• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

高いカメラほど入選しやすいのでしょうか?

  • 質問No.5893829
  • 閲覧数672
  • ありがとう数47
  • 気になる数0
  • 回答数22
  • コメント数0

お礼率 80% (3542/4406)

高いカメラほど入選しやすいのでしょうか?

一眼レフカメラのボリュームゾーンは5~7万円です。
その上は20万円からなななななんと60万円ものカメラがあります。
嘘だと思うなら一度カカクコムサイトで自分自身で調べてみてください!!

よく素人の写真コンテストがあっちこっちで開催されとりますが
やはり高いカメラほど入選しやすいのでしょうか?

また、一眼レフカメラでなくて女性の一般大衆のみなさんが持っている
カメラ2万円程度ではコンクールには入選はでけへんのでしょうか?

実際に一眼レフカメラを取扱いをしたかたのある貴重なご意見を
お願いしたいと思うとりますのでどうかよろしゅうおたのみもうしつかまつります。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.20
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 26% (7/26)

あなたは、貧乏人だし、天才でもないし、努力家でもないみたいだから、

コンテスト入賞はあきらめたほうが、よいみたいですね・・・

お金のかからない趣味に変えた方がよいと思いますよ・・
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

おっしゃるとおりだと思うとります。
的確であたたかいアドバイスとても参考になりました。
ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/18 19:58

その他の回答 (全21件)

  • 回答No.22
これ以上、どのような回答をしても質問者さんの偏った考え方を変える気が無いようなので、これで最後の回答にします。

>最低限の道具がないと素手同然では戦えない趣味のひとつが写真というセレブにだけ許された
趣味だと思います。

それが、2万のカメラの事だとわかりませんか?
あなたなら、例え100万のカメラを持っても、ケータイで撮った写真以下の物しか撮れないでしょうね。
下手したら、ピントさえ合わすことできないかもしれませんね (-_-;)

ま、好きなカメラを買ってください。
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

あたたかいアドバイスありがとうございます。
真摯に受け止めたいと思うとります。

下手な慰めよりも貧乏人には貧乏人に相応しい趣味をもつべきだと自覚しました。

2万円ではコンテストは無理でしょう。
それで写した写真は旅行の記念写真というものです。

コンテストは60万円のカメラや100万円のレンズを毎年平気で買えるようなセレブの世界です。

いくら腕のいいドライバーでもカローラではポルシェを追い越す事ができないのと同じです。

とても参考になりました。
ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/19 00:50
  • 回答No.21
ゴルフでも、魚釣りでも、絵を描くにしても良い道具を揃えたからスコアが上がるか、コンテストで優勝できるかと言えばできないのと同じで、弘法筆を選ばずのごとく、うまい人はどんな道具でも特徴を生かして使いこなしますし、技量のない人・努力しない人はどんなに良い道具を使っても、使いこなせず満足いく結果が出ないと言う事です。
他の回答者さんも、そのことを仰ってます。
本屋の店頭に並んでいる、カメラや写真雑誌のコンテストには使用機材名やデータなどが掲載されてますがご覧になったことありますか?
必ずしも高級機材で撮影されたものばかりでないことがわかると思います。
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

最低限の道具がないと素手同然では戦えない趣味のひとつが写真というセレブにだけ許された
趣味だと思います。

ご意見を参考にしたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/18 20:05
  • 回答No.19

ベストアンサー率 41% (122/292)

以前回答した者です

コンテストはお金じゃないです

腕ですってば

僕が撮ったのだって書いてませんでしたが歩いていける近場の公園でしたよ
そこの公園を知ってる人は「こんな場所無い」って言っていましたが取り方一つで変わりますし

あなたの文章を読んでいるとまずは「否定」から入っているようですが
別に良い場所に行かないといけないって事は無いですよ

近場でも、普通の町中でもどうやって表現するかによってですから
お金をかけて出かけなくてはいけないなんて事は一切無いですよ。

僕は決してお金ありませんので安いの使ってますが
某大手旅行会社に写真を提供したり、観光協会に提供したり
金はなくても写真は撮ることもできるし、その中のどれかが人が認めてくれれば良いと思っています。
一緒に撮影している友達も高級品でないしキャノンやニコンでないですが、作品が海外に行ってますよ
その友達も車がないからバスと電車、自転車で移動してます。

