• 締切済み
  • 暇なときにでも

この俳優・声優は出過ぎでは?

○俳優編 津川雅彦さん  昔から徳川家康を演じていますが、戦国自衛隊と同時期に他2作品くらいで見た記憶があります。そういえば最近他の人の家康を見ない気が…  さらに少し前では会社の経営者役、最近では孫をかわいがるお爺ちゃん役でしかも同時期に複数の作品に出演しているような気がします。CMで出演することがわかると、大枠として「普段はとぼけた感じだけど、常識にとらわれず、大きいことをやってのけるまたはサポートする役」なんだろうなと思ってしまいます。  私が視聴するタイミングにたまたま当たるだけなのかもしれませんが、これ程までに出過ぎでは有り難味がないというか新鮮味がないというか。時期をずらしたり役柄を変えたりうまく分散してほしいと感じます。4,5年くらい置いてこのようなハマリ役を演じると、他の俳優と比較できてこの人の演技がしっくりくると感じられると思うのです。 ○声優編 大塚明夫さん  とはいっても映画の吹き替えやアニメではなくゲームの話です。PS3のソフトを3つしか持っていませんがどれにも出てきます。ゲーム声優界のみのもんたか… METAL GEAR SOLID 4 シリーズだし主人公なのでこの人でないと ASSASSIN'S CREED II まあ、これはありかな STREET FIGHTER IV ボスだけどチョイ役だし、大塚さんが「昇龍拳」とか「ソニックブーム」と発するのにはどうも違和感をおぼえます。 ↑最後のほうはお腹いっぱいって感じです。 皆さんは俳優や声優でなくてもまたこの人か!と感じることはありませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数214
  • ありがとう数12

みんなの回答

  • 回答No.7
noname#107527
noname#107527

反町隆史が、 警察モノ連ドラの最終回なりスペシャルなり映画なりの犯人役なのは見飽きた。 古畑でもBOSSでも相棒でも交渉人でも… たいがいにせぇよ あと、質問者様がおっしゃる通り津川雅彦。 反町並に警察モノ連ドラの最終回なりスペシャルなり映画なりでは、要人役で出てますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 俳優・女優が声優をすることについて

    俳優・女優としてテレビに出演している人が、映画やテレビで、声優をしているのを見かけますが、どう思いますか? 私は声優は本当に「声」だけの勝負なのに対して、俳優・女優は演技や表情といった体全体で勝負するもの思っているので、俳優・女優が声だけ出演している映像を見ていて違和感を感じますし、声優が演じているキャラクターはとは一線を画していると思います。 ただ単に客集め・興味本位のためにやっているようにしか思えないのですが。 皆さんはどう感じていますか?

  • 「動物のお医者さん」ヒヨちゃんの声優は?

    ヒヨちゃんの声は若本規夫という情報が、掲示板やウィキペディアで浸透しています。 しかし私がドラマを見た時、ヒヨちゃんは大塚明夫の声で聞こえました。エンディングのスタッフロールは注目し忘れてよく分かりません。 「ヒヨちゃんは大塚さん」という確固たる記録をもとめてネット検索しましたが、自信をもてるほどの結果は得られませんでした。 結局ヒヨちゃんの声優は誰なのでしょうか。ドラマの映像をお持ちの方、自信をもって憶えていらっしゃる方がいましたら教えていただけませんか。 レンタルビデオを借りるなどして自分の目でも確かめる考えですが、スピード解決したら有り難いなと思い質問しました。

