締切済み

洋楽ロックについて…なんですが。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.6150028
  • 閲覧数79
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 54% (13/24)

洋楽ロックについて…なんですが。
私は洋楽好きな22歳なんですが、良くビートルズが音楽の革命を起こしたなど聞きます、その後ロックが流行りだしたのは事実なのはわかります。
ですがロック…すなわちビートルズが表舞台にたつまで音楽は何が主流だったんでしょうか??
だいたいビートルズが出てきたのが1960年代ですので、現在50代の方などに色々尋ねているのですが答えがでてきません。
皆が口を合わせて言う言葉は『何を聞いて何が流れてたか記憶にない』などです。
私自身、ポリスやCCR、ディープ・パープル、T-REX、ツェッペリン、ローリングストーンズ、ACDCなど好んで聴くんですが…聴くたびに疑問が浮上します。
分かる方お答え頂ければ有難いです。

回答 (全8件)

  • 回答No.8
「ビートルズ」が出てくる直前は、「パット・ブーン」や「クリフ・リチャード」などの、甘い(いい子ちゃん)みたいに言われる、既成化されたような、レコード会社に飼い慣らされた、みたいに言われる、歌手が流行り。
それより前から、「エルビス・プレスリー」が世界を席巻し、40年代には「フランク・シナトラ」や「ペリー・コモ」のような、(ジャズ)のようなフィーリングを含んだ、流行歌が世界を魅了していました。
と同時に、勿論、「ジャズ」や「ブルース」「ゴスペル」「カントリー」などもありました。
ですから、代表者として出すなら、「ルイ・アームストロング」「チャーリー・パーカー」の「ジャズ」系や、40年代の「フランク・シナトラ」50年代の「エルビス・プレスリー」60年代「ビートルズ」とゆう流れになると思います。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 20% (3/15)

こんにちは。ビートルズが出るまではアメリカのロックンロールやロカビリーと言う音楽が流行してました。もちろんその他のムード歌謡やジャズ、リズムアンドブルースなんかも存在はしていましたが、「ロカビリー」や「ロックンロール」は今までにない形の音楽だったので衝撃的だった様です。「腰を振りながら歌う」エルヴィスに多くの若者は熱狂しあこがれたのです。ビートルズもエルヴィスにあこがれていた若者の集まりだったのです。エルヴィスはアメリカ、ビートルズはイギリスですのでいかにエルヴィスの影響が大きかったかわかるでしょう。
日本にもその影響で「ロカビリーブーム」がありました。平尾昌明やミッキーカーチス、山下敬二郎と言う方が代表的でした。
話は変わりますが戦後一気にアメリカ文化が日本に入ってきました。ホットドッグ、コーラ、音楽等等です。これらは全て日本の若者を「骨抜き」にする作戦だったのです。戦時中の「神風特攻隊」が欧米諸国にた大変脅威であり驚異だったのです。「どうすればあんな精神力が出るのだ」と研究をした結果「米・梅干・たくあん」など食事にあることを突き止めたのです。結果学校給食に「ご飯・味噌汁」ではなく「パン・ミルク」を取り入れさせたのです。戦後60年、見事に日本の若者は「骨抜き」になりましたね。(全てとは言いません)欧米諸国は日本にあの「精神力・団結力」をなくさせることに成功したのです。なんか変な話になってごめんなさい。音楽は理屈抜きに楽しみたいですもんね。私もロックンロールやロカビリーは大好きです。一度「エルヴィス」も聞いてみてくださいね。なるべく初期の作品がいいでしょう。ハードロックやへヴィメタルとはまた違う世界があります。あと、チャックベリーも忘れずにね!
お礼コメント
630212

お礼率 54% (13/24)

骨抜きにする作戦…確かに言われてみたらそうですね。。
私も愛国心はありますが特攻は恐怖で仕方ありません…。
エルウ゛ィスとチャックビリー聴いてみます!
ありがとうございます。
投稿日時 - 2010-10-31 12:34:18
  • 回答No.6

ベストアンサー率 17% (99/551)

スイングジャズ、ロカビリー、ですかね。。わたしも1955年生まれなので良く覚えていませんが、グレンミラーオーケストラ、プレスリー、などですか、日本でもウエスタンカーニバルなんか日劇(確か今はもう無い)でやってた、チャック・ベリーなんかビートルズに影響していたはずです。
お礼コメント
630212

お礼率 54% (13/24)

なるほど…やはりビートルズも誰かに影響を受けていますよね。
あの時代ですから自由に活動するのは難しかったのかもしれませんが…。
投稿日時 - 2010-10-31 12:31:00
  • 回答No.5

ベストアンサー率 23% (292/1222)

どうとは言えませんが。

チャート50年史
なる本を探ると見えて来ると思います。

あと影響としては映画音楽でしょう。明日に向かってうて、等。
お礼コメント
630212

お礼率 54% (13/24)

映画音楽ですか(・ω・)
知らなかったです…ありがとうございます(`・ω・´)
投稿日時 - 2010-09-03 22:28:42
  • 回答No.4

ベストアンサー率 45% (385/854)