だからお金がないと出かけられないとか、レンズがよくなくてはとか
お金よりかは感性が写真は大半をしめてますよ
お金がないと被写体に出会えないって言うのはただの負け惜しみですよ
例えるのなら
テスト間近でテストの点数が悪いのを、テスト前にいい訳を考えてテスト勉強しないような物です。
だったらお金がないからとかじゃなくて自分でできる範囲で努力すれば良いだけのことです。

仮にお金だけなら、富士山のご来光を金をだせばとれる物でもないですよね?
自分の足で登ってその時に雲が出ているのか晴れているのか?
ダメだったら何度でも登らなくてはいけない
お金だしてヘリ使って登ってるなんて人は見たこと無いですよ
自分の足で苦労してからこそ感動もあったりするわけでお金を出せば何でもできるってワケじゃないです。
富士山だってすんでいる環境にもよりますがバスとか徒歩でも行けますからね
僕も富士山なんかはすっごい装備をしないと登れないし危険な物だと思っていたのですが
結構気楽な格好で上がってきている人もいるそうです。
ナイスなポイントは自分の足で探す物です。
そして自分が納得するまで通うことです。

たしかに写真を撮っていてとなりとかの話が聞こえてきますけどね・・・・
「この夕日を撮るにはこのレンズでこのフィルターを着けなきゃダメなんだ」とか
このメーカーのカメラが良いとか
このメーカーじゃなきゃダメだとか
確かに金持ちはいますよ
自慢したい人もいます。
自慢が趣味みたいなひともいますが・・・・・・
自分のカメラ以外は認めないとかの人もいますが・・・
それって聞いてる方からしたらかわいそうとしか思えませんね

知り合いが鳥1羽撮るのにカメラ買っちゃったよって
100万もしたんだよって自慢されたこともありましたが
だから綺麗な写真が撮れているワケじゃないですしね

カメラは「腕と自己表現」です。

自分でこのカメラでは表現が出し尽くせないときには、上のグレードの物を買うだけです。
高い方が耐久性があがるので使いすぎてダメになるのであれば高いグレードでも良いと思います
今使っているカメラで使い切れないのであれば高いのを買っても低いグレードの物の表現しか
出せないと思いますよ
所詮、ファインダー越しに被写体を見ているのは自分でしかないのですから・・・・・
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

富士山に登るのにもお金がかかりますよね。
それも何度もベストチャンスを求めてとなら仕事も休まないといけないし
自分自身の労力もお金とのトレードオフですから貧乏人には
無理ですね。

よく金が無くても「足」で稼げといいますが
それは大きな錯覚だと思うとります。

現代では徒歩やなにかに時間をかけるほどお金のかかる道楽はないからです。

いい写真を撮影しコンテストで入賞する人は社会階層のトップの選ばれた者であるのは
間違いがないと思うとります。

事実セミプロで写真を続けている人に貧乏人はいないと思いますよ。

アドバイスありがとうございました。
投稿日時:2010/05/18 20:03
  • 回答No.18

ベストアンサー率 38% (69/179)

ひがみ根性もいいかげんにしなさい!
あなたの発言は写真に関わる人達にとても失礼です!

