騙されましたが保育所の先生は親戚が写真屋でしたので、素直に見破られましたよ(笑)


人為的な考えから「作り物」は可能ですが、偶然の産物にはかなわないものです。


どのように感じるかは人それぞれでしょうけれど、私は「面白い写真」と思ってしまいます。

まぁ、本当に偶然だとしても、こんな写真が撮れたのは何かの、、、(以下8行分削除。サク!!)

こわいコワイ、未知な力なんて考えたら怖いよ~~。
お礼コメント
jjojoe

お礼率 98% (1282/1299)

再度ご回答ありがとうございます。

娘さんが憑依状態の時にいつも写真を撮っているのならわかりますが、たまたま写真を撮ったときに偶然こんな写真ができたら、びっくりですよね。
投稿日時:2010/12/31 08:28
  • 回答No.6

ベストアンサー率 29% (19/65)

職業写真家です。これはトリックでもなんでもなく、スローシャッターとカメラぶれによってできた画像と考えられます。カメラの進化でこの手の写真がたくさん撮れる様になりました。某放送局でもデジタルビデオカメラで撮影した高速で飛び回る蝿の画像を新種の生物発見などといって大々的に誤報しておりましたが、技術革新によって造られる画像について理解していないと、とんだ過ちを犯しますよ。というよりこのような技術進化そのものが誤りか心霊現象そのものなのかも知れませんが、、、
お礼コメント
jjojoe

お礼率 98% (1282/1299)

ご意見ありがとうございます。
やっぱり偶然ですかね。
投稿日時:2010/12/30 14:32
  • 回答No.5

ベストアンサー率 48% (3919/8131)

家電・電化製品 カテゴリマスター
はじめまして♪

面白い写真ですね~☆

過去に、庭の小枝に止まった山鳩を撮影した中に、頭が二つに見えた写真が撮れた事が有りました。

#4様の回答を読ませていただき、たぶん逆光補正と手ぶれ補正が機能していたかと、、、

単に「撮影失敗」と思って、後から削除しちゃったので、今更確認も出来ませんが、、、
もしかすると、拡大したら植物学的にあり得ない葉なんかも写っていたかもしれませんねぇ。

風等で揺れている枝、全体的には奇麗に写っていたような気がしましたが、、

人の顔、こんな写真は珍しいので、とても楽しませていただきましたよ。

まぁ、なんでもかんでも科学で理屈付けしては面白くないかもしれませんが、そういう理屈と言いますか科学的解釈も有ると割り切った上で、不思議な物は不思議で良いでしょう。
お礼コメント
jjojoe

お礼率 98% (1282/1299)

同ブログに、もう一枚、娘さんの憑依状態だという時の写真が掲載されてますが、こちらも不思議です。偶然ですむのか? トリックだとしたら何の為に親子でこういうことをするのか不思議です。

ご意見ありがとうございました。
投稿日時:2010/12/30 14:30
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (1552/5321)

カメラブレに被写体ブレが重なったんですね。
心霊写真なんて全部ウソです。偶然の産物。
お礼コメント
jjojoe

お礼率 98% (1282/1299)

ありがとうございます。
投稿日時:2010/12/30 14:18
  • 回答No.2

ベストアンサー率 19% (701/3520)

加工とかしなくても、遅めのシャッター速度で瞬きすると、このような写真が偶然撮れることもあります

加工や偶然でも可能だからといって、この写真がそうだとは断言できませんが。。。
お礼コメント
jjojoe

お礼率 98% (1282/1299)

ご意見ありがとうございます。
投稿日時:2010/12/30 14:18
  • 回答No.1
多分ぱらぱら漫画のように一コマずつ書いて撮影したのでは
お礼コメント
jjojoe

お礼率 98% (1282/1299)

ご意見ありがとうございます。
投稿日時:2010/12/30 14:13
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