私は詳しくないので、推測ですが。

ビートルズと同時代のミュージシャンのインタビューにたびたびでてくるのは、ジャズ、ブルースですね。
ローリングストーンズもエリック・クラプトンも、アメリカ文化、ブルースをかっこいいものとして聴いたと言ってます。

ツェッペリンのジミー・ペイジの話で、まだキャリアを始める前頃は、スキッフルというジャズやフォークのアレンジのような音楽が流行っていたと聞いたことがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%95%E3%83%AB

スコセッシの映画(TV映画?)で、the blues movie projectというのがあります。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dvideo-aps&field-keywords=THE+BLUES+MovieProject&x=11&y=21

ブルースを中心としてですが、アメリカの音楽の歴史が描かれていて面白いです。
特に、レッド、ホワイト & ブルース(http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%80%81%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9-DVD-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AE%E3%82%B9/dp/B0006ZXESY/ref=sr_1_2?s=dvd&ie=UTF8&qid=1283304506&sr=1-2)はロックのルーツについての内容で、ロック以前の音楽の状況もいろいろなミュージシャンの話から聞くことができて興味深いです。
興味があればどうぞ。
お礼コメント
630212

お礼率 54% (13/24)

わざわざURLまで添付していただきありがとうございます(┳◇┳)
見つかり次第見て参考にしたいと思います( ^ω^)
やはりロックが生まれる前にも色々影響を受けるのが当たり前ですよね。
何故ビートルズはロックをしようと思ったのか…自分からしたら万人受けしないかもしれない恐怖を感じ、先に進めません。
やはりそういう意味でも偉大さを感じます。
投稿日時 - 2010-09-01 22:35:10
  • 回答No.3

ベストアンサー率 41% (2895/6955)

終戦が1945年と考えると、その直後の西洋音楽のことを日本人があまり解らなくても当然と言えば当然なのかもしれません。日本に西洋音楽自体が殆ど入っていなかったのだと思います。(ただし、それより半世紀前には日本でも文化人等によりクラシック音楽は嗜まれていたようです。島崎藤村はピアノやバイオリン等の西洋楽器を習ったり、パリでドビュッシーの生演奏を聴いたそうです。)


とはいえ、欧米においてもロックがそれとして形を成したのがたかだか1950年代で、それより前となると当時のジャズあるいはブラック等と明確な区別が付かないようなものだったみたいです。というか、ロックのルーツ自体が黒人音楽であるというのは結構知られるところですしね。

つまり、'50年代ロック以前の大衆音楽は、ジャズ、ブラック、ゴスペル。さらに数十年さかのぼって今で言うクラシックになるのだと思います。クラシックも20世紀の頭までは間違いなく大衆音楽の1つですので。
ちなみに、1900年前後に西洋音楽の近代化を推し進めた2人の代表的な作曲家・・ドビュッシーやラヴェルが当時の黒人音楽あるいはジャズからインスパイアされた曲を作っていたことからも、この頃ヨーロッパでは既に米国のジャズやそれ以外の黒人音楽(ダンス)が大衆の間で嗜まれていたことが伺えます。

今の西洋音楽の礎となったクラシック音楽も、バッハから現代音楽のシェーンベルクに至るまでたかだか200年程度に収まる話ですから、ロックの歴史が50年だとしても全く不思議はないですよね。
お礼コメント
630212

お礼率 54% (13/24)

お答えありがとうございます(┳◇┳)
確かに戦後の影響は確実にありましたでしょうね。
しかし何故ロックが日本でも受け入れられたのでしょうか??
いきなり『ビートルズだ!』『ロックだ!』『革命だ!』『日本にもこれを是非流そう!』とはならないと感じます。
戦後の影響ならますますアメリカ、イギリスなどの影響は受け付けないと考えてしまうのですが何故なんでしょうね?
やはりマスコミですかね??
投稿日時 - 2010-09-01 22:31:49
  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (125/335)

>ですがロック…すなわちビートルズが表舞台にたつまで音楽は何が主流だったんでしょうか??

一部のブラックミュージック(Soul,R&B)はグループも多かったですが、
いわゆるシングルヒット主体のポップスは圧倒的に
ソロシンガー(エルビスを筆頭に)が多かったのです。

ご存知のように、ビートルズの特異なヘアースタイルとユニフォーム姿での
台頭(もちろん斬新な音楽性も)は、以後グループ全盛時へと向かいました。

お聴きの音楽も、ご多分に漏れません。

では!
お礼コメント
630212

お礼率 54% (13/24)

ありがとうございます(┳◇┳)
あぁ…ソロかぁ。。その考えはなかったです(-.-;)
エルビスってそんなに昔なんですね(`・ω・´)
投稿日時 - 2010-09-01 09:13:26
  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (35/240)

たぶん、エレキギターの前は、アコースティックギターだから、カントリーとか、ブルース、ジャズ、とかじゃないですか?
お礼コメント
630212

お礼率 54% (13/24)

ありがとうございます(┳◇┳)
エレキの前はアコギかぁ…そういう風に考えたことがなかったです。
エレキも昔からありましたよね?
何故アコギが主流になってたんですかね??
投稿日時 - 2010-09-01 00:07:46
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