>貧乏人が趣味として写真をする資格がない

>高いカメラをもつのは
カメラ仲間の手前自慢をしたいからなんでしょうかね。

>レンズの長い望遠の一眼レフカメラを持ち歩いていたら
超お金持ちに見てもらえるから中古でも買おうかなぁ~

>100万円を日常的にポンポンと使えるようなセレブや貴族の人でないと
出来ない趣味だと思うとります。

>中古屋さんで物色するのは私にはまだ恥かしさがあります。
なんだか私は貧乏人ですと身体に書いてあるのを見られているような気がするのですよ~

>出来栄えがお金で左右されお金が物を言うカメラを趣味とするなら貧乏になれないと続かないわけですね。

>50万円のカメラを所有しているのは日本の人口のうち上位1パーセントに入る
超お金持ちでしょうね。


高いカメラが売られているのはその値段に見合う機能を必要とし、使いこなせる技術を持ち合わせている人達がいるからです。
高いカメラは金持ちのためにあるのではありませんし、例え金持ちが「一番高いカメラをくれ」と買っても専門的知識を持ち合わせていなければ使いこなせません。自動車やブランド品とは違うのです。

そもそもあなたがそのような高級なカメラを買う必要があるのですか?
100万円ぐらいするカメラや機材を購入する必要があるのですか?
100万円ぐらい出さないとカメラを趣味にできないのですか?
ほとんどの人は最初は安いカメラを買って、技術の成長とともにより高機能な機種にステップアップしながら写真を楽しんでいるんですよ?誰が初心者から100万円も投資するんですか。

あなたからこのようなさもしい質問が出るのもあなたに写真の知識が圧倒的に不足しているからです。写真の知識があれば誰も高いカメラに不当な値段が付けられていると考えないですよ。
何度でも言いますが高いカメラにはその値段に見合う性能があるのです!
もっと写真の勉強をしてください。
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

世の中の事実として言ったまでですが?
ヒガミとは違います。

世の中にはたくさんの趣味があります
散歩とか将棋とかお金がかからない趣味もあれば
分かりやすいところで車を趣味とする金持ち階層の趣味もあります。

たしかにカメラや写真はそれ自体は貧乏人はじめ誰でも持つことができる道具です。

しかし私が指摘しているのはそれを趣味として或いはコンクールレベルまでに昇華する
趣味レベルではやはり奇麗事ではなくてお金持ちの趣味だと思います。

たしかに貧乏人でも数十万円のカメラを苦労して持っている人もいるでしょうが
それはあくまでも例外的な部類に入ると思います。

こおしたものは統計がないからなんとなくぼやけてしまいがいちですが
100万円クラスのカメラを持っている人の年収は1千万円オーパーがほとんどだと
思いますよ。

これと似たような例がマイレージカードを持っている人の年収は600万円以上が90パーセントを
占めるそうです。

つまり貧乏人は10パーセント以下しかいないそうです。

カメラを趣味とする階層もこれと同じ事だと思うとります。

結局のところはコンテストに入賞している人は金の力が半分あとは運が40パーセントで
腕なんてほんの数パーセントというのが現実だと思いますよ。

そもそも高額所得者でないと被写体に行く事さえもできません。
例えば富士山や新幹線のナイスポイントや桜 紅葉を撮影する場面を
考えてみても分かるかと思います。

カメラだけでなく活動そのものがセレブ趣味でないと成立しない趣味です。

もっと分かりやすい例で言うとF1です。
F1ドライバーになろうとすれば才能よりもお金持ちであると言うのが絶対条件です。
それ以外でなれるとすればF1の場合は、人脈とかスポンサーとのコネです。

一連の話は安いカメラでフォートラベルに投稿するレベルの話とは違う事を
ご理解していただきたいと思うとります。
投稿日時:2010/05/17 10:33
  • 回答No.17
たくさん回答が出ているので、手短に・・・
私の所の末娘、雑誌の月間コンクールですが小学6年の時に、その当時で購入後4年ほどの3.2メガのコンデジで撮影した写真が入選しました。
そのカメラ、買った当時でも2万しませんでした。
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

世の中には天才が時としているものです。
娘さんはきっと写真の才能があるのでしょう。

少し教えてほしいのですが
ライカとか外国のカメラはなんで異常に高いのですか?

関税もそれほど今はかかっていないと思うのですが・・・
また値段にみあっただけのことはあるのでしょうか?