  • なりたい声優像がわからない

    私は声優志望の大学生女です。来年から養成所か劇団付属の演技学校のどちらかに行こうと考え、資料を取り寄せたり体験や見学に行っています。 事務所の雰囲気によって仕事や目指す声優像が違うため、まず自分がどうなりたいのか見極めなければならないのですが、完全に迷走しています。 声優になりたいと思う前は、普段は会社で働きながら土日などで舞台をやるアマチュア役者をやりたいと考えていたため、声優だけじゃなく舞台でも活動できたらいいなと思っています。そして演技のワークショップで見た舞台俳優さんが、声を響かせる場所を変えることで場面やキャラクターを使い分けると教えてくださったのがとても印象深く、またその役者さんが転ぶ演技(声ではなく動きの演技です)などがとても自然で、そういう身体の使い方のような技術の優れた俳優にも憧れています。 そして、演技の方向性として憧れるのは、アニメ声の作ったような演技ではなく自然な演技です。声だけなのに本当にそこにいるみたいな、そんな演技に憧れます。 しかし、その一方で、わたしは中学生の頃から大のアニメ好きであり、やっぱりアニメに出たいという気持ちが大いにあります。むしろアニメの方が、アマチュア舞台ではなくプロの声優になりたいと意思を変えた理由です。それに、心のどこかでライブをしたりトーク番組に出るようなタレント的な華やかな世界への憧れもあります。 つまり、結局なにがやりたいねんという状態です。声優の大塚明夫さんが、アイドル的なちやほやもされたいし演技派としても評価されたいし、みたいなどっち付かずはよくない、自分が何になりたいのか把握しろとどこかでおっしゃっていたので、どうすればよいかわかりません。 適性を考えるなら、私はアニメっぽい声ではなく、低めで落ち着いた透明感のある声だと言われたことがあるので、どちらかというと洋画に向いている声だと思います。容姿も醜いわけではないですが、普通です。また関西で大学にいっており来年は三回生なのでまだ上京できず(卒業後はもちろん上京します)、関西地区の養成所しか行けません。そういう意味でも養成所はKNPS Brainsという、洋画に強い事務所のケンユウオフィスを含む4社が合同でやっている養成所を第一候補として考えています。ですが、事務所への道は遠ざかりますが純粋に演技を習うことだけ考えるなら、演技も習えて舞台の練習もできて歌も習えるピッコロ劇団の演劇学校も捨てがたいですし、なんならアニメに強い事務所への憧れも捨てられません。 そのため、洋画に強い事務所でまず所属を目指し、そこからアニメ出演のチャンスや移籍を狙おうかななどという考えも芽生え始めています。(アニメに強い事務所を受けて適性が合わず落とされるよりは、まず所属を狙った方がアニメ出演のオーディションを受けられる可能性が高いのではと思ったからです)。 さらに、プロになって収入を得ようとするより、社会人として趣味で舞台をやったほうが自由に演じられるし純粋に演技を楽しめるのでは、等という考えもまだ僅かに残っており、声優レッスンメインにしながらも念のため就活と両立したいと思っています。 このような具合にとにかく迷走しているのですが、目標を定めるにはどうしたらよいでしょうか。演技派になりたいでもちやほやも憧れる、でも事務所落ちたときのためにも就活も一応しとこうなどという欲張りはどうやったら治せるでしょうか。

  • 回答No.6
  • byr8y8
  • ベストアンサー率18% (27/149)

『牛乳に相談だ』の親子でドライブ中に牛乳の国産てどれくらいて 話しをしてて、「牛田っっ!!」って言う子役。マクドのDSのCMにも 真ん中に居る子ですが、ブサ○クやなぁw て思いますが、 なんで出てるのか、複数で出演してるのか解らない。 普通だから良いのかな、でも、あんなやなくてもいいのにって^^ 『NARUTO』のナルトの声の人はイナズナイレブンでもヤッてて、 放送時間帯が似てるので間違えてしまいます。非常にヤヤこしい。 声に(キャラに)違いがなく、まんまやんけ!!って^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私も子役はもっとたくさんいると思います。子役時代は忙しくて…なんてことにならないことを祈るばかりです。 ナルトの件、本当に共感できます!ワイドショーのナレーションのあとに同じ声でアニメをやられると「なんだかなぁ」って思うことがあります。

  • 回答No.5
noname#113477
noname#113477

俳優では二時間サスペンスによく出てくる俳優全般。 主役もそうだけと、脇役も同じような人が同じような役で出てきます。 タレントでは島田紳助。 どんな番組も「王様島田と従者たち」になってしまう。 つまんない。 声優では野沢雅子。 バラエティ番組等で声優が出演…てなるとやたら出てきます。 しかも「この人は何のキャラの声をしているでしょう」とか何回やるんだと。 いい加減ウンザリします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

