解決済み

歯根のう胞の切除について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4170587
  • 閲覧数3041
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 91% (173/189)

10年くらい前に虫歯ではない原因不明の非常に強い痛みが続いたため
左上の前歯1本の神経を抜いてもらいました。
暫く痛みがなくなり快適に暮していたのですが
2年くらいして根元の部分にのう胞が出来ていることが解りました。
ぷくっと固めに膨らんでいたのですが大きさとしては小豆くらいで
そんなに大きな物ではなかったので、歯根治療を歯科で行いました。

そこからまた4年くらいして膨らんできて
今度は歯にも違和感を感じるようになったため
また別の歯科で歯根治療をしていただきました。
しかしその後、疲れたりするとたまに膨らんだり縮んだりを繰り返していたので
再度治してもらおうとしたところ
「何度も根元を掃除すれば良いというものでもないので様子を見ましょう」と言われました。
実際それから半年くらい膨らんだ状態が続いていましたが、いつの間にか縮み
ありがたいことに、ここ2、3年くらいはのう胞は全く膨らんでおらずペタンコの状態です。
ただし舌先で強く押すと膿が少し出てくるのか悪臭としょっぱさを感じます。

実は私の歯根治療を行った2箇所の歯科医はどちらも
「今は小豆大だけど、その内どんどん大きくなるかもしれない。
 そしたら、隣の歯にも影響が出てくる可能性はあるが
 ひとまず今は様子を見ましょう。」
というような言い方をされました。
「物理的にのう胞を切って取ることはできないのですか?」と聞いたのですが
どちらの歯科医からも「いやそれは出来ない」という答えが返ってきました。
しかし今思えば、口腔外科ではなかったからその様な返答だったのかと思うのです。
現在は膨らむことはありませんし、食事や歯磨きやフロスを行う程度では
特に膿が出てくることはありませんが、強く押さえると出てくるようなので
完治したとはいえませんよね?

のう胞を切除するのは、やはりある程度大きくなって
膨らんでる症状の場合のみなのでしょうか?
私のような軽い場合は、歯科に言われたとおり
本当に切らない方が良いのでしょうか?

私と同じような症例を体験された方からのご意見をいただけますと幸いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 79% (42/53)

こんばんはcocoron24さん
いまのう胞の大きさがどの程度であるのかよくわからないので一般論で説明したいと思います。

この症状は主に2つの原因が考えられます。左上の前歯の根っこにばい菌がすんでいてその先に膿の袋を作っているのと、もうひとつは歯周病が何らかの原因で酷くなり膿の袋を作っているのかどちらかだと思いますが、2人の歯科医師が診察して根っこにうみの袋があるというのであれば、先ず間違いなく歯根のう胞だと思います。
この歯根のう胞が繰りかえさるるようなら、つまり歯の神経の管の治療をおこなっても意味が無い時は、歯根端切除術といって外科的に切ってしまうことができます。(歯の状態によります)また、袋の大きさはあまり関係なかったと記憶しています。
この根切は上の前歯だと、歯の裏側から歯茎をめくってそのあと必要なら歯が埋まっている歯茎の骨の部分に穴を開け膿の袋を歯の根っこから取ってその後蓋をするというものです。穴を開けたところや膿の袋があったところは元に戻ります。が、やることのリスク(歯の根っこを切ってしまうのだから当然普通の歯の根っこより短くなってしまいますよね。だから歯を支える力が弱くなっちゃって結局抜く羽目になるなどなど)のほうがあまりにも大きいとやりません。
この膿が袋は大きいときは入院をし、全身麻酔をして”手術”という形で取ります。(もちろん小さいときに部分麻酔でとるのも手術です)
今回、二人の歯医者さんが診て歯根端切除術の適応でないと判断をしたのでやってないのではないでしょうか?しかしcocoron24さんが快適な生活を送るにあたりどうしても障害があると強く思うのであれば口腔外科にいって根切を行うのも良いかもしれません。

恐ろしいような書き方をしましたがこの根切はよく行う処置なのであまり弊害はありません。特に値段の高いかぶせものをしているので、かぶせ物を取りたくない方にはよく行います。
お礼コメント
cocoron24

お礼率 91% (173/189)

非常に解り易い説明をありがとうございます。
>>二人の歯医者さんが診て歯根端切除術の適応でないと判断をしたのでやってないのではないでしょうか
おそらくその通りだと思います。
実際、専門の歯科に行って相談をしてみます。
のう胞は膨らむことはもうなくなりましたが、膿が出てくるのを感じるので完治させることが大事だと考えています。
投稿日時 - 2008-07-18 00:28:05
感謝経済

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 42% (151/353)

まず「物理的にのう胞を切って取ることはできないのですか?」にかんしては
難しいでしょう。
あくまで推測ですがのう胞の原因は歯根治療(抜髄治療)の失敗が原因だと
思われます。
この場合原因は歯根内に残ってしまった細菌が原因だと思われますのでたとえ
のう胞を切開して膿を出し切ってもしばらくすればまた再発することが十分に
考えられます。
根本的な治療としては歯内治療の専門医(歯根治療の専門医)に治療してもらう
のがよろしいと思います。
その場合大体の場合が自費治療となりますのでそれなりの出費は覚悟が必要
ですが一般の歯科とはまったく違ったアプローチが受けられますよ。
お礼コメント
cocoron24

お礼率 91% (173/189)

歯内治療専門とは、初めて知りました。目からウロコです。
ネットで調べたら、いくつかよさそうな歯科医が見つかりました。
このたびは貴重な情報をありがとうございます。
投稿日時 - 2008-07-18 00:26:12
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