それともブランドのバッグと同じで名前だけのプレミアムなのでしょうか?

よろしくお願いします。
投稿日時:2010/05/17 01:50
  • 回答No.16

ベストアンサー率 42% (553/1290)

ANo.10です。

そんなに悲観する事はないと思います。

写真に関わる趣味の中には
“安いカメラで頑張ってみる”という趣味だってあります。

お金にあかせた高価なカメラで数多く入選しても
どうしてもやっかみの眼で見られますから
なかなか人に自慢しにくい部分もありますが
安いカメラやジャンクカメラでたった一度でも入選すれば
それは生涯自慢のタネになります。
この回答の欄でも、みなさん実力もあって優秀な成績の方ばかりなのでしょうが
笑いながら自慢話にできるのはそんなカメラでの成績が多いようです。

「オレはこんな安いカメラで入選したんだ」は
写真を趣味にしている多くの人にとってはひとつは持っていたい自慢話かもしれません。
これならお金はかかりません、というか、お金をかけるわけにはいきません(笑)

写真を“楽しむ”には、金銭ではない中でいろいろな手段があると思います。
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

戦闘機に竹やりを持って戦うイメージのようです。
貧乏人がカメラを趣味とすると惨めになるだけです。

でも中古で長い望遠レンズを買って持ち歩いてお金持ちに見られる方法もあると
思うとります。

アドバイスありがとうございました。
投稿日時:2010/05/16 15:28
  • 回答No.15

ベストアンサー率 13% (180/1381)

デジタルでしたね

ジャンク籠で買った525円のデジタルカメラで入選したことがありますよ

フォトコン(大小含めて10回応募して4回入賞しました)今は特に応募していません。

コンパクトフイルムカメラ 1回
コンデジ 1回
フイルム一眼 1回
フイルム二眼 1回
落選
デジタル一眼カメラ(5万円ぐらいのカメラ)全滅

運もあるんでしょうね^^;
ちなみに入選したカメラたちは、高くて5000円ぐらいのものです。

高価なカメラって
仕事で使う人は、商売道具ですからいいものを買う
お金が有り余ってるから買う
「それが趣味なんです ほっといて頂戴」って言う人が買う

まぁ 買える人は無理して買ってるのか余裕で買ってるのか知りませんけど
そりゃ 人様のことだから いいんじゃないですか?



どうしたいの? 欲しいの買いたいの入選したいの?
なら予算内で買えばいいだけです。

雑誌の入選作品には、レンズ付きフイルムカメラで入選してる人もいましたよ

新聞なんかのコンテストは、年齢層からして気合が入ったお高いカメラ群が上位を占めていますが、カメラよりその人の実力でしょう。
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

はっきりとした統計は無いかもしれませんが
カメラを趣味とする人たちは最低年収1千万円はないとダメだと思いました。

貧乏人が趣味として写真をする資格がないと思うとります。

ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/16 07:12
  • 回答No.14

ベストアンサー率 13% (180/1381)

いや60万以上するカメラなんて普通にあるし^^;

レンズでそれ以上も普通にあるし^^;

私が持ってるのではないですよ

でも普通に買う人たちがいるのも事実

ちなみにフォトコンで入選したカメラは、昔のコンパクトフイルムカメラで入選したことがあるます。

まぁ キヤノン、ニコンで撮った方が写真が綺麗だとか単焦点レンズ(ペンタックスリミデットレンズ)だったら綺麗だとか本気で思ってる人はいると思います。

だな入選しやすいかどうかは…^^;
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

やはり高いカメラをもつのは
カメラ仲間の手前自慢をしたいからなんでしょうかね。


60万円ならコンパクトデジタルカメラが20台はかえるのにね(^^ゞ

もうあかんと思うとります。

ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/16 07:15
  • 回答No.13

ベストアンサー率 41% (122/292)