二時間サスペンスは確かに出演者が決まっていますね。出演者で犯人がわかったりして・・・ 吉本興業は派閥トップとその取り巻き連中で番組を成立させているところもありますね。それで視聴率が取れているなら製作側もその構図で続けるんでしょう。

  • 回答No.4
noname#181349
noname#181349

嫌じゃないのですが、 うちにあるCDドラマ、DVD、ゲームを見ていると、 子安武人さん 杉田智和さん 中井和哉さん の誰かが、ほぼ確実に出ています(笑)。 そういえば、石田彰さんも・・・。 たぶん、同じような系統の作品が集まっているのでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

子安武人さんは知っています。こもっていて優しい感じの声ですよね。 10~20年前から活躍している人の声って太くて癖があるように感じます。大塚さん、銀河さん、玄田さん、郷里さん他。癖がある人が頻繁に出るとなんか飽きてしまいます。

  • 回答No.3

某超細身俳優のたれ目俳優ですね。 CMに出すぎでいくら稼いでいるのか知りませんが ちょっと出すぎかと・・ 基本的にさわやか笑顔が出来ればcmとして成り立つみたいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

某孫タレですか… 本業でがんばってほしいものですね

  • 回答No.2
noname#107960
noname#107960

CMで 「上戸と相武」が出すぎかと思います。 他にもたくさん女優がいるんだし 他で使っていないようなタレントを使えばいいのにと思います。 人気があるから使いたくなるのはわかりますが だんだん飽きてきましたよ。 むしろ使う側の企業に対して 個性がないなとか節操がないなと思いますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど確かに両名は出すぎかと思います。 CMであれば使う企業側がこぞって流行の人の使う傾向がありますからね。

  • 回答No.1
  • globef
  • ベストアンサー率17% (1306/7306)

>またこの人か!と感じることはありませんか?  最近思ったのは、「佐々木希」くらいかな~ でも、製作側が、使いやすいんじゃないでしょうかね~ それ程 気にした事無いけど

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「安いから使う→よければ人気が出る→まだ安いから使える→まだ人気がある→・・・」という図式でしょうかね

関連するQ&A

  • アニメ・漫画・ゲームの中で好きなキャラ

    この前「アニメ・漫画・ゲームの名言または迷言」という質問をさせて頂いたところたくさんの回答をいただきました。そこで今回はアニメ・漫画・ゲームの中で好きなキャラを教えて欲しいです。やはり、いろんな好きなキャラがいるので一番は選べないと思うので複数でも結構です。ちなみに僕はブラックジャックとネイキッド・スネークです。(声優が両方とも大塚明夫なところも好きです。)ブラックジャックは性格がひねくれていてセリフが皮肉っぽいところ、スネークは切なさの中にある強さなんていうところが好きです。ではよろしくお願いします。

  • タレントや俳優がアニメ映画にゲスト出演する意味

    題名が質問になるのですが、何故だと思いますか? 特に名探偵コナンはゲスト声優として俳優が出演するようになりましたが、名探偵コナンのファンの方々、アニメや声優が好きな方で不満を持っている人は多いようです。実際私も不満です。 特に聞いていて違和感があるとせっかく良い作品でも台無しになってしまいます。 だからアニメが好きな方々はプロの声優の演技が良いのです。 それに声優とは非常に競争率が高い職業です。 完全に実力勝負の世界ですが、それを勝ち抜いて選ばれたからこそ、とても良い作品になるのです。 それを違和感ありまくりでマイクに声が乗らない俳優がやると、本当ならなかったはずの不満もできます。 タレント、俳優によるゲスト声優のおかげで駄作と呼ばれている作品がいくつもあるんです。 競争率が高い勝負を勝ち抜いてお金を稼ぎ、必死にやりくりしている声優の仕事がなくなるんです。 声優が音楽活動をする事に対して不満の声が上がっている理由も分かります。 でも歌唱力がある人しか行っていませんし、不満ならCDを買わなければ良い話ですよね。 でも映画はそうはいきません。 ゲスト声優は能力がなくても出演しています。 タレントや俳優が嫌いだから不満というわけではありません。 超人気で食べていくお金はあるけど声優の能力がないタレントや俳優が、競争をしてもしなくてもギャラが少ない人、全くない人が圧倒的に多い声優をやるのはいろんな意味で酷いと思います。 声優がテレビに出ると差別されるのに、タレントや俳優がアニメにゲスト出演するのに対してタレント、俳優のファンから不満の声が上がらない理由も分かりません。 タレント、俳優、声優に対しての好き嫌いは全く関係ありません。 タレント、俳優がゲスト出演する理由は何故だと思いますか? 好き嫌いのような個人的な感情を含めず、そうだと思う理由を教えてください。

  • 本業の俳優や女優は仕事を奪われていたりするのですか

    本業の俳優や女優は仕事を奪われていたりするのですか? ジャニーズやアイドルなど、本業じゃない人がドラマや映画でキャスティングされてますが、もしかして、仕事を奪われてるのでしょうか。 俳優女優は声優にという感じで、声優の仕事が奪われ、声優は増えすぎた理由もありますが、有名人やら俳優女優やらに仕事を奪われてるので、声優にも少なからず悪影響が出ていて、数年前から歌を出すという感じになってきてる。 そんなに俳優女優は切羽詰まってるのでしょうか・・・。 外国人が言ってた外国に比べて日本の芸能界だけはおかしいと言うのと見た事あるけど、それと関係しているのでしょうか。 (外国じゃ、アイドルや本業じゃない人がドラマや映画出演は良い印象はないそうです。 しかし、舞台出身やミュージカル出身は問題ないらしいです。 アジアは日本の影響があり、本業じゃない人がドラマや映画に出演してますが、演技力があれば批判ないらしいけど、本業じゃない人の出演してるドラマや映画より本業の人が出演してるドラマや映画の方が人気になりやすく評価が高い傾向みたいです。 作品自体が重要だから、本業じゃない人に抵抗感があるのかなと・・・。) しかし、日本は何か違う感じがします。 だから、あれ、確かに外国人の言う通りだと思いまして・・・。 また、本業は本業の人ではなくなってしまった原因、歌だけではやっていけない、マルチ展開して活躍の場を広げようはジャニーズが作った体制をらしいみたいですが・・・。 本業の人が演技が下手なジャニーズや本業じゃない人に仕事を奪われてると見た事ありますが、何か関係あるんでしょうか・・・。 困惑気味で疑問でいっぱいです。 もしかして、仕事を奪われたりしてるのですか。 ※ネットで知った事を主観的に述べているので、 誤解していたら言ってもらって構いません。

  • あなたの好きな声優は?

    あなたの好きな声優さんを教えてください。 1、聞いたときに「あぁこの声好きだ」と思う声優さん。 2、演技や表現力がすごい!と尊敬する声優さん。 3、性格などすべてを含めてこの人が好き!と思う声優さん。 三つの項目に分けてみました。部分的に答えていただいても構いません。また、複数の項目に重なっても構いません。また、好きな声優さんの魅力についてもよければ教えてください。 ちなみに私は 1 櫻井孝宏さん(特にさらい屋五葉の与一)   森田成一さん(特にBLEACHの一護、 バッカーノ!のレールトレイサー)   細谷正佳さん(特にNO.6のネズミ)   小野大輔さん(特に心霊探偵八雲の八雲)   桑島法子さん   中井和也さん   池田秀一さん   鈴村健一さん   緑川光さん   小西克幸さん       2 山寺宏一さん   沢城みゆきさん   関智一さん   浪川大輔さん   田中敦子さん   若本規夫さん   加賀みつきさん   大塚明夫さん    3 山口勝平さん です。 たくさんの方の回答待ってます!      

  • 椎名へきるさんはなぜ未だに声優事務所のアーツビジョン所属なのか?