カメラは何でも良いって言えばなんでもいいです。

コンテストで入賞って言ってもNHKでやったコンテストは何部門かあって
たしか一つの部門の大賞は携帯電話の写真だったと思いましたが。

高いカメラは耐久性が高くなるから使用度合いによって選べばいいと思います。
年間かなりの使用ですぐにダメになるのなら高いカメラを買っておいた方が後々の出費が減りますし
価格が高ければ防塵防滴など、撮影できる範囲が広くなっていきます。


人物の写真を撮るときは僕はコンデジの方がすぐれている部分が多いと思います
でかいレンズで構えるとだいたい被写体になってくれた人は緊張してガチガチになっちゃいますし
あと・・・・・避けるし逃げます。
小さいカメラで普通に撮った方が自然体の面白い写真が撮れます。
プロの方はいかに相手の一番良い部分を引き出せるのかのテクニックがある人がプロだと思っています。

一眼で良い点は、自分のイメージした写真が作れるって事だけです。
自分の感覚がおもしろければおもしろい作品を作り出すこともできるし
肉眼で見えない表現方法を映し出すこともできます。

写真はあくまで「作品」ですので作品を作りやすい作りにくいの差があるにせよ
作品を考え出すのはカメラでなくて撮影する本人です。
自分の撮った個性の表現方法の一つでしかないので、その道具が使いやすい、使いにくい
耐久性が有る無いぐらいでしょうか


コンテストは高いカメラというより、どれだけ行動を起こしたか起こしてないかですよ
あとは運ですね
その少ない運を引き寄せるためには何度でもその現場に足を運んで撮影したり
情報を集めたり
そして自分に納得ができるまで撮影することですね


僕が県知事賞をとったときは、偶然その場所にでくわして偶然撮影したものが偶然賞をとっただけで
カメラ自体もレンズ2本と本体で10万で買える程度の物でしたよ
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

安いカメラの人は「犬も歩けば棒にもあたる」とうことですね。

たしかフランスの写真だったか
有名な写真に水溜りを渡る瞬間の写真がありました。

所謂街中のポートレートは、ネタを捜して街をさ迷うならコンデジタルカメラがいいかもしれませんね。

コンデジタルカメラは望遠倍率をした時に画面が極端に悪くなるのがあきまへんね。

貧乏人はコンデジタルカメラで我慢せんとアカンと思うとります。

コンクールで入選する人はやはりお金の力ですね。

ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/16 07:21
  • 回答No.12

ベストアンサー率 33% (257/775)

基本的に高いものであれば良いというものでもなく、高いカメラを使えばよい写真を撮れるということもありません。写真はあくまで感性の問題でカメラは手段としての道具の一つにすぎません。とはいえ、前述の方の回答にもありましたようにだんだん深みにはまっていくとどうしても耐久性などで高価なものに目が向いてしまいます。高いものにはそれなりの意味もあります。ファインダーが見やすいなど。
もちろん人間の感性で写真を撮るのですが、機材も重要な役目があるということですね。
金持ちの道楽ではなく貧乏人でも必死になって購入したりしています。まぁ、そのほうが機材を大切にするので持ちもいいんですけどね。金持ちは往々にして使いっぱなしや流行を追いかけどんどん機材を換える傾向もあります。
コンデジでもいい写真は取れますが、一瞬の切り取りにはちょっと厳しいですね。でも、いつも持ち歩けるというのはいいもので「これは」と思ったときに撮れますね。ただ、動きのあるものに弱いのとシャッターのタイムラグが大きすぎるのと自分の意図を反映しづらいのが難点ですね。スナップには十分使えます。
お礼コメント
goodmanman

お礼率 80% (3542/4406)

コンデジタルカメラは電源が起動するのが遅いし
連続撮影もあきまへんね。

最低限一眼レフでないとコンクールでは無理と言うのが現実なんでしょうね。

いつもレンズの長い望遠の一眼レフカメラを持ち歩いていたら
超お金持ちに見てもらえるから中古でも買おうかなぁ~
アドバイス
ありがとうございました。
投稿日時:2010/05/16 07:25
21件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