    椎名へきるさんはデビュー間もないころは 「魔法騎士レイアース」などへ出演されていて 声優業が盛んであったものの、 現在では100%歌手業に移行したと言っても間違いではないでしょう。 実際、ここ2、3年は声優業は全くしていないと思います。 それなのに、なぜ、へきるさんは未だに 俳優・声優のマネージメントを主業務としている事務所の アーツビジョンに所属しているのでしょうか? アーツビジョン所属の他の方々を見る限り、 いわゆる声優って人ばかりなので、 へきるさんだけ浮いている感じがしてしまいます。 私個人の勝手な意見ですが、 へきるさんくらいの歌手としての実力と人気があれば、 歌手系の事務所に移籍したほうがより活躍できると思うのですが。 へきるさんがアーツを脱退できない 大人の事情がありそうな気がするのですが、 単なる私の妄想でしょうか? 業界事情をご存知の方がいましたら回答よろしくお願いします。

  • 俳優に憧れている

    初めまして。 僕は最近、俳優という職業に興味をもっている高3の男子です。 小学校2年生くらいの時から演じることが好きで、 よく友達を集めて、自分を主人公にして白雪姫などの童話をちょっと面白おかしく改造してお楽しみ会などの場で披露していました。 で、小学5年生くらいの時に、とある有名劇団に入りました。 毎週1回のレッスンで中学3年の秋まで続けました。 数え切れないほどエキストラ出演をしましたが、 結局大きな仕事もなく、高校受験など先のこともあるので辞めてしまったんです。 しかし辞めた最大の理由はそんなことではなく、性格が暗かったことだと思われます。 入りたての頃はすごく明るくて自信もあって、レッスン内でも目だっていたのですが、一時期学校のほうでいじめを受けていたのもあって中学生になって人前でなにかをするのが恥ずかしくなっていったりして、自信がなくなっていって、もう俺には無理なんだ……と諦めたんです。 だから理由あって辞めたというより挫折です。 で、そのあとは普通に学校生活を送ったんですがいじめもなくなって、 高校に入ってからどんどん明るさを取り戻し、なんといっても人前でなにかをするということに恥ずかしさがなくなっていきました。 変なことでも。(そんなにはっちゃけてるわけではないけど) また中学時代いじめを受けたこともあり、精神力も強くなりました。 しかしこの高校生活3年間、特に演技の勉強をしたいと思うことはなく(というより、一度やめたのにもう一度挑戦すると親に迷惑がかかりそうだし)、ただただ平凡に生きてきました。 でも最近、やっぱり自分は演技をしたり、人を楽しませるのが好きなんだってことを自覚し始めて、再び演技を学びたくなりました。 奇妙な行動ですが、家に誰もいない時にテレビで流れたセリフなどをマネしてみたりして楽しむようにもなってしまいました。 ちょっときもいっすね……汗 でも やっぱり演じるのは楽しい。 俳優でも声優でも舞台俳優でも、すごく魅力を感じます。 演技が上手いかどうかは人に見せていないので分かりませんが、空白があるのでおそらく見れたもんじゃありません。 だから一から勉強してみたいです。 しかし、今は大学受験を控えています。 なので全てが落ち着いてから考えようと思うのですが、 劇団かなんかに入ろうかなと思っています。 演技を教えてくれたり見てくれたりさえすれば規模は小さくてもいいです。お金もないので。 でも、そのための入り口が見つかりません。 なので、なにか知っている方や、役者を目指している方、 もしよかったらそのことについてでもそれ以外でもアドバイスください。 よろしくお願いします。

  • 声優志望 SNSについて

    私は声優や舞台役者を志す大学生女なのですが、Twitter上で知り合った方に、声優やアニメ監督志望者や芸能界に関わる仕事をしている人などが集まる、ズームでのゲーム大会に誘われました。 その方は、マイナーだけど声優をしているらしく、アニメ製作にも興味があるため、SNSを活用して人脈を広げている最中だそうです。前に一対一でズームでお話ししたことがあるのですが、そのときはその方は顔出しで、私は顔をだしませんでした(見知らぬ人だから不安だったのもありますが、相手が思いの外端正な顔立ちだったので、それに比べていかにも一般人な自分の顔をだすのが恥ずかしくて出せませんでした)。 私が今関西在住でしばらく上京できないとそのとき話したので、きっと縁は切れてしまうだろうと早合点して、そこから一ヶ月くらい連絡を取っていなかったのですが、また最近連絡をいただきました。 せっかく連絡をいただいたので縁を繋いだ方がいいとも思うのですが、いくら話したことがあるとはいえオンラインですし、本当に声のお仕事をされているのか確認する手段もありませんし、不安もあります。 また、私は今まで演技は独学で、やっと貯金が貯まって今年新劇の付属俳優養成所入所試験に応募した(入所試験はまだ先なので入所できるかわからない)ばかりの下手くそな初心者ですし、しかも大学在学中は関西にいて上京が最短でも二年後になってしまうので、今関東の方とご縁を繋ぐ意味があるのか不安に思います。 そこで皆さんの意見をお聞きしたいのですが、声優志望者がネットで縁を繋ぐのは効果があると思いますか? また、ネットで知り合った方とズームでゲーム大会をするのはどう思いますか?顔出しした方がよいでしょうか?

  • 今のアニメ声優の声って、みんな同じ。

    最近の声優の声が、全部同じに聞こえます。 特に女性の声は、全部甲高いだけで、女性も少女も、恋愛ものもラブストーリーものも、どんな作品に何人出てようが皆同じに聞こえます。 男性もまぁまぁかっこいい真面目な青年的な声ばかりで、多少ジャンル分けされていても、知っている声でも誰の声なのか判別できないし、する気もおきなくなりました。 声優の人数が増えたから同じ声が増えるかもしれませんが、特徴のある声に出会うことがありません。 外見も必要とされアイドル化される事は別にいいかもしれませんが、声もかっこよくかわいく平均化され固定化するのはどうなんでしょう? 視聴者も、そういう声を求めているんでしょうか? そんな固定された中にも、自分の好みを探しているのでしょうか? 十年前だったら、女性役なら林原めぐみさん、高山みなみさん。青年役なら山口勝平さん、結城比呂さん、塩沢兼人さん等様々な人が、他の人とははっきり違う声でした。(大塚芳忠さん、大塚明夫さん、青野武さん、西村知道さんなど、中年系の声なんてみんな素敵です) ドラゴンボールを見ていてピラフの初登場時、ハイスクール奇面組の主人公の声が飛び出して、夕飯吹き出して大笑いしたのを覚えてます。 キャラによる演じ分けはおいといて、一声聞いてすぐに誰の声か(ただし顔は浮かばない)はっきりする方がいいと思うのですが。 昔は(良くも悪くも)個性の少ない声は洋画系で、アニメはもっと一線を(良くも悪くも)越えたものだったのに。 俳優やお笑いに声優の仕事が取られるのも、昔は非難してたけど、最近ではしょうがないんじゃないかという気がしてきます。 昔スプリガンでアナウンサーが演じた端役、今ソフトバンクで犬の声をあてている北大路欣也さん。両方、本人の新たな声が引き出されてて魅力的です。 声優になぜ、それが求められないの? いとこが声優めざしてます。 視聴者がどんな声優を求めているか、正直なご意見いただきたいところ。 よろしくお願いします。

  • 耳(心)に残る声優と耳(心)に残らない声優の違い

    最近、声優の事を考えたりして思ったりするんだけど、耳(心)に残る声優と耳(心)に残らない声優の違いは何なんでしょうか。 演技力、声幅又は音色、声質的特性、滑舌など問題なのでしょうか・・・。 個性の問題なんでしょうか・・・。 (無個性に比べ声が聴いてキャラクターが浮かぶ声優の顔が浮かぶ。) とよく分からないんですが、何か違いあるのでしょうか・・・。 例えば、私は男性声優が好きなのですが・・・。 その中で知ってる声優で耳に深く残る声優は、 黒田崇矢、大塚明夫、宮野真守、小西克幸、三木眞一郎、杉田智和 矢尾一樹、内山昂輝、櫻井孝宏、山寺宏一、小野大輔、子安武人、立花慎之介、中田譲治、成田剣、藤原啓治、平田広明、立木文彦、前野智昭、井上和彦、玄田哲章、小山力也、鈴村健一、諏訪部順一、鈴木達央、諏訪部順一、東地宏樹、浪川大輔、堀内賢雄、森川智之、遊佐浩二、大塚芳忠、関智一、田中秀幸、緑川光、入野自由、うえだゆうじ、置鮎龍太郎、小野賢章、小野坂昌也、梶裕貴、神奈延年、関俊彦、津田健次郎、鳥海浩輔、速水奨、日野聡、福山潤、松本保典、柿原徹也、杉山紀彰、中井和哉、下野紘、岡本信彦、大塚周夫、高木渉、若本規夫、神谷浩史、神谷明、草尾毅、吉野裕行、代永翼、池田秀一、保志総一朗、緒方賢一、山口勝平、三ツ矢雄二、石田彰、森久保祥太郎、宮田幸季、松岡禎丞、堀川りょう、中尾隆聖、千葉一伸、大塚芳忠、櫻井孝宏、子安武人など2000年代初期まで主役やメインキャラで活躍した声優までぐらいで、それ以降の他の声優はあまり、耳に残らない人が多いので、相対的に少ないです。 若干、中村悠一も耳に残りますが、埋もれる事が多いので上に書いた人並みでは ないですが・・・。 (名前覚えているがたくさんいすぎる為、声優(男性)の身長サイト{http://seiyuudata.web.fc2.com/seiyudata1A.html}の名前を引用してます) 女性声優だと、平野綾、くぎゅうの人、能登っていう人、ゆかな、田中理恵 知世役の人、少年役の声優、花澤さん、男性と同じで2000年代初期まで活躍し た声優などが耳に残ります。 新人声優だと男性のみですが、 小林裕介が耳に残りました。 (今季などのアニメ紹介する動画でですがDr.STONEの予告で・・・。 耳から離れないし、かなり残る。相対的に中村悠一が酷く感じてしまったけど。) そういったことを考えるにあったて、耳に残る声優とは耳に残らない声優 は何なのだろうと思って違いや謎、問題、疑問があって質問しました。 ※夏アニメ紹介動画中Dr.stoneの予告、新人声優、耳に残る。  https://www.nicovideo.jp/watch/sm35294782?ref=search_key_video&playlist=eyJpZCI6InZpZGVvX3dhdGNoX3BsYXlsaXN0X3NlYXJjaCIsInNlYXJjaFF1ZXJ5Ijp7InR5cGUiOiJrZXl3b3JkIiwicXVlcnkiOiLjgqLjg4vjg6EgMjAxOSDlpI8iLCJwYWdlIjoyLCJwZXJQYWdlIjozMiwic29ydCI6IitoIn19&ss_pos=20&ss_id=87340d81-dfe6-4726-a6cd-2a5920ff0f3f

  • 音楽の才能について

    音楽の演奏や作曲において一番必要なものって才能ですよね? 専門学校や音楽教室などの場所では必ずと言っていいほど 教える人は才能ではなく努力だ、とおっしゃいます。 だけど、本当は才能がすべてだと分かっていると思うんです。 タブーだから言わないだけで。 確かに音楽は楽しむことが何よりも大事だ、という意見もあります。 だけどそれは聴衆や素人の話であって、プロを目指す人間にとっては それだけでは済まないと思うんです。(もちろんそれも大事ですが) 少なくとも音楽は才能のないものがひぃひぃ努力しながらやるものではなく、 才能があるもののみが楽しんでできるものだということを 本当は音楽を教える人達もわかっているはずなんです。 にもかかわらず、教える人はそれを認めようとしない。 それって卑怯だと思います。 才能がないうえでそれでも努力したいのであればそれは自由ですが、 才能がある人から見ればない人が努力して上達できる量なんてたかが知れているという 事実は歴然としてあるはずです。 にもかかわらず誰もそれを言おうとしない。 作曲法について書かれたサイトや本もいくつも見ましたが、 どこにも才能について触れられたものはなく、 才能がある人が無意識のうちにできるようなことを 手取り足取り書いてあるだけで、 それを実行して作曲ができるようになった人が果たしているのか、 と思ってしまいます。 音楽をプロとしてやる上で才能は無視できませんよね? 音楽だけに限ったことではないかもしれませんが、 (声優の大塚明夫さんも確か似たことをおっしゃってました) このことについてはもっと触れるべきことだと思います。 にもかかわらず、ごく一部の人を除いて誰も指摘しようとしない。 これって卑怯なことだと思いませんか? ご意見をお待ちしております。

専門家に質問してみよう